【ニュース】 中央グリーン開発、越谷レイクタウンで全98棟の大規模分譲住宅を開発、第1期ではハワイリゾートをテーマにした「アロハ・テラス」全30棟を10月18日より販売 埼玉県越谷市

2014.10.14
ポラスグループ内で大規模分譲住宅の企画・販売を手掛ける中央グリーン開発株式会社(埼玉県越谷市、中内景太良代表)は、越谷レイクタウン(埼玉県越谷市)で、総棟数98棟の戸建分譲住宅「パレットコート越谷レイクタウンリゾート」を開発、第1期としてハワイリゾートをテーマにした「アロハ・テラス」全30棟を10月18日より順次販売する。
開発コンセプトは、「リゾート感覚で暮らす家」。
太陽と青空、吹き抜ける風がさわやかなこの地で、「ハワイ」「地中海」「カリフォルニア」「アジア」の4つのリゾート地をテーマに、街づくりを実施する。
販売はテーマ毎に順次行っていくという。

(さらに…)

【ニュース】 大和ハウス工業、子育て応援戸建住宅のコンセプトハウス「+Child firstの家」を吉川市の戸建住宅街区内でグランドオープン 埼玉県吉川市

2014.10.06
大和ハウス工業株式会社(大阪府大阪市、大野直竹社長)は10月4日、子育て応援戸建住宅のコンセプトハウス「+Child first(プラスチャイルドファースト)の家」を、「IKUMACHI(育まち)吉川美南プロジェクト」戸建住宅街区内(埼玉県吉川市)でグランドオープンした。
同コンセプトハウスは、「イクメンプロジェクト」推進メンバーのおちまさと氏プロデュースが設計し、55項目の子育てアイデアを採用したもの。
同社では2013年10月より、プロデューサーのおちまさと氏と「子育てのために何もあきらめない、新発想の家づくり」をメインコンセプトに、同社が長年培ってきたノウハウと、同氏の子育て生活提案を融合させ、今回のプロジェクトに取り組んできたという。

(さらに…)

【ニュース】 三井不動産リアルティ、さいたま市小型電動モビリティ利活用推進協議会のカーシェアリング実証実験に「三井のリパーク」駐車場23事業地を提供 埼玉県さいたま市

2014.09.17
三井不動産リアルティ株式会社(東京都千代田区、竹井英久社長)は、「さいたま市小型電動モビリティ利活用推進協議会」が10月1日より大宮駅周辺で実施する「乗り捨て型カーシェアリング」の実証実験に、「三井のリパーク」時間貸し駐車場23事業地をカーステーションとして提供すると発表した。
同実証実験は、さいたま市と本田技研工業株式会社、株式会社本田技術研究所で構成する「さいたま市小型電動モビリティ利活用推進協議会」が「超小型モビリティ導入促進事業」の一環として実施するもの。
同社は、さいたま市内の「三井のリパーク」駐車場23事業地・24台分のカーステーションを提供する。

(さらに…)

【ニュース】 アミナコレクション、川越市の歴史ある蔵通りの町並みに、蔵づくり新建築の総合和空間・川越「椿の蔵」を開店、川越散策に新スポットが誕生 埼玉県川越市

2014.09.12
株式会社アミナコレクション(横浜市中区、進藤さわと社長)は、埼玉県川越市の歴史ある蔵通りの町並みで、蔵づくり新建築の総合和空間・川越「椿の蔵」(つばきのくら)を9月12日に開店した。
蔵開き(グランドオープン)は9月20日。
同施設には、入口に9mを越す蔵の吹き抜けがあり、国産生姜を使った濃厚なジンジャーエールとジンジャーティーが味わえる足湯BAR「蔵ジンジャー」を併設。
川越名物にちなんだ、芋の餡子がぎっしり詰まった「芋パン」を1日限定100個で販売する。
また、建物右側の壁には、蔵開き(グランドオープン)に合わせ、絵師・木村英輝氏(Ki-Yan Studio FLYING HIDEKI PROJECT)による「椿の大壁画」をライブペイントで描く予定。
ライブペイント開催日は9月17日より。20日の午前に完成予定としている。

(さらに…)

【ニュース】 秩父鉄道、秩父地域開通100周年を記念した企画ツアーを10月26日に実施 埼玉県秩父市

2014.09.09
秩父鉄道株式会社(埼玉県熊谷市、大谷隆男社長)は、秩父地域開通100周年を記念した企画ツアーを10月26日に実施する。
同ツアーは、「林家たい平と行く秩父地域開通100周年記念ベント」と、「秩父地域開通100周年記念 パレオエクスプレス夜汽車の旅」の2コース。
どちらも9月8日より募集を開始、定員に達し次第、受付を終了する。

(さらに…)

【ニュース】 リビングライフ、さいたま市で太陽光発電+ガス発電を建築条件とした宅地分譲を開始 埼玉県さいたま市

2014.09.03
株式会社リビングライフ(東京都世田谷区、炭谷久雄代表)は、全11区画の条件付宅地分譲「ライフアソート大宮」(さいたま市北区)の販売を9月上旬より開始、埼玉県に初進出する。
同物件は、太陽光発電とガスを利用して発電するエネファームまたはエコウィルの採用を建築条件とした。
家庭ではエネファームまたはエコウィルで発電された電気を優先的に使用、太陽光発電で発電された電気については電力会社に売電可能。
環境にも家計にも優しいダブル発電(太陽光発電+ガス発電)は、「エネルギーの自給自足を見据えたエコタウン」として、街の資産価値も向上するとしている。

(さらに…)

【ニュース】 川越市など、地域イベント「食と音と灯りの融合 Kawagoe REMIX」を10月30日~11月3日に開催 埼玉県川越市

2014.09.02
食と音と灯りの融合実行委員会は、地域イベント「食と音と灯りの融合 Kawagoe REMIX」を川越一番街商店街を中心としたエリアで10月30日~11月3日に開催する。
同委員会は、川越市(川合善明市長)、川越商工会議所(立原雅夫会頭)、公益社団法人小江戸川越観光協会(粂原恒久会長)、株式会社まちづくり川越(大久保敏三社長)、西武鉄道株式会社(埼玉県所沢市、若林久社長)の5者で構成。
開催期間中は、エリア一帯で様々なイベントを実施し、川越の街を盛り上げるという。

(さらに…)

【PR記事】 アパホテル、「ホテルアーバングレイス西川口」を「アパホテル西川口駅東口」としてリブランドオープン 埼玉県川口市

2014.09.01
アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)は9月1日、旧「ホテルアーバングレイス西川口」(埼玉県川口市)を「アパホテル西川口駅東口」と改称し、リブランドオープンした。
今回のリブランドは、同ホテルを運営するアオキ株式会社(川崎市川崎区、藤井百合枝代表)とのフランチャイズ契約を締結によるもの。
アパホテルブランドとしては埼玉県初進出となる。

(さらに…)

【ニュース】 総合地所、蕨市と「コンパクトシティ蕨」将来ビジョンの推進に関する官民連携協定を締結、官民連携による新しいまちづくり・マンションづくりを目指す 埼玉県蕨市

2014.08.25
総合地所株式会社(東京都港区、德田賀昭代表)は8月22日、同社が開発する新築分譲マンション「ルネ蕨ガーデンシティ」(蕨市北町1丁目、総戸数164戸)に関して、蕨市(賴髙英雄市長)と「コンパクトシティ蕨 将来ビジョンの推進に関する官民連携協定」(マンション建設に係るまちづくり協力協定)を締結した。
同市では、市政運営の基本指針に「コンパクトシティ蕨」を掲げており、「みんなで未来の蕨を創る」をまちづくりの理念として推進している。
一方同社は、「街と暮らしと未来のために」を企業スローガンに掲げ、地域・市民に貢献するマンションづくりを目指しており、両社の理念が合致し、今回の協定締結に至ったとしている。

(さらに…)

【PR記事】 新宿プリンスホテルと西武鉄道、新宿プリンスホテル1階ベルデスクで「川越アクセスきっぷ」の販売を開始 埼玉県川越市

2014.08.25
新宿プリンスホテル(東京都新宿区、武田昌人総支配人)と西武鉄道株式会社(埼玉県所沢市、若林久社長)は8月18日、新宿プリンスホテル1階ベルデスクで「川越アクセスきっぷ」の販売を開始した。
「川越アクセスきっぷ」は、「西武新宿」駅または「高田馬場」駅から「本川越」駅までの特急レッドアロー号「小江戸」の往復乗車券と往復特急券をセットにした切符。
同ホテルは、西武新宿線の玄関口である「西武新宿」駅に直結したホテルで、訪日外国人の宿泊が全体の約6割を占める(2013年度実績)。
同切符を発売することで、小江戸川越を訪れる来訪者の利便性向上と、川越エリアへの訪日外国人誘致を目指す。

(さらに…)