【ニュース】 西武鉄道と西武園ゆうえんち、新しい「西武園ゆうえんち」のグランドオープンを5月19日に決定、1960年代の懐かしい世界を再現 埼玉県所沢市

2021.04.14
西武鉄道株式会社(埼玉県所沢市、喜多村樹美男社長)と株式会社西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市、藤井拓巳社長)は、株式会社刀(大阪市西区、森岡毅代表)と協業しリニューアルを進めている、新しい「西武園ゆうえんち」(埼玉県所沢市)のグランドオープンを2021年5月19日に決定した。

新しい西武園ゆうえんちは、新しいのに懐かしい非日常のエンターテインメント体験へ巻き込むことで、多くのゲストの心を強烈に、エモーショナルに揺さぶる「心あたたまる幸福感に包まれる世界」へと生まれ変わる。
遊園地のゲートをくぐり、一歩足を踏み入れると、活気・元気・熱気がほとばしる1960年代の懐かしい世界が広がるという。

04141100
(さらに…)

【ニュース】 コンテナホテルのデベロップ、「レスキューホテル」で国土交通省関東地方整備局と災害協定を締結、国の機関との協定は初 埼玉県さいたま市

2021.04.01
コンテナホテルを全国展開する株式会社デベロップ(千葉県市川市、岡村健史代表)は3月22日、災害などの有事に被災地に駆けつける「レスキューホテル」に関し、災害協定を国土交通省関東地方整備局(さいたま市中央区)と締結した。
国の機関との協定締結は今回が初となる。

レスキューホテルとは、同社が開発・運営するコンテナホテルの移動性やフレキシビリティを活かし、平時にはホテルとして運営する客室を、災害など有事の際に被災地などにすみやかに移設するソリューションの名称。
現在までに47の地方自治体が災害協定を締結するなど、活用の輪は全国に広がっているという。
(さらに…)

【ニュース】 ふかや物産観光、「道の駅おかべ」の敷地内で市内屈指の大型飲食店「NOLA 深谷のめぐみ食堂」を3月25日にグランドオープン 埼玉県深谷市

2021.03.22
ふかや物産観光株式会社(埼玉県深谷市、小島進代表)は、同社が運営する「道の駅おかべ」(埼玉県深谷市)の敷地内で、「NOLA 深谷のめぐみ食堂」を2021年3月25日にグランドオープンする。

同食堂は、市内屈指の大型飲食店。
深谷の自然の恵みを余すところなく詰め込み、地域に根差した食と農の魅力の一大発信拠点を目指す。

03221000
(さらに…)

【ニュース】 秩父市と民間企業など9者、 山間地域の物流・公共交通ネットワーク「秩父モデル」構築への取り組みを開始 埼玉県秩父市

2021.03.19
秩父市(久喜邦康市長)・株式会社ゼンリン(北九州市戸畑区、髙山善司社長)・株式会社三菱総合研究所(東京都千代田区、森崎孝社長)・楽天株式会社(東京都世田谷区、三木谷浩史会長兼社長)・株式会社西武ホールディングス(東京都豊島区、後藤高志社長)・西武鉄道株式会社(埼玉県所沢市、喜多村樹美男社長)・西武観光バス株式会社(埼玉県所沢市、山内智矢代表)・株式会社アズコムデータセキュリティ(埼玉県秩父市、飯塚雅之社長)・学校法人早稲田大学(東京都新宿区、田中愛治総長)の9者は、2020年11月設立の「秩父市生活交通・物流融合推進協議会」を契機に、秩父市山間地域の少子高齢化によるヒトとモノの移動の困難さに着目した物流・公共交通ネットワーク「秩父モデル」構築への取り組みを開始した。

同事業では、物流・生活交通・観光交通・医療等の多様な分野のサービスについて、「ドローン物流」「遠隔医療」「MaaS」(貨客混載・EVカーシェアリング)などの先端技術を活用し、ヒトとモノの移動を最適化・効率化、Society5.0社会の実現に向けた事業モデル構築を目指す。
各者が持つ強みや技術を生かした連携体制をとりながら地域産業と共生し、2024年にはサービスの社会実装を実現するという。
(さらに…)

【ニュース】 西武プロパティーズなど、西武鉄道遊休地を活用し、巣ごもり需要に対応した貸農園事業「Emi Farm」を展開、3月29日より貸出開始 埼玉県所沢市

2021.03.17
株式会社西武プロパティーズ(東京都豊島区、上野彰久社長)と西武アグリ株式会社(埼玉県所沢市、清野友美代表)は、貸農園事業「Emi Farm(エミファーム)」を展開する。
第1弾として、西武鉄道遊休地(計画地:埼玉県所沢市神米金)を活用し、所沢近郊住民向け貸農園「エミファーム新所沢」の募集を2021年3月16日に開始した。
貸出開始日は2021年3月29日(予定)。

同事業は、西武グループの遊休地を活用したコロナ禍の価値変容・行動変容に対応する新たな取り組み。
事業主は西武プロパティーズ、事業パートナーは西武アグリ(農地管理・整備)と株式会社マイファーム(契約・募集システム、京都市下京区、西辻一真社長)。
(さらに…)

【ニュース】 東武鉄道など、東松山市の直売所で売れ残った農産物を池袋駅まで鉄道輸送し、特別価格で販売する実証実験を3月18日より実施 埼玉県東松山市

2021.03.16
東武鉄道株式会社(東京都墨田区、根津嘉澄社長)は、株式会社コークッキング(東京都港区、川越一磨代表)・東松山市(森田光一市長)・JA埼玉中央(埼玉県東松山市、千野寿政組合長)・東松山生産者直売組合(埼玉県東松山市)と連携し、食品ロス解消のため、2021年3月18日~31日の期間、東松山市の直売所で売れ残った農産物を池袋駅まで鉄道輸送し、特別価格で販売する「TABETE レスキュー直売所」の実証実験を実施する。

同実証実験では、JA埼玉中央東松山農産物直売所「いなほてらす」(埼玉県東松山市)閉店後、当日売れ残った農産物をコークッキングが買い取り、東武東上線「森林公園」駅から列車に積み込み、同「池袋」駅まで輸送し、同駅構内のイベントスペースで特別価格で販売。
JAで売れ残った農産物を食品ロス削減の目的で民間企業が買い取り、鉄道で輸送・駅で販売するという取り組みは、日本初だという。
(さらに…)

【ニュース】 川越市、「歴史的建造物の利活用見学会×新たな資金調達手法セミナー」を実施、市内の歴史的建造物と利用者のマッチングを促進 埼玉県川越市

2021.03.09
川越市都市計画部都市景観課は、国の「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用し、市内の歴史的建造物(景観重要建造物等)と利用者のマッチングを促進するため、「歴史的建造物の利活用見学会×新たな資金調達手法セミナー」を実施する。

同市ではこれまで、民間活力を活かし、包括的に歴史的建造物を保存・活用する中間組織と資金調達手法の具体化等の検討を行ってきた。
令和元年度の「歴史的建造物所有者と活用希望者等のマッチング方式の構築業務」では、地域金融機関と民間企業を中心とした事業スキームが提示され、実現性も検証している。

03091000
(さらに…)

【ニュース】 セキスイ合人社タウンマネジメント、複合型まちづくりのタウンマネジメント事業を本格的に展開、分譲マンション「ハイムスイート朝霞」の管理を開始 埼玉県朝霞市

2021.03.03
積水化学工業株式会社 住宅カンパニー(大阪市北区、神吉利幸プレジデント)と株式会社合人社計画研究所(広島市中区、福井滋代表)の共同出資会社「セキスイ合人社タウンマネジメント株式会社」(東京都港区、山地晋二朗代表・東裕高代表)は、複合型まちづくりのタウンマネジメント事業を本格的に展開する。

セキスイ合人社タウンマネジメントは、積水化学工業住宅カンパニーが開発した大規模複合タウン「あさかリードタウン」(埼玉県朝霞市)で、分譲戸建管理・店舗管理の他、パートナーと協力し、セキュリティ・カーシェア・シェアサイクルサービス等を提供してきた。
今後は、分譲マンション「ハイムスイート朝霞」の管理を2021年3月12日より開始、分譲戸建・マンションの一体的な管理を行うことにより、まちの魅力の維持・向上を実現するとしている。
(さらに…)

【PR記事】 ホスピタリティオペレーションズ、JR「北朝霞」駅・東武「朝霞台」駅前の既存ホテルを「スマイルホテル北朝霞」としてリブランドオープン 埼玉県朝霞市

2021.03.03
ホテル・スキー場・ゴルフ場などを全国展開する株式会社ホスピタリティオペレーションズ(東京都千代田区、田中章生代表)は3月1日、朝霞市の既存ホテルを「スマイルホテル北朝霞」としてリブランドオープンした。

同ホテルは、JR武蔵野線「北朝霞」駅より徒歩約1分、東武東上線(東京メトロ有楽町線・副都心線相互乗入れ)「朝霞台」駅より徒歩約2分の立地。
同社が運営するホテルとしては、埼玉県内で3店舗目、スマイルホテルブランドとしては全国で60店舗目の出店となる。

03030940
(さらに…)

【ニュース】 三菱商事都市開発、既存商業施設をバリューアップ、「ビバモール蕨錦町」として3月10日に第1期リニューアルオープン 埼玉県蕨市

2021.02.26
三菱商事都市開発株式会社(東京都千代田区、糸川裕樹社長)は、埼玉県蕨市・戸田市の既存商業施設をバリューアップし、「ビバモール蕨錦町」として2021年2月12日に竣工、3月10日に第1期リニューアルオープンする。

第1期では、ホームセンター「スーパービバホーム」を核に、スーパーマーケット、ドラッグストア等の専門店をオープン。
2021年春には第2期として20を超える専門店の追加オープンを予定している。

02261000
(さらに…)