Home > 2月, 2020

【ニュース】 子育て支援や起業に取り組むママチャレ実行委員会、JR「長野」駅前で「若者向けシェアハウス」と「ゲストハウス」が一緒になった施設を新設 長野県長野市

2020.02.25
子育て支援や起業に取り組む(学ぶ)会社員・まちづくり関係者・学生で組織するママチャレ実行委員会(長野県長野市、山岸裕始実行委員長)はこのほど、2回目となるママ対象ビジネスプランコンテスト「ママチャレ2020」を開催した。

今後は、係わる人「全て」を幸せに出来る仕組みづくりを行うため、JR「長野」駅前で「若者向けシェアハウス」と、主に外国人をターゲットとする「ゲストハウス」が一緒になった施設を新設、2月29日にはゲストハウス予定地の現地見学を伴うワークショップを開催する。

日本労働研究機構の「育児や介護と仕事の両立に関する調査」(平成15年)によると、女性が出産前後で仕事を辞める理由は、「家事、育児に専念するため、自発的にやめた」(52.0%)が最多だが、次いで「仕事と育児の両立の難しさでやめた」(24.2%)、「解雇された、退職勧奨された」(5.6%)となっており、約3割が家事・育児との両立環境が整わないこと等を理由に辞めているという。

202002251200
(さらに…)

【PR記事】 ルートインジャパン、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン新富士駅南‐国道1号バイパス沿‐」をオープン 静岡県富士市

2020.02.25
ルートインジャパン株式会社(東京都品川区、永山泰樹代表)は2月22日、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン新富士駅南‐国道1号バイパス沿‐」(静岡県富士市)をオープンした。
ルートインホテルズとしては317店舗目、静岡県では20店舗目のホテルとなる。

同ホテルは、交通はJR東海道新幹線「新富士」駅より700m・徒歩約10分、国道1号バイパス沿いの立地。

202002251140
(さらに…)

【ニュース】 LIXIL住宅研究所、パッシブホームと協働して江別市で地域再生・地域開発プロジェクトを始動、北方型仕様パッシブ設計住宅のモデルハウスを建設、施工+建築条件付きで販売 北海道江別市

2020.02.25
住宅フランチャイズチェーンを全国展開する株式会社LIXIL住宅研究所(東京都江東区、加嶋伸彦社長)は、省エネ特許や北方型建築設計で先進的なノウハウを持つパッシブホーム株式会社(札幌市北区、川多弘也会長兼社長)と協働で、3月5日より江別市で地域再生・地域開発プロジェクトを始動する。
合わせて、パッシブホームのライセンスをLIXIL住宅研究所が活用する契約を締結する。

江別蔦屋書店の建物オーナーで、株式会社北海道TSUTAYA(札幌市中央区、梅谷知宏社長)と協働出資で経営しているパッシブホームでは、2017年9月より江別市牧場(まきば)町で、江別蔦屋書店を核テナントとした商業施設の開発に着手。
同施設は、「商業エリア」「オフィスエリア(ヘルスケア&コンドミニアム含む)」「住宅エリア」の3エリアで構成する、地域再生・地域開発を図る総合開発プロジェクトで、今回、LIXIL住宅研究所は「住宅エリア」での開発をパッシブホームと協働で進めていくとしている。
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所、「(仮称)京都岡崎ホテル計画」を着工、ひらまつが新ブランド「(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」を初出店 京都府京都市

2020.02.25
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)はこのほど、「(仮称)京都岡崎ホテル計画」(京都市左京区)の新築工事に着手した。

同計画は寺院「真宗大谷派岡崎別院」所有地の一部を一般定期借地権(50年)で三菱地所が借り受けてホテルを開発、竣工後は株式会社ひらまつ(東京都渋谷区、陣内孝也社長)が賃借のうえ、ホテル運営を行うもの。
ホテルには、ひらまつが展開する新ブランド「(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」が初出店する。
開業は2021年秋頃の予定。

202002251100
(さらに…)

【PR記事】 東横イン、JR「松本」駅東口徒歩3分の「東横イン松本駅東口」を新規オープン 長野県松本市

2020.02.25
株式会社東横イン(東京都大田区、黒田麻衣子社長)は2月22日、「東横イン松本駅東口」(長野県松本市)を新規オープンした。

同ホテルは、JR「松本」駅東口より徒歩約3分の立地。
朝食は7時~9時に無料で提供する。

202002251040
(さらに…)

【ニュース】 宮崎県、「食」と「芸」を組み合わせたコラボイベント「宮崎ゆかりの食と演芸を楽しむ会」を3月8日に国立演芸場などで開催 宮崎県宮崎市

2020.02.25
宮崎県は、「食」と「芸」を組み合わせたコラボイベント「宮崎ゆかりの食と演芸を楽しむ会」を3月8日に国立演芸場とホテルグランドアーク半蔵門(東京都千代田区)で開催する。
同県が首都圏で展開する「日本のひなた宮崎県」のプロモーションパートナー構築事業の一環。

今回は国立演芸場とのコラボとし、3月上席(昼の部)を鑑賞後、場所をホテルグランドアーク半蔵門に移し、宮崎県出身の落語家・桂歌春師匠が落語と宮崎食材の魅力を伝授するという。
(さらに…)

【ニュース】 リーガル不動産と大阪ガス都市開発、大阪メトロ「阿波座」駅徒歩1分の新築マンション「(仮称)阿波座駅前プロジェクト」を着工 大阪府大阪市

2020.02.25
株式会社リーガル不動産(大阪市北区、平野哲司社長)は2月21日、大阪ガス都市開発株式会社(大阪市中央区、三浦一郎社長)と共同開発する新築マンション「(仮称)阿波座駅前プロジェクト」(大阪市西区)を着工した。

リーガル不動産は、大阪を拠点とする総合不動産開発企業。
東京を中心とした富裕層の資産形成需要に対応する低層賃貸マンションシリーズ「LEGALAND」の開発や、オフィス・マンション、関西を中心としたインバウンド向け商品まで多種多様な不動産開発を展開しているという。

202002251000
(さらに…)

【PR記事】 TABICT、町屋タイプのスマートホテル「MUSUBI HOTEL MACHIYA MINOSHIMA 2」「MUSUBI HOTEL MACHIYA MINOSHIMA 3」をオープン 福岡県福岡市

2020.02.25
株式会社TATERU(東京渋谷区、古木大咲代表)傘下の株式会社
TABICT(東京都渋谷区、安藤崇雄代表)は2020年2月、町屋タイプの宿泊施設「MUSUBI HOTEL MACHIYA MINOSHIMA 2」「MUSUBI HOTEL MACHIYA MINOSHIMA 3」(福岡市博多区)をオープンした。

両ホテルは、JR各線「博多」駅や西鉄天神大牟田線「西鉄平尾」駅を最寄駅とし、TABICTが展開するスマートホテル「MUSUBI」シリーズの町屋タイプ宿泊施設(博多区美野島エリアでは既にアパートタイプの宿泊施設を開業済み)。

「MUSUBI」シリーズでは、街に暮らすように、旅行者にこれまで経験したことのない「新しい旅」を提供。
4名以上のグループ宿泊者をターゲットとし、分散型宿泊施設として、街の飲食店など施設の外へ消費を誘導、地域経済に貢献するとしている。

202002250940
(さらに…)

【ニュース】 君津市、君津市・市原市のイベント会場内で「君津市産ジビエの無料試食会」を実施 千葉県君津市

2020.02.25
君津市(石井宏子市長)は、2020年3月に開催される君津市・市原市のイベント会場内で、「君津市産ジビエの無料試食会」を実施する(自然災害、荒天、伝染病などの集団感染防止等の危機事象により、中止となる場合あり)。

同イベントでは、同市で獲れたイノシシやシカの肉を使用した試食料理を、県内の飲食店3店舗から無料で提供。
同時に「きみつジビエ」を使用したオリジナル料理の販売も行う。
(さらに…)

【ニュース】 東急コミュニティー、4月22日オープン予定の島根県の新アンテナショップ「日比谷しまね館」の運営を受託 島根県松江市

2020.02.25
株式会社東急コミュニティー(東京都世田谷区、雜賀克英社長)は、4月22日にオープン予定の島根県の新アンテナショップ「日比谷しまね館」(東京都千代田区)の運営者に決定した。

島根県は2003年より、首都圏での同県の情報発信拠点として、日本橋にアンテナショップ「にほんばし島根館」を展開。
同店舗を1月末に閉館し、今回新たに複合商業ビル「日比谷シャンテ」地下1階に「日比谷しまね館」をオープンする。

202002250900
(さらに…)