【ニュース】 らんこし作家デビュー・プロジェクト、住民作家プロジェクト第2弾を開始、「住民作家の町らんこし」の定着を図る 北海道蘭越町

2014.06.25
「らんこし作家デビュー・プロジェクト~本出版で町おこし~」(北海道蘭越町、高橋伸次実行委員長)はこのほど、住民作家プロジェクトの第2弾を開始した。
同プロジェクトでは、住民有志の企画により、13歳から85歳までの住民らが作家となり、一度に38冊の本を出版して町おこしをするという、全国初の取組みを昨年より実施。
前回の取組みでは、2013年11月6日に実行委員会を立上げ、著者向け説明会を2013年12月9日に開催。
2014年2月9日に原稿を締切り、2014年3月1日には38冊の本を電子書籍で無料公開、同日に出版記念会を開催し、町内の図書館に製本した本を寄贈した。
また、1ケ月間の閲覧数などの成果やノウハウについても、電子書籍として2014年4月4日に公表している。
これらの取り組みに十分な成果があったことから、今回、第2弾の住民作家向けの説明会を6月21日に開催したという。

(さらに…)

【ニュース】 土屋ホーム、冬季ソチオリンピックのメダリスト葛西紀明氏がプロデュースした戸建住宅の新商品「土屋LEGEND葛西MODEL2014」を発売 北海道札幌市

2014.06.18
株式会社土屋ホーム(札幌市北区、佐藤孝司社長)は6月18日、冬季ソチオリンピック大会メダリストで、同社住宅部門本店部長・TEAM TSUCHIYA監督兼選手の葛西紀明氏がプロデュースした戸建住宅の新商品「土屋LEGEND葛西MODEL2014」を発売した。
商品は申込先着限定100棟で、申込期間は6月18日~7月31日。
「LEGENDMODEL」を成約し、平成26年12月25日までに完成引渡し可能な場合は、プレミアム特典を進呈する。
プレミアム特典では、札幌市内のホテルで葛西氏が出席するディナーパーティーなどに家族を招待するほか、シリアルナンバー入りの「メモリアルプレート」をレジェンドモデルの住宅に取り付けるという。

(さらに…)

【PR記事】 ペンションスノークリスタル、ペンションスノーフレークの姉妹宿としてリニューアルオープン 北海道富良野市

2014.06.16
ペンションスノークリスタル(北海道富良野市)は2014年6月、ペンションスノーフレークの姉妹宿としてリニューアルオープンした。
同館は富良野スキー場より徒歩1分の立地。
夏は、ラフティング・熱気球フライト・ボートフィッシュツアー・ファミリーラフティング・キャニオニング・フィッシング・化石採取ツアー・昆虫採取ツアーなどが楽しめるという。

(さらに…)

【PR記事】 北海道PKホテルマネジメント、「プレミアパコ」3ホテル・243室で第二期リニューアル工事を完了 北海道札幌市

2014.06.04
札幌市・旭川市・帯広市で「プレミアパコ」の3ホテルを運営する北海道PKホテルマネジメント株式会社(札幌市中央区、藤渡孝幸代表)はこのほど、3ホテルの客室243室で第二期リニューアル工事を完了した。
同社は北海道主要6都市でビジネスホテルを展開する「ホテルパコグループ」の一員。
「プレミアパコ」は「ホテルパコ」ハイグレード版で、ホテルパコJr.ススキノホテルパコ旭川ホテルパコ帯広の3ホテル。
同社では、宿泊客からの意見・要望を取り入れながら、数年計画でホテル館内のリニューアル工事を実施。
今回のリニューアル工事は、2012年12月の第一期工事に続くもの。

(さらに…)

【ニュース】 センチュリーロイヤルホテル、知的障がいのある生徒の職場実習受け入れを実施 北海道札幌市

2014.06.03
センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区、桶川昌幸総支配人)は、知的障がいのある生徒の職業的自立を目的とした職場実習の受け入れを、6月16日~7月4日に実施する(土曜日・日曜日を除く)。
同ホテルが、知的障がい者の実習を受け入れるのは今回が初めて。
今回の職場実習に参加するのは、北海道小樽高等支援学校(北海道小樽市、菊地孝司校長)の3年生。
同ホテルのスタッフが「実習生」に付き添い指導し、挨拶やおじぎなど接客の基本を実施するほか、客室清掃等の業務を行ってもらう予定だという。

(さらに…)

【ニュース】 太陽の森 ディマシオ美術館、北海道の幸を振る舞う地産地消の「ランチ」の提供を開始 北海道新冠町

2014.06.02
「太陽の森 ディマシオ美術館」(北海道新冠町)はこのほど、北海道の幸を振る舞う、地産地消の「ランチ」の提供を開始した。
同美術館は、2010年に旧太陽小学校の廃校舎を再生し、オープンしたもの。
同美術館で注目されるのが、フランス幻想絵画の第1人者であり、神技ともいわれる超絶技巧で、デジタルアートと見間違うような緻密な筆致で描き出すジェラール・ディマシオの作品200点。
ひとりの画家によってキャンバスに書かれた油彩画としては世界最大の9m×27mの作品を常設展示(写真)、油彩画の天井と床と壁面を、奥行き3.5mの鏡張りで取り囲んでいる。

(さらに…)

【PR記事】 センチュリーロイヤルホテル、札幌市が推進する「さっぽろ食スタイル」をテーマにした料理を6月に提供 北海道札幌市

2014.05.29
センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区、桶川昌幸社長)は、6月1日~30日の期間、札幌市が推進する「さっぽろ食スタイル」をテーマにした料理を2階レストラン「ユーヨーテラス サッポロ」のランチビュッフェで提供する。
「さっぽろ食スタイル」は、栄養バランスと地産地消のほかに、環境にも配慮した食生活を札幌市民に提案するもの。
同ホテルでは、同事業に賛同、主旨に沿った料理の提供を通じ、「さっぽろ食スタイル」の取り組みを市民に広くアピールするという。

(さらに…)

【ニュース】 三井不動産など、「札幌三井JPビルディング」内の商業施設に出店する全27店舗が決定 北海道札幌市

2014.05.27
三井不動産株式会社(東京都中央区、菰田正信社長)と日本郵便株式会社(東京都千代田区、髙橋亨社長)はこのほど、建設中の複合施設「札幌三井JPビルディング」(札幌市中央区)内の商業施設部分「赤れんが テラス(Akarenga TERRACE)」(8月28日開業予定)に出店する全27店舗が決定したと発表した。
同商業施設は、地下1階から地上4階の計27店舗(物販・食物販4店舗、飲食20店舗、サービス3店舗)で構成。
5階には北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)が一望できる「展望テラス」、2階には憩いの広場空間「アトリウムテラス」を設置する。

(さらに…)

【PR記事】 心のリゾート海の別邸ふる川、4階の3室を、より海を近くに感じる事が出来るデラックスルームにリニューアル 北海道白老町

2014.05.26
心のリゾート海の別邸ふる川(北海道白老町)は2014年5月、4階の3室を、より海を近くに感じる事が出来るデラックスルームにリニューアルした。
3室は、それぞれ趣きの違う客室に改装したという。
このうち、406号室(特別室キングベット)は、ゆったりとしたSimmonsのキングベットと、こだわりの家具に囲まれた特別室。
窓も以前よりかなり大きくし、その先にはミニバルコニーを設置した。
チェックインを13時・チェックアウト12時とし、客室内にはウェルカムドリンクを用意、冷蔵庫の飲物はフリーとした(補充なし)。
合わせて、貸切風呂・岩盤浴サービス(滞在中1回ずつ)、メインの料理(台物)を選べるサービスを提供する。

(さらに…)

【ニュース】 キタイドム、国内外の観光客を対象に、北海道や日本の文化芸能をエンタテイメントとして構成しコンパクトに紹介する「和風芸能舞台」事業を今年9月より開始 北海道札幌市

2014.5.21
キタイドム株式会社(札幌市北区、川原武久代表)は、国内外の観光客を対象に、コンカリーニョ(JR「琴似」駅直結、札幌市西区)を会場として、北海道や日本の文化芸能をエンタテイメントとして構成しコンパクトに紹介する「和風芸能舞台」事業を今年9月より開始する。
昼間だけなく、夜間の観光向け新規コンテンツを提供するという。
札幌は観光客に人気の都市だが、年間の観光客数は2006年度の1,410万人をピークに減少傾向。
以前はほぼ5割と均衡していた宿泊客と日帰り客の比率も、2012年度は宿泊率が44%(日帰り客56%)とダウンした。
一方、海外からの来訪客全体の7割以上を占める中華文化圏のアジア各国(台湾、香港、中国、韓国とアジア諸国)では、旅先で夜8時を過ぎてから街に繰り出し地元の伝統芸能ショーを家族で観るなど、夜の時間も観光を楽しむスタイルが一般的だという。

(さらに…)