Home > 12月, 2019

【ニュース】 JR九州シニアライフサポート、6施設目の住宅型有料老人ホーム「SRJ千早ガーデン」を2020年9月に開業 福岡県福岡市

2019.12.26
JR九州シニアライフサポート株式会社(福岡市東区、福嶋和彦社長)は、SRJブランドで展開する6施設目の住宅型有料老人ホーム「SRJ千早ガーデン」(福岡市東区)を2020年9月に開業する。

これに合わせて「SRJ千早ガーデン開業準備室」を2020年1月1日に開設、2019年12月25日より問い合わせ受付を開始した。

201912260900
(さらに…)

【ニュース】 志摩スペイン村、2020年2月8日より2020年春の営業を開始、新しいアトラクション、エンターテイメント、ライブスペクタクルが登場 三重県志摩市

2019.12.25
志摩スペイン村(三重県志摩市、株式会社志摩スペイン村)は、
2020年2月8日より2020年春の営業を開始する。

春の営業では、新しいアトラクション、エンターテイメント、ライブスペクタクルが続々と登場。

新しいアトラクションでは、2月8日~8月31日に拡張現実シューティングアトラクション「オバケハンター」を実施、参加者が学校にまつわるオバケたちを「オバケハンター」となって退治する。

新エンターテイメントでは、2月8日~8月31日に上演する新キャラクターショー「パティオ デル カント ~ダルシネアの秘密の花園~」でキャラクターたちの誕生花や花言葉などを歌やダンスで紹介、新フラメンコショー「クラシコス」も上演する。

201912251200
(さらに…)

【PR記事】 メジャーセブン、JR「野幌」駅より徒歩1分のビジネスホテル「ホテルリボーン野幌」をオープン 北海道江別市

2019.12.25
株式会社メジャーセブン(札幌市中央区、渡辺博人代表)は12月
24日、JR「野幌」駅より徒歩1分、江別初となる本格的ビジネスホテル「ホテルリボーン野幌」(北海道江別市)をオープンした。

「野幌」駅の新しい街の顔として、関わるすべての人がワクワクドキドキする「場」を目指す。
市の交流センターも併設、人と人、地域を結び合わせる拠点の役割を担い、65の客室とレストランで寛ぎを提供するとしている。

201912251140
(さらに…)

【ニュース】 WHEREと富谷市、「地域おこし場づくり隊」の募集イベント「地域おこし協力隊の常識を疑え」を2020年1月22日に東京で開催 宮城県富谷市

2019.12.25
地域プロデュース事業を手掛ける株式会社WHERE(東京都墨田区、平林和樹社長)は、富谷市と共同で「地域おこし場づくり隊」の募集イベント「地域おこし協力隊の常識を疑え」を東京都墨田区で2020年1月22日に開催する。

同社は同市と共に、「地域おこし協力隊」ならぬ「地域おこし場づくり隊」を募集。
地域おこし協力隊で連想される「役所職員の一人」「下働き・雑務」「安定」とは真逆の「チャレンジャー」を求め、「実験できる場」「挑戦した上での失敗は大歓迎」を保証するという。

富谷市は2016年に単独で町から市へ移行。
現在も宅地開発が行われ、今後も人口の増加が見込まれる全国でも稀な自治体だという。
一方で仙台市の中心部から車で30分という地方都市であるがゆえに、同市内に住宅を購入し、自宅と市外の職場を行き来するだけの人も多いことから、「まちに愛着をもつ人」が増えにくいという課題を抱えている。
(さらに…)

【ニュース】 WILLER、「福岡モーターショー2019」で自動運転シャトル「NAVYA ARMA」の展示・試乗会を実施 福岡県福岡市

2019.12.25
WILLER株式会社(大阪市北区、村瀨茂高代表)は、12月20日~23日の期間、マリンメッセ福岡(福岡市博多区)等で開催された「福岡モーターショー2019」に、同社がシンガポールで有償の運行サービスを提供している自動運転シャトル「NAVYA ARMA」を展示、試乗会イベントを実施した。

同社は今回、自動運転車両を一般の人々に体感してもらうため、同イベントに参加。
期間中、20日と23日の2日程は福岡国際会議場入口付近にて車両の展示を、21日と22日の2日程はマリノアシティ福岡の敷地内でテストコースを走行する試乗会イベントを開催し、老若男女合計約2,000名が参加した。

試乗会では、事前にマッピングを行った1周2分弱のルートを、車内でスタッフが車両についての説明を行いながら、回る方向を変えて2周走行。
事後に実施したアンケートの中では、「未来の乗り物だと思っていたが身近に感じられた」「安全面が気になっていたが、実際乗ってみてブレーキもスムーズで乗り心地がよかった」「外が見える面積が多く開放感がありよかった」等という感想が寄せられ、自動運転に対する受容性が高まったとみている。

201912251100
(さらに…)

【PR記事】 スーパーホテル、男女別天然温泉を設置した「スーパーホテルPremierさいたま・大宮駅東口」を新規オープン 埼玉県さいたま市

2019.12.25
株式会社スーパーホテル(大阪市西区、山村孝雄代表)は12月24日、「スーパーホテルPremierさいたま・大宮駅東口」(さいたま市大宮区)を新規オープンした。

同ホテルは、JR各線・東武アーバンパークライン・埼玉新都市交通「大宮」駅より徒歩4分の立地。
同駅からは、「さいたま新都心」駅まで約3分、「上野」駅まで約19分、「東京」駅まで約25分、「渋谷」駅まで約37分、「品川」駅まで約42分。
館内には男女別天然温泉「氷川の湯」を設置した。

201912251040
(さらに…)

【ニュース】 日本エスコンと中電不動産、江戸時代から継承される武家屋敷街「(仮称)名古屋市東区白壁4丁目プロジェクト」でマンションを共同開発 愛知県名古屋市

2019.12.25
株式会社日本エスコン(東京都千代田区、伊藤貴俊社長)は、今年6月28日に用地取得を公表した「(仮称)名古屋市東区白壁4丁目プロジェクト」で、中電不動産株式会社(名古屋市中区、渡邉穣社長)との共同事業によるマンション開発を開始する。

当該事業用地は、名古屋市営地下鉄桜通線「高岳」駅、名鉄瀬戸線「清水」駅・「尼ケ坂」駅の3駅2路線が利用可能。
江戸時代から継承される武家屋敷街で、「白壁・主税・橦木町並み保存地区」に指定されるなど、景観が保たれた希少価値の高い立地だという。
(さらに…)

【ニュース】 東武鉄道など、ホンダ寄居工場隣接地の新駅名を「みなみ寄居」に、副駅名を「ホンダ寄居前」に決定、2020年10月31日に開業 埼玉県寄居町

2019.12.25
東武鉄道株式会社(東京都墨田区、根津嘉澄社長)は、本田技研工業株式会社(東京都港区、八郷隆弘社長)と連携し、ホンダ埼玉製作所寄居完成車工場(埼玉県寄居町)隣接地に建設する新駅の駅名を「みなみ寄居」に、副駅名を「ホンダ寄居前」に決定、2020年10月31日に開業する。

駅名の「みなみ寄居」は、寄居町の南側に位置する駅として分かりやすく、また親しみを込めて「南」を平仮名で表記したもの。
さらに、国内外のホンダ関係者が多く利用することから、副駅名を「ホンダ寄居前」とした。

201912251000
(さらに…)

【PR記事】 阪急阪神ホテルズ、新ブランド「remm+」の 1号店「レムプラス銀座」を開業、朝食は和洋エスニックビュッフェ形式 東京都中央区

2019.12.25
株式会社阪急阪神ホテルズ(大阪市北区、藤本和秀社長)は12月
24日、宿泊主体型ホテル「remm(レム)」をアップグレードした新ブランド「remm+(レムプラス)」の 1号店となる「レムプラス銀座」(東京都中央区)を開業した。

同ホテルブランドは、従来の「眠りをデザインするホテル『レム』」のコンセプトを継承しつつ、より快適性を追求したもの。
客室はシングルルームを設けず、ダブルルームを主な客室タイプとし、上質感あふれる内装とリラックススペースをプラスし、ゆったりとしたくつろぎのための空間を提供するという。

20191212250940
(さらに…)

【ニュース】 東京都住宅供給公社と神奈川県住宅供給公社、「団地コミュニティの再生・創生」をテーマに「第2回『団地くらし』セミナー」を2020年1月30日に東京で開催 東京都渋谷区

2019.12.25
東京都住宅供給公社(東京都渋谷区、中井敬三理事長)と神奈川県住宅供給公社(横浜市中区、猪股篤雄理事長)は、「団地コミュニティの再生・創生」をテーマに「第2回『団地くらし』セミナー」を2020年1月30日に東京で開催する。
共催は一般社団法人全国住宅供給公社等連合会。
両公社主催による開催は今回が初となる。

基調講演は、横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院の藤岡泰寛准教授による「団地コミュニティの再編とこれからの大家業」。
(さらに…)