【ニュース】 両備不動産広島カンパニー、広島進出第1号となる新築分譲マンション「グレース幟町タワー」を竣工 広島県広島市

2018.06.20
両備ホールディングス株式会社(岡山市北区、松田久社長)の両備不動産広島カンパニー(社内カンパニー、広島市中区)はこのほど、平成28年4月に着工した新築分譲マンション「グレース幟町タワー」(広島市中区)を竣工した。

同物件は、同グループのマンション事業としては広島進出第1号となるもの。
幟町地区・城南通り沿いでは最高層となる18階建のタワー型マンションで、全戸角住戸、ホテルライクな内廊下、ビルトイン型タワーパーキングを100%完備するなど、都市型ライフに求められる機能や特徴を備えているという。
(さらに…)

【ニュース】 広島県、AI・IoT・ビックデータ等のデジタル技術の利活用に向け実証実験の場「ひろしまサンドボックス」を始動、第1次公募を開始 広島県広島市

2018.06.12
広島県は,AI・IoT・ビックデータ等のデジタル技術の利活用により、これまでにない新しいソリューションを創り出すための実証実験の場「ひろしまサンドボックス」を始動、6月12日より実証事業の企画提案に係る第1次公募を開始した。
県外からも多様な企業や人材を呼び込み、共創による様々な産業の振興と地域課題の解決に取り組む。

第1次公募のテーマでは、「ひろしま未来チャレンジビジョン」が掲げる政策分野を基調とした、同県ならではの課題の解決を優先する。
各テーマは、人づくり(少子化対策、女性の活躍、働き方改革、人の集まりと定着、教育、多様な主体の社会参画)、新たな経済成長(産業イノベーション、農林水産業、観光、交流・連携基盤)、安心な暮らしづくり(医療・介護、健康、福祉、環境、防災・減災、消費生活、治安)、豊かな地域づくり(魅力ある地域環境、瀬戸内、中山間地域、平和貢献)、その他(新たな付加価値の創出や生産性の向上につながるもの)の5テーマ。
(さらに…)

【ニュース】 JR西日本不動産、広島市東区二葉の里でホテル開発、リブ・マックスが「(仮称)ホテルリブマックス広島駅北」として2019年春にオープン予定 広島県広島市

2018.06.01
JR西日本不動産開発株式会社(兵庫県尼崎市、柴田信社長)は6月より、2019年度春の開業に向け、広島市東区二葉の里でホテル開発工事を着工する。

計画地は、広島駅新幹線口側に位置し、土地区画整備事業が進む「広島二葉の里地区まちづくり」に近接したエリアにありながら新幹線の往来を望めるロケーション。
JR西日本不動産開発では、ビジネス客をメインターゲットとした
109室のホテルを開発、運営は、広島市初進出となる株式会社リブ・マックス(東京都港区、有山憲社長)が「(仮称)ホテルリブマックス広島駅北」としてオープンする予定。
(さらに…)

【ニュース】 三井不動産、広島市など全国4ヵ所で新たに物流施設を開発、2012年4月の事業開始からの累計総投資額は約4,800億円 広島県広島市

2018.05.22
三井不動産株式会社(東京都中央区、菰田正信社長)は、3PLやEコマースの成長を背景に、物流施設へのニーズが多様化する中、広島市など全国4ヵ所で新たに物流施設を開発すると発表した。

これにより、同社のロジスティクス事業として開発・運営する施設は、稼働施設が18棟、開発中が今回発表の4棟を含む14棟・計32棟となり、総延床面積は約270万㎡となる。
2012年4月の事業開始からの累計総投資額は約4,800億円に達する見込み。
(さらに…)

【ニュース】 三次市、PRイベントを5月26日~29日に東京で開催、5月29日にはカープ戦中継を交えトークショー 広島県三次市

2018.05.21
広島県北部に位置する三次市は、ひろしまブランドショップTAU(東京都中央区)で、PRイベント「Discovery 344 ~懐かしさと新発見の三次フェア~」を5月26日~29日に開催する。

期間中は、地元スーパーの三次フードセンター(広島県三次市、三田武志代表)が選りすぐった、三次産の新鮮野菜などの生鮮食品から、水都三次ならではの醤油や麺などの加工品、雑貨など、344(みよし)個のアイテムが集結。
また5月29日には、TAU3階「MERI Principessa(メリプリンチペッサ)」で、三次産の食材を味わい、語り、楽しむ、東京で三次の夜を体感するイベント「三次を楽しむ344の秘訣」を開催する。
会場ではカープ戦の中継を放映、三次のスペシャリストやゲストによる「344個の秘訣」を伝授するトークショーを行うという。
(さらに…)

【ニュース】 シャープ、福山市と連携協定を締結、最先端の技術を活用し、見守り・子育て支援や防災など地域社会が抱える課題を解決 広島県福山市

2018.05.10
シャープ株式会社(堺市堺区、戴正呉社長)は5月9日、福山市(枝広直幹市長)と、「経済および地域社会の発展に関する連携協定書」を締結した。

同社は昨年4月、IoT技術の活用を通じた地域社会の課題解決に向け、同市との協議を開始。
今後は、同協定に基づき、福山市が新たに推進する「(仮称)先端技術によるまちづくり官民協議会」に参画し、より幅広い取り組みを実施する。
(さらに…)

【ニュース】 ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ、広島市中区のホテル建物を賃借、宿泊主体型ホテルを今年秋に開業予定 広島県広島市

2018.05.09
三菱地所グループの株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(東京都千代田区、河野雅明社長)は、株式会社広島リバーサイドホテルが広島市中区に所有する建物を賃借し、改装したうえでホテルを出店する。

広島県は2つの世界遺産(原爆ドーム・厳島神社)を始めとする観光資源が豊富で、アメリカ・欧州・オーストラリアなどから多数のインバウンド観光客が訪問する県。
同計画地は、JR「広島」駅から徒歩5分に位置しており、様々な客層のニーズに応える宿泊主体型ホテルとして、2018年秋の開業を目指す。
(さらに…)

【PR記事】 楽天トラベル、「2018年 人気のビジネスホテルランキング」を発表、1位はベッセルホテルズ 広島県福山市

2018.04.25
旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、「2018年 人気のビジネスホテルランキング」を発表した。

同ランキングは、国内のビジネスホテルチェーン(各ホテルチェーンの登録宿泊施設総数のうち、ビジネスホテルの割合が80%以上で10宿以上)を対象とし、クチコミの総合評価の平均点数(対象ホテルの総評価点数÷総評価件数)をもとに算出したもの。
宿泊期間は2016年12月1日~2017年11月30日、集計日は2017年12月13日。

20180425rakuten
(さらに…)

【ニュース】 福山市、総合情報誌「えっと福山」第5号を発行、同市出身で福山アンバサダーの杉原杏璃さんを起用 広島県福山市

2018.04.25
福山市はこのほど、同市の魅力(歴史・文化・産業・観光・食など)をまとめた総合情報誌「えっと福山」第5号を発行した。

今回は、観光パンフレットの機能も備えた総合情報誌として、特に注目してほしい「福山が伝えたい5のこと」を特集。
同市出身で福山アンバサダーの杉原杏璃さんを起用し、福山や鞆の浦の魅力を紹介しているという。

20180425fukuyama
(さらに…)

【PR記事】 休暇村吾妻山ロッジ、2018年の営業を開始、広々とした草原で手軽に絶景ピクニック 広島県庄原市

2018.04.12
休暇村吾妻山ロッジ(広島県庄原市、中島真治支配人)は4月10日、2018年の営業を開始した。

同施設が建つ場所は、かつて牧場だった広々とした草原が南側に面し、日当たりが良く、中国山地を一望できる一画。
早朝には雲海が見えることもあるという。

草原までは駐車場から徒歩1分。
手ぶらでも、休暇村での比婆牛ローストビーフ丼などのランチや、地元産リンゴジュース、吾妻山の天然水で淹れたコーヒーなどの飲み物カフェを利用可能で、手軽に絶景ピクニックが楽しめるという。

20180412qkamura
(さらに…)