【ニュース】 JR西日本不動産開発とベッセルホテル開発、JR京都駅徒歩3分の「ベッセル京都八条口ホテル(仮称)」を2020夏に開業予定 京都府京都市

2019.04.22
JR西日本不動産開発株式会社(大阪市北区、柴田信社長)と株式会社ベッセルホテル開発(広島県福山市、瀬尾吉郎社長)は、「ベッセル京都八条口ホテル(仮称)」(京都市南区)を新規出店、4月19日に安全祈願祭を実施した。
開業は2020年夏の予定。

同ホテルは、JR西日本不動産開発がホテルを建築し、竣工後にベッセルホテル開発が賃借し、ホテル運営を行うもの。
JR「京都」駅八条口より徒歩3分に位置し、京都特有の「もてなしの文化」をハード・ソフトの両面で提供するホテルを目指す。
空間デザインでは、随所に切り枝や、器・陶器を配し、四季を感じる演出を行うという。

201904221100
(さらに…)

【ニュース】 ホテルマネージメントジャパン、「京都の伝統モチーフ」を随所に取り入れた「オリエンタルホテル京都 ギャラリー」を9月2日に開業 京都府京都市

2019.04.18
株式会社ホテルマネージメントジャパン(東京都渋谷区、東俊三代表)は、「オリエンタルホテル京都 ギャラリー」(京都市東山区)を9月2日に開業する。
運営は株式会社HMJインターナショナル(東京都渋谷区、高橋アラン代表)。

同ホテルのコンセプトは「The Essence of Kyoto」。
エントランスアプローチからロビー・客室まで、歩く導線に沿って「縦格子」「市松模様」「琳派」「土間」「木組」「雪見障子」「水墨画」など、様々な「京都の伝統モチーフ」を随所に取り入れた。

201904181100
(さらに…)

【PR記事】 京都プラザホテル、「ホテルマンが撮った京都」プロジェクトを始動、全ての客室に異なる写真を展示 京都府京都市

2019.04.11
京都プラザホテル(京都市南区、清水洋平支配人)はこのほど、「ホテルマンが撮った京都」プロジェクトを始動、スタッフが撮影した京都の写真を新館の全客室に設置した。
設置した写真は、客室毎に全て異なる作品となる。

同ホテルの社内会議では、「ホテルの部屋の絵はつまらないものが多い」という意見が出されていたという。
そこで白羽の矢が当たったのが、写真愛好家のスタッフが撮りためた1,000枚を超える京都の風景写真。
印刷、フレーム選び、作品名プレート、部屋への設置まで、全てスタッフの手づくりで行い、このほど新館の全部屋で設置が完了したという。

201904111040
(さらに…)

【PR記事】 リブ・マックス、「ホテルリブマックス京都二条城北」を新規オープン、4K対応テレビなどを導入 京都府京都市

2019.04.05
株式会社リブ・マックス(東京都港区、有山憲代表)は4月5日、ビジネスホテル「ホテルリブマックス京都二条城北」(京都市上京区)を新規オープンした。

同ホテルは、JR「京都」駅よりバスに乗車「堀川丸太町」バス停下車後徒歩4分、京都市営地下鉄東西線「二条城前」駅より徒歩約13分、同烏丸線「丸太町」駅より徒歩約14分の立地。
新撰組や幕末志士ゆかりのスポットや陰陽師安倍晴明の屋敷跡など、歴史散策が楽しい河原町・烏丸・大宮周辺エリアまではホテルより徒歩で約13分~27分圏内。

201904051140
(さらに…)

【PR記事】 ユウベルグループ、地下鉄烏丸線「十条」駅徒歩3分、男女別大浴場完備の「京都ユウベルホテル」をグランドオープン 京都府京都市

2019.04.05
冠婚葬祭事業やホテル事業などを手掛けるユウベルグループ(広島市西区、上田勝久社長)は4月3日、「京都ユウベルホテル」(京都市南区)をグランドオープンした。

同ホテルは、「京都」駅から南へ車で6分、地下鉄烏丸線「十条」駅より徒歩3分、竹田街道十条沿いの立地。
伏見稲荷大社・東福寺などは徒歩圏内。

201904051040
(さらに…)

【ニュース】 町家再生の不動産会社など3社、五條楽園エリアのお茶屋建築をコリビング施設に再生利活用、投資型クラウドファンディングの募集を開始 京都府京都市

2019.04.03
株式会社エンジョイワークス・株式会社八清・株式会社ONDの3社で構成するUNKNOWN 京都有限責任事業組合は3月29日、まちづくり参加型クラウドファンディング「ハロー!RENOVATION」で、投資型クラウドファンディング「京都 五條楽園エリア再生ファンド(投資型)」の募集を開始した。

五條楽園は、江戸後期以降繁栄した京都最大の遊郭地帯。
2011年にその歴史に幕を下ろした後は文字通り時が止まったようなエリアとなっている。
一方、京都の人も普段訪れる機会が少ない同エリアには、貴重なお茶屋建築やカフェー建築など、昔懐かしい風景がそのまま残されており、知る人ぞ知る、ポテンシャルを秘めたエリアでもあるという。

201904031100
(さらに…)

【PR記事】 宿泊主体型ホテル「エルイン京都」、「ホテル エルシエント京都」にリブランド、「おすすめ地元京都」の情報発信や「京都ならではのお土産品」の販売を開始 京都府京都市

2019.04.03
関西電力グループの株式会社関電アメニックス(大阪市中央区、稲田豊社長)は4月1日、同社が運営する宿泊主体型ホテル「エルイン京都」(京都市南区)を「ホテルエルシエント京都」としてリブランドオープンした。

「ホテル エルシエント」のコンセプトは、「泊まればもっと、その『まち』を好きになる。」。
ホテルスタッフ一人ひとりによる「おすすめ地元京都」の情報発信や、「京都ならではのお土産品」の販売など、京都という「まち」を身近に感じ、好きになってもらうための新しいサービスを開始した。

201904031040
(さらに…)

【ニュース】 京阪建物と京阪電気鉄道、京阪「淀」駅前の駐車場「京阪パーキング淀駅前」でパーク&ライド優待サービスを導入 京都府京都市

2019.04.02
京阪建物株式会社(大阪市中央区、三浦達也社長)は3月30日、京阪電気鉄道株式会社(大阪市中央区、中野道夫社長)と連携し、京阪本線「淀」駅前の駐車場「京阪パーキング淀駅前」(京都市伏見区)の開業に伴い、「パーク&ライド優待サービス」を導入した。
マイカーと鉄道利用の組み合わせによる利便性の向上と、環境負荷軽減の推進を目指す。

同サービスは、交通ICカード「PiTaPa」「ICOCA」などで京阪電車を利用の乗客に、「京阪パーキング」の当日駐車料金を優待するもの。
昨年開業した「京阪パーキング橋本駅前」(京都府八幡市)での好評に応え、駅周辺の整備が進む「淀」駅もパーク&ライドの拠点と位置付け、同サービスを開始した。
(さらに…)

【ニュース】 相鉄ホテルマネジメントなど、新タイプの宿泊特化型ホテル2店舗目となる「(仮称)THE POCKET HOTEL 京都五条烏丸」を2020年夏に出店 京都府京都市

2019.04.01
株式会社相鉄ホテルマネジメント(横浜市西区、吉田修社長)では、新タイプの宿泊特化型ホテル「THE POCKET HOTEL BY
SOUTETSU」の2店舗目となる「(仮称)THE POCKET HOTEL 京都五条烏丸」(京都下京区)を2020年夏に出店する。

同ホテルは、株式会社かねわ工務店(京都市中京区、田丸政則社長)が自社所有地に建物を建設、株式会社相鉄ホテル開発(横浜市西区、吉田修社長)が賃借し、相鉄ホテルマネジメントが運営するもの。

出店予定地は、京都市営地下鉄烏丸線「五条」駅1番出口から近く、JR・京都市営地下鉄・近鉄京都線「京都」駅も徒歩圏内。
既存の「THE POCKET HOTEL 京都四条烏丸」同様、インバウンド、グループ利用でのレジャー、ビジネスなど、幅広い客層を見込む。

201904011100
(さらに…)

【ニュース】 京福電気鉄道、20回目の開催となる嵐電桜のトンネルライトアップを4月5日~7日に実施、「夜桜電車」も運行 京都府京都市

2019.03.29
京福電気鉄道株式会社(京都市中京区、岡本光司社長)は4月5日~7日の3日間、嵐電北野線「鳴滝」駅~「宇多野」駅間(京都市右京区)の通称「嵐電桜のトンネル」区間(約200m)でライトアップを実施し、「夜桜電車」を運行する。

「桜のトンネル」は、線路両側の約80本の桜並木(ソメイヨシノ)。
「夜桜電車」はライトアップ区間で車内灯を消灯して低速で運行、車内からライトアップされた桜で幻想的なお花見を楽しめる電車。
京都の特色ある桜として好評を博し、今年20回目の開催を迎える。

201903291200
(さらに…)