【ニュース】 岡山県、「もんげー岡山!」をキャッチフレーズに新PR活動の「本編」を公開、東京都出身の俳優・宇梶剛士さんを起用 岡山県岡山市

2014.09.17
岡山県は9月16日、全国に向けた新しいPR活動の「本編」を公開した。
新しいPRキャッチフレーズは「もんげー岡山!」。
岡山県をさらにアピールするため、「もんげー部」を発足、東京支部長として俳優の宇梶 剛士さんが就任した。
「もんげー」とは、岡山弁で「すごい」を意味する方言。
先日実施した「国民的岡山県アンケート」の傾向も参考にし、新キャッチフレーズに決定した。

(さらに…)

【ニュース】 岡山県、全国に向けた新しいPR活動を開始、新PR用キャッチフレーズのネットアンケート「国民的岡山県アンケート」を9月9日より実施 岡山県岡山市

2014.09.10
岡山県総合政策局公聴広報課は、全国に向けた新しいPR活動を開始する。
その「予告編」として、新PR用キャッチフレーズに関してのネットアンケート「国民的岡山県アンケート」を、「晴れの国おかやま 新PRサイト(アンケートページ)」で9月9日から開始した。
岡山県には、古来より「三大VERY」と呼ばれる独特な言葉として、すべて「すごい」を意味する方言3つ「でーれー」「ぼっけー」「もんげー」がある。
「国民的岡山県アンケート」は、この3つの方言が新しいキャッチフレーズの座をかけて三つどもえの戦いを繰り広げるという。

(さらに…)

【PR記事】 吉備高原リゾートホテル、「手刈り」体験ができる稲刈り体験宿泊プランを9月27日に限定提供 岡山県吉備中央町

2014.09.09
吉備高原リゾートホテル(岡山県吉備中央町、吉備高原リゾート株式会社、芝村啓三代表)は、「手刈り」体験ができる稲刈り体験宿泊プランを9月27日限定で提供する。
同プランは、岡山吉備高原に位置する吉備中央町の山間に囲まれたのどかな田んぼで、昔懐かしい手刈りによる稲刈りを体験ができるというもの(27日に実施・宿泊となる)。
昼食には、美味しい空気とともに、吉備中央町産のお米を使った「おにぎり」、お惣菜、お汁などを用意。
また、「道の駅かよう」に立ち寄り、地域の特産品などお土産の買い物も楽しめるという。

(さらに…)

【ニュース】 ノバレーゼ、モモの生産組合・倉敷農業普及センターなどと連携、モモを使った新商品を企画、農家の6次産業化を支援 岡山県総社市

2014.09.05
ウエディングプロデュース・レストラン運営を手掛ける株式会社ノバレーゼ(東京都中央区、浅田剛治社長)はこのほど、岡山県倉敷農業普及指導センター(岡山県倉敷市)・総社もも生産組合(岡山県総社市)・吉備路もも出荷組合(岡山県総社市)と連携、モモ農家の6次産業化を支援する取り組みを開始した。
社員の農業研修を通じたCSR活動の一環。
同取り組みでは、モモの栽培や収穫、選果など農作業の実地研修を通じ、モモの果実や農家を取り巻く環境について理解を深め、規格外品を活用した加工品の新商品開発などを提案。
互いに協力して商品を考案し、数年かけて商品化を目指す。

(さらに…)

【ニュース】 岡山県とJR西日本岡山支社、鉄道ネットワークを活用した地域振興を目的とした包括協定を締結 岡山県岡山市

2014.08.29
岡山県と西日本旅客鉄道株式会社岡山支社(中村圭二郎支社長)は、鉄道ネットワークを活用した地域振興を目的とした包括協定を締結する。
両者は今後、協定締結を受け、9月28日にオープンする鳥取県・岡山県共同アンテナショップや、平成28年春に開催される岡山デスティネーションキャンペーンなどを活用した地域振興に関する取り組みを積極的に展開していくという。

(さらに…)

【ニュース】 イオンとイオンモール、西日本最大規模となる旗艦店「イオンモール岡山」を12月5日にグランドオープン 岡山県岡山市

2014.08.26
イオン株式会社(千葉市美浜区、岡田元也社長)とイオンモール株式会社(千葉市美浜区、岡崎双一社長)は、西日本最大規模となる旗艦店「イオンモール岡山」(岡山市北区)を12月5日にグランドオープンする。
同モールはJR「岡山」駅前の立地。
岡山県の地元企業65店舗、岡山県初出店238店舗を含む356の専門店が出店する。
イオン岡山店(仮称)内の専門店、タカシマヤフードメゾン岡山店のブランドを加えると約400店になるという。

(さらに…)

【PR記事】 アトリエクオーレ、美観地区内の自社ビルを改装した宿泊施設「HOSTEL CUORE 倉敷」をオープン 岡山県倉敷市

2014.07.29
建築デザイン会社のアトリエクオーレ(岡山県倉敷市、土倉哲也代表)は7月14日、倉敷市美観地区内の自社ビルを改装した宿泊施設HOSTEL CUORE 倉敷iconをオープンした。
同施設は、ビル全体をリノベーションしたデザイナーズホステル。
客室は、漆喰の塗壁やウッド調のフロアなど、全部屋異なるデザインで仕上げたゲストルーム(シングル・ツイン・ダブルルーム、VIPルーム)のほか、北欧調のカラーリングが特徴の女性専用ドミトリールーム、カジュアルデザインの男女混合ドミトリールームなどを設定。
地下1階にはスペインバル「バル・クオーレ」を設置した。
icon
icon

(さらに…)

【ニュース】 岡山市など、特設ウェブサイト「岡山市立桃太郎小学校」で、福原遥さんを「ももてなし」する新たなショートムービーを7月28日より公開 岡山県岡山市

2014.07.24
岡山市・おかやま観光コンベンション協会・岡山商工会議所で構成する岡山ビジットアソシエーションは、特設ウェブサイト「岡山市立桃太郎小学校」で、新たなショートムービーを7月28日より公開する。
岡山市は、昨年より「桃太郎のまち岡山」をキャッチフレーズに全国PRを開始。特設ウェブサイト「岡山市立桃太郎小学校」は、そのプラットフォームとして開設したもの。
テーマソング「桃太郎のまち岡山」は、岡山市出身のミュージシャン40mpさんが制作した。
今回公開する同ムービーでは、「岡山市立桃太郎小学校」の転校生に扮した福原遥さんを、子どもたちや岡山市民が歓迎する様子を描いたという。

(さらに…)

【ニュース】 岡山県、「晴れ男・晴れ女」によるPR活動を再始動、新コンテンツ「はれおんなChannel」を公開 岡山県岡山市

2014.07.09
岡山県総合政策局公聴広報課は、「晴れ男・晴れ女」によるPR活動を再始動、新コンテンツ「はれおんなChannel」を7月8日9時より公開した。
「晴れ男・晴れ女」とは、2013年度に全国公募で任命した同県のPRスタッフ。
「晴れの国おかやま」を全国に発信する同県の取り組みの一環として、2013年12月から2014年3月までPR活動を展開した。

(さらに…)

【ニュース】 津山市、中小企業の成長をサポートする「(仮称)つやま産業支援センター」を2015年4月に開設、統括マネージャーを募集 岡山県津山市

2014.06.30
津山市(宮地昭範市長)産業経済部新産業創出課「つやま新産業創出機構」は、雇用創出・定住促進を目的に、市内の中小企業等のサポートをする「(仮称)つやま産業支援センター」を2015年4月に開設すると発表した。
合わせて、同センターの中核を担う人材(統括マネージャー)を募集する。
同市では、1996年に「つやま新産業開発推進機構(2008年からつやま新産業創出機構)」を設立。
いち早く産学官連携に着目し、地域産業の中から強い技術、強い商品、強いサービスや特徴のある産業分野を育成・支援し、産業の活性化と振興を図ってきたという。

(さらに…)