【ニュース】 長田工業所、溶接加工工場を改装し、「溶接や金属加工で遊んで学べるテーマパーク」をクラウドファンディングで事業化へ 福井県坂井市

2014.10.09
スチール・ステンレスの溶接加工を手掛ける株式会社長田工業所(福井県坂井市、小林輝之代表)は、自社の溶接加工工場を開放し、溶接や金属加工で遊んで学べるテーマパーク「アイアンプラネット」の事業化に向け、クラウドファンディング「zenmono(ゼンモノ)」により、一般の人からの支援募集を開始した。
「アイアンプラネット」は、一般の人には馴染みが薄く、閉鎖的な雰囲気の鉄工所の一部を開放することで、夢のある科学館的な場所に生まれ変わらせたいというプロジェクト。
地元観光連盟との合同事業、児童科学館等とのモノづくり体験の事業連携、小中学校のクラス単位の課外学習、美術系・工業系の学生へのワークスペース提供など、外部との連携も視野に入れているという。
資金調達後は、工場内の改装をし、2015年4月に正式オープンする予定。

(さらに…)

【ニュース】 郵船商事、農業ベンチャー・みらいと提携、敦賀市で植物工場事業を開始、2015年4月より出荷開始予定 福井県敦賀市

2014.10.06
郵船商事株式会社(東京都港区、宝納英紀社長)は、農業ベンチャーの株式会社みらい(東京都千代田区、嶋村茂治代表)と提携、敦賀市で1日1万株のレタスを生産する完全制御型人工光植物工場の建設に着手した。
2015年4月より出荷開始予定。
今回建設する同工場は、みらいがもつ生産技術を採り入れた工場としては国内最大級の規模となるもの。

(さらに…)

【ニュース】 全国丼連盟、「丼ツーリズム」のモデルエリアを目指す福井県を「丼の聖地」に初認定 福井県福井市

2014.09.30
丼を通じて日本の活性化を目指す一般社団法人全国丼連盟(東京都中央区)はこのほど、福井県を「丼の聖地」として初認定した。
同連盟では、丼を食べに行くことを目的に、その土地の魅力を楽しみながら観光する「丼」を中心とした旅のスタイルを「丼ツーリズム」として提唱している。
今回は、福井県の丼で県を丸ごとPRする「福丼県プロジェクト」が、同連盟が提唱する「丼ツーリズム」の趣旨に合致していることから、「丼の聖地」として認定したという。

(さらに…)

【ニュース】 福井県とJR西日本、JR北陸本線「福井」駅に恐竜壁画を平成27年3月より設置 福井県福井市

2014.09.03
福井県は、平成26年度9月補正予算案で、JR北陸本線「福井」駅(福井県福井市)の西口外壁に恐竜壁画の設置を行う計画を発表した。
事業主体は、福井県、西日本旅客鉄道株式会社(大阪市北区、真鍋精志社長)。
平成27年の北陸新幹線金沢開業、同年秋の北陸デスティネーションキャンペーンに向け、県庁所在地「福井」駅で、福井県を代表する観光素材の恐竜PRのレベルアップを図り、誘客促進につなげるのが狙い。
事業期間は、平成26年度~平成30年度(設置時期は平成27年3月より)。

(さらに…)

【ニュース】 東急ハンズと福井県立恐竜博物館、東急ハンズ渋谷店・梅田店で恐竜に関する各種イベントを7月19日~9月15日に開催 福井県勝山市

2014.07.02
株式会社東急ハンズ(東京都渋谷区、榊真二社長)は、福井県立恐竜博物館(福井県勝山市、竹内利寿館長)とコラボレーションし、7月19日~9月15日の59日間、東急ハンズ渋谷店(東京都渋谷区)・梅田店(大阪府大阪市)で、恐竜に関する各種イベントを開催する。
開催期間中は、恐竜骨格標本の展示や恐竜グッズの販売、恐竜ワークショップなどを実施、店内は恐竜一色に染まるという。

(さらに…)

【ニュース】 福井空港振興協議会、「福井空港スカイフェス2014」を9月21日に開催、滑走路縦断リレーと小型機・ヘリコプターの体験搭乗を実施 福井県坂井市

2014.06.18
福井空港振興協議会(福井県坂井市、会長:福井市長)は、「福井空港スカイフェス2014」を、福井空港(福井県坂井市)で9月21日に開催する。
同イベントは、「空の日」(9月20日)と「空の旬間」(9月20日~30日)にあわせ、同空港に親しんでもらい、理解と関心を深めてもらうのが狙い。
当日は、滑走路縦断リレーと小型機・ヘリコプターの体験搭乗を実施、現在、参加者を募集している。

(さらに…)

【ニュース】 NEXCO中日本、舞鶴若狭自動車道「小浜IC―敦賀JCT」間が7月20日15時に開通 福井県敦賀市

2014.05.19
中日本高速道路株式会社(名古屋市中区、金子剛一社長)は、同社が建設を進めてきた舞鶴若狭(まいづるわかさ)自動車道の小浜インターチェンジ(IC)から敦賀ジャンクション(JCT)までの間、約39kmを7月20日15時に開通すると発表した。
同区間の開通により、舞鶴若狭自動車道は、吉川JCT(兵庫県三木市)から敦賀JCT(福井県敦賀市)までの延長約162kmが全線開通する。

(さらに…)

【ニュース】 ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪、学生が発案した地域活性化企画「越前市民泊旅行」を農協観光が商品化 福井県越前市

2014.05.16
ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪(大阪市西区)は、同校旅行科の学生が発案企画した子供向け体験旅行・越前市民泊ツアー「とびだせ!どき★どきいっぱいの夏休み3日間」を、株式会社農協観光と共同で商品化、7月24日~26日に実施すると発表した。
同取り組みは、同校が2012年より実施しているもので、今年で3回目。
今回も学生自らが現地を視察、今年2月に農協観光と越前市の人々の前でプレゼンテーションを実施した。
商品は農協観光が各店舗で販売するほか、学生自らも販売し、当日のサポートまで行う。
主催は株式会社農協観光関西統括事業部(大阪市淀川区)。
対象は小学3年生~6年生。

(さらに…)

【ニュース】 鯖江市、「鯖江市役所JK課」プロジェクトを開始、女子高生による新しいまちづくりを模索 福井県鯖江市

2014.04.02
鯖江市(牧野百男市長)は、2014年4月より「鯖江市役所JK課」プロジェクトを開始、4月14日に鯖江市役所で記者会見を実施する。
同プロジェクトは、これまで市役所や公共サービスに直接関わることの少なかった女子高校生(JK)たちが、様々な市民団体や地元企業、大学、地域メディアなどと連携し、新しいまちづくりを模索していく、実験的な市民協働推進プロジェクト。
「自分たちのまちは自分たちでつくる」という基本理念のもと、鯖江市総務部市民協働課と鯖江市民主役条例推進委員会が中心となり、実施する。
20140402%E9%AF%96%E6%B1%9F%E5%B8%82.jpg

(さらに…)