【PR記事】 西日本最大級のスキー場「スキージャム勝山」、11月21日より人工造雪機を本格稼働、今シーズンは12月19日よりオープン予定 福井県勝山市

2020.11.18
東急リゾーツ&ステイ株式会社(東京都渋谷区、田中辰明社長)は、同社が運営する「スキージャム勝山」(福井県勝山市、武内伴親統括総支配人)で2020年11月21日より人工造雪機を本格稼働する。

「スキージャム勝山」は最長滑走距離5,800ⅿ、全14コースで構成する西日本最大級のスキー場。
今シーズンは2020年12月19日よりオープン予定。

202011181040
(さらに…)

【PR記事】 勝山ニューホテル、恐竜の世界をコンセプトとした客室「Dino Amazing Room」4室の予約受付を開始 福井県勝山市

2020.11.10
東急リゾーツ&ステイ株式会社(東京都渋⾕区、田中辰明社長)は11月9日、勝山市より指定管理を受け運営中の「勝山ニューホテル」(武内伴親統括総支配人)で、恐竜の世界をコンセプトとした客室「Dino Amazing Room(ディノ アメイジング ルーム)」4室の予約受付を開始した。

同市は日本有数の恐竜化石発掘地。
今回リノベーションした同客室は、同市に所在する福井県立恐竜博物館の観覧や化石発掘体験等とあわせて、家族で1日、恐竜尽くしで楽しめるというもの。
2020年12月25日より宿泊可能。

202011101040
(さらに…)

【ニュース】 越前がに朝市実行委員会、中止となった「越前かにまつり」の代替企画として「越前がに朝市」を11月14日~29日の土日祝日に「道の駅越前にぎわい広場」で開催 福井県越前町

2020.11.05
越前がに朝市実行委員会(越前町観光連盟内、福井県越前町)は、「越前かにまつり」の代替企画として、「越前がに朝市」を2020年11月14日~29日の土日祝日、道の駅越前にぎわい広場(福井県越前町)で開催する。

ズワイガニのトップブランド「越前がに」は、漁の解禁日が毎年
11月6日。
カニの祭典「越前かにまつり」は毎年、漁解禁に合わせて開催してきたが、今年は新型コロナウイルスの影響で開催中止となっている。
今回開催する「越前がに朝市」は、このイベントの代わりに、カニの町として何かできないかを協議をした結果、週末を中心に開催することとしたもの。

202011051100
(さらに…)

【ニュース】 大野市など、産学官協働により「星空に優しい照明」を試験設置、国際ダークスカイ協会の「星空保護区制度」認定を目指す 福井県大野市

2020.10.30
大野市(石山志保市長)・福井工業大学(福井県福井市、掛下知行学長)・パナソニック株式会社(大阪府門真市、津賀一宏社長)の3者は、産学官協働により、「星空に優しい照明(光害対策型防犯灯)」を大野市内に試験設置する。
国際ダークスカイ協会が行っている星空保護区制度の認定を目指すための活動の一環。

試験設置により、星空への光漏れがないことと、地域住民の生活に必要な明るさが確保されていることを確認する。
今後、同市では令和3年~4年度に南六呂師地区の光害対策を行い、令和5年度にアジア初の星空保護区アーバン・ナイトスカイプレイス部門の認定を目指す。

202010301200
(さらに…)

【ニュース】 ジェイ・キャスト、福井県と連携し、地域情報サイト「Jタウンネット」で福井の魅力を発信する特設ページを公開 福井県福井市

2020.09.08
ネットニュース配信サイトを運営する株式会社ジェイ・キャスト(東京都千代田区、杉浦信之社長)は9月7日、福井県と連携し、同社が運営する地域情報サイト「Jタウンネット」で、福井の魅力を発信する特設ページを公開した。

同特設ページでは、2023年春に予定される北陸新幹線の福井延伸に向け、定番の観光・グルメ情報から、地元の人すら知らないような珍スポットまで、Jタウンネットならではの視点で発掘した福井の魅力を紹介する。
(さらに…)

【ニュース】 福井県、同県が誇る7つの伝統工芸に着目した「FUKUI TRAD」プロジェクトを発足、伝統工芸をより身近な存在にアップデート 福井県福井市

2020.09.02
福井県は、2023年春の北陸新幹線「福井」「敦賀」開業に向け、同県の魅力を発信するため、福井県が誇る7つの「伝統工芸」に着目し、伝統工芸をより身近な存在にアップデートをすることを目指した「FUKUI TRAD」プロジェクトを発足、9年1日にプロジェクトWEBサイトを公開した。

同プロジェクトは、株式会社ビームス(東京都渋谷区、設楽洋社長)が運営するBEAMS JAPANをパートナーとしたもの。
さらに、女優・創作あーちすと「のん」さんを迎え、新ブランド「FUKUI TRAD」を創設、今後、7つの福井の伝統工芸をアップデートし、生活に定着するアイテムを開発する。
(さらに…)

【ニュース】 JR西日本・京都丹後鉄道と小浜線沿線自治体など、10月2日~4日の3日間限定で丹鉄のダイニング列車「丹後くろまつ号」の小浜線乗り入れ運行を実施 福井県小浜市

2020.08.31
西日本旅客鉄道株式会社・京都丹後鉄道(WILLER TRAINS株式会社)・福井県・敦賀市・小浜市・美浜町・高浜町・おおい町・若狭町・一般社団法人若狭湾観光連盟・福井県インバウンド推進連携協議会・嶺南地域振興推進協議会・WILLER株式会社は、2020年10月2日~4日の3日間限定で、丹鉄が運行するダイニング列車「丹後くろまつ号」の小浜線乗り入れ運行を実施する。
予約開始は2020年8月31日10時より。

同取り組みは、敦賀・若狭エリアと北近畿エリア間の観光客の移動促進を目的に、両エリアの自治体・事業者が協力して開催するもの。
withコロナの時代、沿線在住者に地域の魅力を再発見してもらい、沿線の元気を取り戻し、2023年の北陸新幹線敦賀開業に向け、地域を盛り上げていくことを目指す。

202008311000
(さらに…)

【ニュース】 Re:Buildと福井新聞社、デジタルコミュニケーションや関係人口創出に向けたオンラインイベント支援などで業務提携 福井県福井市

2020.08.12
株式会社Re:Build(沖縄県那覇市、鈴木孝之代表)と株式会社福井新聞社(福井県福井市、吉田真士代表)はこのほど、コロナ禍を受けて加速したデジタルコミュニケーションや、関係人口創出に向けたオンラインイベント支援について業務提携した。

今回の提携により、Re:Buildはオンラインイベントサービス
「OREIO」を活用したイベントを福井エリアで開催するなどの取り組みを実施。
福井発のスタートアッププログラムや、移住定住をテーマにしたオンラインイベントを予定しており、Re:Buildはサイト制作やイベント運営でこれを支援する。
(さらに…)

【ニュース】 NEC、坂井市でコミュニケーション・ロボット「PaPeRo i」を活用した高齢者の見守りと楽しい生活をサポートするサービスの提供を開始 福井県坂井市

2020.08.05
日本電気株式会社(東京都港区、新野隆社長)はこのほど、坂井市でコミュニケーション・ロボット「PaPeRo i(パペロアイ)」を活用した高齢者の見守りと楽しい生活をサポートするサービス「みまもり パペロ」の提供を開始した。

同市では、新型コロナウイルス感染症により新しい生活様式が求められる中、非訪問・非対面で高齢者の癒しや家族とコミュニケーションを実現する「みまもり パペロ」に注目。
同サービスを活用した新たな高齢者の見守りの実現に向け、実証実験を行う。

202008051000
(さらに…)

【PR記事】 ホテルエコノ福井駅前、大小会議室とコワーキングスペースを兼ね備えた「福井駅前会議室&コワーキング Lo・CoCo」を開設 福井県福井市

2020.07.07
「チョイスホテルズ」や「グリーンホテルズ」などを全国展開する株式会社グリーンズ(三重県四日市市、村木雄哉社長)は6月29日、同社が運営する「ホテルエコノ福井駅前」(福井県福井市)で「福井駅前会議室&コワーキング Lo・CoCo」を開設した。

今回開設した同施設は、大小会議室とコワーキングスペースを兼ね備え、誰でも利用可能な予約制・時間制スペース。
リコージャパンによるレイアウトデザインにより、緑をあしらい、木のぬくもりや外からの光を活かした温かい店内空間で、普段とは異なる雰囲気で作業や仕事ができるとしている。

202007071140
(さらに…)