【ニュース】 ヤマト、館山道「富浦」IC目の前で焼きたてパンと挽きたて珈琲を提供する「房総の駅 とみうらカフェ」をオープン 千葉県南房総市

2019.04.19
株式会社ヤマト(千葉県鴨川市、原知己代表)は、気軽に立ち寄れ、ゆっくりとくつろぐことができるカフェ&ベーカリー「房総の駅 とみうらカフェ」(千葉県南房総市)を、館山道「富浦」IC目の前(旧道楽園内)で4月18日にオープンした。

同店では、挽きたてのコーヒー、焼きたてのパン、寿司屋ならではの新鮮な魚介を挟んだこだわりのコッペパンサンドを提供する。
施設内には広い駐車場を設置、くつろげる店内・居心地の良さを目指し、無料Wi-Fiも完備。
千葉県の名産品や海産物など、房総半島ならではのお土産店も併設した。

201904191100
(さらに…)

【PR記事】 ホテル日航成田、JAL Agriportとコラボ、地元成田で収穫したさつまいもによる本格芋焼酎をホテル内のレストランで4月18日より提供 千葉県成田市

2019.04.17
ホテル日航成田」(千葉県成田市、吉髙誠総支配人)は、JAL
Agriport株式会社(千葉県成田市、鎌形晶夫社長)とのコラボレーション第2弾として、地元成田で収穫したさつまいもによる本格芋焼酎「鶴空(つるそら)」を開発、ホテル内のレストランで4月18日より提供を開始する。

同商品は、カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」、中国料理「桃李」、スカイバー「サンセットラウンジ」、「コーヒーラウンジ」、「ほかけ鮨」の5店で、グラス(60ml)1,000円(消費税・サービス料込)で提供。
カジュアル・リゾート・ダイニング「セリーナ」入口付近のワイン販売コーナーでは、ボトル(720ml)5,400円で販売する。

201904171040
(さらに…)

【ニュース】 住友商事と住商アーバン、松戸市で今年秋開業予定の大型商業施設施設名称を「Terrace Mall 松戸」に決定 千葉県松戸市

2019.04.17
住友商事株式会社(東京都千代田区、兵頭誠之社長)と住商アーバン開発株式会社(東京都千代田区、高野稔彦社長)は、今年秋に開業予定の大型商業施設開発「松戸北部市場開発プロジェクト」(千葉県松戸市)の施設名称を「Terrace Mall(テラスモール)松戸」に決定した。

同施設は、シンガポールの政府系投資ファンド「GIC」と共同開発により進めているもの。
住友商事グループが開発した「テラスモール湘南」(神奈川県藤沢市、2011年開業)に続く、テラスモールシリーズの第2号案件となる。

201904171000
(さらに…)

【ニュース】 三井不動産レジデンシャルなど7社、開発中の「幕張ベイパーク」で第1期街開き、概要説明会とセレモニーを開催 千葉県千葉市

2019.04.16
三井不動産レジデンシャル株式会社・野村不動産株式会社・三菱地所レジデンス株式会社・伊藤忠都市開発株式会社・東方地所株式会社・株式会社富士見地所・袖ヶ浦興業株式会社の7社は4月13日、幕張新都心若葉住宅地区で開発中の「幕張ベイパーク」(千葉市美浜区)で、完成披露イベントとなる第1期街開き概要説明会とセレモニーを開催した。

今回の第1期街開きでは、分譲住宅事業第1弾「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」で入居が始まった他、商業施設「イオンスタイル幕張ベイパーク」、エリアマネジメント拠点「幕張ベイパーク クロスポート」、コミュニティ創造型コワーキングスペース「TENT 幕張」が開業している。
(さらに…)

【ニュース】 マイナビ地域創生、マイナビグループ初となるまちづくり・地域観光促進事業で大多喜町と連携協定、城下町の歴史的建造物などを利活用 千葉県大多喜町

2019.04.08
株式会社マイナビ地域創生(東京都新宿区、横尾隆義社長)は4月10日、オークラ千葉ホテル(千葉市中央区)で、マイナビグループ会社で千葉県内初の日本版DMO候補法人として認定された株式会社わくわくカンパニー大多喜(千葉県大多喜町、横尾隆義代表)、千葉県大多喜町(飯島勝美町長)、株式会社千葉銀行(千葉市中央区、佐久間英利頭取)と「大多喜町の歴史的資源を活用した観光まちづくりに関する連携協定」の締結式を行う。

同社では、同町でDMOを中心とした官民連携による観光まちづくり事業が始動したことをきっかけに、歴史的資源を活用した新たな地方創生のモデルを創出するとしている。
(さらに…)

【ニュース】 銚子電力、一般家庭などを対象とした低圧需要家向け電気プランの提供を開始、「子育て割」も提供 千葉県銚子市

2019.04.04
銚子電力株式会社(千葉県銚子市、村上英樹社長)は4月1日、一般家庭を中心とした低圧需要家向け電気プランの提供を開始した。
合わせて、18歳未満の子どもを持つ家庭に対しては、子ども1人あたり1%を通常料金から割り引く「子育て割」の提供も開始した。

同社は、銚子市にある再生可能エネルギーを有効活用し、地域へ電力供給を行い、地域貢献事業を展開することを目的とし、2018年6月に設立された電力会社。
資本参加している銚子市と連携しながら、新たな地域貢献サービスの創出等を行っている。
(さらに…)

【PR記事】 ルートインジャパン、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン千葉浜野」をオープン 千葉県千葉市

2019.04.01
ルートインジャパン株式会社(東京都品川区、永山泰樹代表)は3月31日、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン千葉浜野」(千葉市中央区)をオープンした。
ルートインホテルズとしては301店舗目、千葉県では4店舗目のホテルとなる。

同ホテルは、JR「浜野」駅より徒歩約8分、館山自動車道「蘇我」ICより車で約7分の立地。
湾岸道路に面し、無料駐車場188台分を完備した。

201904011140
(さらに…)

【PR記事】 リブ・マックス、「千葉みなと」駅徒歩2分の「ホテルリブマックス千葉みなと駅前」を新規オープン、「マックスカフェ千葉港駅前店」も同日オープン 千葉県千葉市

2019.04.01
株式会社リブ・マックス(東京都港区、有山憲代表)は3月30日、ビジネスホテル「ホテルリブマックス千葉みなと駅前」(千葉市中央区)を新規オープンした。

同ホテルは、JR京葉線「千葉みなと」駅より徒歩約1分、千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約2分の立地。
ホテル1階部分には、「マックスカフェ千葉みなと駅前店」が同日オープンした。

201904011040
(さらに…)

【ニュース】 京成電鉄など、「地方創生戦略研究推進プラットフォーム」 を創設、千葉県内の地方創生を推進 千葉県市川市

2019.03.13
京成電鉄株式会社(千葉県市川市、小林敏也社長)は3月7日、国立大学法人千葉大学および7社(キッコーマン株式会社、小湊鐵道株式会社、株式会社JTB総合研究所、株式会社千葉銀行、株式会社ちばぎん総合研究所、東日本旅客鉄道株式会社千葉支社、米屋株式会社)と連携協定を締結、千葉県内の地方創生を推進する新たな枠組み「地方創生戦略研究推進プラットフォーム」 を創設した。

03130900
(さらに…)

【ニュース】 粉浜本通商店街、インバウンド客向けのホームページを開設、4月オープン予定の民泊施設も建設 大阪府大阪市

2019.03.12
粉浜本通商店街(大阪市住之江区)は、インバウンド客の獲得に向けたホームページを2月25日に開設した。
合わせて、民泊施設も建設(4月オープン予定)、体験型のイベントも実施する。

同商店街は、外国人の訪問が増加している住吉大社より徒歩10分の立地。
関西国際空港からのアクセスは良好だが、外国人訪問者の取込みは不十分な状態だったという。

03121100
(さらに…)