【PR記事】 都ホテル岐阜長良川、1階ラウンジ「フローラ」で昨年好評を博した「白川抹茶」など3種類のかき氷を6月1日~8月31日に販売 岐阜県岐阜市

2024.05.31
都ホテル岐阜長良川」(岐阜県岐阜市、釜谷祥成総支配人)は
、2024年6月1日~8月31日の期間、1階ラウンジ「フローラ」で3種類のかき氷を販売する。

今年は、昨年好評を博した「白川抹茶」のかき氷に加え、新たに濃厚な味わいを楽しむ「マンゴー」、赤果実の甘酸っぱさを爽やかに楽しむ「フリュイルージュ」が登場。
さらに、トッピングの「アーモンドミルクと蜂蜜のエスプーマ」を目の前でかけて仕上げる様子も楽しめるという。

05311040
(さらに…)

【PR記事】 ダイワロイネットホテル岐阜、エントランス・ロビー・客室の内装や空調設備などを全面リニューアル、会議室を新設しリニューアルオープン 岐阜県岐阜市

2024.04.26
大和ハウスグループの大和ハウスリアルティマネジメント株式会社(東京都千代田区、伊藤光博社長)は、2024年1月4日より改装工事をしてきた「ダイワロイネットホテル岐阜」(岐阜県岐阜市)で大型連休の旅行需要に合わせ、2024年4月25日にリニューアルオープンした。

2006年10月に開業した同ホテルでは今回、20周年を目の前に、エントランス・ロビー・客室の内装や空調設備などを全面リニューアルし、会議室を新設。
フロントには、岐阜県美濃市で作られる「美濃和紙」を使用した美濃和紙作家の熊崎弘美(くまさきひろみ)氏による「折り花」を展示、季節ごとに展示物を更新するという。

04260940
(さらに…)

【ニュース】 OUR FAVORITE CAPITAL、「各務原市東亜町会館」の建物を活用、まちに新たな賑わいを創出する複合施設「TOUAMACHI KAIKAN」を2024年夏にオープン予定 岐阜県各務原市

2024.04.15
各務原市(浅野健司市長)より都市再生推進法人に指定されている株式会社OUR FAVORITE CAPITAL(岐阜県各務原市、今尾真也代表)は、同市の産業会館として使用されていた「各務原市東亜町会館」の建物を活用し、まちに新たな賑わいを創出する複合施設
「TOUAMACHI KAIKAN」を2024年夏(予定)にオープンする。

同会館は、各務原市民公園から徒歩5分に位置する、同市の産業会館。
元々1階はシルバー人材センターやハローワーク、2階は市民の人々が利用するホールとして使われていたが、施設に入居していた団体の移転や建物の老朽化により、令和4年度(2022年度)で施設の貸し出しが終了している。
今回の同プロジェクトでは、同建物を活用し、まちの賑わいを創出する新たな複合施設「TOUAMACHI KAIKAN」に生まれ変わりるという。
なお同社は、2023年3月に実施された同会館活用に関する公募型プロポーザルで選定され、2023年7月に同市と10年間の市有財産貸付契約を締結している。

04151100
(さらに…)

【PR記事】 fav hospitality group、旧「FAV HOTEL 飛騨高山 EAST」を「FAV LUX 飛騨高山」としてリブランドオープン 岐阜県高山市

2024.04.08
霞ヶ関キャピタル株式会社(東京都千代田区、河本幸士郎代表)連結子会社のfav hospitality group株式会社(東京都千代田区、緒方秀和代表)は2024年4月5日、旧FAV HOTEL 飛騨高山 EAST(岐阜県高山市)を「FAV LUX 飛騨高山」としてリブランドオープンした。

同ホテルは昨年、FAVブランド初のサウナ付きホテルとしてオープン。
JR高山本線「高山」駅より徒歩約5分の立地で、客室にサウナが付いた「サウナスイート」やバリアフリーの「ユニバーサルルーム
with ヘラルボニー」など10種類の客室の他、グループ旅行でも広々と使える共有のプライベートサウナを導入している。

04081040
(さらに…)

【PR記事】 都ホテル岐阜長良川、同ホテル3階フィットネスクラブ「AnkINI」内でシミュレーションゴルフの営業を開始 岐阜県岐阜市

2024.04.05
都ホテル岐阜長良川」(岐阜県岐阜市、釜谷祥成総支配人)は
2024年4月1日、フィットネスクラブ「AnkINI」内でシミュレーションゴルフの営業を開始した。

ゴルフシミュレーターには、GOLFZON社のラウンド体験最高峰モデルを採用。
様々な名門コースの設定が可能で、クラブヘッドの挙動を感知し、正確なショットを再現するディボットセンシングや、14種類のアンジュレーションにより実践的なプレーが楽しめるという。

04050940
(さらに…)

【ニュース】 岐阜県、JR「岐阜」駅直結の商業施設「アクティブG」2階で運営する「THE GIFTS SHOP」を4月6日にリニューアルオープン 岐阜県岐阜市

2024.03.22
岐阜県(古田肇知事)は、JR東海道本線・高山本線「岐阜」駅直結の商業施設「アクティブG」(岐阜県岐阜市)2階で同県産品の販売と情報発信の拠点として運営している「THE GIFTS SHOP(ザ・ギフツショップ)」を2024年4月6日にリニューアルオープンする。

リニューアル後は、店舗のコンセプトを「Traditional」and
「Contemporary」/「不易流行」に一新。
ギャラリーゾーンとショップゾーンの2つにのエリアに分けた店舗レイアウトに改装、県内の人だけでなく、国内やインバウンドの観光客も、同県の魅力を体感できるアンテナショップを目指すとしている。

03221000
(さらに…)

【PR記事】 たびのホテル飛騨高山、駅前ラウンジ「たびのサテライト」の営業日を週2⽇から年中無休に拡大 岐阜県高山市

2024.03.21
サンフロンティアホテルマネジメント株式会社(東京都千代田区、堀口智顕社長)が運営する「たびのホテル飛騨高山」(岐阜県高山市)のサテライト施設でJR高山本線「高山」駅より徒歩1分に所在する駅前ラウンジ「たびのサテライト」の営業日を、これまでの週2⽇(⼟⽇)から、2024年3月20日より年中無休に拡大した。

同ラウンジは、駅前の好⽴地を活かし、宿泊客には観光中の休憩に活⽤してもらい、また思い出に残るかたちで旅を終えてもらえるよう、飛騨高山の魅力を伝える「核」となる施設を目指すもの。
同ホテルへの送迎バス乗車待合所を兼ねているほか、有料手荷物預かり(同ホテル宿泊客は無料)や電動レンタサイクル(要事前予約
、6時間500円)などのサービスを提供、同ホテル宿泊客と有料手荷物預かり客にはコーヒーの提供も行っているという。

03211140
(さらに…)

【ニュース】 養老鉄道を応援するボランティア団体「ぎふ活研究会」、2024年養老鉄道の車内で「養老鉄道絵画展2024」を3月15日~21日に実施 岐阜県池田町

2024.03.11
岐阜県・西濃地域を走る養老鉄道を応援するボランティア団体「ぎふ活研究会」(岐阜県岐阜市、安田正弘代表)は、2024年3月15日~21日の期間、養老鉄道の車内で「養老鉄道絵画展2024」を実施する。

今回で7回目を迎えた同展には、2023年12月までに岐阜県揖斐川町・岐阜県池田町の子どもたちから355枚の応募があったという。
集まった絵は、池田町の子どもたちが中心となって活動する「養老鉄道応援団」の協力を得て40枚のポスターに仕上げ、同鉄道の列車内の吊広告スペースに展示する。

03110900
(さらに…)

【ニュース】 名古屋鉄道が代表法人を務める事業者グループ、岐阜市と「岐阜公園官民連携にぎわい創出事業(Park-PFI)基本協定書」を締結 岐阜県岐阜市

2024.03.07
名古屋鉄道株式会社(名古屋市中村区、髙﨑裕樹社長)が代表法人を務める事業者グループは2024年3月6日、岐阜市(柴橋正直市長
)と「岐阜公園官民連携にぎわい創出事業(Park-PFI)基本協定書」を締結した。

同市は2024年1月5日、同事業の公募設置等予定者として同事業者グループを選定している。
同社は、同件を地域活性化を推進する事業の一つとして位置付けており、今後、同社と構成法人は同協定に基づき、同件に取り組むとしている。
(さらに…)

【ニュース】 セラミックバレー協議会など、クラフトフェア「CERAMIC VALLEY CRAFT CAMP Vol.3」を3月16日・17日に「トイファクトリーの丘」で開催 岐阜県可児市

2024.02.14
美濃のやきものと文化をリブランディングし、産地と地域を活性化する取り組みを行っているセラミックバレー協議会(岐阜県多治見市)とCCC実行委員会は、2024年3月16日・17日の2日間、クラフトフェア「CERAMIC VALLEY CRAFT CAMP Vol.3(通称:CCC可児)」を「トイファクトリーの丘」(岐阜県可児市)で開催する。
後援は岐阜県・多治見市・瑞浪市・土岐市・可児市・ZIP-FM、協賛は4市商工会議所・地元企業30社以上。

同イベントは、瑞浪市・土岐市・可児市・多治見市の順に、岐阜県内4市を回遊する移動型のクラフトイベント。
当日は、多くの個人作家や小売・飲食店による出店、音楽ライブ、ろくろ体験、タイル貼りのワークショップなどが楽しめるという。

02141000
(さらに…)