Home > 10月 12th, 2021

【ニュース】 相鉄グループなど、「星川」駅~「天王町」駅間高架下空間の開発計画に着手、第Ⅰ期開発区域を2022年冬に開業予定 神奈川県横浜市

2021.10.12
相鉄グループの株式会社相鉄アーバンクリエイツ(横浜市西区、森村幹夫社長)と株式会社相鉄ビルマネジメント(横浜市西区、森村幹夫社長)は、相模鉄道本線「星川」駅~「天王町」駅間の連続立体交差事業で、2018年11月の全線高架化により創出された高架下空間の開発計画に着手する。
「星川」駅と「天王町」駅西側エリアを第Ⅰ期開発区域とし2022年冬の開業を目指す。

相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント・相模鉄道株式会社(横浜市西区、千原広司社長)・横浜市保土ケ谷区(出口洋一区長)の4者は、2020年12月に「星川駅周辺等の魅力づくり基本協定書」を締結。
地域資源の掘り起こしや地域課題の検証などで連携を深めており、今後も地域の人々が親しみを持てる事業を展開するという。

10121200
(さらに…)

【PR記事】 ビーロット、カプセルホテル「ナインアワーズ中洲川端駅」の営業を再開、カプセル内を紫外線で照射しウィルスを除菌 福岡県福岡市

2021.10.12
株式会社ビーロット(東京都港区、宮内誠社長)はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休館していたカプセルホテル「ナインアワーズ中洲川端駅」(福岡市博多区)の営業を再開した。

同施設は、福岡市地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅直結の商業施設「博多リバレインモール」地下1階に位置するカプセルホテル。
同駅から「博多」駅までは2駅、「福岡空港」駅までは4駅。
宿泊だけでなく、日中の仮眠、シャワーのみの利用も可能だという。

10121140
(さらに…)

【ニュース】 一色小学校区地域再生協議会、11月26日より2泊3日の「お試し移住」を実施、来年2月末までに合計8組の参加者を募集 神奈川県二宮町

2021.10.12
地域住民・二宮町・神奈川県住宅供給公社で構成する一色小学校区地域再生協議会(神奈川県二宮町、岡村昭寿会長)は、2021年11月26日より2泊3日の「お試し移住」を実施、参加者を11月5日まで募集する。

同企画は、昨年に続き実施するもの。
前回が好評だったことから、内容を拡充して継続、来年2月末までに合計8組の人々に「湘南・にのみや暮らし」(宿泊費無料)を体験してもらうという。

なお、主催者となる同協議会は、地域を盛り上げる狙いで平成28年に発足した団体。
文化・教養講座の開催、ヤマユリ・山野草の育成・管理、合唱団などの音楽振興、里山散策路の整備などの活動を展開している。
(さらに…)

【ニュース】 南海電気鉄道、南海堺駅ビルと泉ヶ丘ひろば専門店街で初の直営シェアオフィス「Lieffice By NANKAI」を11月~12月にオープン 大阪府堺市

2021.10.12
南海電気鉄道株式会社(大阪市中央区、遠北光彦社長)は、2021年11月22日に南海堺駅ビル(堺市堺区)7階で、2021年12月頃に泉ヶ丘ひろば専門店街(堺市南区)で、シェアオフィス「Lieffice(リーフィス) By NANKAI」をそれぞれオープンする。
同社が直営のシェアオフィスをオープンするのは、今回が初めて。

両シェアオフィスでは、新しい生活様式により、テレワークが浸透している中、web会議等にも対応できるよう鍵付き完全個室ブースを設置。
従量課金制での利用や、月額で使い放題の個人プランがあり、テレワークや勉強用、勤務時間中の空き時間での利用など、多様な利用スタイルに対応する。

10121100
(さらに…)

【PR記事】 ホテルオークラ福岡、肉を使用しない「大豆ときのこのミートフリーパイ」を販売、テイクアウト商品では初の試み 福岡県福岡市

2021.11.12
ホテルオークラ福岡」(福岡市博多区、髙柳健二社長)は10月
12日、ホテルメイドのスイーツやパンなどを販売する「ペストリーブティック」で、肉を使用しない「大豆ときのこのミートフリーパイ」の販売を開始した。

同商品は、味付けにもフォン・ド・ボーやデミグラスソースは使用せず、きのこのうま味や野菜の甘みを活かした商品。
「大豆ときのこのミートフリーパイ」のフィリングに使用しているのは、肉ではなく大豆ミートで、食感や味にこだわり、油で揚げることで香ばしさや歯ごたえを出したという。

10121040
(さらに…)

【ニュース】 SHIFT PLUSなど、高知県のシェアオフィスポータルサイト「Haretoke」を公開、施設情報に加え周辺のアクティビティ・飲食店情報等なども掲載 高知県高知市

2021.10.12
株式会社SHIFT PLUS(高知県高知市、綿貫健吾社長)はこのほど、高知県のシェアオフィスポータルサイト「Haretoke(ハレとケ)」を公開した。

同サイトは、高知県商工労働部産業デジタル化推進課より委託を受け、同社が制作し、運営するもの。
サイト上では、高知県内にあるシェアオフィス・コワーキングスペース・ワーケーション施設等の情報取得が可能となっている。
施設運営者の思いや、周辺のアクティビティ・飲食店情報等なども掲載した。
(さらに…)

【ニュース】 三田市など、まち全体を体験プログラムの博覧会場に見立てたイベント「さんだのまちを遊ぶ博覧会2021」を10月30日~11月28日に開催 兵庫県三田市

2021.10.12
三田市(森哲男市長)と一般社団法人三田市観光協会(兵庫県三田市、見野裕重会長)は、まち全体を体験プログラムの博覧会場に見立てたイベント「さんだのまちを遊ぶ博覧会2021」を2021年10月30日~11月28日に開催する。

同市は、農村・市街地・ニュータウンと大きく3つの特色がある自治体。
同イベントでは、それぞれの歴史や生活文化を盛り込み、同市ならではの多様な魅力を体感できるプログラムを提供するという。

10121000
(さらに…)

【PR記事】 那覇市中心部でスマートチェックイン型ホテル「ニューノーマルホテルイン松山」がグランドオープン、全室に洗濯機などを完備 沖縄県那覇市

2021.10.12
2021年10月9日、那覇市中心部で人と接触をしないスマートチェックイン型ホテル「ニューノーマルホテルイン松山」(沖縄県那覇市)がグランドオープンした。

同ホテルは、那覇空港より車で約7分、ゆいレール「美栄橋」駅より徒歩約12分の立地。
国際通りまでは車で約5分、波の上ビーチまでは徒歩約10分、コンビニ・薬局・スーパーは徒歩5分圏内、飲食店は徒歩10分圏内に多数あるという。

10120940
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本千葉支社など、銚子駅で社員等が荷物の受付から積込みまでを担う実証実験を10月15日に実施、銚子の鮮魚を千葉のエキナカなどで販売 千葉県銚子市

2021.10.12
東日本旅客鉄道株式会社千葉支社(千葉市中央区)と株式会社千葉ステーションビル(千葉市中央区、弭間俊則社長)は、JR総武本線「銚子」駅(千葉県銚子市)で、社員等が荷物(鮮魚)の受付から積込みまでを担う実証実験を2021年10月15日に実施する。

今回は、荷主のニーズに応えられるよう、最少人数でのオペレーションで1度に輸送できる量等を確認。
前回より輸送量を倍増し、販売箇所をエキナカ店舗にも拡大することで、改札を出ずに鮮魚を購入することが可能になるという。
(さらに…)

【ニュース】 神奈川県住宅供給公社、段ボールで昭和の団地を再現、公社ビル1階「Kosha33」で展示 神奈川県横浜市

2021.10.12
神奈川県住宅供給公社(横浜市中区、浅羽義里理事長)は、2020年に創立70周年を迎えたことを機に、1952年に設計した2DKプラン「K52-R7」の団地の一部(ダイニングキッチンと浴室)を段ボールで再現した。

同公社では現在、公社ビル1階「Kosha33」(横浜市中区)で、「『住まい と くらし』展~昭和から現在、そして『未来へ、これからも。』~」と題し、同作品の展示と、昭和・平成・令和の住まいとくらしの歴史と変遷について、昭和の雰囲気と共にパネルなどで解説している。

10120900
(さらに…)