【PR記事】 名古屋鉄道と名鉄犬山ホテル、名鉄「犬山」駅前で新規ホテル「ホテルミュースタイル 犬山エクスペリエンス」を開業 愛知県犬山市

2021.07.16
名古屋鉄道株式会社(名古屋市中村区、安藤隆司社長)と株式会社名鉄犬山ホテル(愛知県小牧市、岩瀬正明社長)は7月15日、名鉄各線「犬山」駅前で新規ホテル「ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス」(愛知県犬山市)を開業した。

「ホテルミュースタイル」は、名鉄グループが新ブランドとして展開するホテル。
地域の歴史や文化についての興味深い体験を提供、地域体感型ホテルを目指す。

今回開業した同ホテルは、愛知県有数の観光地「犬山」の玄関口となっている「犬山」駅西側隣接の立地。
ホテル発の犬山城下町散歩ツアー・人力車散策ツアーや、ホテル内での犬山焼き絵付けや和菓子作りなどのアクティビティを提供する。

07160940

同ホテルの客室は、ダブル・ツインなど全118室。
客室には、犬山をモチーフにしたインテリアや、犬山を切り取ったようなアートを採用した。

館内には、湯上りラウンジ併設、露天・サウナ付きの大浴場を設置。
内湯は15時~23時・翌朝6時~10時、サウナは15時~22時に営業する。

朝食はオールデイレストラン「FARMERS GARDEN Cafe オムレット」で、地元食材なども使用したサラダブレックファーストを6時30分〜10時に提供する。

「ホテルミュースタイル 犬山エクスペリエンス」の所在地は愛知県犬山市犬山富士見町16-2、交通は名鉄各線「犬山」駅西側隣接。

宿泊予約は
ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス