【PR記事】 聚楽、低層階に地元テレビ局が入居する複合ビルで「神戸ホテルジュラク」をオープン 兵庫県神戸市

2021.04.06
株式会社聚楽(東京都文京区、加藤治社長)は4月3日、「神戸ホテルジュラク」(神戸市中央区)を新規オープンした。

同ホテルは、JR神戸線「神戸」駅より徒歩3分、阪急・阪神・山陽「高速神戸」駅より徒歩7分、阪神本線「西元町」駅より徒歩6分、神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩6分の立地。
建物は1階~4階がサンテレビジョンで、同ホテルは上層階部分に入居する。

04061140

同ホテルの客室は、セミダブル・ツインなど全256室。

朝食は6時30分〜10時にビュッフェ形式で提供。
兵庫県産「コシヒカリ」・兵庫県三木産「アス卵すこやか」・地元神戸池本醤油による「たまごかけごはんのしょうゆ」や、神戸「一の宮ベーカリー」のパンを使用したシェフ特製サンドウィッチなどを提供する。

なお、1階カフェレストラン「ESTUDIO(エストゥディオ)」(営業時間:10時〜20時、6時30分~10時は朝食営業)では、肉の食感にこだわった国産牛100%手作りパテのハンバーガー、話題の淡路生パスタを使用したエビクリームパスタ(15時〜)などを提供するという。

「神戸ホテルジュラク」の所在地は神戸市中央区東川崎町1-1-1、交通はJR神戸線「神戸」駅中央口より徒歩3分、阪急・阪神・山陽「高速神戸」駅より徒歩7分、阪神本線「西元町」駅より徒歩6分、神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩6分。

宿泊予約は
神戸ホテルジュラク