【ニュース】 皆生温泉で1日10組限定の旅館「やど紫苑亭」が2021年3月に新築開業、鳥取県の食と文化の広告塔を目指す 鳥取県米子市

2020.10.01
やど紫苑亭株式会社(鳥取県米子市、日名内隆代表)は、開発100周年を迎えた皆生温泉(鳥取県米子市)で1日10組限定の旅館「やど紫苑亭」を2021年3月に新築で開業する。

同館の客室は、専有面積100㎡で半露天風呂付き客室が8室(1人7万円~)と、専有面積150㎡で内風呂と露天風呂の両方を備えた貴賓室が2室(1人10万円~)。
館内には、茶室・美術ギャラリー・貸切風呂付きスパラウンジなども設置する。

料理では、数々の高級旅館で総料理長を務めた実績を持つ大石昌彦氏を招き、和食を中心に四季折々の自然の美しさや季節のうつろいを表現した料理を提供。
使用する食材については、地域の優秀な農業生産者と契約、安全で高品質な野菜や果物を調達する仕組みづくりを進めている。
全国和牛能力共進会で肉質日本一に輝いた鳥取和牛オレイン55や、厳しい基準をクリアして選ばれた最高級ズワイガニの五輝星(いつきぼし)などを堪能できるという。

202010011200
(さらに…)

【ニュース】 日南町・鳥取大学・ソフトバンクの3者、中山間地域における課題解決およびSDGs推進に関する連携協定を締結 鳥取県日南町

2020.08.24
鳥取県の日南町(中村英明町長)・国立大学法人鳥取大学(鳥取県鳥取市、中島廣光学長)・ソフトバンク株式会社(東京都港区、宮内謙社長)は8月21日、産官学の3者が有する知的・人的・物的資源を活用、「ひとづくり」と「持続可能なまちづくり」を目的に、中山間地域における課題解決およびSDGs推進に関する連携協定を締結した。

日南町は、島根県・広島県・岡山県に隣接し、面積の約9割を森林が占める中山間地域。
現在、人口減少や高齢化などの地域課題の解決に取り組んでおり、2019年度には国による「自治体SDGs未来都市」に選定され、
2020年度からは今後10年間の町の方向性を定めた「第6次日南町総合計画」を策定、持続可能な町政運営を推進している。
(さらに…)

【PR記事】 グリーンホテル・ズ コーポレーション、JR「米子」駅徒歩3分の「グリーンリッチホテル米子駅前」を新規オープン 鳥取県米子市

2020.06.22
株式会社グリーンホテル・ズ コーポレーション(福岡県久留米市、岡村隆裕社長)は6月19日、グリーンリッチホテル米子駅前(鳥取県米子市)を新規オープンした。

同ホテルはJR「米子」駅北口より徒歩約3分の立地。
館内には男女別炭酸カルシウム人工温泉大浴場を完備した。
なお同社では、手洗いによる衛生管理や清掃用品の仕様、客室・公共エリアの清掃手順に至るまで、あらゆる項目でウイルス対策を講じているという。

202006220940
(さらに…)

【ニュース】 サントリーMONOZUKURIエキスパートなど、海老名・奥大山の配送センターで自動化設備の運用を開始、「スマートロジスティクス」を推進 鳥取県江府町

2020.04.15
サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社(東京都港区、小嶋幸次社長)は、新配送拠点の海老名の配送センター「鴻池運輸株式会社 海老名流通センター」(神奈川県海老名市)と、奥大山の配送センター「日本通運株式会社 山陰支店奥大山配送センター」(鳥取県江府町)で、自動格納ラックや無人フォークリフトなどを4月以降順次本格稼働させ、倉庫内業務の自動化に取り組む。

同社はこれまでにも、先端技術を活用し、物流業務の自動化・省力化による労働負荷軽減、作業効率化、環境負荷の低減などを実現する「スマートロジスティクス」に取り組んできたという。

202004151100
(さらに…)

【ニュース】 ガラブレッドジャパン、鳥取県から直送、高級美食パン専門店「GaLa」のオンラインストアで3,000円以上の購入客を対象に送料無料キャンペーンを開始 鳥取県境港市

2020.04.09
株式会社ガラブレッドジャパン(鳥取県境港市、古木竜平社長)は4月8日、同社が運営する高級美食パン専門店「GaLa」のオンラインストアで、3,000円以上の購入客を対象に送料無料キャンペーンを開始した。

同社では、学校の休校や外出自粛が続き、家に居る時間が長くなるこの時期だからこそ、少しでも心が満たされる美味しい時間を過ごしてもらいたいという想いから、同キャンペーンを開催。
鳥取県内に店舗を持ち、その工房内でひとつひとつ丁寧に作る安心・美味しい・ヘルシーな低糖質食パンを、購入客の自宅へ直送する。
商品は、未開封の場合常温で1週間、冷凍で1ヶ月保存可能。

202004091100
(さらに…)

【ニュース】 鳥取県と岡山県など、「漫画」をテーマとした鳥取県・岡山県連携移住座談会を東京で11月9日に開催 鳥取県鳥取市

2019.10.31
鳥取県・岡山県・公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構の3者は、「漫画」をテーマとした鳥取県・岡山県連携移住座談会をとっとり・おかやま新橋館(東京都港区)で11月9日に開催する。
協力は鳥取県が鳥取市・北栄町、岡山県が高梁市・奈義町。

当日は、3名の先輩移住者を招き、移住体験談を語ってもらい、移住を考えている人同士で、ざっくばらんに話せる座談会を実施。
行政職員による個別相談や就職相談も実施する。
(さらに…)

【PR記事】 倉吉シティホテル、新棟をオープン、サウナ付大浴場を新設し朝食をバイキングスタイルへ変更 鳥取県倉吉市

2019.10.04
倉吉シティホテル」(鳥取県倉吉市、運営:株式会社ひまわり企画、藤井武親社長)は10月1日、新棟(アネックス)をオープンした。

同ホテルは、JR山陰本線「倉吉」駅より徒歩7分の立地。
幹線道路に面し、ショッピングセンターなどが隣接する。
館内にはレストラン・バー・宴会場・結婚式場などがあり、シティホテルのフルサービスを提供している。

201910041040
(さらに…)

【PR記事】 グリーンリッチホテルズ、人工温泉男女別大浴場完備の「グリーンリッチホテル鳥取駅前」をグランドオープン 鳥取県鳥取市

2019.09.26
グリーンリッチホテルズを展開する株式会社グリーンホテル・ズ コーポレーション(福岡県久留米市、岡村隆裕社長)は9月25日、「グリーンリッチホテル鳥取駅前」(鳥取県鳥取市)をグランドオープンした。

同ホテルは、JR「鳥取」より徒歩3分の立地。
館内には炭酸カルシウム人工温泉の男女別大浴場を設置、男性のみサウナを設置した。

201909260940
(さらに…)

【ニュース】 ミサワホームと青木茂建築工房、築45年・旧耐震基準の老舗旅館をリファイニング建築で耐震化、大規模リニューアルも実施 鳥取県湯梨浜町

2019.09.11
ミサワホーム株式会社(東京都新宿区、磯貝匡志社長)とリファイニング建築を提唱する株式会社青木茂建築工房(東京都渋谷区、青木茂代表)は、山陰エリア最大級の大浴場を持つ築45年の老舗旅館(鳥取県湯梨浜町)でリファイニング建築による耐震改修及び大規模リニューアルを実施、このほど完成した。
両社による共同事業の第3弾となる。

今回の再生工事は、ミサワホーム中国株式会社(岡山県岡山市、南雲秀夫社長)が2015年に手掛けた同旅館の客室リニューアル工事が好評を得たことから、耐震改修工事や浴場の大規模リニューアルの実施につながったもの。
旧耐震基準の同旅館に、外観・内観などの風情を維持したまま耐震改修工事を実施、浴場の大規模リニューアルに加え、最新設備・デザインに刷新した。

201909111000
(さらに…)

【ニュース】 鳥取グランピング地域活性委員会とアドセンターパル、旬の果実の収穫体験、星空ディナーを楽しむ農泊グランピングイベントを9月22日~23日に開催 鳥取県鳥取市

2019.09.09
鳥取グランピング地域活性委員会と有限会社アドセンターパル(鳥取県鳥取市、中井史生代表)は、旬の果実の収穫体験、星空ディナーを楽しむ農泊グランピングイベント「空山グランピングファーム」を9月22日~23日に鳥取市広岡で開催する。

同イベントでは、「鳥取の秋を五感で楽しもう」をコンセプトに、旬の20世紀梨やイチジクの収穫体験、スイーツ作り体験、地元料理人の共演による星空の下で楽しむディナー、星取県の美しい満天の星空鑑賞、ネイチャー音楽LIVEなど、食と自然を堪能できる非日常な空間を用意。
鳥取市を一望できる丘にグランピングテントを設置し、その日限りの特別な1日を演出するという。
(さらに…)