【ニュース】 大井川鐵道、毎年好評の「SL急行さくら号」「EL急行さくら号」を今年も3月20日~4月7日に運転、レトロな客車の車窓から「一風変わったお花見」 静岡県島田市

2024.02.21
大井川鐵道株式会社(静岡県島田市、鈴木肇社長)は、毎年好評を博している「SL急行さくら号」「EL急行さくら号」を今年も2024年3月20日~4月7日に運転する。

期間中、同列車では、かつて国鉄~JR時代に走っていた寝台特急列車「さくら」のヘッドマーク(レプリカ品)を装着。
また、桜の名所として人気の「家山桜トンネル」付近では、SL・
EL列車に限り、徐行で運転するという。
(さらに…)

【PR記事】 リソル不動産、高台から見下ろす眺望と温泉が特徴の一棟貸別荘「スイートヴィラ 伊豆高原オーシャンテラス」をオープン 静岡県伊東市

2024.02.13
リソルグループのリソル不動産株式会社(東京都新宿区、富樫孝之社長)は2024年2月9日、「スイートヴィラ 伊豆高原オーシャンテラス」(静岡県伊東市)をオープンした。

同ヴィラは、高台から見下ろす眺望と温泉を特徴とする一棟貸別荘。
3LDKの室内は最大9名までの滞在可能で、白を基調としたデザインの開放感のあるリビングはリゾートらしい落ち着いた雰囲気だという。

default
(さらに…)

【ニュース】 美しい伊豆創造センター、観光ポータルサイト「伊豆観光公式サイト 美伊豆 B-IZU」内の「伊豆ワーケーションサイト」をリニューアル 静岡県伊豆市

2024.02.13
一般社団法人美しい伊豆創造センター(静岡県伊豆市、豊岡武士会長)は2024年2月1日、観光ポータルサイト「伊豆観光公式サイト 美伊豆 B-IZU」内の「伊豆ワーケーションサイト」をリニューアルした。

今回のリニューアルでは、過去に実施したワーケーションに関するアンケートの結果などを踏まえ、ワーケーション施設や観光施設を取り上げた記事などを作成したという。
今後は、施設の設備や法人の社員研修内容などを特集した記事も掲載する予定としている。
(さらに…)

【ニュース】 三島駅南口東街区A地区市街地再開発組合、解体工事に着手、同開発事業の安全祈願祭を実施 静岡県三島市

2024.02.08
三島駅南口東街区A地区市街地再開発組合(静岡県三島市、井上裕幸理事長)は、JR東海道新幹線・東海道本線「三島」駅前で推進する「三島駅南口東街区A地区第一種市街地再開発事業」で、施行区域内の土地等の明渡しを経て解体工事に着手、2024年2月6日に同開発事業の安全祈願祭を実施した。

同開発事業は、三島市が策定した「三島駅周辺グランドデザイン」に沿った都市計画により、同駅南口東街区に「広域健康医療拠点・スマートウェルネスフロント」を整備するというもの。
隣接地で計画する事業用定期借地事業との一体的な開発により、住宅や商業施設、オフィス、ホテルに加え、医療・子育て支援施設等の導入を検討するという。

02081000
(さらに…)

【PR記事】 川奈ホテル、普段ゴルフをしない人や絶景のコースを見てみたい宿泊客などを対象に体験型オプションツアーを桜の咲く期間限定で販売 静岡県伊東市

2024.02.08
川奈ホテル(静岡県伊東市、村井宏通総支配人)は、ゴルフ場の新たな活用の取り組みとして、普段ゴルフをしない人や、絶景のコースを見てみたい宿泊客などを対象に、体験型オプションツアーを桜の咲く期間(2024年2月3日~4月7日)限定で販売する。

同ツアーは、普段ゴルフ利用者しか入ることができない富士コースや大島コースの絶景と、敷地内に咲く数千本・数十種類の美しい桜を見て感動を味わってもらおうというもの。
コース内を移動する際は、ガイドが運転する電動ゴルフカートで周遊、期間に合わせて4月上旬まで咲き誇る様々な桜を見ながら、用意されたカットフルーツケーキや温かな飲み物も楽しみ、「お花見気分」で参加できるとしている。

02080940
(さらに…)

【ニュース】 伊東市、大室山で「第45回大室山山焼大会」を2月11日に開催、約700年にわたる春の風物詩 静岡県伊東市

2024.02.07
伊東市(小野達也市長)は、大室山(静岡県伊東市)で「第45回大室山山焼大会」を2024年2月11日に開催する。

大室山は、お椀をふせたようなシルエットが特徴的な伊東のシンボル。
リフトで山頂に向かうと、およそ1kmの噴火口があり、噴火口の中ではアーチェリーを楽しめるほか、噴火口を散策する「お鉢巡り」では、富士山・伊豆七島・相模灘などの眺望を楽しめるという。

02070900
(さらに…)

【ニュース】 日本出版販売、長泉町と包括連携協定を締結、遊休施設や公共資源で本を起点としたコミュニティを創造 静岡県長泉町

2024.02.05
日本出版販売株式会社(東京都千代田区、奥村景二社長)は2024年2月1日、本を起点としたまちづくりを目的に、静岡県長泉町(池田修町長)と包括連携協定を締結した。

出版文化産業振興財団(JPIC)の調査(2022年9月)によると、書店ゼロの自治体は全国で26.2%に上り、地域社会での文化との接点が減少しているという。
こうした社会課題に対し、日本出版販売は「地域に人と文化の交流拠点を創造する」ことを使命に、人と本との新たな出会いを生む本屋「文喫」等、様々な事業を開発してきた。

同町は静岡県で最も人口増加率が高く、地方創生のモデルとして注目されている自治体だが、現在、書店は一軒も営業していないという。

02051200
(さらに…)

【ニュース】 ウィングホーム、「共働き夫婦が考えた家の真ん中に収納庫がある平屋」の完成見学会を2月10日・11日に掛川市で開催 静岡県掛川市

2024.02.05
掛川市・菊川市を中心に注文住宅や新築一戸建ての建築を手掛けるウィングホーム株式会社(静岡県菊川市、鈴木住直社長)は、「共働き夫婦が考えた家の真ん中に収納庫がある平屋」の完成見学会を2024年2月10日・11日に掛川市で開催する。

今回、完成見学会を行う住宅は、人気が高まっている平屋の生活しやすさだけでなく、洗濯と着替えが1か所で完結するランドリー・WIC(ウォークインクローゼット)、家の中心にある収納庫、行き止まりのない動線なども見どころだという。
W外断熱の過ごしやすさや、1台で暖かいリビングエアコンの効果も体感できるとしている。

02051100
(さらに…)

【ニュース】 建替え工事中の磐田グランドホテル、名称を「GREENITY IWATA」に変更し、2024年秋にグランドオープン 静岡県磐田市

2024.01.26
株式会社磐田グランドホテル(静岡県磐田市、角一幸代表)は、建替え工事中の「磐田グランドホテル」(静岡県磐田市)の名称を「GREENITY IWATA(グリニティ イワタ)」に変更し、2024年秋にグランドオープンする。

「GREENITY IWATA」では、約50年の歴史を持つ「磐田グランドホテル」としての役割や機能を受け継ぎながら、今の時代に合わせた、よりオープンでソーシャルなライフスタイル型ホテルとしての要素を融合させることで、磐田のシンボルとして人と地域を豊かにするホテルを目指す。

敷地の約半分に美しいガーデンを設置、四季折々の草花や植物に触れながら散歩したり、芝生やベンチで自由にくつろぐことができるほか、ガーデンの景色を眺めながら食事ができるオールデイダイニング・和食レストラン・ラウンジでは、緑に包まれた開放的な空間で、地元の旬の食材を使用した料理・オリジナルスイーツ・焙煎珈琲などを楽しめるという。  

01261200
(さらに…)

【PR記事】 グランピング施設「藤乃煌 富士御殿場」、富士山を一望可能な貸切展望風呂の営業を開始 静岡県御殿場市

2024.01.26
藤田観光グループが運営するグランピング施設「藤乃煌(ふじのきらめき)富士御殿場」(静岡県御殿場市、西俊昭総支配人)は
2024年1月26日、富士山を一望可能な貸切展望風呂の営業を開始する。

同施設は、全室から富士山の眺望が楽しめるグランピング施設として2018年4月に開業。
以来、自身のテントで本格的なキャンプが楽しめる「Fuji Camp Base 煌」の開設や、プライベートサウナの設置など、多様な楽しみ方を提案してきたという。

01261040
(さらに…)