【ニュース】 ふろしきやなど、換気に優れた・個室配備のしなの鉄道の観光列車「ろくもん」を貸切り、イベント「第5回千曲市ワーケーション体験会」を2月24日より2泊3日で開催 長野県千曲市

2021.01.20
株式会社ふろしきや(長野県千曲市、田村英彦代表)は、千曲市・信州千曲観光局・長野県・しなの鉄道と提携し、仕事と旅行を同時に楽しめるトレインワーケーションをメインとしたイベント「第5回千曲市ワーケーション体験会」を2月24日~26日の2泊3日で開催する。

同社が企画するワーケーションプログラムの実施は今回で5回目となり、これまでに合計100名以上が参加。
今回は、換気に優れ個室配備のしなの鉄道の観光列車「ろくもん」3両全てを特別に貸切り、三密を回避し、仕事をしながら列車とともに移り変わる信州の冬景色などの絶景と信州産の食材の美食を堪能、千曲市を中心に沿線の長野県他地域とも交わる交流を楽しめるワーケーションだという。

01201200
(さらに…)

【ニュース】 ひらまつ、「HIRAMATSU HOTELS」ブランド6施設目となるオーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」を3月16日に開業 長野県御代田町

2021.01.18
ホテルブランド「HIRAMATSU HOTELS」を展開する株式会社ひらまつ(東京都渋谷区、遠藤久社長)は、同ブランド6施設目となるオーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」(長野県御代田町)を2021年3月16日に開業する。

同施設のコンセプトは「森のグラン・オーベルジュ」。
旅の始まりから終わりまでをフルコースにして提供、希望者には、旅の前後含め、コンシェルジュが「One to One」で旅のプランづくりをサポートする。

01181000
(さらに…)

【ニュース】 水本エンターテインメントなど、学生が中心にリノベーションした「ゲストハウス信濃Natural」をオープン、参加無料の内覧会イベントを1月16日に開催 長野県長野市

2021.01.13
合同会社水本エンターテインメント(長野県長野市、山岸裕始代表)は、「ゲストハウス信濃Natural」(長野県長野市)をオープン、2021年1月16日にゲストハウスの内覧会として学生が企画したイベントを開催する。

同施設では、学生が中心にリノベーションしたことで、「これがあったらいいな」を実現させた理想の部屋を提供。
木のぬくもりを体感できる空間とした。

01131000
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所とミュージックセキュリティーズ、しなの鉄道沿線活性化に向け、国内初の車両更新ファンドの募集を1月14日より開始 長野県長野市

2021.01.07
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)とミュージックセキュリティーズ株式会社(東京都千代田区、小松真実代表)は、しなの鉄道沿線活性化に向けた取り組みを開始する。

同取り組みでミュージックセキュリティーズは、三菱地所と提携関係にあるしなの鉄道株式会社(長野県上田市、春日良太社長)の車両更新に向け、2021年1月14日にファンドの募集を開始。
ファイナンスを通じて鉄道の環境性能の向上に寄与するとともに、地域の足となっている第三セクター鉄道会社を支え、関係人口の増加や地域活性化に繋げるとしている。
(さらに…)

【PR記事】 新建ハウジング、住宅市場と住宅産業について解説する人気シリーズのムック本「住宅産業大予測2021」を発刊 長野県長野市

2020.12.23
株式会社新建新聞社(長野県長野市、三浦祐成社長)が発行する工務店向けの専門紙「新建ハウジング」は12月21日、住宅市場と住宅産業について解説する人気シリーズのムック本「住宅産業大予測2021」を発刊した。

同書では、アフターコロナを見据え、4つのキーワードをベースに分析&予測&解説・提言しているという。

202012230940
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本、シェアオフィス事業「STATION WORK」で新たなブランドとして家具付きセットアップオフィス「STATION OFFICE」を創設、第一弾は2021年3月に長野駅ビルで開業予定 長野県長野市

2020.12.17
東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区、深澤祐二社長)は、地方分散型の働き方やフレキシブルな働き方をサポートするため、家具付きセットアップオフィス「STATION OFFICE」を、同社が展開するシェアオフィス事業「STATION WORK」の新たなブランドとして創設する。
「STATION WORK」は、当初の目標を2年前倒し、2023年度までに約1,000カ所での展開を目指しているという。

第一弾では、「STATION OFFICE」や、テレワーク時のWEB会議等に対応した1名用個室「STATION BOOTH」を中心とした
「STATION WORK ⾧野」を駅ビル「MIDORI ⾧野」(長野県長野市)内で2021年3月に開業する予定。
また、ワーケーション拠点として注目を集めている軽井沢でも、「STATION BOOTH 軽井沢」を軽井沢駅直結の町営都市施設「さわやかハット」(長野県軽井沢町)内で2021年3月3日に開業する予定としている。

202012171200
(さらに…)

【ニュース】 中野市、中野地域職業訓練センター内にコワーキングスペースをオープン 長野県中野市

2020.12.17
中野市は2020年10月、中野地域職業訓練センター内にコワーキングスペースをオープンした。

フリーランスの人が気軽に使えるスペース、出張の際の仕事場、テレワーカーがコミュニティを作る場所など、多様な利用が可能だという。

202012170900
(さらに…)

【ニュース】 片倉興産、諏訪湖畔に佇む「かたくら諏訪湖ホテル」を全面的に改装、2021年4月下旬に「かたくらシルクホテル」としてグランドオープン 長野県諏訪市

2020.12.11
片倉興産株式会社(東京都中央区、片倉康行代表)は、同社が運営する諏訪湖畔に佇む歴史ある宿「かたくら諏訪湖ホテル」(長野県諏訪市)を全面的に改装、上諏訪温泉・湖岸通りの「かたくらシルクホテル」(全10室)として2021年4月下旬にグランドオープンする。

片倉家では、明治6年(1873年)に岡谷市で片倉市助が養蚕・製絹業をはじめて以来、「この発祥は日本の国土と国民からの恩恵に他ならない」として利益の還元、地域貢献、育英事業に力を注いできた。
公共の福利厚生施設として誕生した温泉施設「片倉館」をはじめ、別邸「菊の間」・迎賓館、かたくら諏訪湖ホテルなどを運営し、こころ和む、癒しの空間を提供してきたという。
「かたくらシルクホテル」は、こうした資産を受け継ぎ、シルクや歴史を生かし、訪れた人々の心に深く刻まれるホテルを目指す。

202012111100
(さらに…)

【ニュース】 HIRAMATSU HOTELS、2021年3月16日に6施設目となる「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」を開業、テーマは「森のグラン・オーベルジュ」 長野県御代田町

2020.12.04
ホテルブランド「HIRAMATSU HOTELS」を展開する株式会社ひらまつ(東京都渋谷区、遠藤久社長)は、2021年3月16日、同ブランド6施設目となる「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」(長野県御代田町)を開業する。

同施設は、浅間山の麓に位置し、約6万㎡の広大な敷地に同社初となるキッチンを備えた9棟のヴィラを設置、テラスでのディナーやブレックファーストなど、自然を満喫しながら過ごすことができるという。
一方、本館には客室28室を設置、高原を一望できるダイニングやラウンジなどを備え、高原ならではのおもてなしを多数用意。
またヴィラを含む全37室で、温泉愛好家に定評のある大塩温泉の湯が楽しめるとしている。

202012041200
(さらに…)

【ニュース】 茅野市、標高1,925ⅿ、車山の山頂に360°見渡せる展望テラス「SKY TERRACE」を12月12日にオープン 長野県茅野市

2020.12.04
茅野市は、標高1,925ⅿ、車山の山頂に360°見渡せる展望テラス「SKY TERRACE(スカイテラス)」を2020年12月12日にオープンする。

車山は霧ヶ峰の主峰となる百名山で、山頂は360°のパノラマビューを楽しめる景観スポット。
山頂へのアクセスは、山麓まで車で向かい、そこから約15分リフトを乗り継ぐことで辿り着くという。

202012040900
(さらに…)