【ニュース】 アートアンドクラフト、アメリカ統治時代に建てられた鉄筋コンクリート造のアパートを1棟リノベーション 沖縄県那覇市

2021.02.25
建築のリノベーション企画・設計・施工、宿泊施設の企画・運営など手掛ける株式会社アートアンドクラフト(大阪市西区、枇杷健一社長)の沖縄事務所(沖縄県中城町)はこのほど、アメリカによる沖縄統治時代の1971年に建築された鉄筋コンクリート造の自宅兼賃貸アパート(沖縄県那覇市)を、アラミドシートを使用した躯体補修・補強により、再生した。
施主の厚意により、3月12日・13日にメディア向け・不動産オーナー向けの内覧会を開催する。

沖縄県は1972年に本土復帰し、1975年には沖縄国際海洋博覧会が開催され、本土復帰前後から建築ラッシュに沸いたが、十分に塩分が除去されていない海砂がコンクリートに使用されていたケースもあり、これらの建物が今まさに危険な状態に陥っているという。

02250900
(さらに…)

【PR記事】 サンフロンティア不動産など、全室サンセットオーシャンビュー&フラットテラス付きスイートルームの「HIYORI オーシャンリゾート沖縄」をプレオープン 沖縄県恩納村

2021.02.24
サンフロンティア不動産株式会社(東京都千代田区、齋藤清一社長)傘下のサンフロンティア沖縄株式会社(沖縄県那覇市、堀口智顕社長)は2月20日、「HIYORI オーシャンリゾート沖縄」(沖縄県恩納村)をプレオープンした。
運営はサンフロンティアホテルマネジメント株式会社(東京都千代田区、堀口智顕社長)。

同ホテルは、那覇空港より車で約49分、海岸線のドライブを楽しみながら訪れることができる立地。
新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑みながら、4月頃を目安に改めて「お披露目」をする予定だという。

02241040
(さらに…)

【PR記事】 アートホテル石垣島、八重山や沖縄の「染と織」を紹介する企画展を3月30日まで開催 沖縄県石垣市

2021.02.03
アートホテル石垣島(沖縄県石垣市)は、先人から受け継がれてきた知恵と技、自然素材を使ったモノづくりを紹介する企画「ART BOOK 島の手仕事展Ⅲ−第三章 染と織(染め物/織り物)」を3月30日まで開催する。

同ホテルでは、八重山や沖縄のアート・クラフト・文化・歴史などを紹介する企画展を不定期で開催してきた。
中でも「島の手仕事展」は人気の企画で、今年で3回目の開催となる。

02031140
(さらに…)

【PR記事】 かりゆし、国際通り至近の都市型コンドホテル「かりゆしコンドミニアムリゾート那覇 龍神ホテル浮島」をオープン 沖縄県那覇市

2021.01.20
株式会社かりゆし(沖縄県那覇市、玉城智司社長)かりゆしコンドミニアムリゾート事業部は1月20日、都市型コンドホテル「かりゆしコンドミニアムリゾート那覇 龍神ホテル浮島」(沖縄県那覇市)をオープンした。

同ホテルは、ゆいレール「県庁前」駅より徒歩9分、「国際通り」より徒歩30秒の立地。
ホテル名は、敷地に今なお残る古井戸(龍宿る説話)より冠した。
浮島(うきしま)はかつて那覇がまだ島で点在していたころの呼称。

01201140
(さらに…)

【PR記事】 ホテルMr.KINJO、リモートワークなどで利用できる24時間のデイユースプランを充実、引き続きホテルでの新型コロナウイルス対策の取り組みを徹底 沖縄県那覇市

2021.01.15
ホテルMr.KINJO」を展開する株式会社MR(沖縄県那覇市、金城太一代表)は、安心・安全にホテルを利用してもらうため、引き続きホテルでの新型コロナウイルス対策に徹底して取り組む。
また、リモートワーク、女子会などで利用する際にも快適に利用できるように、24時間のデイユースプランを充実させていくという。

館内では、正面玄関・フロント・化粧室等に消毒液を設置。
共有エリアの清掃・消毒の強化では、フロントロビー周り・ドアノブ・エレベーター等を消毒液で拭き上げ、定期的に消毒している。

01151040
(さらに…)

【ニュース】 オルタナティブファーム宮古、1都3県と沖縄・宮古島のサトウキビ畑を繋ぐ「オンライン農体験」を展開、バーチャルとリアルを組み合わせた体験型の観光エンターテイメント 沖縄県宮古島市

2021.01.14
農業生産法人の株式会社オルタナティブファーム宮古(沖縄県宮古島市、松本克也代表)は、緊急事態宣言下・ステイホームが続く中、1都3県と沖縄・宮古島のサトウキビ畑を繋ぐ「オンライン農体験」を展開する。

同取り組みは、旬を迎え最高糖度のサトウキビの体験キットを使用し、バーチャルとリアルを組み合わせた体験型の観光エンターテイメントを提供するというもの。
サトウキビの栽培~収穫~黒糖作り~精製糖が出来るまでの全工程を「美味しく・楽しく・学べる」内容を企画、宮古島のサトウキビ畑をZoomで繋ぎ、参加者は事前に送付される体験キットを使用し、バーチャルとリアルを組み合わせた体験が可能だという。

01141100
(さらに…)

【ニュース】 大和ハウス工業、豊見城市で沖縄県最大規模となるマルチテナント型物流施設を開発、「巣ごもり消費拡大」視野に 沖縄県豊見城市

2021.01.13
大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、芳井敬一社長)はマルチテナント型物流施設「DPL沖縄豊見城」(沖縄県豊見城市)を2021年2月1日に、「DPL沖縄豊見城Ⅱ」(沖縄県豊見城市)を2021年4月1日に着工する。
両施設をあわせた延床面積は沖縄県内最大規模になるという。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響下でも、巣ごもり消費拡大によるEC関連の物流量は増加しており、各製造会社の材料・商品の在庫量の積み増しによるサプライチェーンの再構築が進んでいる。
沖縄県でも2013年~2019年にかけて那覇港での貨物取扱量が
30%以上増加しており、今後も物流倉庫の根強い需要が見込まれるという。

01130900
(さらに…)

【ニュース】 宜野湾マリン支援センター まりりんぎのわん、色とりどりのサンゴ礁と熱帯魚が溢れるPR動画を公開 沖縄県宜野湾市

2021.01.04
マリン総合施設「宜野湾マリン支援センター まりりんぎのわん」(沖縄県宜野湾市、佐藤太一代表)は2020年12月25日、PR動画「宜野湾の美ら海を体験しよう!!」の公開を開始した。
宜野湾市による「宜野湾美ら海体験・PR事業」の一環。

同動画では、市民がスキューバダイビングやサンゴの植樹を通じて体験した、色とりどりのサンゴ礁と熱帯魚が溢れる動画を、SNSやウェブサイトで順次配信する。

01040900
(さらに…)

【PR記事】 フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ、琉球音楽・八重山民謡エンターテイメントショーに出演するパフォーマーを一般募集 沖縄県石垣市

2020.12.24
フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ」(沖縄県石垣市、山城伸之総支配人)は12月23日、2021年4月より屋外ステージで開催予定の琉球音楽・八重山民謡エンターテイメントショーに出演するパフォーマーの一般募集を開始した。

同企画は、地域に根ざした新しいリゾートスティの提案として、沖縄地方で受け継がれている琉球音楽、八重山諸島の民謡を現代のエンターテイメントショーとして宿泊ゲストに楽しんでもらうと共に、伝統芸能を次世代へ繋ぐ人材育成の新しい形として、ホテルのオペレーションワークとエンターテイメント開発の企画から運営・出演まで手掛けるプロジェクト。
舞台演出家・役者として活躍中の比屋根秀斗(ひやね ひでと)氏をディレクターに迎え、技能指導と舞台演出を総括、ステージを作り上げるという。

202012241140
(さらに…)

【ニュース】 デベロップ、動くコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard」を沖縄県宮古島市・千葉県野田市・茨城県古河市で2021年3月~5月にオープン 沖縄県宮古島市

2020.12.24
国内26か所でコンテナホテルを運営する株式会社デベロップ(千葉県市川市、岡村健史代表)は、沖縄県宮古島市・千葉県野田市・茨城県古河市で動くコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard」を
2021年3月~5月にオープンする。

同社が運営するコンテナホテル「ザ・ヤード」シリーズは、東日本大震災の経験をふまえて開発された「動くホテル」。
コンテナモジュール1ユニットを1棟1客室として地上に並べる構造とし、コンテナの移設性やフレキシビリティを最大化することで、社会環境や需要の変化に応じた客室数の増減や店舗の移設などが容易になるだけでなく、隣の音が気にならないなど、ホテルとしての高い快適性も実現しているという。

202012241100
(さらに…)