【ニュース】 ソラーレホテルズアンドリゾーツ、新ブランドとなるホテル「LOISIR Terrace & Villas KOURI」を6月25日に新規開業 沖縄県今帰仁村

2021.05.10
ソラーレホテルズアンドリゾーツ株式会社(東京都港区、井上理社長)は、新ブランドとなるホテル「LOISIR Terrace & Villas
KOURI(ロワジール テラス&ヴィラズ古宇利)」(沖縄県今帰仁村)を2021年6月25日に新規開業する。

同ホテルは、沖縄県で3軒・愛知県で1軒を展開している「ロワジール」を冠した新ブランド。
インフィニティプールに面したヴィラ棟14室とテラス棟30室で構成する全44室の新築物件で、オーナーの合同会社コルディオ今帰仁リゾートとホテルマネジメント契約を締結し、運営する。

05101000
(さらに…)

【ニュース】 リソルグループなど、「ホテルリソル」ブランドとしては沖縄エリア初出店となる「ホテルリソルトリニティ那覇」を2021年12月に開業予定 沖縄県那覇市

2021.05.06
リソルグループ(東京都新宿区)は、「ホテルリソルトリニティ那覇」(沖縄県那覇市)を2021年12月(予定)に開業する。

「ホテルリソル」ブランドとしては沖縄エリア初出店となる同ホテルは、丸紅株式会社(東京都中央区、柿木真澄社長)等が共同で取組む不動産開発プロジェクト(地上13階・全220室)。
運営は、現在全国17ヶ所で「ホテルリソル」ブランドを展開するリソル株式会社が行う。

05061200
(さらに…)

【ニュース】 大衆酒場 八六、沖縄古民家を再利用した新業態の沖縄そば専門店「那覇そば処 たからまちがー」を4月29日にグランドオープン 沖縄県那覇市

2021.04.28
那覇市安里の「大衆酒場 八六(たいしゅうさかば はちろく)」(沖縄県那覇市、上原良太代表)は、沖縄古民家を再利用した新業態の沖縄そば専門店「那覇そば処 たからまちがー」(沖縄県那覇市)を2021年4月29日にグランドオープンする。

同店が立地する那覇市高良は、沖縄本島の南部、小禄台地の南西部に位置し、沖縄戦後、いち早く栄えた地区。
閑静な住宅街の中に佇む、築53年・沖縄独自の「角出しRC造住宅」の古民家をリノベーションした。

約50坪の広々とした店内では、昔のウチナーンチュの暮らしが体感できるよう、畳席18席は間取りや天井は改築せず、そのまま使用。
仏壇や棚なども、当時のものを活用した。
戦後、上原代表の祖母も、那覇市奥武山で沖縄そば店を営んでいたこともあり、「古き良き、懐かしい沖縄を味わってほしい」という思いが詰まった店舗に仕上がったとしている。

04281200
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所とローズウッドホテルズ&リゾーツ®、日本初進出となる「ローズウッド 宮古島」の運営受託契約を締結、2024年に開業予定 沖縄県宮古島市

2021.04.26
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)とウルトララグジュアリークラスのホテル・リゾート運営を手掛けるローズウッドホテルズ&リゾーツ®はこのほど、「ローズウッド 宮古島」(沖縄県宮古島市)の運営受託契約を締結した。

ローズウッドは、米国、カリブ、メキシコ、ヨーロッパ、中東、アジアの16カ国で27軒のラグジュアリーホテル、リゾート、レジデンスを運営している。
日本初進出となる「ローズウッド 宮古島」は、三菱地所が開発し、ローズウッドが運営、2024年の開業を目指す。
(さらに…)

【PR記事】 ムーンホテルズアンドリゾーツとザ・テラスホテルズ、ライフスタイルホテル「MBギャラリーチャタン by ザ・テラスホテルズ」を開業 沖縄県北谷町

2021.04.13
ムーンホテルズアンドリゾーツ株式会社(沖縄県恩納村、國場幸伸社長)とザ・テラスホテルズ株式会社(沖縄県名護市、國場幸伸社長)は4月1日、ライフスタイルホテル「MBギャラリーチャタン
by ザ・テラスホテルズ
」(沖縄県北谷町)を開業した。

同ホテルは、回廊を意味する「ギャラリー」の名の通り、ホテルを起点に街を回遊する楽しさを提案する、メイド・イン・オキナワのライフスタイルホテル。
客室はスイートを含む全88室。
ほとんどの客室が50㎡以上のゆったりとした広さで、中長期滞在にも対応する。

04130940
(さらに…)

【PR記事】 WBFリゾート沖縄、那覇市の繁華街で新たに「ホテル カクテルステイ ナハ」の運営を開始 沖縄県那覇市

2021.04.01
WBFリゾート沖縄株式会社(沖縄県豊見城市、兼城賢成社長)は4月1日、那覇市の繁華街で新たに「ホテル カクテルステイ ナハ」の運営を開始した。
ホテルの所有は有限会社新里商会、運営はWBFリゾート沖縄、レストランは株式会社シーズンへの運営委託となる。

同ホテルは、ゆいレール「県庁前」駅より徒歩約12分(タクシーで約3分)の立地。
北西400mには東シナ海、南東すぐには那覇市民憩いの「松山公園」が位置し、地上12階建てのホテル高層階からは街中のホテルとは思えない海や緑の景色を楽しめるという。

04011040
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所など、宮古島・トゥリバー地区で「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」を着工、開業予定は2023年初夏 沖縄県宮古島市

2021.03.23
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)と鹿島建設株式会社(東京都港区、押味至一社長)はこのほど、両社が事業主として開発を行う「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」(沖縄県宮古島市)の建設工事に着手した。
同ホテルは、ヒルトン(本社:米国バージニア州、クリストファJ.ナセッタ社長)が運営し、2023年初夏に開業する予定。

同ホテルが立地する宮古島・トゥリバー地区は、宮古空港より車で約15分、下地島空港より車で約25分。
宮古島の中心市街地も至近で、宮古ブルーの美しい海に面し、サンセットや壮大な伊良部大橋の全景を望むこともできるという。

03231100
(さらに…)

【PR記事】 ユナイテッドコーポレーション、久米島でアパートメントタイプホテル「ベアーズステイ久米島イーフビーチ」をオープン 沖縄県久米島町

2021.03.15
不動産事業や宿泊事業を手掛ける株式会社ユナイテッドコーポレーション(沖縄県北谷町、山田亮代表)は2021年3月、アパートメントタイプホテル「ベアーズステイ久米島イーフビーチ」(沖縄県久米島町)をオープンした。

同ホテルは、久米島空港より車(タクシー・レンタカー)で約20分、バスで約30分(「久米島イーフビーチホテル」バス停下車)の立地。
イーフビーチまでは徒歩3分、ファミリーマートまでは徒歩1分、食堂や居酒屋も徒歩圏内にあるという。

03150940
(さらに…)

【ニュース】 デベロップ、災害時には被災地に移設可能なコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard うるま」を2021年9月にオープン 沖縄県うるま市

2021.03.09
コンテナホテルを全国展開する株式会社デベロップ(千葉県市川市、岡村健史代表)は、コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard うるま」(沖縄県うるま市)を2021年9月にオープンする。

同社が運営するコンテナホテル「ザ・ヤード」シリーズは、東日本大震災の経験をふまえて開発された「動くホテル」。
コンテナモジュール1ユニットを1棟1客室として地上に並べる構造とし、コンテナの移設性やフレキシビリティを最大化することで、社会環境や需要の変化に応じた客室数の増減や店舗の移設などが容易になるだけでなく、隣の音が気にならないなどホテルとしての高い快適性を実現したという。
(さらに…)

【PR記事】 コルディオリゾート、客室にダーツマシンなどを設置した宿泊施設「シャルマン エスパス壺屋 by Coldio Premium」をグランドオープン 沖縄県那覇市

2021.03.04
合同会社コルディオリゾート(沖縄県北谷町)は3月1日、バーチャルコンシェルジュが対応する無人型宿泊施設「シャルマン エスパス壺屋 by Coldio Premium」(沖縄県那覇市)をグランドオープンした。

同施設は、スタッフが駐在せず、セルフチェックインにより入館する仕組み。
当日のチェックインコードなど、詳細をメールで案内するという。

03041040
(さらに…)