【PR記事】 三井不動産と三井不動産ホテルマネジメント、公園・商業・宿泊一体型の施設内に新ブランドホテル「sequence MIYASHITA PARK」をオープン 東京都渋谷区

2020.08.07
三井不動産株式会社(東京都中央区、菰田正信社長)と株式会社三井不動産ホテルマネジメント(東京都中央区、雀部優社長)は8月1日、新ホテルブランド「sequence(シークエンス)」の1号店となる「sequence MIYASHITA PARK」(東京都渋谷区)をオープンした。

今回オープンした同ホテルは、再開発が進む渋谷駅至近に位置し、公園・商業・宿泊一体型施設「MIYASHITA PARK」内に誕生した新しいミクストユース型プロジェクト。
公園からシームレスにつながるロビーラウンジ、渋谷を大パノラマで一望できるルーフトップバー等、開放感あふれる空間が特徴だという。

202008070940
(さらに…)

【ニュース】 三井不動産リアルティ、「三井のリパーク」駐車場に「Blue Bottle Coffee Quick Stand」を設置、駐車場の空きスペースを活用 東京都渋谷区

2020.08.07
三井不動産リアルティ株式会社(東京都千代田区、遠藤靖社長)は8月7日、同社が運営する時間貸駐車場「三井のリパーク渋谷1丁目第9駐車場」(東京都渋谷区)に、ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(東京都江東区、伊藤諒カントリーディレクター)が製造・販売する缶コーヒー・インスタントコーヒー・オリジナルグッズの自動販売機「Blue Bottle Coffee Quick Stand」を設置する。

ブルーボトルコーヒーは、2002年にアメリカ・サンフランシスコで誕生したコーヒーブランド。
「サードウェーブコーヒー」の代名詞的存在として2015年2月に日本に上陸して以来、現在では国内に18店舗を展開している。
コーヒーやグッズを自動販売機で販売するのは、今回が初の取り組みだという。

202008070900
(さらに…)

【ニュース】 住友商事、神田エリアで開発した複合ビル「KANDA SQUARE」の全面開業日を9月4日に決定 東京都千代田区

2020.08.06
住友商事株式会社(東京都千代田区、兵頭誠之社長)は、東京・神田エリアで開発した複合ビル「KANDA SQUARE」(東京都千代田区)の全面開業日を2020年9月4日に決定した。

同施設は、東京電機大学神田キャンパスと神田警察署の跡地に立地する、地上21階地下1階の大型複合ビル。
住友商事単独の不動産事業としては過去最大規模で、神田エリアの核となる大型複合ビルとなる。
1階は商業ゾーン、2階は多目的ホール、3階は小ホールと貸会議室、5階~21階はオフィスで構成し、オフィスは2020年3月より順次入居を開始している。

202008061000
(さらに…)

【PR記事】 SQUEEZE、ホテル「Minn 上野」をオープン、自宅近郊に宿泊し、地元の魅力を満喫する「ステイケーション」を提案 東京都台東区

2020.08.05
株式会社SQUEEZE(東京都港区、舘林真一代表)は8月1日、上野・浅草エリア初出店となるホテル「Minn 上野」(東京都台東区)をオープンした。

上野アメ横をはじめ、浅草や秋葉原など、下町情緒と文化が折り重なった同エリアで、「ステイケーション」という新しい旅の形を提案する。
「ステイケーション」とは、Stay(ステイ)とVacation(バケーション)を掛け合わせた造語。
遠くに出かけるのではなく、自宅近郊に宿泊(ステイ)し、地元の魅力を満喫する(バケーション)ことを意味するという。

202008050940
(さらに…)

【ニュース】 UDSなど、小田急線「世田谷代田」駅前で箱根「小田急 山のホテル」から自家源泉を運ぶ温泉旅館「由縁別邸 代田」を9月28日に開業 東京都世田谷区

2020.08.04
UDS株式会社(東京都渋谷区、黒田哲二社長)は、同社が企画・設計・運営を手掛ける温泉旅館「由縁別邸 代田」(東京都世田谷区)を2020年9月28日に開業する。
建築主は小田急電鉄株式会社(東京都新宿区、星野晃司社長)。

同館は、小田急線の線路地下化に伴う「下北線路街」開発のひとつとして、小田急線「世田谷代田」駅に隣接する敷地で開業するもの。
客室は7タイプ・全35室で、板間・畳間・窓際の広縁で構成する、靴を脱いで寛ぐ旅館の空間とした。
新宿駅や渋谷駅から数駅で、山里の温泉地に来たような安らぎが感じられる温泉旅館だという。

202008041200
(さらに…)

【ニュース】 三井不動産とワールドファーム、「三井不動産ワールドファーム」を設立、東京都心近郊地域での農業事業に本格参入 東京都中央区

2020.08.04
三井不動産株式会社(東京都中央区、菰田正信社長)と有限会社ワールドファーム(茨城県つくば市、上野裕志代表)は、持続可能なスマート農業事業を通じた農地の生産性向上と、農業を基点に都心と近郊地域の人々を繋ぐ新たな「都市づくり」を目指し、「三井不動産ワールドファーム株式会社(東京都中央区、岩崎宏文代表)」を設立、8月1日より東京都心近郊地域での農業事業に本格的に参入した。

持続可能なスマート農業事業とは、ワールドファームが実践する「儲かる農業」の仕組みにテクノロジーを加え、農業の作業プロセスをより効率化し、効果的な人材育成を行うことで達成する、生産性の高い農業ビジネスモデル。
(さらに…)

【ニュース】 阪急交通社など、「一般社団法人 地域未来企画」を設立、将来にわたる地域振興・活性化を支援 東京都港区

2020.07.31
株式会社阪急交通社(大阪市北区、酒井淳社長)は、将来にわたる地域振興・活性化を見据え、地域の事業活動を支える「一般社団法人 地域未来企画」(東京都港区)を8月3日に設立する。

新しい生活様式のもと、価値観が多様化する中で、同法人では地方自治体との新たな連携や地域振興ビジョンを創造するとともに、観光プロモーションや地域の特産品の物販事業など、地域活性にかかわる事業を展開、幅広く地域振興を支援するという。

具体的には5つの事業内容を展開するほか、地域セミナーやオンライン交流会、ワーケーションの推進、阪急交通社カウンターを活用した情報発信事業、地域の生産者との交流事業など、将来に向けて様々な取組みを検討している。
(さらに…)

【ニュース】 三井不動産と三井不動産ホテルマネジメント、新型コロナウイルスの影響で予定を延期していた新ブランドのホテル「sequence」を8月より順次開業 東京都渋谷区

2020.07.31
三井不動産株式会社(東京都中央区、菰田正信社長)と株式会社三井不動産ホテルマネジメント(東京都中央区、雀部優社長)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当初の予定から延期していた新ブランド「sequence(シークエンス)」のホテルを2020年8月1日より順次開業する。

「sequence」は、つながり・連鎖・一連の流れ・連続を意味する言葉。
新ホテルブランド「sequence」では、多様化するニーズに応える新しい滞在価値として、人や街との「やさしいつながり」を楽しむことができる特別な空間や体験を提供するという。
(さらに…)

【ニュース】 藤田観光、ワシントンホテルと相互協力しネット販売を強化、8月1日より先行して藤田観光の22施設がワシントンホテルの予約サイトに加盟 東京都文京区

2020.07.31
藤田観光株式会社(東京都文京区、伊勢宜弘社長)は、ワシントンホテル株式会社(名古屋市千種区、内田和男社長)と相互協力し、両社のネット販売を強化する。

8月1日より、先行して藤田観光が運営するワシントンホテル・ホテルグレイスリーなど22施設が、ワシントンホテルの予約サイト兼会員ポイントプログラム「宿泊ネット」に加盟する。
(さらに…)

【PR記事】 アパホテル、全6棟・総客室数1,001室の「アパホテル六本木SIX」を六本木通りで開業 東京都港区

2020.07.29
アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)は7月28日、六本木通りで全6棟・総客室数1,001室の「アパホテル六本木SIX 」(東京都港区)を開業、開業披露式典を実施した。
あわせて、近隣企業などを対象とした内覧会など各種イベントを盛り込んだ「開業フェスティバル」も同日実施。
開業披露式典に先立ち、7月13日には試泊会を実施、抽選で300室(最大600名)を無料招待、応募数は1万400件を超え約34倍の高倍率となった。

開業記者発表では、元谷外志雄アパグループ代表が「当ホテルは、六本木通りに6棟のアパホテルを連続して建築し、六本木SIXと名付けた。6棟並んでいる外観は壮観であり、ほかにはない素晴らしいホテルとなった。新型コロナウイルスの影響で東京五輪も開催延期となったが、当社は一時的なイベント需要に合わせてホテルを開業しているわけではなく、コロナ禍においても計画通りに開業を進め、当ホテルを含め21ホテル4,617室を本年開業した。現在、宿泊業界全体で厳しい状況が続いているが、厳しい時ほどシェア拡大のチャンスでもある。FC転換、買収、M&Aによる積極的な拡大戦略を図り、市場シェア20%、寡占化一番乗りを目指す。」と述べた。

202007291140
(さらに…)