【ニュース】 JR東日本グループなど、新幹線物流による鮮魚輸送の定期販売実験を1月17日より開始、新潟の海産物を「獲れたて状態」で販売 新潟県新潟市

2020.01.15
JR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するCVCの
JR東日本スタートアップ株式会社(東京都新宿区、柴田裕社長)と、水産物や青果の卸・小売を手掛ける株式会社フーディソン(東京都中央区、山本徹代表)は、1月17日~3月27日の毎週金曜日、新幹線物流を活用した鮮魚販売の定期販売実験を行う。

同取り組みは、株式会社JR東日本リテールネット(東京都新宿区、高橋眞社長)と、株式会社ジェイアール東日本物流(東京都墨田区、唐澤朝徳社長)の協力を得て実施するもの。
JR東日本グループでは、同実験を踏まえ、鉄道会社ならではの新たな流通サービスを実現していくとしている。
(さらに…)

【PR記事】 浅草ビューホテル、館内6つのレストランで新潟県の食材を使用したレストランイベント「新潟フェア」を2月29日まで開催 新潟県新潟市

2020.01.14
浅草ビューホテル」(東京都台東区、浅野良太総支配人)は、1月9日~2月29日の期間、館内6つのレストランで新潟県の食材を使用したレストランイベント「新潟フェア」を開催する。

期間中は、食の宝庫・新潟県の食材をふんだんに使用したメニューを用意。
今が旬の天然鰤や雪室貯蔵野菜、越後牛、米や銘酒など、シェフ自ら産地を視察し出会った食材を使用し、自慢の逸品へ仕立てるという。

202001141040
(さらに…)

【ニュース】 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ、新潟県初進出となる「夕映えの宿 汐美荘」を1月9日に取得、2020年6月にリニューアルオープン予定 新潟県村上市

2020.01.10
大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(東京都中央区、森田満昌代表)は1月9日、温泉旅館「夕映えの宿 汐美荘」(新潟県村上市)を取得した。
同館を取得することにより、新潟県初進出となる。
リニューアルオープンは2020年6月を予定。

リニューアル後は、「温泉と旅の楽しさをもっと気軽に何度でも」をコンセプトに全国に温泉宿・温浴施設を展開する大江戸温泉物語の40カ所目の施設となる。

202001101000
(さらに…)

【ニュース】 出雲崎町、紙風船制作100周年を記念し「オリジナル紙風船デザインコンテスト」を開催、2月15日には美食イベントも開催 新潟県出雲崎町

2020.01.09
新潟県出雲崎町は、1919年(大正8年)に開始した特産の紙風船制作が100周年を迎えたことを記念し、「オリジナル紙風船デザインコンテスト」を開催、3月31日まで作品を募集する。
あわせて同町では、旬の味覚を楽しめる美食イベント「バスで巡る出雲崎満喫ラリー」を2月15日に開催する。

同町は、古くは徳川幕府の直轄地(天領)、佐渡金銀の荷揚げなど、北国街道の宿場町として栄えた場所。
漁業が盛んだった海岸地区では、海が荒れる冬場の漁業に変わる仕事として、また漁師の妻の手仕事として、紙風船づくりが貴重な冬場の収入源となり、伝統的な産業となっていた。
現在でも、国内生産量トップを誇り、全国の子どもたちに親しまれているという。

202001090900
(さらに…)

【ニュース】 新潟商工会議所など、日本最大級のオールジャンルのダンスフェスティバル「2020にいがた総おどり祭」を2020年9月19日~21日に開催 新潟県新潟市

2019.12.19
新潟総踊り祭実行委員会と新潟商工会議所は、2020年9月19日~21日の3日間、新潟市の中心市街地10会場で、日本最大級のオールジャンルのダンスフェスティバル「2020にいがた総おどり祭」を開催する。
これに向け、参加エントリー受付を開始した。

「にいがた総おどり祭」は、「次の世代のための感動ある世の中づくり」をコンセプトに、2002年より開催しているイベント。
全国・海外から約250団体・1万5,000人の踊り子と、20万人以上の観客が集うという。

201912190900
(さらに…)

【ニュース】 上越市立水族博物館 うみがたり、光煌めく空間の中で水族館ならではの冬の魅力を感じる冬期イベントを11月23日より開催 新潟県上越市

2019.11.19
「上越市立水族博物館 うみがたり」(新潟県上越市)は、2019年11月23日~2020年3月19日の期間、光煌めく空間の中で水族館ならではの冬の魅力を感じることができる冬期イベント「ひかりきらめく、うみがたりの冬 ~Twinkle Aquarium~」を開催する。

同イベントでは、イルカとトレーナーの絆を魅せる人気パフォーマンスが、暖かい屋内で鑑賞出来る冬期限定の水中パフォーマンスとなってスタート。
さらに11月30日~12月25日のクリスマス期間中には、館内に高さ4mの巨大なクリスマスツリーを設置、大水槽にはサンクロースに扮したダイバーが登場し、イワシの群泳やコブダイ、ホシエイなどに「美味しいご馳走」をプレゼントするという。

201911191200
(さらに…)

【ニュース】 新潟市、「移住」をテーマにしたトークイベント「新潟市UIターンセミナー」を11月23日に東京で開催 新潟県新潟市

2019.11.14
新潟市は、首都圏等在住のUIターン希望者を対象に「移住」をテーマにしたトークイベント「新潟市UIターンセミナー」を11月23日に移住・交流情報ガーデン(東京都中央区)で開催する。

同イベントは、子育てをしながら同市にUIターンしたゲストや転職移住したゲストを招き、新潟での暮らしぶりについてありのままを話してもらうもの。
当日は転職のエキスパート「新潟県U・Iターンコンシェルジュ」も参加し、仕事についての個別相談にも対応する。
(さらに…)

【PR記事】 楽天トラベル、「朝ごはんフェスティバル® 2019」の決勝を開催、「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の「茸出汁と蟹振袖を纏った焼きおにぎり」が総合得点で優勝 新潟県十日町市

2019.10.24
旅行予約サービス「楽天トラベル」は、日本全国の楽天トラベル登録宿泊施設が自慢の朝ごはんを競い合う料理コンテスト「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル® 2019」の決勝で、「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」(新潟県十日町市)が出品した「茸出汁と蟹振袖を纏った焼きおにぎり」が総合得点で優勝、日本一の朝ごはんに決定したと発表した。

同コンテストの決勝は、10月22日に天王洲アイル「TMMT」(東京都品川区)で開催。
全国約1,300のエントリーの中から予選を勝ち抜いたベスト8の朝ごはんを、各宿泊施設のシェフが腕によりをかけて調理した。
当日は、シェフの神田川俊郎氏や料理研究家の浜内千波氏、インフルエンサーなどに加え、約1,300名の一般ユーザーも集まり試食、審査を実施。
「味覚」「表現力」「地域性」「朝ごはんらしさ」の4項目を審査した。

201910241140
(さらに…)

【ニュース】 寿々瀧、JR新潟駅構内の商業施設内で「食の観光案内所」をコンセプトとした飲食店「TABI BAR & CAFE from SUZUVEL」をオープン 新潟県新潟市

2019.10.15
飲食店の運営や自社加工品の製造・販売を手掛ける有限会社寿々瀧(新潟県長岡市、鈴木将代表)は10月15日、JR「新潟」駅構内の商業施設「CoCoLo新潟西N+」(新潟市中央区)内で、「TABI
BAR & CAFE from SUZUVEL」をオープンする。

同店のコンセプトは「食の観光案内所」。
「食」をキーワードに新潟県内の魅力を集約、「人と人を繋いで、伝えて、未来へ紡ぐ」ことに特化した飲食店だという。

201910151000
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本など、新幹線・特急列車車内でJR東日本エリアの「地産品PR販売」を開始、移動空間の価値向上に向けた取組み 新潟県村上市

2019.09.02
東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区、深澤祐二社長)と株式会社JR東日本サービスクリエーション(東京都千代田区、宮田久嗣社長)は、地域活性化に向けた取組みとして、新幹線・特急列車車内で、主にJR東日本エリア各地域の地産品の販売を今年10月より順次開始する。

第1弾では、「新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン」の実施に合わせ、今年10月よりJR東日本及びJ-Creationのアテンダントが推薦する新潟県の地産品を販売する。
10月の商品例は、「鮭の酒びたし」(新潟県村上市、製造は株式会社永徳、税込み販売価格680円)、「雪国緑茶」(新潟県村上市、製造は冨士美園株式会社、税込み販売価格180円)など。

201909021000
(さらに…)