【ニュース】 高岡クラフト市場街実行委員会、高岡市内の複数拠点で伝統産業の技・作家作品・富山の食を体感できるイベント「市場街2022」を9月23日~25日に開催 富山県高岡市

2022.08.18
2012年から続くクラフトのイベント「市場街(いちばまち)」を主催する高岡クラフト市場街実行委員会(富山県高岡市、國本耕太郎実行委員長)は、2022年9月23日~25日の期間、山町筋エリア・御旅屋エリアを中心に高岡市内の複数拠点で「市場街2022」を開催する。

期間中は、富山の伝統産業職人や作家によるアート・クラフトの展示・販売、工場・工房見学、伝統産業職人や作家によるものづくりワークショップ、トークライブ等を実施するほか、飲食店の出展もあり、地元のグルメを楽しむことも可能。
エリアやコンテンツの詳細は2022年9月1日以降、公式ホームページやSNSで随時公開するとしている。

08181000
(さらに…)

【ニュース】 高岡伝統産業青年会、伝統産業に携わる工場や工房を特別公開し、職人自らがガイドする工場見学・ものづくり体験バスツアーを9月25日に開催 富山県高岡市

2022.08.03
高岡市で400年以上続く伝統産業を引き継ぐ若手職人・問屋の団体「高岡伝統産業青年会」(富山県高岡市、羽田純会長)は、普段は見ることのできない伝統産業に携わる工場や工房を特別公開し、職人自らがまる1日ガイドする工場見学・ものづくり体験バスツアー「高岡クラフツーリズモ2022」を2022年9月25日に開催する。

同ツアーは、高岡のものづくりの特徴となっている分業制の流れやそれぞれの技術を、風鐸(ふうたく)、オリジナルトレイ、コースターを制作する3つのコースから選び、職人とともに製作する実演
・体験型ツアー。
各工房では、金属の溶ける熱気や土の焼ける匂い、素材を巧みに操る職人の技を間近で感じ、昼食には職人行きつけの店を訪れるなど、伝統産業のものづくりのリアルを体験することができるとしている。

08031100
(さらに…)

【ニュース】 穴吹工務店、「サーパス富山三番町レジデンス」のマンションギャラリーを一般公開、富山県では同社初のZEH-M Oriented仕様 富山県富山市

2022.07.29
株式会社穴吹工務店(香川県高松市、徳田善昭社長)は7月29日、開発中の分譲マンション「サーパス富山三番町レジデンス」(富山県富山市)のマンションギャラリーを一般公開する。

同物件は、富山地方鉄道市内電車「西町」電停より徒歩4分、賑わいのある富山駅南の「総曲輪エリア」に位置。
同エリアは、「総曲輪フェリオ」「SOGAWA BASE」などの商業施設や商店街などが徒歩10分圏内に集まるほか、同市の再開発計画「中心市街地基本計画」のもと、路面電車など回遊性の強化やにぎわい創出などが今後も期待されるエリアだという。

07290900
(さらに…)

【ニュース】 黒部峡谷鉄道、「夏休み親子で学ぼう!トロッコまるごとツアー」を7月30日より開催、「県民割」で地元客にアピール 富山県黒部市

2022.07.22
黒部峡谷鉄道(黒部峡谷鉄道株式会社、富山県黒部市、鈴木俊茂社長)は、「夏休み親子で学ぼう!トロッコまるごとツアー」を
2022年7月30日・31日、8月7日・21日・28日に開催する。

同イベントでは、例年好評の車庫見学会を、今年はトロッコ電車往復乗車とセットにして実施。
専門のガイドが機関車検修庫で解説、運転席に実際に座れる体験や、トロッコ電車を入れての写真撮影など、普段はできない体験が可能だという。
(さらに…)

【ニュース】 立山黒部アルペンルート、「2022立山黒部・サマーフェスティバル」を7月23日~8月31日に開催 富山県富山市

2022.07.19
富山県と長野県とを結ぶ世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」(運営:立山黒部貫光株式会社、富山県富山市、見角要社長)は、2022年7月23日~8月31日の期間、「2022立山黒部
・サマーフェスティバル」を開催する。

同ルートの最高所となる室堂(標高2,450m)は、7・8月の平均気温が13~14℃と、まさに極上の避暑地。
期間中は、各駅をめぐるクイズラリーや、立山室堂平のみくりが池を散策しながら完成させるスタンプラリー、「みらいのアルペンルート」のイメージを絵に描くお絵かきイベントなど、多数の催しを実施する。
また、8月6日~11日の6日間は、室堂駅屋上展望台で屋外イベント「雲上のサマーフェス!立山。山の日ウィーク」も開催するという。

07191200
(さらに…)

【ニュース】 タウン情報誌を発行するシー・エー・ピー、新たにWebメディア「とやまもの」をグランドオープン、富山ならではの「本当におすすめしたい特別なモノ」を紹介 富山県富山市

2022.07.04
富山県内でタウン情報誌を発行する株式会社シー・エー・ピー(富山県富山市、酒井郁生社長)は6月30日、新たにWebメディア「とやまもの」をグランドオープンした。

同メディアは、月刊「Takt」など、地元誌の制作で培った編集者目線を通じ、富山ならではの「本当におすすめしたい特別なモノ」の魅力を余すところなく紹介するというもの。
富山の名産や特産品、地元の人々に昔から親しまれてきた人気の定番品、知る人ぞ知る逸品、これから世に出る新商品など、まだ知られていないモノを、編集部ならではの視点で紹介するという。
(さらに…)

【ニュース】 富山県西部観光社 水と匠など、城端別院善徳寺内でテレワークスペース「善徳寺TELEWORK PROJECT」をオープン、550年の歴史を重ねた名刹で仕事環境を提供 富山県南砺市

2022.06.29
一般社団法人富山県西部観光社 水と匠(富山県高岡市、稲垣晴彦代表理事)は、内閣府・南砺市の支援を受け、城端(じょうはな)別院善徳寺(富山県南砺市)内にテレワークスペースを整備、「善徳寺TELEWORK PROJECT」として6月28日にオープンした。
運営は株式会社水と匠(富山県高岡市、林口砂里代表)。

同スペースは、550年の歴史を重ねた名刹で、特別かつ落ち着いた時間と空間での仕事環境を提供するというもの。
テレワークスペースでは、一日利用と月額利用のプランを用意。
また、テレワークスペースだけでなく、地域に根付いた「食体験」「僧侶との交流」「ものづくり・民藝品との触れ合い」「農業体験」等、仏教文化や伝統文化を知る体験プログラムや特別研修などもアレンジが可能で、企業や大学の研修・合宿にも対応するという。

06291200
(さらに…)

【ニュース】 黒部峡谷鉄道、夏休みのスペシャル企画「こども駅長の日」を8月6日・20日に開催 富山県黒部市

2022.06.27
黒部峡谷鉄道株式会社(富山県黒部市、鈴木俊茂社長)は、夏休みのスペシャル企画「こども駅長の日」を2022年8月6日・20日に開催する。

同イベントは、毎年多くの応募がある人気企画。
こども駅長に選ばれた小学生は、宇奈月駅長から委嘱状を受けたあと、同鉄道の制服を着て改札やホームでのお出迎え・出発合図や、鎖かけ・出発のお見送りを行う。
その後は、トロッコ電車に乗車、欅平まで黒部峡谷の探勝を楽しめるほか、参加者には制帽・記念品等をプレゼントする。

06271000
(さらに…)

【ニュース】 大和ハウス工業、富山県最大の基準階面積となる複合テナントビル「(仮称)Dタワー富山」を着工 富山県富山市

2022.06.08
大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、芳井敬一社長)は6月8日、富山県最大の基準階面積となる複合テナントビル「(仮称)
Dタワー富山」(富山県富山市)を着工する。

富山市では2001年から2020年まで新規のテナントビル供給がなく、築30年以上のビルが7割を占めており、設備の老朽化が進んでいるという。
こうした中、同社は「富山駅路面電車南北接続事業」や路面電車の新駅開設などで賑わい創出が進む富山駅北側で、オフィス(2階~7階)や商業施設(1階)などで構成する同ビルを開発する。

06081200
(さらに…)

【ニュース】 タカラレーベン、新築分譲マンション「レーベン富山神通本町 ONE TOWER」を販売 富山県富山市

2022.06.03
株式会社タカラレーベン(東京都千代田区、島田和一代表)は5月27日、新築分譲マンション「レーベン富山神通本町 ONE
TOWER」(富山県富山市)の販売を開始した。

同物件は、JR・あいの風とやま鉄道「富山」駅南口より徒歩7分の立地。
駅前エリアの利便性を享受しながら、閑静な住宅街の落ち着きも得られる希少なロケーションだという。

06031000
(さらに…)