【PR記事】 マリオット・インターナショナル、ラグジュアリーホテルブランド「JWマリオット」の日本1号店となる「JWマリオット・ホテル奈良」を開業 奈良県奈良市

2020.07.27
マリオット・インターナショナル(米国メリーランド州、アーニ・ソレンソン社長)は7月22日、同社のラグジュアリーホテルブランドのひとつ「JWマリオット」の日本1号店となる「JWマリオット・ホテル奈良」(奈良県奈良市、クリストファー・クラーク総支配人)を開業した。

奈良県初の外資系ラグジュアリーホテルとなる同ホテルは、奈良ならではの魅力を取り入れたデザインが特徴。
ロンドンの世界的なデザイン事務所「G.A Group」がコンセプトを手掛け、奈良の自然美と伝統を尊重したデザイン要素で、この地ならではのエッセンスをホテル空間に取り入れたという。

202007271140
(さらに…)

【ニュース】 奈良県など、「天平たなばた祭り~平城京天平祭・夏~」を8月15日~23日に平城宮跡朱雀門ひろばで開催、規模を縮小し感染予防対策を徹底 奈良県奈良市

2020.07.21
平城宮跡にぎわいづくり実行委員会・奈良県・奈良市は、夜の平城宮跡の魅力を感じられる光と灯りの催し「天平たなばた祭り~平城京天平祭・夏~」を8月15日~23日に平城宮跡朱雀門ひろば(奈良県奈良市)で開催する。

今年は、例年実施している天平七夕行列、燈花会、飲食・物販等は実施せず、感染予防対策を徹底。
また、広域的な参加を呼びかけるのではなく、県民や地域の人々を中心に安心して来場してもらえるよう広報を行い、県外の人々にはオンラインで参加してもらえるよう、工夫するという。
(さらに…)

【ニュース】 大和ハウス工業、日本初の住宅専門工場「奈良工場」の建て替えが完成、本格稼働を開始 奈良県奈良市

2020.07.17
大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、芳井敬一社長)は、建て替えを進めていた奈良工場(奈良県奈良市)で全棟が完成、このほど本格稼働を開始した。

同社は創業以来、「建築の工業化」を企業理念とし、創業商品「パイプハウス」やプレハブ住宅の原点となる「ミゼットハウス」を開発。
1965年4月、戦後のベビーブームなどによる住宅の需要拡大を見据え、当時の最先端設備を導入した日本初のプレハブ住宅量産専門工場となる同工場の操業を開始、全国に住宅部材を供給してきた。
1973年11月には、同工場内に住宅業界初となる実物大家屋の全天候試験が可能な環境試験室を設置(1980年、奈良市の総合技術研究所に統合)、住宅商品の性能・品質を向上させるため、総合的な試験を行ってきたという。

202007171100
(さらに…)

【ニュース】 宅建士や建築士などで構成する「いこま空き家流通促進プラットホーム」、設立から2年間で取り扱った空き家61件中21件の売買・賃貸借契約が成立 奈良県生駒市

2020.07.03
宅建士や建築士など不動産流通の専門家で構成する「いこま空き家流通促進プラットホーム」(奈良県生駒市、平成30年5月28日設立)は、設立から2年間で、空き家期間平均11年の空き家を61件取り扱い、そのうち21件が売買または賃貸借契約に至ったと発表した。

同プラットフォームでは、「どこに相談していいのかわからない」「不動産会社に相談したが成約に至らなかった」など、様々な悩みを抱えている空き家の所有者の不安を丁寧に聞き、粘り強く対応することで、3割以上の物件を成約に結び付けたという。
また、取り扱う物件は、空き家期間が長く老朽化していたり、非接道で建て替えできなかったりと、一般的に市場で流通し難い物件が多いため、個々の物件に対し、専門家が連携しオーダーメイドで支援策を提案している点も成果につながっているとしている。
(さらに…)

【PR記事】 平城、旧「遊景の宿 平城」をリノベーション、「ANDO HOTEL 奈良若草山」としてグランドオープン 奈良県奈良市

2020.07.02
ディライト株式会社(奈良県奈良市、出口哲也代表)傘下の株式会社平城(奈良県奈良市、出口哲也代表)は7月1日、「ANDO
HOTEL(アンドホテル)奈良若草山
」(奈良県奈良市)をグランドオープンした。

同ホテルは、2020年1月まで56年間営業してきた「遊景の宿 平城」をリノベーションしたもの。
当初は2020年5月1日のグランドオープンを予定していたが、コロナウィルス感染の影響により、販売客室数やレストラン営業などを一部縮小し、プレオープンという形でスタート。
今回、衛生面などで万全の対策を講じ、グランドオープンする運びになったという。

202007021040
(さらに…)

【ニュース】 H.I.S.ホテルホールディングス、奈良県では初開業となる「変なホテル奈良」を2020年10月に開業 奈良県奈良市

2020.06.29
H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(東京都港区、岩間雄二代表)は、全国では17棟目、関西地区では5棟目、奈良県では初開業となる「変なホテル奈良」(奈良県奈良市)を2020年10月に開業する。

同ホテルは近鉄奈良線「近鉄奈良」駅より徒歩約2分、JR大和路線・奈良線「奈良」駅より徒歩約12分の立地。
奈良公園や興福寺などの観光名所は徒歩圏内。

館内では、古都の歴史・伝統と吉野山などの自然を融合し、奈良の魅力を最新のテクノロジーで現代的に表現する。
フロントには光のホログラムチェックインを導入、ホテルに入った瞬間から楽しめるという。
(さらに…)

【ニュース】 奈良市、Web会議システムを使用したオンライン移住相談窓口を期間限定で試験的に開設 奈良県奈良市

2020.06.11
奈良市は6月8日、Web会議システムを使用したオンライン移住相談窓口を開設した。

新型コロナウイルス感染拡大により、都市部から地方への移住ニーズが高まる中、外出自粛などにより、来訪が難しい人に対応する。
また、ビデオ通話やチャットを利用することで、視覚的な情報も提供、声のみの電話やメール等に比べ、移住者との関係性も深いものになるという。

202006110900
(さらに…)

【PR記事】 ヒューリックなど、奈良公園の一画、裁判所跡地でスモールラグジュアリーリゾート「ふふ 奈良」を開業 奈良県奈良市

2020.06.08
ヒューリック株式会社(東京都中央区、吉留学社長)は6月5日、スモールラグジュアリーリゾート「ふふ 奈良」(奈良県奈良市)を開業した。

同施設は、奈良県が実施した「高畑町裁判所跡地保存管理・活用事業」の公募事業で優先交渉権者に選定された同社が開発を進めていたもの。
同社連結子会社のヒューリックふふ株式会社(東京都中央区)が経営し、株式会社カトープレジャーグループ(東京都千代田区、加藤友康代表)と協働し運営を行う。

同施設の所在地は、奈良公園の一画に位置し、奈良県が整備した「瑜伽山園地(ゆうがやまえんち)」の中に位置する。
建物は宿泊棟と飲食棟の2棟で構成、同公園の四季折々の自然、古都奈良の歴史、庭園文化を感じさせる施設となっており、客室は5タイプ・全30室を設定した。

202006081140
(さらに…)

【ニュース】 生駒山上遊園地、感染防止対策を実施し営業を再開、「PLAY PEAK ITADAKI」をリニューアルオープン 奈良県生駒市

2020.06.01
近鉄レジャーサービス株式会社(大阪市天王寺区、斉藤悦啓社長)は6月1日、同社が運営する生駒山上遊園地(奈良県生駒市)の営業を再開した。

同園では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、3月14日より臨時休園。
営業再開にあたっては、来園客やスタッフの安全を最優先するため、入場制限やのりものフリーパスの発売中止、一部屋内施設の休止などを実施する。

また、営業再開に合わせ、「PLAY PEAK ITADAKI(プレイ ピーク イタダキ)」をリニューアルオープン。
同施設は「心地のよい山のあそび場」をコンセプトに昨年7月に開業、今回新たな遊具の導入などのリニューアルを行った。

202006011100
(さらに…)

【ニュース】 奈良県、奈良公園内で「瑜伽山園地」を5月24日に開園、「旧山口氏南都別邸庭園」を復元整備 奈良県奈良市

2020.05.22
奈良県地域デザイン推進局は、奈良公園内高畑地区(奈良県奈良市)で整備を進めていた「瑜伽山園地(ゆうがやまえんち)」を5月24日に開園する。

同園地は、浮見堂と鷺池の南側に位置し、近代を代表する文化人が交流を図った往時の雰囲気を味わえる庭園として、文化的価値の高い「旧山口氏南都別邸庭園」を復元整備したもの。
(さらに…)