【ニュース】 奈良市、同市で「暮らす」魅力を集めたライフスタイルブックを発行、東京都営地下鉄の一部の駅で配架を開始 奈良県奈良市

2020.04.01
奈良市は、同市で「暮らす」魅力を集めたライフスタイルブック「ならりずむ。」を発行する。
4月1日より、移住検討者への配布や、東京都営地下鉄の一部の駅で配架を開始した。

対象は、主に大都市圏で働き、転職やUターン、結婚等を機に移住を考える20代後半~30代(子育て前~子育て世代)や、全国にいる「奈良ファン」「奈良県出身者」、4月から同市で新生活をスタートする大学生・社会人など。
就職説明会や子育て・観光イベント等で配布する予定で、今「旬」の同市の話題を届けるとしている。

202004010900
(さらに…)

【ニュース】 近畿日本鉄道、「大和西大寺」駅でAIを活用した案内ロボットや利用者の見守りシステムなどを試験導入、「近未来ステーション構想」の一環 奈良県奈良市

2020.03.24
近畿日本鉄道株式会社(大阪市天王寺区、都司尚社長)は、近鉄奈良線・京都線・橿原線「大和西大寺」駅(奈良県奈良市)の南北自由通路が4月19日に一部で供用を開始するのに合わせ、新たな増床エリアを開放、自由通路に接続した中央改札口の供用を開始する。

合わせて同駅では、同社が検討を行ってきた「近未来ステーション構想」の一環として、大型マルチディスプレイを利用した案内を導入するほか、AIを活用した案内ロボットや利用者の見守りシステムなども試験導入。
今後は、内外装等のリニューアル工事(2021年度完成予定)を進めていくとしている。

202003241200
(さらに…)

【PR記事】 大和リゾート、JR「奈良」駅前で自家掘りの源泉を設えた「ダイワイヤルホテル D-PREMIUM 奈良」を開業、平城京を想像するデザインを随所に採用 奈良県奈良市

2020.03.02
大和ハウスグループの大和リゾート株式会社(東京都江東区、柴山良成社長)は3月1日、JR「奈良」駅前で雅で文化的な雰囲気のデザインと自家掘りの源泉を設えた都市型ホテル「ダイワロイヤルホテル D-PREMIUM 奈良」(奈良県奈良市)を新規開業した。

同ホテルでは、およそ1300年前の平城京を想像するデザインを随所に採用。
ホテルロビーへの入口は、唐招提寺の文様を描く几帳をモチーフにした門柱が模られ、夕刻の灯りは万葉集にも詠われる真朱のカラーとなる。
フロントカウンターの背景の中にも、吉野の山並みや鹿が描かれているという。

202003021040
(さらに…)

【PR記事】 ルートインジャパン、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン桜井駅前」をオープン 奈良県桜井市

2020.01.31
ルートインジャパン株式会社(東京都品川区、永山泰樹代表)は1月31日、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン桜井駅前」(奈良県桜井市)をオープンした。
ルートインホテルズとしては315店舗目、奈良県では2店舗目のホテルとなる。

同ホテルは、近鉄・JR線「桜井」駅より徒歩1分の立地。

202001311140
(さらに…)

【ニュース】 アパグループ、近鉄奈良駅前で奈良県内初進出となるホテル開発用地を取得、「(仮称)アパホテル近鉄奈良駅前」を2021年秋に開業予定 奈良県奈良市

2020.01.24
総合都市開発のアパグループ(東京都港区、元谷外志雄代表)はこのほど、近鉄奈良駅前(奈良県奈良市)で奈良県内初進出となるホテル開発用地を取得した。
取得会社はアパホーム株式会社。

同案件地は、近鉄奈良線「近鉄奈良」駅より徒歩3分、JR関西本線・奈良線「奈良」駅より徒歩7分、奈良県庁をはじめ、行政機関が集まるエリアに位置。
「興福寺」や「奈良公園」「春日大社」も徒歩圏内にあり、ビジネスやレジャーに適した立地となる。
ホテル名は「(仮称)アパホテル近鉄奈良駅前」とし、客室数163室のホテルとして2021年秋開業を目指す。
(さらに…)

【PR記事】 奈良ホテル、ホテル収蔵絵画展「Be Road ~天鵞絨友禅と奈良ホテル110 年の軌跡~」を2月3日より6日間限定で開催 奈良県奈良市

2020.01.21
昨年10月17日に、創業110年を迎えた「奈良ホテル」(株式会社奈良ホテル、奈良県奈良市、森本昌弘社長)は、創業110周年イヤー(2020年3月31日まで)のファイナルイベントとして、奈良ホテル収蔵絵画展「Be Road ~天鵞絨友禅と奈良ホテル110 年の軌跡~」を2月3日より6日間限定で開催する。

明治時代に贅を尽くして建てられ、「関西の迎賓館」として数多くの要人たちを迎えてきた同ホテルでは、約100点の名画を収蔵。
今回は、その中から2017年の調査の結果判明した、メインダイニングルーム「三笠」の天鵞絨友禅(ビロードユウゼン)をテーマに、計14点の美術品を宴会場に集め、ゆっくりと鑑賞できるという。

展示品には、普段客室に飾られているため、なかなか目にすることのできない天鵞絨友禅6点、また日本画の巨匠、横山大観・川合玉堂の団扇画もあり、ホテル収蔵の絵画を間近で一斉に見られるまたとない機会だとしている。

202001211040
(さらに…)

【ニュース】 カトープレジャーグループ、奈良公園内で開発中のスモールラグジュアリーリゾート「ふふ奈良」を6月5日に開業 奈良県奈良市

2020.01.21
株式会社カトープレジャーグループ(東京都千代田区、加藤友康代表)は、奈良公園(奈良県奈良市)内で開発中のスモールラグジュアリーリゾート「ふふ奈良」を6月5日に開業する。
経営はヒューリックふふ株式会社(東京都中央区、ヒューリック株式会社との合弁会社)。

既に昨年12月1日より予約を開始しており、同ブランドの「熱海ふふ」「ふふ河口湖」の予約開始時に比べ、200%を上回る予約件数を記録しているという。

202001211000
(さらに…)

【ニュース】 近鉄百貨店と奈良県商工会連合会、新たに3生産者の商品開発を支援、奈良の新たな名産品として商品化 奈良県奈良市

2020.01.20
地域商社事業に取り組む株式会社近鉄百貨店(大阪市阿倍野区、秋田拓士社長)と奈良県商工会連合会(奈良県奈良市)は、奈良県内の生産者「ポカフレール」(奈良県明日香村)・「ふよこファクトリー」(奈良県天理市)・「恵夢経恵寿(エムケイエス)」(奈良県山添村)の商品開発を支援、奈良の新たな名産品として商品化した。

両者は2018年7月より同県産品の販路開拓支援を開始、地域の新たな魅力を生み出す商品開発支援を進めてきた。
今回の3生産者の支援は、昨年度に引き続き、実施したもの。

今回開発した商品は、ポカフレールの「古代米パウンドケーキ」(黒米・赤米・緑米)、ふよこファクトリー「ふんわりラスク」(豆乳・かぼちゃ・ごま)、恵夢経恵寿 大和葛湯の「華しぼり」(和紅茶・ほうじ茶・柿)。
これらの商品は、近鉄百貨店奈良店(奈良県奈良市)地下1階フロアに開設した、奈良の新たな魅力を生み出し発信するコンセプトショップ「大和路ショップ」で1月22日より販売する。
(さらに…)

【PR記事】 奈良ホテル、奈良女子大学の学生で構成する「奈良の食プロジェクト」とコラボレーション、奈良食材を使用したオリジナルメニューを開発 奈良県奈良市

2020.01.10
2019年10月17日に創業110年を迎えた奈良ホテル(株式会社奈良ホテル、奈良県奈良市、森本昌弘社長)は、創立年(創業年)が同じ奈良女子大学(奈良県奈良市、今岡春樹学長)の学生で構成する「奈良の食プロジェクト」と110周年を機にコラボレーション、奈良食材を使用したオリジナルメニューを開発した。

「奈良の食プロジェクト」は、大和野菜や奈良漬など奈良の伝統的な食材を生かした商品やメニュー作りなど、奈良の食のおいしさや大切さをPRし、食文化を継承することで、食育や地域活性化に取り組む学生主体のプロジェクト。

今回は、奈良食材の魅力を多くの人に知ってほしいという思いからコラボレーションが実現した。
「奈良食材に新風!」をテーマに、パスタやキッシュなどの定番料理に加え、楽しいアレンジを加えた学生ならではのユニークなメニューを「実際に利用客が食べたいと思う料理か」「奈良ホテルのコンセプトに合っているか」などの視点から、学生と奈良ホテルシェフが試作を重ね、完成したという。

202001101140
(さらに…)

【ニュース】 奈良県など、JR・近鉄奈良駅と十津川温泉を結ぶ観光特急バスの実証運行を2020年2月1日~3月29日の土日限定で実施 奈良県十津川村

2019.12.19
奈良県・十津川村・奈良交通株式会社(奈良県奈良市、植田良壽社長)は、JR「奈良」駅・「近鉄奈良」駅と十津川温泉を結ぶ観光特急バスの実証運行を2020年2月1日~3月29日の土・日曜日限定で実施する。

同実証運行は、奈良県を訪れる観光客に、奈良市内の観光地だけでなく奈良県南部地域まで足を延ばしてもらい、より長く県内に滞在してもらうことで、奈良県南部地域の活性化につなげることを目的としたもの。
(さらに…)