【PR記事】 スーパーホテルとハチ食品、牛・豚・鶏のミンチの代わりに大豆ミート100%を使用した麻婆豆腐「大豆ミート100%四川風麻婆豆腐」を共同開発、3月1日より順次、スーパーホテル各店の朝食で提供を開始 大阪府大阪市

2024.02.22
株式会社スーパーホテル(大阪市西区、山本健策社長)とハチ食品株式会社(大阪市西淀川区、高橋慎一社長)は、牛・豚・鶏のミンチの代わりに大豆ミート100%を使用した麻婆豆腐「大豆ミート
100%四川風麻婆豆腐」を共同開発した。
2024年3月1日より順次、オリジナル朝食メニュー「健康増進シリーズ」第2弾としてスーパーホテル各店で提供を開始する。

同メニューでは、薬膳料理や漢方で使用される数種類の香辛料を配合し、デトックス等の健康増進効果を促すことに加え、地球環境保全につながる新たなたんぱく質の摂取方法として注目されている大豆ミートを100%使用。
朝食を通じ、地球も人も元気にするホテルを目指すという。

02221140
(さらに…)

【ニュース】 SAKANA&JAPAN FESTIVAL実行委員会、全国各地の魚介グルメが堪能できる「SAKANA&JAPAN FESTIVAL2024 in 大阪扇町公園」を3月20日~24日に扇町公園で開催 大阪府大阪市

2024.02.21
SAKANA&JAPAN FESTIVAL実行委員会は、全国各地の魚介グルメが堪能できる「SAKANA&JAPAN FESTIVAL2024(魚ジャパンフェス)in 大阪扇町公園」を2024年3月20日~24日の5日間、扇町公園(大阪市北区)で開催する。

同フェスは、日本の大切な食文化で栄養豊富な魚食の推進を目的に開催しているもの。
姉妹イベントを合わせた累計来場者数は約167万人に達しており、日本最大級の魚介グルメフェスティバルだとしている。
今回は、2023年11月の東京・お台場、2024年2月の東京・代々木公園に続く開催で、関西では2022年5月に第1回、2023年3月に第2回を万博記念公園(大阪府吹田市)で開催、第3回となる今回は会場を大阪市中心街の同公園に移して開催する。

02211100
(さらに…)

【PR記事】 NBSホテルズ&リゾーツなど、「ホテルサンリオット心斎橋」をグランドオープン、昔ながらの駄菓子や大阪らしいお土産など様々な商品を用意 大阪府大阪市

2024.02.21
NBSホテルズ&リゾーツ株式会社(神戸市東灘区、中島秀雄代表
)は2024年2月20日、株式会社サンユー都市開発グループ(大阪市中央区、松永泰成代表)が所有する「ホテルサンリオット心斎橋」(大阪市中央区)をグランドオープンした。

同ホテルが所在する「南久宝寺」は江戸時代後期、それまで富裕層向けだった菓子を一般大衆向けに広めた「雑菓子(駄菓子の語源)店」が多くあったとされる場所。
同ホテルでは、こうした大阪のお菓子文化の歴史を感じながら思わず写真を撮りたくなる「DAGASHI CAFE」で、昔ながらの駄菓子や珍しい駄菓子・大阪らしいお土産・クラフトビールに合うおつまみ缶詰などの様々な商品を販売するほか、自慢のクラフトビール自販機で「ご当地CRAFT BEER」も販売するという。

日本らしさ・大阪らしさを大切にしながらも若い世代にも愛されるホテル「NEWトロ(NEW+レトロ)」を目指すとしている。

02210940
(さらに…)

【ニュース】 高槻市、大阪府内唯一の公営バス「高槻市営バス」の開業70周年を記念し、オリジナルトミカと限定切手を販売 大阪府高槻市

2022.02.20
高槻市(濱田剛史市長)は、大阪府内で唯一の公営バス「高槻市営バス」が2024年2月25日で開業70周年を迎えることを記念し、同市営バスのオリジナルトミカを2024年2月25日より、限定切手を2月26日より販売する。

同市では、戦後の人口増加に伴い、市民から市営バスを求める声が高まったことを受け、昭和29年(1954年)2月25日に高槻市営バスを開業。
開業当時は全7路線・車両13両でスタートしたが、2023年4月1日現在、全24路線・車両166両となっている。
(さらに…)

【ニュース】 ホテル阪急インターナショナル、「クラブラウンジ」を6月1日にオープン、合わせて最上階の34階・33階を「クラブフロア」に名称変更 大阪府大阪市

2024.02.20
株式会社阪急阪神ホテルズ(大阪市北区、山中直義社長)が運営する「ホテル阪急インターナショナル」(大阪市北区)は、宿泊客専用の「クラブラウンジ」を新設、2024年6月1日にオープンする。

また、同ラウンジ新設に合わせ、ホテル最上階の客室フロア(34階・33階)を「クラブフロア」に名称を変更。
25階に新設する同ラウンジは、「クラブフロア」宿泊客専用の特別な空間として提供するという。

02200900
(さらに…)

【ニュース】 三井ホーム、同社が設計・施工を担当した地上3階建て枠組壁工法による木造学生マンション「MOCXION」を完成 大阪府大阪市

2024.02.19
三井ホーム株式会社(東京都新宿区、池田明社長)は2024年2月
、同社が設計・施工を担当した地上3階建て枠組壁工法による木造学生マンション「MOCXION」(大阪市旭区)を完成した。
管理運営は株式会社学生情報センター(京都市下京区、吉浦勝博社長)。

三井ホームは2021年、初の木造マンション「MOCXION INAGI(モクシオン稲城)」(東京都稲城市)を完成、首都圏を中心に木造マンション「MOCXION」を展開してきた。
今回完成した同物件は、木造マンション「MOCXION」としては関西エリアで初の試みとなる学生マンションだという。

02190900
(さらに…)

【ニュース】 南海電気鉄道など、鉄道運行を休止し高架化工事を進めていた南海高師浜線でバス代行輸送を4月5日で終了、4月6日始発より鉄道運行を再開 大阪府高石市

2024.02.16
大阪府(吉村洋文知事)・高石市(畑中政昭市長)・南海電気鉄道株式会社(大阪市中央区、岡嶋信行社長)は、鉄道運行を休止し高架化工事を進めていた南海高師浜線で2024年4月5日をもってバス代行輸送を終了、4月6日始発より鉄道運行を再開する。

3者は都市計画事業として、1997年7月より同市内で南海本線・高師浜線の連続立体交差事業に取り組んできた。
同事業では、これまでに対象の踏切(13箇所)を全て除却。
今回、高師浜線の全線高架化に伴い、同事業での鉄道高架化は全て完了する。
今後は、高架下の整備や高架沿いの側道整備工事を実施するという。

02161000
(さらに…)

【ニュース】 四天王寺大学、学生が傷や虫食いのあるB級品野菜をミネストローネへアップサイクル、2月18日開催の「はびきの農家のコトコトまるしぇ」で250食限定販売 大阪府羽曳野市

2024.02.16
四天王寺大学(大阪府羽曳野市、須原祥二学長)は、地域の農家やシェフの協力のもと、学生が傷や虫食いのあるB級品野菜をミネストローネへアップサイクル、羽曳野市で2024年2月18日に開催される「はびきの農家のコトコトまるしぇ」で250食限定販売する。

学生有志4名は、同大学で経営戦略や地域連携を学ぶ傍ら、自身でキッチンカーを開業・運営するなどの経験を活かし、地域で捨てられてしまうような、傷や虫食いのあるB級品野菜に着目、地元農家の協力を得て、B級品野菜を譲り受け、その再活用に取り組んでいるという。

02160900
(さらに…)

【ニュース】 岡山フードサービス、レストラン「地産美食の小皿料理」で2月19日より3種類のランチメニューを提供、大阪・梅田から日本の農業を応援 大阪府大阪市

2024.02.15
大阪を中心に約3,500店舗の飲食店へ肉や野菜などの食材を卸し、自らも鶏やお茶の生産に携わる岡山フードサービス株式会社(大阪市住吉区、岡山克巳代表)は、昨年オープンした食の複合施設「農絆卓恵(のうはんたっけい)茶屋町店」(大阪市北区)の2階レストラン「地産美食の小皿料理」で、2024年2月19日より3種類のランチメニューを提供する。

同店では、全国各地の生産者と繋がり、小規模ながらもこだわりを持って作られている食材を使用。
京都府丹後町で大正時代から引き継がれている「のんばらこんにゃく」は「ぷりっともっちりとした噛み応え」を活かして文旦やハーブと合わせてマリネに、鹿児島県の伝統野菜で約30kgの桜島大根は、じっくり煮込んで和風のポタージュにしたり、その日おすすめの食材をシンプルな調理法で提供しているという。

02151100
(さらに…)

【ニュース】 類設計室、子どもたちが一級建築士から学ぶ「こども建築塾」1年目のB日程で受講生の募集を開始 大阪府大阪市

2024.02.14
株式会社類設計室(大阪市淀川区、阿部紘社長)の教育事業部が運営する「こども建築塾」は2024年2月10日、1年目のB日程で受講生の募集を開始した。

「こども建築塾」は2023年9月にスタート。
第一線で活躍する現役の建築士が講師をつとめ、「頭と心と身体で学ぶ」プログラムで、これからの未来を担う人材を育てるとしている。
学齢期の豊かな体験は、学ぶ意欲にも、社会に出てからの仕事の成果にもつながるという。
1年をA日程・B日程に分け、3ヶ年のカリキュラムを想定、1年目のA日程は2月24日に終了、今回募集を開始したB日程は3月9日よりスタートする。
B日程は「環境」がテーマで、A日程を受講していない子どもも受講可能としている。
(さらに…)