【PR記事】 コロナ禍で営業を自粛していたホテルオリエンタルエクスプレス大阪心斎橋、スマートチェックインシステムなどを導入し、営業を再開 大阪府大阪市

2022.12.08
新型コロナウイルス感染症による国内外の状況を鑑み、営業を自粛していた「ホテルオリエンタルエクスプレス大阪心斎橋」(大阪市中央区、谷川智和支配人)は2022年12月8日、営業を再開する。

ホテル内の感染対策では、ロビー混雑の緩和と非対面・非接触のサービスを提供するため、スマートチェックインシステムを導入済み。
また、客室内の除菌など新しい生活様式に沿った対策も講じるという。

12080940
(さらに…)

【PR記事】 ホテル日航関西空港、「肉バル よくバル ブッフェ」を2023年1月29日までの土日祝日限定で開催 大阪府泉佐野市

2022.12.06
関西国際空港直結の「ホテル日航関西空港」(大阪府泉佐野市、近藤高総支配人)は、オールデイダイニング「ザ・ブラッスリー」で2023年1月29日までの期間、土日祝日限定で「肉バル よくバル ブッフェ」を開催する。

同フェアでは、牛肉・豚肉・鶏肉を、様々なアレンジと季節の素材・味わいとともに楽しめる料理を用意。
オープンキッチンでは「骨付き鶏もも肉のハーブ焼き ミント香るトマトソース」や、自分好みで選べる複数のコンディメントと2種の塩で味わえる「ローストビーフ&ビーフステーキ」など、多彩なメニューを提供する。

12060940
(さらに…)

【PR記事】 東急リゾーツ&ステイ、「東急ステイ」とフランス「メルキュール」とのダブルブランドホテル「東急ステイ メルキュール 大阪なんば」を開業 大阪府大阪市

2022.12.02
東急リゾーツ&ステイ株式会社(東京都渋谷区、粟辻稔泰社長)が運営する「東急ステイ」は、アコー(本部:フランス、日本:東京都港区、ディーン・ダニエルズ日本代表)のホテルブランド
「Mercure(メルキュール)」とフランチャイズ契約を締結、両ブランド初となるダブルブランドのホテル「東急ステイ メルキュール 大阪なんば(Mercure Tokyu Stay Osaka Namba)」(大阪市中央区、荒木昌志総支配人)を2022年12月1日に開業した。

同ホテルでは、東急ステイが持つ高い滞在機能性に、メルキュールが持つ洗練されたデザインを加えることで、満足度の高い滞在体験を提供、魅力的な地域との繋がりを演出するという。

12020940
(さらに…)

【ニュース】 近鉄百貨店、近鉄沿線で栽培された野菜・農産物などを販売する「ハルチカマルシェ 」の2号店を近鉄百貨店東大阪店でオープン 大阪府東大阪市

2022.11.30
株式会社近鉄百貨店(大阪市阿倍野区、秋田拓士社長)は2022年11月30日、近鉄百貨店東大阪店(大阪府東大阪市)で「ハルチカマルシェ 近鉄東大阪店」をオープンする。

2021年10月に近鉄百貨店あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)で1号店をオープンした「ハルチカマルシェ」は、奈良県や三重県など近鉄沿線で栽培された野菜・農産物や、生産者こだわりの加工品などを販売するショップ。
直売所から直接仕入れ、収穫から店頭に並ぶまでの時間を短縮することで、より新鮮な状態で商品を提供できるとしている。
また、「朝採れ野菜販売」も実施、奈良県で当日の朝に収穫した瑞々しい野菜が午後には店頭に並ぶという。
(さらに…)

【ニュース】 泉佐野市とNEC、観光周遊アプリを活用し、アプリから得られる行動データ等を観光施策に活かすための実証実験を12月1日より開始 大阪府泉佐野市

2022.11.28
泉佐野市(千代松大耕市長)と日本電気株式会社(東京都港区、森田隆之社長)は、観光関連情報などを発信する観光周遊アプリを活用し、アプリから得られる行動データ等を観光施策に活かすための実証実験を2022年12月1日より開始する。

同社は、大阪府・府内43市町村・企業・大学・シビックテックなどで設立した「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」で、「インバウンド・観光の再生」プロジェクトのコーディネーターを務めている。
同活動の一環として、同市と同社は2021年7月、「持続可能な新しい観光地域づくりに関する連携協定」を締結、観光サービス向上と地域経済活性化に向けてICTを活用した新しい観光サービスの提供とデータ利活用による観光活性化施策の検証を行っているという。
2021年度は、シェアサイクルとその位置情報をもとに、おすすめ観光情報をスマートフォンに配信する実証実験を実施、利用者の周遊履歴やユーザー属性ごとの反応などを見える化したという。
(さらに…)

【ニュース】 Z世代向け飲食・観光アプリ「sassy」を運営するRelyonTrip、近畿大学との産学連携で飲食店活性化キャンペーンを12月1日より実施 大阪府東大阪市

2022.11.25
Z世代向け飲食・観光アプリ「sassy」を運営する株式会社RelyonTrip(大阪市淀川区、西村彰仁代表)は、近畿大学経営学部(大阪府東大阪市)経営学科教授 古殿幸雄ゼミと協力し、2022年12月1日~2023年2月28日の3カ月間、近大通り(大阪府東大阪市)の活性化を目的としたキャンペーンを実施する。

同キャンペーンは、飲食店でのクーポン提示により、規定人数で来店すると店舗指定の1品が無料となるサービスが受けられる、産学連携企画。
産学連携プロジェクトを行っている同ゼミと協力し、コロナ禍の影響で近大通りの店舗をよく知らない学生が、キャンペーンで各店を訪れやすくすることで、その魅力を知ってもらう試みだという。
(さらに…)

【PR記事】 コスモスイニシアとコスモスホテルマネジメント、「大阪城」をテーマにしたアパートメントホテル「MIMARU大阪 心斎橋NORTH」を開業 大阪府大阪市

2022.11.24
大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(東京都港区、髙智亮大朗社長)と株式会社コスモスホテルマネジメント(東京都港区、藤岡英樹社長)は、2022年11月24日、アパートメントホテル「MIMARU大阪 心斎橋NORTH」(大阪市中央区)を開業する。

同ホテルは、大阪メトロ堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅より徒歩2分、大阪メトロ御堂筋線「心斎橋」駅より徒歩7分の立地。
居住者も多く、落ち着いた雰囲気のある南船場に位置する、都市滞在型のアパートメントホテルだという。

11241040
(さらに…)

【ニュース】 近鉄不動産、同社が販売する関西圏の分譲マンションのオーナーを対象に、住まいと暮らしに関する様々な特典が利用可能となる会員組織「近鉄不動産OWNER’s Club」を11月24日より順次開設 大阪府大阪市

2022.11.22
近鉄不動産株式会社(大阪市天王寺区、倉橋孝壽社長)は、同社が販売する関西圏の分譲マンションのオーナーを対象とした、住まいと暮らしに関する様々な特典が利用可能となる会員組織「近鉄不動産OWNER’s Club」を2022年11月24日より順次開設する。

同会員組織の会員専用webサイトでは、従来郵送で行っていた定期点検の申し込みや、電話受け付けでのアフターサービスに関する問い合わせを、webサイト上でいつでも受け付け可能。
特に、アフターサービスに関する問い合わせを24時間年中無休で受け付けることで、緊急の困りごとにも対応、住まいの利便性と快適性の向上を図るという(物件により、郵送や電話での受け付けとなる場合あり)。
(さらに…)

【ニュース】 アートエリアビーワンなど、京阪電車の貸切電車内で移動しながら買い物を楽しむ特別電車「京阪バザール電車」を11月19日に1回限定で運行 大阪府大阪市

2022.11.18
一般社団法人アートエリアビーワン(大阪市北区)とクリエイティブアイランド中之島実行委員会(大阪市北区)は、2022年11月
19日、京阪電車の貸切電車内に屋台が立ち並び、移動しながら買い物を楽しむ特別電車「京阪バザール電車」を1回限定で運行する。
協力は京阪電気鉄道株式会社(大阪市中央区、平川良浩社長)。

同取り組みは、文化庁委託事業「令和4年度戦略的芸術文化創造推進事業」として実施するもの。
当日は、スイーツから鉄道レアグッズまで、多種多様な店が出店。
ラジオブースも設置され、アーティストや建築家ユニットによるトークなども実施する。

11180900
(さらに…)

【ニュース】 日本郵便など5社、「梅田3丁目計画(仮称)」で地上の鉄骨工事を完了、オフィスフロアの概要を決定、基準階貸室面積は西日本最大級となる約4,000㎡ 大阪府大阪市

2022.11.16
日本郵便株式会社(東京都千代田区、衣川和秀社長)・西日本旅客鉄道株式会社(大阪市北区、長谷川一明社長)・大阪ターミナルビル株式会社(大阪市北区、平野賀久社長)・株式会社JTB(東京都品川区、山北栄二郎社長)・日本郵政不動産株式会社(東京都千代田区、山代裕彦社長)の5社はこのほど、旧大阪中央郵便局跡地を含む大阪駅西地区(大阪市北区)で開発を進めている「梅田3丁目計画(仮称)」で、地上の鉄骨工事を完了、合わせてオフィスフロアの概要を決定した。

同計画では、JR各線「大阪」駅で2023年春に暫定供用が開始される新改札口直結という立地で、基準階貸室面積が西日本最大級となる約4,000㎡のオフィス空間に加え、充実したオフィスサポート機能を完備する。
2024年3月の竣工に向け、工事は順調に進んでいるという。

11161200
(さらに…)