【ニュース】 NECと南紀白浜エアポートなど、顔認証を活用した「IoTおもてなしサービス実証」を2020年2月29日まで延長 和歌山県白浜町

2019.08.20
日本電気株式会社(NEC、東京都港区、新野隆社長)・株式会社南紀白浜エアポート(和歌山県白浜町、岡田信一郎社長)などは、2019年1月14日~8月31日の期間、南紀白浜エリアで行っている顔認証を活用した「IoTおもてなしサービス実証」を、2020年2月29日まで延長する。

同実証は、NECの生体認証「Bio-IDiom」の中核技術で、世界No.1の認証精度を誇る顔認証技術を使用し、スマートフォンから顔情報とクレジットカードなどの情報を登録し、一つの共通IDとして利用できる環境を提供するもの。
(さらに…)

【ニュース】 南海電気鉄道、和歌山市と共同で推進する「和歌山市駅活性化計画第2期」の複合施設全体の名称を「キーノ和歌山」に決定、商業ゾーン・ホテルを2020年4月下旬に開業 和歌山県和歌山市

2019.08.09
南海電気鉄道株式会社(大阪市中央区、遠北光彦社長)は8月8日、和歌山市と共同で推進する「和歌山市駅活性化計画」の複合施設全体の名称を「キーノ和歌山」に決定、商業ゾーン・ホテルを
2020年4月下旬に開業すると発表した。

「キーノ和歌山」は、和歌山市駅を中心に、既に先行開業している南海和歌山市駅ビル(オフィス棟)と駐車場棟に加え、現在工事を進めている商業ゾーン・ホテル・公益施設棟で構成する複合施設。

改札正面の通路は、3階まで吹き抜け空間とし、駅とまちを繋ぐ開放的で賑わいのある「和歌山の新しい玄関口」をイメージした。
1・2階通路の天井部分などには紀州材を使用、和歌山らしさを表現するなど、和歌山市の玄関口にふさわしい景観を形成する。

201908091200
(さらに…)

【ニュース】 京阪バスと南海りんかんバス、京都駅と高野山を結ぶ高速バスの運行を9月20日より開始 和歌山県高野町

2019.07.26
京阪バス株式会社(京都市南区、鈴木一也社長)と南海りんかんバス株式会社(和歌山県橋本市、大森幸宏社長)は、京都駅と高野山を結ぶ高速バス「京都高野山線」の運行を9月20日より開始する(認可申請中)。

これまで、高野山と京都間の移動は鉄道が中心で乗り換えが必須だったが、同路線は1日2往復、直通2時間40分で到着するという。

201907260900
(さらに…)

【PR記事】 白浜町に1組完全貸切のプライベートコテージ「Olu’ka Hale FOREST」がグランドオープン 和歌山県白浜町

2019.07.23
2019年7月20日、白浜町に1組完全貸切のプライベートコテージ「Olu’ka Hale FOREST」がグランドオープンした。

同施設の間取りは、1階がダブルベット1台×2室、2階がロフトシングルベット2台×2室。
4部屋計6ベットを2名~6名で利用可能、乳幼児は2名まで添い寝(ベッド無し、別途追加料金あり、要事前予約)で予約可能としている。

201907231040
(さらに…)

【ニュース】 南海電気鉄道、「南海橋本林間田園都市 三石台」で新街区「三石台ソラトモリ」を7月20日に街びらき、関西最大級の平均敷地面積190坪超 和歌山県橋本市

2019.07.19
南海電気鉄道株式会社(大阪市中央区、遠北光彦社長)は、同社が開発・分譲を進めている「南海橋本林間田園都市 三石台」(和歌山県橋本市)で、新街区「三石台ソラトモリ」(総区画数25区画)を7月20日に街びらきする。

同街区は、自然豊かな場所にありながら駅徒歩圏内に位置し、周辺には商業施設や教育施設などが整う立地。
「でっかく、自分らしく、生きよう。」を開発コンセプトに、平均敷地面積190坪超と、関西最大級の広大な宅地が特徴で、建築業者や建築時期の指定がないため、想い描く暮らしを自由に実現できるという。
(さらに…)

【PR記事】 チキンナカタ、「和歌山の梅」を再利用して生まれた食材の詰め合わせ商品「紀州うめどり 卵かけごはんセット」を販売 和歌山県御坊市

2019.07.18
紀州うめどりや和歌山グルメのネットショップ「チキンナカタ」を運営する有限会社中田鶏肉店(和歌山県御坊市、中田直希店長)はこのほど、「和歌山の梅」を再利用して生まれた食材の詰め合わせ商品「紀州うめどり 卵かけごはんセット」の販売を開始した。

同商品は、生産者の想いがたっぷりと注がれ、和歌山の梅を再利用して生まれた、紀州うめたまご・熊野米・卵かけごはん専用しょうゆ・紀州南高梅の梅干しをセットにしたもの。
食材がすべて梅つながりの、和歌山ならではのギフトだという。

201907181040
(さらに…)

【ニュース】 恋活・婚活マッチングサービス「Omiai」、和歌山県主催の移住者募集イベント「Wakayama Loveドラフト」に協力、集客をサポート 和歌山県和歌山市

2019.06.18
株式会社ネットマーケティング(東京都港区、宮本邦久代表)が運営する恋活・婚活マッチングサービス「Omiai」は、和歌山県による「UIJターン」「移住」支援イベント「Wakayama Loveドラフト」に協力する。

同県では、各市町村で活躍できそうな人材をスカウトするイベント「和歌山県があなたをスカウトします!Wakayama Loveドラフト」を7月26日に大阪で開催。
地方で活躍したいという思いをもつ参加者を募集する。
人材のニーズがある市町村が具体的な仕事を「求人票」として提示し、そこでの仕事に関心ある若者からのエントリーを募り、イベント内でのコミュニケーションを通じて「スカウト」するという。
(さらに…)

【PR記事】 眼の前に海を望む宿泊施設「ビーチテラス串本」がリニューアルオープン、コンセプトは「ちょっとリッチな海の家」 和歌山県串本町

2019.06.13
2019年6月、「ちょっとリッチな海の家」をコンセプトとする宿泊施設「ビーチテラス串本」(和歌山串本町)がリニューアルオープンした。

同施設は、本州最南端・串本の海を眼の前に望む立地。
海遊びで欠かせない設備を完備、マリンアクティビティを快適に楽しめるという。

201906130940
(さらに…)

【PR記事】 「和歌山」駅徒歩2分、素泊まり・相部屋形式の宿泊施設「ゲストハウス KUKUSU」がオープン 和歌山県和歌山市

2019.06.06
2019年6月3日、素泊まり・ドミトリー(相部屋)形式の宿泊施設「ゲストハウス KUKUSU」(和歌山県和歌山市)がオープンした。

同施設は、JR・和歌山電鐵「和歌山」駅より徒歩約2分の立地。
コンビニ(セブンイレブン)までは徒歩2分、スーパー(ヒダカヤ)までは徒歩3分。

201906061040
(さらに…)

【ニュース】 白浜エアポートなど空港・鉄道・バスの3社が包括連携協定、シームレスな移動でにぎやかな紀伊半島を目指す 和歌山県白浜町

2019.05.22
株式会社南紀白浜エアポート(和歌山県白浜町、岡田信一郎社長)・明光バス株式会社(和歌山県白浜町、牧洋史社長)・西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社(和歌山県和歌山市)の3社は、包括連携協定を締結する。

同協定は、利用客の利便性向上や地域活性化を目的としたもの。
地域交通機関が相互に連携することで、紀南地域の活性化に寄与し、シームレスな移動でにぎやかな紀伊半島を目指す。
(さらに…)