【ニュース】 地方創生パートナーズネットワークなど、豊岡市と姫路市でスノーリゾート形成支援のDMOセミナー・ワークショップを開催 兵庫県豊岡市

2019.10.17
一般社団法人地方創生パートナーズネットワーク(東京都渋谷区、村松知木代表理事)と公益社団法人ひょうご観光本部(神戸市中央区、西村肇理事長)は、自治体・観光協会・DMO・観光事業者を対象にしたスノーリゾート形成支援のDMOセミナー・ワークショップを10月30日に豊岡市で開催する。

同セミナーの第1部では、昨年観光庁が調査した「スキー場の経営実態に関するアンケート調査」のマーケティング実施状況の課題に対する、自治体・DMOによる対策事例セミナーを実施。
第2部では、スキー場、観光事業者と地域連携の企画についてワークショップを開催、スキー場・バス事業者・宿泊・飲食などそれぞれが持つコンテンツを融合し、課題の解決・克服へのヒントとなる対策の情報交換を行い、情報共有を図る。
(さらに…)

【ニュース】 阪神電気鉄道、阪神甲子園球場南側の西宮市所有地で新たに建物を建設、「甲子園歴史館」を一部移転拡張しリニューアルオープン 兵庫県西宮市

2019.10.11
阪神電気鉄道株式会社(大阪市福島区、秦雅夫社長)は、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)南側に位置する西宮市所有の土地に新たに建物を建設、現在、阪神甲子園球場の外野エリアにある「甲子園歴史館」を一部移転拡張し、リニューアルオープンする。

甲子園歴史館は、2018年7月にオープン以来の入館者が延べ100万人を突破。
スペースに限りがある現在の場所では、これ以上のコンテンツの拡充は困難になっているという。

そこで同社では、2021年を目途に、同球場南側に隣接する同土地を借り受け、新たに建物を建設。
同建物に甲子園歴史館を一部移転・拡充のうえ、球場外野エリアの既存の甲子園歴史館と一体的に運営していくとともに、ライブラリ・カフェやキッズゾーンなどを併設することで、野球の魅力を広く伝えることができる拠点を整備するという。
(さらに…)

【ニュース】 あんじゅホーム、「まや六甲マルシェ2019」を10月20日に開催、神戸大学と地元企業による「まちなかマルシェ」が実現 兵庫県神戸市

2019.10.10
株式会社あんじゅホーム(神戸市灘区、深見宗久代表)は、地域に根ざしたマルシェ「まや六甲マルシェ2019」を10月20日に同社駐車場と本社で開催する。
主催はあんじゅホームが運営するフリースペース「KOBEとまり木」、協力はまちプロジェクト実行委員会(神戸大学)。

2回目となる今回は、神戸大学建築学科が中心となって活動しているまちプロジェクトが企画運営に参加し、会場のデザインを担当。
大学と地元企業による「まちなかマルシェ」が実現したという。

201910100900
(さらに…)

【ニュース】 六甲山観光、10月12日より「六甲有馬夜景鑑賞バスツアー」を初開催、有馬温泉の宿泊客に夕食後の観光を提供 兵庫県神戸市

2019.10.09
六甲山観光株式会社(神戸市灘区、宮西幸治社長、阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、10月12日~12月22日の土・日・祝日(計25日間)に「六甲有馬夜景鑑賞バスツアー」を初開催する。

同ツアーは、有馬の各宿泊施設と連携を図り、有馬温泉の宿泊客に夕食後も六甲有馬での観光を楽しでもらおうというもの。
有馬温泉発着の直行バスを運行し、「1000万ドルの夜景」と称される六甲山からの美しい夜景を巡る。

201910091200
(さらに…)

【ニュース】 明石海峡で直径20m・高さ20mの気球「たこバルーン」が21年振りに登場、「B-1 グランプリin明石」50日前カウントダウン企画 兵庫県明石市

2019.10.07
B-1グランプリin明石実行委員会とご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(通称:愛Bリーグ)は10月4日、明石海峡大橋を望む夜空に赤く光る直径20m・高さ20mの気球「たこバルーン」を浮かび上がらせた。

「たこバルーン」は、平成10年の明石海峡大橋開通記念「ときめき明石・海峡まつり’98」(大蔵海岸)で初飛行。
今回、21年ぶりに登場したバルーンは2代目の「TAKO 2nd」で、上空20mまで上昇させ、係留した。
所有者は一般社団法人日本気球連盟理事長の太田耕治氏。

201910070900
(さらに…)

【ニュース】 神戸SC開発、西宮市のJR西日本単身寮跡地でショッピングセンターを11月27日に開業、「駅ナカ」に加え「駅ソト立地」での開発を展開 兵庫県西宮市

2019.09.19
JR西日本グループの神戸SC開発株式会社(神戸市東灘区、杉木孝行社長)は、西宮市松山町のJR西日本単身寮跡地でショッピングセンター「甲子園口グリーンプレイス」を開発、今年11月27日(予定)に開業する。

今回の開発は、JR西日本グループ初の駅ソト立地のショッピングセンターとして開発された「吹田グリーンプレイス」(大阪府吹田市)に続く、2件目の駅ソト立地のショッピングセンター。
コンビニエンスストアやドラッグストアに加え、レストラン・カフェ、クリニックなどを配置し、デイリーニーズに対応するだけでなく、ライフサポート型のショッピングセンターとして、主として近隣地域在住者の利用を見込む。

201909191200
(さらに…)

【ニュース】 ミサワホームなど、「新長田駅南第2-C地区震災復興第二種市街地再開発事業」で特定建築者予定者に選定、病院と分譲マンションの複合施設を計画 兵庫県神戸市

2019.09.18
ミサワホーム株式会社(東京都新宿区、磯貝匡志社長)・医療法人一輝会(神戸市中央区、荻原徹理事長)・京阪電鉄不動産株式会社(大阪市中央区、道本能久代表)の3者はこのほど、「新長田駅南第2-C地区震災復興第二種市街地再開発事業(大橋7第2工区)」(神戸市長田区)の特定建築者公募で、「特定建築者予定者」に選定されたと発表した。
今後は、神戸市により所定の手続きが行われた後、「特定建築者」に決定する予定。

神戸市は、1995年に発生した阪神・淡路大震災により甚大な被害を受けた新長田駅南地区で、市街地の復興と防災公園等を中心とした防災拠点の構築や良質な住宅の供給、地域の活性化、都市機能の整備などの再開発を進めている。

201909181200
(さらに…)

【ニュース】 サンケイビルなど7社、「須磨海浜水族園・海浜公園再整備事業」の優先交渉権者に選定、園地・水族館・宿泊施設・にぎわい施設・駐車場を再整備 兵庫県神戸市

2019.09.13
株式会社サンケイビル(東京都千代田区、飯島一暢社長)・株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(東京都千代田区、須田貞則社長)・三菱倉庫株式会社(東京都中央区、藤倉正夫社長)・JR西日本不動産開発株式会社(大阪市北区、國廣敏彦社長)・株式会社竹中工務店(大阪市中央区、佐々木正人社長)・阪神電気鉄道株式会社(大阪市福島区、秦雅夫社長)・芙蓉総合リース株式会社(東京都千代田区、辻田泰徳社長)の7社は、神戸市が公募する「須磨海浜水族園・海浜公園再整備事業」で、優先交渉権者に選定されたと発表した。
代表構成員はサンケイビル。

同案件は、施設全体で老朽化が進んでいる須磨海浜水族園で、新たな都市公園のあり方が問われていることを踏まえ、Park-PFI制度を用いることで、民間活力により、須磨海浜水族園・海浜公園の園地・水族館・宿泊施設・にぎわい施設・駐車場を再整備するもの。

7社は、「地域コミュニティと観光客が交流する『つながる』海浜リゾートパークの実現」をテーマに掲げ、公園の利便性・快適性を高める「コミュニティ・パーク」と、観光客誘致を目指す「デスティネーションリゾート」を調和させ、多様なつながりと交流を生むような場所と仕組み作りに取り組んでいくとしている。

201909131200
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所、「(仮称)神戸三宮ホテル計画」の新築工事に着手、「ザ ロイヤルパーク キャンバス」が2021年初めに出店予定 兵庫県神戸市

2019.09.13
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)はこのほど、「(仮称)神戸三宮ホテル計画」(神戸市中央区)の新築工事に着手した。

同計画は、三菱地所がホテルを開発し、竣工後は株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(東京都千代田区、水村慎也社長)が賃借のうえ、ホテル運営を行うもの。
開業は2021年初め頃の予定。
ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツとしては兵庫県初出店のホテルとなる。

同計画地は、神戸市営地下鉄「三宮」駅より徒歩約2分、阪急神戸線「神戸三宮」駅より徒歩約5分、JR神戸線「三ノ宮」駅・阪神本線「神戸三宮」駅より徒歩約7分に位置する。
駅周辺は飲食店や大型商業施設が軒を連ねる一方、住宅街も近く、賑やかさと閑静な雰囲気の双方を享受できる立地だとしている。
(さらに…)

【PR記事】 尼崎プラザホテル 阪神尼崎、「和の体験プログラム」を開始、ホテル内で「餅つき体験」などを提供 兵庫県尼崎市

2019.08.30
尼崎プラザホテル 阪神尼崎(兵庫県尼崎市、中原一輝支配人)はこのほど、ホテル内で「餅つき体験」などができる「和の体験プログラム」を開始した。
新規開業が相次ぐ関西圏の宿泊特化型ホテル業界で、インバウンド客の取り込みを狙う。

ハレの日を祝う時などに行われる日本の伝統的行事「餅つき」は、国籍や宗教、年齢、性別を問わず楽しめるコンテンツ。
同ホテルでは、つきたて、ホカホカの餅を昔ながらの日本の味「あんこ」「きなこ」で楽しめるプログラムを用意した。

201908301040
(さらに…)