Home > 7月 1st, 2019

【ニュース】 立山黒部アルペンルート、夏山開きに合わせ、極上の避暑地で過ごす「立山黒部・サマーフェスティバル」を開始 富山県富山市

2019.07.01
富山県と長野県とを結ぶ世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」(運営:立山黒部貫光株式会社、富山県富山市、見角要社長)は7月1日、本格的な夏山シーズンの到来を告げる立山夏山開きに合わせ、「立山黒部・サマーフェスティバル」を開始した。

同ルートの最高所標高2,450mの室堂は、7・8月の平均気温が13~14℃で、まさに極上の避暑地。
期間中は、涼しい快適な雲上の別世界で、散策やトレッキングなど、ファミリーで楽しめるイベントを多数用意した。

201907011200
(さらに…)

【PR記事】 藤田観光WHG事業グループ、「ホテルグレイスリー大阪なんば」を開業 大阪府大阪市

2019.07.01
藤田観光株式会社(東京都文京区、伊勢宜弘社長)WHG事業グループ(東京都文京区、村上健二最高業務執行責任者)は7月1日、新規ホテル「ホテルグレイスリー大阪なんば」(大阪市浪速区)を開業した。
同社では、「WHGホテルズ(ダブリュー・エイチ・ジーホテルズ)」として「ワシントンホテル」、「ホテルグレイスリー」ブランドの宿泊主体型ホテルを全国に35ホテル展開しており、ホテルグレイスリーブランドとして10番目、大阪市内では初出店となる。

同ホテルは、大阪メトロ四つ橋線「なんば」駅より徒歩約1分、大阪メトロ御堂筋線「なんば」駅より徒歩3分、「JR難波」駅より徒歩約3分、大阪メトロ千日前線「なんば」駅より徒歩約5分、南海電鉄「難波」駅より徒歩約6分の立地。
徒歩5分圏内には、飲食・商業施設が集積する道頓堀エリアがある。
JR難波駅・地下鉄なんば駅・関西国際空港や伊丹空港への直通バスが乗り入れる大阪シティエアターミナルも徒歩圏内。

201907011140
(さらに…)

【ニュース】 北九州市交通局とジョルダン、MaaS推進に向け包括連携協定を締結、同社と政令指定都市のMaaS包括連携協定は初 福岡県北九州市

2019.07.01
北九州市交通局(北九州市若松区、池上修局長)とジョルダン株式会社(東京都新宿区、佐藤俊和社長)は6月28日、北九州市の地域活性化と市民サービスの向上に寄与することを目的に、MaaS
(Mobility as a Service)実現に向け、包括連携協定を締結した。
同社が政令指定都市とMaaS推進を目的とした包括連携協定を締結するのは初めてとなる。

同市では、人口減少や自家用車利用の増加に伴い、公共交通の利用者が減少傾向にあり、このまま利用者の減少が続けば、減便や路線の廃止等により、さらなる公共交通の衰退が懸念されているという。
一方、交通弱者と言われる高齢者や障害者を含め、誰もが通勤・通学、通院、買物など自由に安心して移動できる日常生活の実現には、地域の公共交通の充実が欠かせないとしている。
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本と日本ホテル、秋葉原駅電気街口改札徒歩1分の「JR東日本ホテルメッツ秋葉原」を10月7日に開業 東京都千代田区

2019.07.01
東日本旅客鉄道株式会社東京支社(東京都北区)と日本ホテル株式会社(東京都豊島区、里見雅行社長)は、「JR東日本ホテルメッツ秋葉原」(東京都千代田区)を10月7日に開業する。
7月1日10時より宿泊受付を開始した。

同ホテルはJR「秋葉原」駅電気街口改札より徒歩1分の立地。
1~2階が店舗、3~9階が客室となる。
フロントにはタッチパネル式のセルフチェックイン機を導入するほか、JR東日本ホテルメッツとしては初めて、QRコードでパスワードを入力せずにWi-Fi接続を可能にするという。

201907011100
(さらに…)

【PR記事】 エイジェーインターブリッジ、高山駅前でホテル「eph TAKAYAMA」をオープン、京都に続く「eph」ブランド第2弾 岐阜県高山市

2019.07.01
株式会社エイジェーインターブリッジ(東京都中央区、新木弘明代表)は7月1日、JR高山駅前でホテル「eph TAKAYAMA(エフ・タカヤマ)」(岐阜県高山市)をオープンした。

同社では、2009年よりインバウンド観光を主軸に、これまでに50棟以上の町家宿や古民家ホテルを京都や金沢で運営。
「eph」は同社が2019年6月に新たに立ち上げた新しいホテルブランドで、「刺激的な空間と個性に『Effect(影響)』される」をコンセプトとしている。
その土地の歴史や文化を色濃く反映した空間で、こだわりの朝食ビュッフェを提供するホテルとして開業準備を進めてきたという。

今回開業した「eph TAKAYAMA」は、今年6月1日に京都にオープンした「eph KYOTO」に続く、「eph」ブランド第2弾。
同社としては岐阜県初出店となる。

201907011040
(さらに…)

【ニュース】 日本郵便とJR東日本など、長野県で採れた新鮮な果物を東京駅まで配送、両社による物流トライアル第2弾 長野県長野市

2019.07.01
日本郵便株式会社(東京都千代田区、横山邦男社長)と東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区、深澤祐二社長)は、長野県で採れた新鮮な果物を両社の物流ネットワークなどを活用して東京駅まで運ぶ、物流トライアルの第2弾を7月4日・5日に実施する。

両社は2018年6月12日に「日本郵便とJR東日本の地域・社会の活性化に関する協定」を締結、様々な分野で連携の検討を行ってきた。
今回の物流トライアルは、昨年11月に実施した、宮城県内の農産物を東京駅の催事で販売するトライアルに続くもの。
(さらに…)

【ニュース】 西鉄バス北九州、7月22日より小倉~黒崎間・小倉~戸畑間で連節バスの運行を開始 福岡県北九州市

2019.07.01
西鉄バス北九州株式会社(北九州市小倉北区、庄山和利社長)は、7月22日より小倉~黒崎間・小倉~戸畑間で連節バスの運行を開始する。

同社は、北九州市と協働で人口減少・超高齢化社会に対応した持続可能な公共交通ネットワークの再構築を図るため、拠点間BRT(連節バスの導入やわかりやすい停留所の整備、路線バスとの乗継強化等に加え、定時性・速達性を向上させる専用走行空間を備えたシステム)の形成等に取り組んでおり、今回の連節バス導入もその一環。

201907011000
(さらに…)

【PR記事】 相互物産など、ハイアットプレイスブランドとしては日本初となるホテル「ハイアット プレイス 東京ベイ」を開業 千葉県浦安市

2019.07.01
相互物産株式会社(東京都千代田区、小澤真也社長)は7月1日、新規ホテル「ハイアット プレイス 東京ベイ」(千葉県浦安市)を開業した。

同ホテルは、ハイアットプレイスブランドとしては日本初となるホテル。
同社100%子会社のホテル東京ベイ株式会社がハイアットとホテルとマネジメント契約を締結し、運営を行う。
所在地は浦安市総合公園に隣接し、東京ディズニーリゾート®へのアクセスにも恵まれているという。

201907010940
(さらに…)

【ニュース】 大和リースとママスクエア、地元企業の人材確保と多様な人材活躍推進で仙台市と連携協定を締結 宮城県仙台市

2019.07.01
大和ハウスグループの大和リース株式会社(大阪市中央区、森田俊作社長)と株式会社ママスクエア(東京都港区、藤代聡代表)は、仙台市と「地元企業の人材確保と多様な人材活躍推進に関する連携協定」を7月3日に締結する。

同協定は、地元企業で多様な人材が活躍する環境整備を促進し、スキル・キャリアアップされた人材を地元企業への就職につなげるというもの。
協定締結式は7月3日15時より仙台市役所本庁舎で実施する予定。
(さらに…)

【ニュース】 「三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY」、同施設とJR「南船橋」駅をつなぐ鉄道高架下の誘客路「ららストリート」に「動く歩道」を設置 千葉県船橋市

2019.07.01
三井不動産株式会社(東京都中央区、菰田正信社長)は、「三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY」(千葉県船橋市)とJR京葉線・武蔵野線「南船橋」駅をつなぐ鉄道高架下の誘客路「ららストリート」に「動く歩道(水平エスカレーター)」を設置、6月28日より運用を開始した。

また、動く歩道の設置に合わせてシェルター(屋根)を設置。
高架吹き抜け部分からの雨天時の雨懸かりに対応した。

201907010900
(さらに…)