【PR記事】 ビケンテクノ、淡路町駅徒歩1分の新規ホテル「ベンケルホテル神田」をオープン 東京都千代田区

2018.06.11
ビルメンテナンス事業などを手掛ける株式会社ビケンテクノ(大阪府吹田市、梶山龍誠社長)は6月9日、自社運営による新規ホテル「ベルケンホテル神田」(東京都千代田区)をオープンした。
同社によるホテルとしては、2017年6月にオープンした「ベルケンホテル東京日本橋」、2017年9月に増床オープンした「那覇ウエスト・イン」に続く3棟目。

今回オープンした同ホテルは、東京メトロ「淡路町」駅より徒歩1分、JR「神田」駅より徒歩7分、JR「秋葉原」駅より徒歩7分、都営「小川町」駅より徒歩3分の立地。
JR「神田」駅から「東京」駅までは1駅2分。

20180611BELKENHOTELKANDA

同ホテルの客室は、シングル・ダブル・ツイン・ユニバーサルツインなど全113室。
寝具には米サータ社製のマットレスを採用、全室Wi-Fi接続無料とした。

館内施設には自動販売機、コインランドリーなどがある。
朝食の提供は無し。

ベンケルホテル神田の所在地は交通は東京都千代田区神田須田町
1-4-7、交通は東京メトロ丸の内線「淡路町」駅より徒歩1分、JR「神田」駅より徒歩7分、JR「秋葉原」駅より徒歩7分、都営新宿線「小川町」駅より徒歩3分。

宿泊予約は
ベルケンホテル神田