【ニュース】 鹿児島県旅客船協会、10月25日より「鹿児島~奄美群島~沖縄航路」の利用者に「奄美大島・徳之島」のそれぞれの魅力をデザインしたサイダーを配布 鹿児島県鹿児島市

2021.10.21
鹿児島県旅客船協会(鹿児島県鹿児島市、会長:有村和晃マルエーフェリー株式会社有村和晃社長)は、2021年10月25日より、「鹿児島~奄美群島~沖縄航路」の利用者に、今年7月に世界自然遺産に登録された「奄美大島・徳之島」のそれぞれの魅力をデザインしたサイダーを配布する。

サイダーのラベルは、世界自然遺産の島「奄美大島・徳之島」にゆかりのある2人のイラストレーターが、各島の魅力をデザインしたオリジナルラベル。
マリックスライン株式会社・マルエーフェリー株式会社・奄美海運株式会社が運航するフェリーに、鹿児島新港・鹿児島本港(北ふ頭)・名瀬港・那覇港から乗船し、同協会のSNS公式アカウントをフォローしている人へプレゼントする。

10210900
(さらに…)

【PR記事】 アパホテルとSWAN、「アパホテル鹿児島天文館」の増築となる新築棟を開業、全206室体制に 鹿児島県鹿児島市

2021.09.30
アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)のフランチャイジーで、「アパホテル鹿児島天文館」(鹿児島県鹿児島市)を運営する株式会社SWAN(鹿児島県霧島市、諏訪園厚子社長)は9月29日、同ホテルの増築となる新築棟を開業した。

開業記者発表では、アパグループ株式会社の元谷一志社長が「新築棟は、コロナが収束した後を見据え、訪日外国人の利用等に応えるため、最新の設備でお客様をお迎えする。直営、フランチャイズ共に発展していく為、明るい日本経済をアパホテルが牽引していきたい。」と述べ、株式会社SWANの諏訪園厚子社長は「8年前にアパグループと出会い、フランチャイズ加盟させていただいたお陰で、当社は迷いなくホテル業を続けられた結果、本日この新築棟の開業を迎えることが出来た。引き続き指導を仰ぎながら、従業員共々懸命に励んでいきたい。」と述べた。

09300940
(さらに…)

【ニュース】 favy、運営会社の倒産により閉店した「天文館かごしま横丁」の復活プロジェクトを開始、入居するシェフや飲食店を募集 鹿児島県鹿児島市

2021.09.16
飲食市場に特化したマーケティング支援などを手掛ける株式会社
favy(東京都新宿区、高梨巧社長)は、2021年6月に運営会社の倒産により閉店した「天文館かごしま横丁」(鹿児島県鹿児島市)の復活プロジェクトを開始する。
同プロジェクトは、favyが推進するシェアレストラン構築支援・店舗運用支援の取り組みの一環。

同プロジェクトの第1弾では、「天文館かごしま横丁」と「おおいた元気横丁」(大分県大分市)を新たなシェアレストランとして再オープンする。
再オープンに向け、各横丁に入居するシェフや飲食店を募集するという。

09161100
(さらに…)

【ニュース】 大崎町とJTB、地方創生に関する連携協定を締結、同町にJTBのサテライトオフィスを開設 鹿児島県大崎町

2021.09.06
鹿児島県大崎町(東靖弘町長)と株式会社JTB(東京都品川区、山北栄二郎社長)は9月3日、同町の産業と経済の活性化、地域活力の創造に寄与することを目的に、地方創生に関する連携協定を締結した。

両社は今後、SDGs未来都市・大崎町ならではのリサイクルシステムをフックに、交流人口・関係人口の拡大を図るとともに、ふるさと納税を活用した町の活性化、イノベーションの共創による雇用創出など、2030年の大崎町の姿「まち・ひと・しごと 世界の未来をつくる 循環のまち」につながる取り組みを実施する。

同町は、人口減少と厳しい財政難に直面しながらも、2015年に
JTBふるさと納税ポータルサイト「ふるぽ」に参画、ふるさと納税の受入件数・金額を飛躍的にアップさせることに成功。
JTBはその後も、返礼品の開発や事業者の人手不足に対する支援など、ふるさと納税に関わる業務を協力して進めてきたという。

09061000
(さらに…)

【ニュース】 JR九州、新幹線荷物輸送サービスによる「つばめマルシェ」を8月25日・26日に鹿児島中央駅で開催、「おうちカフェ」をテーマに「焼きたて」「作りたて」「挽きたて」を提供 鹿児島県鹿児島市

2021.08.24
九州旅客鉄道株式会社(福岡市博多区、青柳俊彦社長)は、今年5月にスタートした九州新幹線荷物輸送サービス「はやっ!便」による「つばめマルシェ」を、好評につき、今後は毎月1回(最終週の水・木曜日)開催する。

「つばめマルシェ」は、新幹線を活用した荷物輸送で産地から当日届く旬の食材などの逸品を集め、1日数時間のみ、駅にオープンするマルシェ。
これまでに、福岡県八女市・うきは市のもぎたて「フルーツ」や、鈴懸の「苺大福」など、賞味期限が短い和菓子・洋菓子、パンや弁当などを販売してきたという。
(さらに…)

【PR記事】 薩摩川内市、川内駅東口市有地をPFI手法で一体整備した「川内駅コンベンションパーク」内のホテル棟「S CUBE HOTEL by SHIROYAMA」をオープン 鹿児島県薩摩川内市

2021.08.02
薩摩川内市は、PFI手法で一体整備した「川内駅コンベンションパーク」(川内駅東口市有地、鹿児島県薩摩川内市)内のコンベンションセンター「SSプラザせんだい」(2021年1月オープン)に併設するホテル棟「S CUBE HOTEL by SHIROYAMA」を2021年8月1日にグランドオープンした。

「川内駅コンベンションパーク」は、「SSプラザせんだい」を中心に、ホテル・レストラン、商業施設で構成する複合施設。
JR九州から同市が土地を借り上げ、株式会社薩摩川内が建設・運営を行う(三者協定、事業用定期借地権設定契約)。

今回オープンした同ホテルのコンセプトは、「利便性・快適性」×「城山ブランド」を備えたシティ&ビジネスホテル。
SHIROYAMA HOTEL kagoshimaの城山ブランドとして、城山観光株式会社(鹿児島県鹿児島市、東清三郎社長)が運営をサポートする。
SHIROYAMA HOTEL kagoshimaが長年築き上げてきた「おもてなしの心」をつなぎ、地域に根差し、地域の人々に愛されるホテルを目指す。

08021140
(さらに…)

【ニュース】 ビジネスパートナー、築40年の中古マンションでリノベーションモデルルームを8月1日にグランドオープン、最新のIoT設備などを導入 鹿児島県鹿児島市

2021.07.29
株式会社ビジネスパートナー(鹿児島県鹿児島市、堂満竜太代表)は、「鴨池ニュータウンサンハイツ第2住宅」(鹿児島県鹿児島市)の1室で内装改修を実施、リノベーションモデルルームを
2021年8月1日にグランドオープンする。

同モデルルームでは、最新のIoT設備導入により、「照明・エアコン等の音声操作」や「宅外からのモニターホン応答」などを可能とした。
さらに、使用電力の見える化や、シーン化された照明コントロールにより、電力の無駄を防ぎ、家計を助けるという。

07291000
(さらに…)

【ニュース】 コンテナホテルのデベロップ、シリーズ33店舗目となるコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 伊佐」を2022年2月に開業予定 鹿児島県伊佐市

2021.06.07
コンテナホテルを全国展開する株式会社デベロップ(千葉県市川市、岡村健史代表)は、コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 伊佐」(鹿児島県伊佐市)を2022年2月(予定)に開業する。
「ホテル アールナイン ザ ヤード シリーズ」としては33店舗目、「R9 Hotels Group」としては37店舗目の開業となる。

鹿児島県の最北端に位置する伊佐市は、地の利を活かした観光や特産品による産業や商業が盛んな場所。
同ホテルは、観光滞在拠点としての役割を担うとしている。

06071000
(さらに…)

【ニュース】 JR九州フードサービス、九州新幹線荷物輸送サービス「はやっ!便」を利用し、鹿児島の駅弁を博多駅で数量限定販売 鹿児島県鹿児島市

2021.05.31
JR九州フードサービス株式会社(福岡市博多区、小濵和彦社長)は、2021年6月1日より、鹿児島限定販売の駅弁当を、博多駅コンコース内の駅弁店で数量限定販売する。

同取り組みは、九州新幹線荷物輸送サービス「はやっ!便」を利用し、毎朝、自慢の駅弁を鹿児島から博多へ輸送するというもの。

05310900
(さらに…)

【PR記事】 マイステイズ・ホテル・マネジメント、「霧島国際ホテル」の運営を受託、6月1日より運営を開始、開業50年の老舗ブランドを継承 鹿児島県霧島市

2021.05.26
株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント(東京都港区、代田量一社長)は、「霧島国際ホテル」(鹿児島県霧島市)の運営を受託、2021年6月1日より運営を開始する。

同ホテルは、霧島錦江湾国立公園・霧島地域の麓、霧島温泉郷に位置する、開業50年の歴史を有する宿。
2021年5月20日付で閉館、再生に向けて同社による運営を始動する。
運営受託にあたっては、これまで好評だったホテルの魅力を生かした改装を予定しているという。

05261140
(さらに…)