【ニュース】 マリモと小田急不動産、海老名市初の市街地再開発事業による分譲マンション「ファーストリンクレジデンス」のマンションギャラリーを11月6日より一般公開 神奈川県海老名市

2021.10.27
株式会社マリモ(株式会社マリモホールディングス傘下、広島市西区、深川真社長)と小田急不動産株式会社(東京都渋谷区、金子一郎社長)は、海老名市初となる市街地再開発事業として、厚木駅南地区市街地再開発組合(神奈川県海老名市、石川直良理事長)が施行する「厚木駅南地区第一種市街地再開発事業」の施行区域内で、分譲マンション「ファーストリンクレジデンス」プロジェクトを開始する。
2021年11月6日よりマンションギャラリーをグランドオープン、販売開始は12月上旬を予定。

同プロジェクトは、両社がともに行う初の大規模プロジェクトで、14階建てと11階建ての2棟の住宅棟で構成する。
小田急小田原線・JR相模線「厚木」駅より徒歩1分の立地で、再開発街区内には商業棟・広場の配置が計画されているという。

10271100
(さらに…)

【ニュース】 大和リース、コミュニティ型複合商業施設「ブランチ茅ヶ崎3」を10月29日にオープン、公×民コラボの新しいまちづくりプロジェクト 神奈川県茅ケ崎市

2021.10.25
大和ハウスグループの大和リース株式会社(大阪市中央区、北哲弥社長)は、UR都市機構が建替事業を実施している茅ヶ崎市南西部の浜見平地区にコミュニティ型複合商業施設「ブランチ(BRANCH)茅ヶ崎3」(神奈川県茅ケ崎市)を2021年10月29日にオープンする。

同施設は、2015年4月にオープンした公共・商業施設「ブランチ茅ヶ崎」の西側に位置。
既にオープンしている「ブランチ茅ヶ崎」「ブランチ茅ヶ崎2」と連絡橋でつながり、公×民コラボの新しいまちづくりプロジェクトで3つの商業施設が完成となる。
買い物だけでなく、地域コミュニティを生み出し、子どもから高齢者まで多様な世代が共存共栄し合える魅力的な施設を目指すという。

10251100
(さらに…)

【ニュース】 相鉄不動産、カーライフサポートに特化した分譲マンション「グレーシアさがみ野マークス」を販売 神奈川県綾瀬市

2021.10.22
相鉄グループの相鉄不動産株式会社(横浜市西区、左藤誠社長)は、さがみ野駅エリアでは5番目の分譲マンションとなる「グレーシアさがみ野マークス」(神奈川県綾瀬市)の駅前販売カウンターを2021年10月23日に相鉄本線「さがみ野」駅直結の「相鉄ライフ さがみ野」内にオープン、11月中旬から販売を開始する。

同物件は、2021年3月に開通した東名高速道路「綾瀬」スマート
ICより車で約5分、相鉄本線「さがみ野」駅より徒歩9分の立地。
マンションではなかなかできなかったタイヤの交換や保管など、カーライフサポートに特化した共用部により、スマートなマンションライフを提案するという。

10220900
(さらに…)

【PR記事】 地ビールメーカーのサンクトガーレン、本厚木駅ビルで初の直営店「サンクトガーレン タップルーム」をプレオープン 神奈川県厚木市

2021.10.21
地ビールメーカーのサンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市、岩本伸久代表)は10月20日、本厚木駅ビル「本厚木ミロード②」(神奈川県厚木市)1階で初の直営店となる「サンクトガーレン タップルーム」をプレオープンした。
グランドオープンは2021年10月29日。

「タップ」(TAP)とはビール注ぎ口のことで、「タップルーム」(TAPROOM)とはビール専門バーのこと。
同店では神奈川県央エリアでは最多となる20タップを設置、常時
10種以上~最大20種類の樽生ビールを提供する。

10210940
(さらに…)

【ニュース】 相鉄グループなど、「星川」駅~「天王町」駅間高架下空間の開発計画に着手、第Ⅰ期開発区域を2022年冬に開業予定 神奈川県横浜市

2021.10.12
相鉄グループの株式会社相鉄アーバンクリエイツ(横浜市西区、森村幹夫社長)と株式会社相鉄ビルマネジメント(横浜市西区、森村幹夫社長)は、相模鉄道本線「星川」駅~「天王町」駅間の連続立体交差事業で、2018年11月の全線高架化により創出された高架下空間の開発計画に着手する。
「星川」駅と「天王町」駅西側エリアを第Ⅰ期開発区域とし2022年冬の開業を目指す。

相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント・相模鉄道株式会社(横浜市西区、千原広司社長)・横浜市保土ケ谷区(出口洋一区長)の4者は、2020年12月に「星川駅周辺等の魅力づくり基本協定書」を締結。
地域資源の掘り起こしや地域課題の検証などで連携を深めており、今後も地域の人々が親しみを持てる事業を展開するという。

10121200
(さらに…)

【ニュース】 一色小学校区地域再生協議会、11月26日より2泊3日の「お試し移住」を実施、来年2月末までに合計8組の参加者を募集 神奈川県二宮町

2021.10.12
地域住民・二宮町・神奈川県住宅供給公社で構成する一色小学校区地域再生協議会(神奈川県二宮町、岡村昭寿会長)は、2021年11月26日より2泊3日の「お試し移住」を実施、参加者を11月5日まで募集する。

同企画は、昨年に続き実施するもの。
前回が好評だったことから、内容を拡充して継続、来年2月末までに合計8組の人々に「湘南・にのみや暮らし」(宿泊費無料)を体験してもらうという。

なお、主催者となる同協議会は、地域を盛り上げる狙いで平成28年に発足した団体。
文化・教養講座の開催、ヤマユリ・山野草の育成・管理、合唱団などの音楽振興、里山散策路の整備などの活動を展開している。
(さらに…)

【ニュース】 神奈川県住宅供給公社、段ボールで昭和の団地を再現、公社ビル1階「Kosha33」で展示 神奈川県横浜市

2021.10.12
神奈川県住宅供給公社(横浜市中区、浅羽義里理事長)は、2020年に創立70周年を迎えたことを機に、1952年に設計した2DKプラン「K52-R7」の団地の一部(ダイニングキッチンと浴室)を段ボールで再現した。

同公社では現在、公社ビル1階「Kosha33」(横浜市中区)で、「『住まい と くらし』展~昭和から現在、そして『未来へ、これからも。』~」と題し、同作品の展示と、昭和・平成・令和の住まいとくらしの歴史と変遷について、昭和の雰囲気と共にパネルなどで解説している。

10120900
(さらに…)

【PR記事】 トーセイ・ホテル・マネジメント、「鎌倉」駅徒歩4分の「トーセイホテル ココネ鎌倉」をグランドオープン、多彩な客室を設定 神奈川県鎌倉市

2021.10.06
トーセイ・ホテル・マネジメント株式会社(東京都港区、川端一郎社長)は10月1日、「トーセイホテルココネ鎌倉」(神奈川県鎌倉市)をグランドオープンした。

同ホテルは、JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉」駅より徒歩4分の立地。
大型宿泊施設の供給が限定的な鎌倉駅周辺という立地を最大限に活かし、ひとり旅から家族や友人同士の小旅行まで、様々な宿泊ニーズに応えることで鎌倉エリアに新たな賑わいをもたらすとしている。

10060940
(さらに…)

【ニュース】 路上博物館など3者、53年間の営業を終了する京急油壺マリンパークをクラウドファンディングで3D化、バーチャル空間に再構築 神奈川県三浦市

2021.09.30
一般社団法人路上博物館(東京都文京区、森健人館長兼代表理事)・株式会社京急油壺マリンパーク(神奈川県三浦市、濱田真行社長)・京浜急行電鉄株式会社(横浜市西区、原田一之社長)の3者は、2021年10月7日~31日の期間、クラウドファンディング「京急油壺マリンパーク3D化計画〜みんなで残そう思い出と歴史〜」を実施する。

同取り組みは、2021年9月30日に53年間の営業を終了する「京急油壺マリンパーク」(神奈川県三浦市)の建物の3Dデータや画像や動画、資料や人々の思い出を未来に残すことを目的に、最新技術により記録・3D化し、バーチャル空間に再構築した「VR京急油壺マリンパーク」を制作するというもの。
(さらに…)

【ニュース】 東急不動産と東急イーライフデザイン、「新綱島」駅直結型のシニア住宅「グランクレール綱島」を2023年秋に開業予定 神奈川県横浜市

2021.09.29
東急不動産株式会社(東京都渋谷区、岡田正志社長)と株式会社東急イーライフデザイン(東京都渋谷区、林靖人社長)は、駅直結型のシニア住宅「グランクレール綱島」(横浜市港北区)を2023年秋(予定)に開業する。

同物件は、新綱島駅周辺地区土地区画整理事業の一環として開業するもの。
「グランクレール」シリーズとして東急東横線エリア初進出となる。
首都圏初となる駅直結の住宅型有料老人ホームで、東急新横浜線「新綱島」駅(2022年度下期開通予定)直結、東横線「綱島」駅徒歩2分という利便性と、近接する鶴見川の豊かな自然環境により、快適な暮らしを提供するという。
(さらに…)