【PR記事】 小田急電鉄など、箱根・強羅地区で企業の保養所・研修所として使用されていた物件をリノベーション、ホテル「箱根ゆとわ」として開業 神奈川県箱根町

2019.08.19
小田急電鉄株式会社(東京都新宿区、星野晃司社長)と株式会社小田急リゾーツ(相模原市南区、端山貴史社長)は、箱根・強羅地区で企業の保養所・研修所として使用されていた物件をリノベーションし、宿泊施設「箱根 ゆとわ(HAKONE YUTOWA)」(神奈川県箱根町)として8月11日に開業した。
運営は小田急リゾーツ。

同施設は、東棟(フロント、レストラン等)・西棟(大浴場、ラウンジ等)・コンドミニアム棟の3棟で構成(ホテル棟とコンドミニアム棟は内部で接続せず、行き来は公道を利用)。
コンドミニアム棟は強羅エリア初となる温泉が楽しめるビューバス付きとした。

201908191140
(さらに…)

【ニュース】 森永製菓、見学施設「森永エンゼルミュージアム MORIUM」を鶴見工場内に新設、工場見学も再開し2020年春にオープン予定 神奈川県横浜市

2019.08.19
森永製菓株式会社(東京都港区、太田栄二郎社長)は、創業120周年を記念し、見学施設「森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)」を鶴見工場(横浜市鶴見区)内に新設、2020年春(予定)にオープンする。

同社は1899年、創業者の森永太一郎がアメリカに渡り西洋菓子の製造技術を日本に持ち帰り創業。
今回オープンする同施設では、同社商品の歴史や現在の主力商品の技術などを展示や映像を通し体感できるとしている。

201908191000
(さらに…)

【ニュース】 グローバルエージェンツ、44棟目となるソーシャルアパートメント「ネイバーズ武蔵中原」を今年9月にオープン、テーマは小さな「街」 神奈川県川崎市

2019.08.08
株式会社グローバルエージェンツ(東京都渋谷区、山崎剛代表)は、44棟目となるソーシャルアパートメント「ネイバーズ武蔵中原」(川崎市中原区)を2019年9月にオープンする。

ソーシャルアパートメントは、従来型のワンルームマンションともシェアハウスとも異なり、賃貸マンション内にデザイン性の高いキッチンやラウンジなどの共用スペースを備え、住人間の自発的なコミュニティ形成を促進させる仕組みを持った共同住宅。

同社は、首都圏を中心に隣人交流型賃貸住宅「ソーシャルアパートメント」43棟・約2,500戸を運営、ライフスタイルホテルやソーシャルアパートメント併設型カフェなども展開している。

今回オープンする同物件では、入居検討者向けの完成前内覧会を7月より3回開催、既に60件以上の申込みを獲得したという。

201908091100
(さらに…)

【ニュース】 オリックス不動産、箱根町強羅で全70室の温泉旅館を開発、2020年秋に開業予定 神奈川県箱根町

2019.08.08
オリックス不動産株式会社(東京都港区、高橋豊典社長)は、神奈川県箱根町強羅で全70室の温泉旅館を開発、2020年秋(予定)に開業する。

同計画地は、箱根登山鉄道「強羅」駅より徒歩約3分、傾斜地が多い強羅エリアでは平坦な道のりでアクセス可能。
周辺は、強羅公園をはじめ、彫刻の森美術館や物販店が並ぶ観光エリアとしても充実しているという。

201908080900
(さらに…)

【ニュース】 相鉄不動産、「弥生台」駅徒歩2分の賃貸マンション「KNOCKS横浜弥生台」を今秋開業、駅前商業施設とデッキで直結、TSUTAYAとも連携 神奈川県横浜市

2019.08.07
相鉄グループの相鉄不動産株式会社(横浜市西区、杉原正義社長)は、相鉄いずみ野線「弥生台」駅徒歩2分の場所で、株式会社首都圏TSUTAYA(東京都渋谷区、小山健一社長)と提携した賃貸マンション「KNOCKS横浜弥生台」(横浜市泉区)を今秋開業する。

同物件は、相鉄線の都心への直通運転を見据え、沿線の活性化を目的に行っている「いずみ野線沿線駅前街区リノベーション計画」の一環として建設しているもの。
新入学生や新社会人など若い世代をメインターゲットとし、子育てファミリーからシニア層に至る幅広い層に対応できるよう、多彩な間取りを用意する。

201908071100
(さらに…)

【ニュース】 大和リース、南部市場跡地の商業施設「ブランチ横浜南部市場」を9月20日にオープン、旧市場の特性を活かし「食」のにぎわいを創出 神奈川県横浜市

2019.08.06
大和ハウスグループの大和リース株式会社(大阪市中央区、森田俊作社長)は、金沢シーサイドライン「南部市場」駅前で複合商業施設「ブランチ横浜南部市場」(横浜市金沢区)を今年9月20日にオープンする。

同事業は、横浜市が2015年3月31日をもって中央卸売市場としての機能を廃止した南部市場(1973年開設)の跡地を、加工・配送・流通の場として活用する「物流エリア」(約12万2,000㎡)と、公募事業者の提案・整備により活用する「賑わいエリア」(約4万7,000㎡)に分けて事業化するもの。

同市では、1973年の開設以来、40年以上地元に生鮮食料品を供給してきた同市場の特性を活かす形で、民間事業者の創意工夫による集客施設の建設・運営等の事業提案を公募型プロポーザル方式により募集、同社はその事業者に選定されている。

201908061200
(さらに…)

【ニュース】 相鉄ホテルマネジメント、神奈川県内7店舗目となる「相鉄フレッサイン 鎌倉大船駅東口」を11月1日に開業 神奈川県鎌倉市

2019.08.02
相鉄グループの株式会社相鉄ホテルマネジメント(横浜市西区、吉田修社長)は、「相鉄ホテルズ」では神奈川県内7店舗目となる「相鉄フレッサイン 鎌倉大船駅東口」(神奈川県鎌倉市)を、今年11月1日に開業する。

同ホテルは、JR「大船」駅東口・湘南モノレール「大船」駅より徒歩2分の立地。
鎌倉や江の島へのアクセスに優れている他、周辺には企業の事業所や研究施設などがあることから、レジャーやビジネス、インバウンドなど幅広い客層を見込む。

201908021000
(さらに…)

【ニュース】 ベル、「片瀬江ノ島」駅徒歩2分のコミュニティ形成型コワーキングスペース「Workation Plus」を8月中旬にオープン 神奈川県藤沢市

2019.07.22
株式会社ベル(東京都中央区、礒崎和彦代表)は、コミュニティ形成型コワーキングスペース「Workation Plus」(神奈川県藤沢市)を8月中旬にオープンする。

開設場所は、カリフォルニア工務店(東京都世田谷区、角謙二代表)が手掛ける「江ノ島HIDEOUT(仮、現在建設中)」内。
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅より徒歩2分に位置し、建物の2階部分と1階の1部で展開する予定。

201907221000
(さらに…)

【ニュース】 日鉄興和不動産など、「宮崎台カメリアマンション建替組合」を設立、区分所有者全員合意によるマンション建替え 神奈川県川崎市

2019.07.19
日鉄興和不動産株式会社(東京都港区、今泉泰彦社長)はこのほど、同社が事業協力者として参画している「宮崎台カメリアマンション建替え事業」(川崎市宮前区)で、6月9日に「宮崎台カメリアマンション建替組合」を設立したと発表した。

同事業は、「マンション建替え等の円滑化に関する法律」による容積率の特例と、川崎市初となる要除却認定の取得等を活用したもの。
今年3月に区分所有者全員合意をもって建替え決議が可決され、5月に同市による建替組合設立認可を受けている。
建替え後は、15階建て・総戸数56戸のマンションとなる予定。

201907191100
(さらに…)

【PR記事】 新横浜プリンスホテル、福岡の伝統文化に触れる「ランチブッフェ付き 博多人形絵付け体験」を8月18日に開催 神奈川県横浜市

2019.07.19
新横浜プリンスホテル(横浜市港北区、奥村剛総支配人)は、福岡の伝統文化に触れる「ランチブッフェ付き 博多人形絵付け体験」を8月18日に開催する。

同ホテルでは、ホテルならではの「体験」をテーマにしたイベントを定期的に開催しており、今回の同企画は、福岡県の食材を使用したメニューが楽しめるレストランフェア「ばり美味かっ!!福岡フェア」の開催に合わせたもの。
当日は、博多人形師・松尾吉将氏によるわかりやすい指導により、猫の人形の絵付けを体験できるほか、体験後はブッフェダイニング ケッヘルで、福岡の食文化「屋台」のメニューをケッヘル風にアレンジしたブッフェ料理をライブキッチンで楽しめるという。

201907190940
(さらに…)