【PR記事】 那須高原 TOWAピュアコテージ、グランピングエリア「ソランピング」を新たにオープン、透明グランピングドームの設置数日本一 栃木県那須町

2022.07.27
藤和那須リゾート株式会社(栃木県那須町、雪本智史社長)が運営する「那須高原 TOWAピュアコテージ」(栃木県那須町)はこのほど、広大な敷地内で日本最大級のグランピングエリア「ソランピング」を新たにオープンした。

同施設では、2019年4月に日本で初めて透明グランピングドーム「AURA」を開設。
今回、新たに16サイトの透明グランピングドームを設置した「ソランピング」エリアを開設し、日本最多の透明グランピングドームを提供、従来から提供しているドームテントと合わせると、合計
32サイトとなる。

07270940
(さらに…)

【PR記事】 大江戸温泉物語 日光霧降、宿泊客向けネイチャーアクティビティで新コンテンツ「森のハーブティータイム」の提供を開始 栃木県日光市

2022.07.26
大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(東京都中央区、森田満昌代表)が運営する「大江戸温泉物語 日光霧降」(栃木県日光市)はこのほど、同ホテルが開催する宿泊客向けネイチャーアクティビティで新コンテンツ「森のハーブティータイム」の提供を開始した。

同コンテンツは、同ホテルのネイチャーアクティビティ専属スタッフが丹精込めて育てたハーブを、宿泊客自身で摘んでもらい、摘み取ったハーブで入れる、フレッシュハーブならではの清涼感溢れる香り高いお茶を楽しむというもの。
豊かな自然を眺めながらゆったりと味わえる、高原温泉リゾートならではの「おもてなし」だという。

07261140
(さらに…)

【ニュース】 日光市と東武バス日光、「日光グリーンスローモビリティ」の運行区間を延伸、駅間運行を開始 栃木県日光市

2022.07.21
日光市(粉川昭一市長)と東武バス日光株式会社(栃木県日光市、金井応季社長)は、現在運行している「日光グリーンスローモビリティ」の運行区間を7月20日より延伸、駅間運行を開始した。

グリーンスローモビリティとは、時速20km未満で公道を走る4人乗り以上の電動モビリティ。
電気で走るため、地球環境に優しく、ゆっくり走るため、街並みを楽しみながら移動することができるという特徴がある。
また、窓ガラスが無いため、車内の換気も万全で、マスク越しでもストレス無く会話できるほど静かに走ることから、安心して観光を楽しめるという。

07211100
(さらに…)

【ニュース】 日本エスコン、宇都宮駅西口の商業施設「tonarie 宇都宮」で新たにスーパーを誘致する等、店舗の入れ替えによるリニューアルを実施 栃木県宇都宮市

2022.07.21
株式会社日本エスコン(東京都港区、伊藤貴俊社長)は、同社が保有する地域密着型ショッピングセンター「tonarie 宇都宮」(栃木県宇都宮市)で、新たにスーパーを誘致する等、店舗の入れ替えによるリニューアルを実施する。

同施設は、同社が2020年に取得し、子会社の株式会社エスコンプロパティが施設の運営管理を行っているもの。
北関東最大級のターミナル・JR「宇都宮」駅西口前に位置する。
同駅周辺は、2023年にLRT(次世代型路面電車)の開通を控えているほか、コンベンション施設・集合住宅・オフィス・ホテル等、新たな複合交流施設の開発も進んいるという。

07210900
(さらに…)

【ニュース】 旭化成不動産レジデンスなど、宇都宮駅西口南地区第一種市街地再開発事業で再開発組合設立が認可、地上20階の住宅・商業施設を計画 栃木県宇都宮市

2022.07.19
旭化成不動産レジデンス株式会社(東京都千代田区、兒玉芳樹社長)は、同社が参加組合員として参画する宇都宮駅西口南地区第一種市街地再開発事業(栃木県宇都宮市)が組合設立認可を受け、7月7日付で宇都宮駅西口南地区市街地再開発組合(巴山勝雄理事長)が設立されたと発表した。

JR宇都宮駅西口南地区は、新幹線停車駅前に位置しながら、老朽化した建物が多く、中心市街地の活性化や景観形成、安心・安全なまちづくりの観点等で課題があったという。
同地区を含む同駅西口の再開発事業については、2018年に地元権利者により再開発準備組合が設立されており、昨年4月には第一種市街地再開発事業等の都市計画決定を受け、事業の具体化へ向け検討が進められていた。
今回、宇都宮市による市街地再開発組合設立の認可公告を受け、組合設立に至ったとしている。

07191000
(さらに…)

【PR記事】 東横イン、JR「小山」駅より徒歩4分の新規ホテル「東横INN小山駅東口2」をオープン 栃木県小山市

2022.07.19
株式会社東横イン(東京都大田区、黒田麻衣子社長)は7月16日、新規ホテル「東横INN小山駅東口2」(栃木県小山市)をオープンした。

同ホテルは、JR各線「小山」駅より徒歩4分の立地。
客室は、シングル・ダブルなど全119室。
近隣で先行開業した「東横INN小山駅東口1」(栃木県小山市)と合わせると、全238室となる。

07190940
(さらに…)

【ニュース】 栃木グランドホテル、ホテル内で住宅型有料老人ホーム「グランドまりそう」を2023年1月にオープン予定 栃木県栃木市

2022.07.08
栃木グランドホテル(栃木県栃木市、運営:栃木グランドホテル株式会社、若林可奈子代表)は、同ホテル内で住宅型有料老人ホーム「グランドまりそう」を2023年1月(予定)にオープンする。

同社は1949年(昭和24年)、栃木市の中心街で「割烹萬里寿司」として開業し、証券会社を経てホテル業を展開。
客室は和室・洋室合わせて56室。
今回オープンする「グランドまりそう」は、56室のうち15室を老人ホーム化するもので、地域社会に貢献する医療福祉モールの礎となるもの。

07081200
(さらに…)

【PR記事】 ホテルエピナール那須、ベーカリーショップとティーラウンジをリニューアル、「Komorebi Table」として7月1日にオープン 栃木県那須町

2022.06.30
ホテルエピナール那須」(栃木県那須町、須田秀之総支配人)は、1階のロビーラウンジをリニューアル、メインタワー1階で好評だったベーカリーショップ「パンのアトリエ エピドール」と「ティーラウンジ オークレール」の2店舗をリニューアル、新店舗「Komorebi Table(コモレビテーブル)」として2022年7月1日にオープンする。
「地元にも永く親しまれるベーカリー」を目指し、栃木県産食材を使用したホテルメイドベーカリーショップ&カフェとして展開するという。

店内には、ベーカリースタッフのテクニックを見ることができるガラス張りの製パン室と専用窯を新設。
各種惣菜パンやチーズバゲット、カンパーニュなどの食事パンの他、「季節野菜と那須御養卵のキッシュ」「ホテルプレミアムカレーの焼きカレーパン」など、同ホテルで人気のスペシャリティディッシュもベーカリーメニューとしてラインアップするという。

06301140
(さらに…)

【ニュース】 佐野プレミアム・アウトレットと大谷資料館、連携キャンペーンを7月1日より初開催、2つの「非日常空間」を演出する人気施設が互いに送客 栃木県佐野市

2022.06.23
佐野プレミアム・アウトレット(栃木県佐野市 運営:三菱地所・サイモン株式会社)は、大谷資料館(栃木県宇都宮市)と連携し、2022年7月1日~2023年3月31日の期間、「大谷資料館を楽しんだあとは佐野プレミアム・アウトレットでお得にショッピング」と題したキャンペーンを初開催する。

同資料館は、宇都宮市大谷町を中心産地として採掘され、旧帝国ホテルの建材としても使用された緑色凝灰石「大谷石」の採掘の歴史を伝える資料館。
地下採掘場跡は2万㎡、深さは地下30mで、坑内の平均気温は8℃前後と涼しく、数々の映画やドラマ、ミュージックビデオなどの撮影地としても有名で、古代遺跡のような「非日常空間」が人気の観光スポットになっているという。

06231200
(さらに…)

【ニュース】 野村不動産など、「宇都宮駅東口地区整備事業」で新築分譲マンション「プラウド宇都宮」を竣工 栃木県宇都宮市

2022.06.17
野村不動産株式会社(東京都新宿区、松尾大作社長)はこのほど、宇都宮市と企業グループ(うつのみやシンフォニー、代表企業:野村不動産)が官民連携で進める複合開発「宇都宮駅東口地区整備事業」で新築分譲マンション「プラウド宇都宮」を竣工した。

同事業の開発地は、同市が進めるネットワーク型コンパクトシティの中核として位置付けられている一画。
まちびらき第1弾として2021年12月に高度専門病院が開業しており、第2弾となる今回の新築分譲マンション竣工に続き、今後も交流拠点施設、商業施設・ホテル等、宇都宮市の新たな都市機能を担う施設の開業が予定されている。

06171000
(さらに…)