【ニュース】 三菱地所、「(仮称)浅草雷門二丁目ホテル計画」を着工、コスモスイニシアが賃借し都市型アパートメントホテルを2021年春に開業予定 東京都台東区

2019.12.24
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)はこのほど、「(仮称)浅草雷門二丁目ホテル計画」(東京都台東区)の新築工事に着手した。
竣工後は、株式会社コスモスイニシア(東京都港区、高木嘉幸社長)が建物を賃借し、都市型アパートメントホテルを2021年春に開業する予定。

同計画地は、東京メトロ銀座線のほか、都営地下鉄浅草線・東武伊勢崎線の「浅草」駅より徒歩1~3分の立地。
浅草寺・雷門や東京スカイツリーなど多くの観光資源が近在しているほか、江戸通り沿いに位置しているため、浅草最大の交差点「吾妻橋交差点」からも視認性の高いロケーションとなる。

201912241100
(さらに…)