【ニュース】 内藤鋼業など、「内子龍王バイオマス発電所」の建設に着手、地元産材を活用した木造発電所の熱を地域の交流施設で有効活用 愛媛県内子町

2022.04.27
有限会社内藤鋼業(愛媛県内子町、内藤昌典社長)・株式会社サイプレス・スナダヤ(愛媛県西条市、砂田和之社長)・株式会社竹中工務店(大阪市中央区、佐々木正人社長)・三洋貿易株式会社(東京都千代田区、新谷正伸社長)・大日本コンサルタント株式会社(東京都千代田区、新井伸博社長)の5社は、木質バイオマス発電の事業化に向け、2022年5月より、「内子龍王バイオマス発電所」(愛媛県内子町)の建設に着手する。
事業主体は2021年9月に5社が共同出資で設立した株式会社内子龍王バイオマスエネルギー(内藤昌典社長)。

同発電所では、内子町森林組合に出材された原木約3,600t/年の間伐未利用材によって製造されたペレットを燃料に使用。
発電した電力は、固定価格買取制度(FIT制度)を利用し、四国電力送配電に全量売電するとともに、発電の際に発生する熱は隣接する内子町龍王公園内の「オーベルジュ内子」と「フィットネス
Ryuow」の2施設に供給する計画としている。
これにより、エネルギー効率を発電のみの30%から75%に高めるという。
(さらに…)

【ニュース】 デベロップ、四国初出店となるコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 四国中央」を2022年9月に開業、災害など有事の際は「レスキューホテル」として出動 愛媛県四国中央市

2022.03.11
株式会社デベロップ(千葉県市川市、岡村健史代表)は、四国初出店となるコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 四国中央」(愛媛県四国中央市)を2022年9月に開業する。

同ホテルが所在する四国中央市は、市街地が瀬戸内海に面し、銅山川が流れるなど、広大な自然と豊かな水源を有する場所。
古来より製紙・紙加工業が発展し、紙製品の製造品出荷額が全国1位を誇る日本有数の製紙産業地帯であることから、市内には製紙工場が多数集積しているという。
(さらに…)

【ニュース】 JR四国、予讃線「伊予西条」駅~「松山」駅間で一部普通列車の車内に自転車をそのまま持ち込めるサイクルトレインを3月19日より実施 愛媛県西条市

2022.03.03
四国旅客鉄道株式会社(香川県高松市、西牧世博社長)は、予讃線「伊予西条」駅(愛媛県西条市)~「松山」駅(愛媛県松山市)間で、サイクルトレイン「えひめ・しまなみリンリントレイン」を
2022年3月19日より実施する。

同取り組みは、一部普通列車の車内に自転車をそのまま持ち込める混乗試験として実施するもの。
自転車を活用した観光地域づくりに寄与することなどが目的。
(さらに…)

【PR記事】 カンデオホテルズ、各施設のご当地限定メニューを全国のカンデオホテルズで味わえる朝食企画を実施、第1弾は「カンデオホテルズ松山大街道」で人気の「松山鯛めし」 愛媛県松山市

2022.01.25
株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント(東京都港区、穂積輝明会長兼社長)が運営するカンデオホテルズは、各施設のご当地限定メニューを全国のカンデオホテルズで味わえる朝食企画「カンデオご当地朝食ジャーニー」を実施する。

同企画は、各施設のご当地朝食メニューを約2ヶ月ごとに順次入れ替え、通常の朝食メニューとあわせて提供するもの。
第1弾となる今回は、「カンデオホテルズ松山大街道」(愛媛県松山市)で人気の「松山鯛めし」を、2022年1月24日から3月下旬までの期間限定で全国のカンデオホテルズで提供する(上野公園、静岡島田、大阪なんば、京都烏丸六角を除く)。

01251140
(さらに…)

【ニュース】 今治ブランド戦略会議など、リアルとバーチャルを融合させたネット上の仮想空間内で「i.i.imabari! Smile Market」を12月23日より期間限定で開設 愛媛県今治市

2021.12.14
今治ブランド戦略会議は、リアルとバーチャルを融合させたネット上の仮想空間内で、今治市の特産品や、観光サービスなどの情報発信を行う「i.i.imabari! Smile Market(アイアイ今治スマイルマーケット)」を2021年12月23日~2022年3月31日の期間限定で開設する(今治市との共催)。

同マーケットには、市内の20社が出展。
実際に商品が陳列された会場を360度カメラで撮影し、その様子をネット上の仮想空間に開設する。
こうした取り組みは自治体では初だという。 

12141000
(さらに…)

【ニュース】 未来へつなぐ道後まちづくり実行委員会、大規模なインスタレーションなどの展示を2024年まで実施、「みんなの道後温泉 活性化プロジェクト」の一環 愛媛県松山市

2021.12.08
未来へつなぐ道後まちづくり実行委員会(松山市道後温泉事務所内)は、道後温泉活性化事業「みんなの道後温泉 活性化プロジェクト」の一環で、大規模なインスタレーションなどの展示を2024年まで実施する。

同プロジェクトは、道後温泉本館保存修理工事(後期)に合わせて2021年度からはじまったもの。
道後をアートで彩り、イルミネーションなども行う。

12081000
©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery / dogo2021​
(さらに…)

【PR記事】 ベッセルホテル開発、松山市駅隣接の「レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ」を開業、伊予絣・砥部焼・郷土料理などで地域色をアピール 愛媛県松山市

2021.12.01
株式会社ベッセルホテル開発(広島県福山市、瀬尾吉郎社長)は
12月1日、ベッセルホテルズとしては四国初出店となる「レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ」(愛媛県松山市、連石将志支配人)を開業する。

同ホテルは、四国で最多の乗降人数を誇る伊予鉄道各線「松山市」駅隣接地で「THE STATION」をコンセプトに開業。
電車やバスなど、多くの交通手段が集まる同駅のようにハブとなる場所を目指す。

ベッセルホテルズとして初めて「自動チェックイン機」を導入、非対面式のチェックインにより密を防ぐほか、チェックインや精算を自動化することにより、スタッフのロビーでのおもてなしや、サービスの向上も目指すという。

12011040
(さらに…)

【PR記事】 宇和島オリエンタルホテル、マルシェイベント「UWAJIMA ORIENTAL MARKET」を2022年1月10日に同ホテル敷地内駐車場で開催 愛媛県宇和島市

2021.11.26
株式会社サン・クレア(広島県福山市、細羽雅之社長)が運営する「宇和島オリエンタルホテル」(愛媛県宇和島市、福島徹ゼネラルマネージャー)は、宇和島で活躍する人々と宇和島を盛り上げるマルシェイベント「UWAJIMA ORIENTAL MARKET」を2022年1月10日に同ホテル敷地内駐車場で開催する。

同ホテルでは、街に活気が生まれるよう、今回のイベントを企画。
当日は、ヤギの餌やり体験やワークショップ、思わず笑顔になる美味しい飲食物の提供など、子どもも大人も楽しめるマルシェを実施するという。

11260940
※出店者例(POPPY)
(さらに…)

【ニュース】 住友林業など、新居浜市の山間部でドローンによる物資運搬実証実験を実施、森林の新たな価値創造を目指す 愛媛県新居浜市

2021.11.25
住友林業株式会社(東京都千代田区、光吉敏郎社長)・損害保険ジャパン株式会社(東京都新宿区、西澤敬二社長)・SOMPOリスクマネジメント株式会社(東京都新宿区、桜井淳一社長)・株式会社トルビズオン(福岡市中央区、増本衛社長)の4社は、新居浜市で小型無人航空機(ドローン)による物資運搬実証実験を実施した。
4社は今後、同実証実験を足がかりに、森林上空での安心・安全な空路設定やリスクアセスメント手法の開発など、森林の新たな価値創造を目指す。

住友林業は、国土面積の800分の1に相当する社有林を保有・管理し、生態系などの環境に配慮しながら、持続可能な森林経営を実践している。
今回は、森林の新たな価値創造を目指す取り組みの一環として、住友林業発祥の地・新居浜の社有林上空を航路としたドローンによる物資運搬を実施した。
(さらに…)

【ニュース】 さんど、しまなみ海道の大三島で移住体験・ワーケーション・リモートワークができる「Co-living&Cafe SANDO」の設備支援をクラウドファンディングで募集 愛媛県今治市

2021.11.25
飲食店運営やイベント企画などを手掛ける合同会社さんど(愛媛県今治市、大橋健太郎代表)は11月18日、しまなみ海道の大三島で移住体験・ワーケーション・リモートワークができる「Co-living&Cafe SANDO」の設備支援募集をクラウドファンディングサイト「READYFOR」で開始した。

コリビングとは、シェアハウスとコワーキングスペースを合わせたような、中長期向けの宿泊施設。
同社が運営する「Co-living&Cafe SANDO」では、仕事や宿泊の場に加え、瀬戸内海の美しい自然や大山祇神社の歴史・文化、島に暮らす人々との交流などが最大の魅力だという。

11250900
(さらに…)