【ニュース】 せとうちDMO、「せとうちの観光と物産展」を6月20日・21日に東京で開催、瀬戸内のレモンや玉ねぎを使った商品などを販売 広島県広島市

2019.06.13
瀬戸内7県(兵庫県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県)、民間企業が参画する一般社団法人せとうち観光推進機構、金融機関・域内外の民間企業が参画する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーションで構成するせとうちDMO(広島市中区)は、「せとうちの観光と物産展」を6月20日・21日に東京で開催する。

同イベントは、瀬戸内の豊かな自然環境に育まれた各地域の特産品や美味の数々を一堂に取り揃え、瀬戸内の魅力を発信するとともに、観光誘客や地域産品の認知拡大を図るのが狙い。
協力は東京海上日動火災保険株式会社、株式会社ポプラ。
(さらに…)

【PR記事】 オリエンタルホテル広島、備後地方で創られるアイテムを販売するイベント「WAZABI-伝統技術×デニムのある暮らし―」を6月15日~7月21日に開催 広島県広島市

2019.06.11
オリエンタルホテル広島(広島市中区、引原史博総支配人)は、6月15日~7月21日の期間、同ホテル1階「SHOP ORIENTAL+」で、広島県備後地方で創られるアイテムを販売するイベント
「WAZABI-伝統技術×デニムのある暮らし―」を開催する。

「SHOP ORIENTAL+」は、2018年8月にオープン。
平和大通り沿いに建つホテルのショップとして、「日々の暮らしに寄り添うアイテム」を広島の地から発信してきた。
同ホテルでは、毎日の生活が楽しくなるアイテムを生みだす
「WAZABI collection」のコンセプトに共鳴、オープン1周年を迎える今夏、初のイベントを開催する。

201906110940
(さらに…)

【PR記事】 賀茂川荘、庭園内の能舞台で広島の人気神楽団「津浪神楽団」による「夜神楽」を7月20日、8月10日・17日に開催 広島県竹原市

2019.06.10
株式会社湯坂遊園(広島県竹原市、田村佳克代表)は、同社が運営・管理するホテル「賀茂川荘」(広島県竹原市)園内の能舞台で、広島の人気神楽団「津浪神楽団」による「夜神楽」を7月20日、8月10日・17日に開催する。

今年4月にリニューアルした同館は、1,500坪の日本庭園が広がる、和文化を愉しむ宿。
同ホテルの庭園内には、「月花殿」というホテルには珍しい能舞台がある。

201906100940
(さらに…)

【ニュース】 瀬戸内ブランドコーポレーション、1日1組限定、1棟貸しタイプの古民家宿泊施設2棟を9月に開業、ネイチャーアクティビティも豊富に用意 広島県庄原市

2019.06.04
せとうちDMOを構成する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション(広島市中区、藤田明久代表)は、瀬戸内エリアの新しい旅の楽しみ方を提供する宿泊施設「せとうち古民家ステイズ
Hiroshima」(何れも広島県庄原市)を9月1日に開業する。
6月4日より、庄原市観光協会ホームページ「庄原観光ナビ」特設ウェブフォームで予約受付を開始した。

今般新たに開業する施設は、「せとうち古民家ステイズ
Hiroshima『長者屋(ちょうじゃや)』」と「せとうち古民家ステイズHiroshi『不老仙(ふろうせん)』」の2棟。
瀬戸内ブランドコーポレーションの地方創生プロジェクト「せとうち古街計画」に基づき、庄原市をはじめとする地元有志との取り組みにより実現した、バケーションレンタル(1棟貸し、1日1組限定)タイプの高品質な宿になるという。

201906041200
(さらに…)

【ニュース】 広島県など、「ひろしまCターンフェア 2019」を6月23日に東京で開催、人生の「Capital(都)となるCエリア(広島広域都市圏)」をアピール 広島県広島市

2019.05.30
広島県、広島市、広島県交流・定住促進協議会は、「ひろしまCターンフェア 2019」を6月23日に東京で開催、人生の「Capital(都)となるCエリア(広島広域都市圏)」をアピールする。

同エリアには、Challengeの場としてCareer upを図った人、
Charmingな人柄に魅かれて移り住んだ人、Carpのある暮らしを楽しむ人など、多くの人が移住し理想とする暮らしをしているという。

同イベントは、東京圏居住者に、広島広域都市圏(Cエリア)の多様な暮らしの魅力を発信し、広島県への移住・交流に関心を持ってもらおうというもの。
当日は、同県への移住に関心のある人に対し、暮らし・仕事・住まい等についての相談会を行うほか、元広島東洋カープ選手の北別府学氏をゲストに招いたスペシャルトークや、圏域内の企業経営者によるパネルディスカッションなどを実施する。
(さらに…)

【ニュース】 大和ハウス工業、広島西飛行場跡地で産業団地「広島イノベーション・テクノ・ポート」の開発に着手 広島県広島市

2019.05.27
大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、芳井敬一社長)は5月24日、産業団地「広島イノベーション・テクノ・ポート」(広島市西区)の開発に着手した。
同社による広島県での産業団地開発は今回が初となる。

「広島イノベーション・テクノ・ポート」は、太田川沿いの広島西飛行場跡地を開発する産業団地。
同跡地は、広島西飛行場の廃港以来、官民一体で再開発を進めている広島県有地で、同県と広島市が2017年3月に跡地利用計画を定め、49.3haを4つのゾーン「広域防災」「新たな産業(雇用)」「スポーツ・レクリエーション」「新たな産業(にぎわい)」に区分けしている。
このうち、同県は2017年9月、「新たな産業(雇用)」ゾーンの事業予定者募集を実施、同社を選定した。

201905271200
(さらに…)

【ニュース】 日本郵便、広島駅南口の広島東郵便局敷地で20階建のビルを開発、開業は2022年秋頃 広島県広島市

2019.05.24
日本郵便株式会社(東京都千代田区、横山邦男社長)は、広島駅南口に所有する広島東郵便局の敷地(広島市南区)を「広島駅南口計画(仮称)」としてビルを開発する。

広島駅周辺は近年、開発が進み、今後とも発展が期待されることから、同社も周辺施設とともに街区の利便性とにぎわいを創出、まちづくりに貢献するという。
なお、同開発のプロジェクトマネジメントは日本郵政不動産株式会社(東京都千代田区、岩崎芳史社長)が実施する。

201905240900
(さらに…)

【ニュース】 福山市、閉校予定の小学校跡地で対話型市場調査を実施、民間事業者による活用の可能性を検証 広島県福山市

2019.05.22
福山市は、来年3月末に閉校予定の服部小学校跡地で、地域ニーズに沿った民間事業者による活用の可能性を検証するため、対話型市場調査(サウンディング調査)を実施する。

対話型市場調査(サウンディング調査)とは、財産などの活用方法について、公募により広く意見や提案を求め、事業への有用な意見やアイデアなどを収集すること。
事業者との意見交換による調査を行う。

201905220900
(さらに…)

【ニュース】 JR西日本と瀬戸内海汽船、2020年夏を目途に観光型高速クルーザーを開発・導入、鉄道と船舶を組み合わせた新たな観光周遊ルートを構築 広島県広島市

2019.05.09
西日本旅客鉄道株式会社(大阪市北区、来島達夫社長)と瀬戸内海汽船株式会社(広島市南区、仁田一郎社長)は、2020年夏を目途に、これまでになかった観光型高速クルーザーを開発・導入、鉄道と船舶を組み合わせた新たな観光周遊ルートを構築する。

両社は2018年より、瀬戸内海汽船グループ保有の高速船「はやしお」で島々をめぐるツアー「せとうち島たびクルーズ」を企画・販売してきた。
2020年夏のオリンピック・パラリンピックの開催、また同年秋の「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」の開催をにらみ、今回、瀬戸内の多島美をより贅沢に、またより多くの乗客に楽しんでもらえるよう、島めぐり観光に最も適した専用船を新たに開発・導入する。
(さらに…)

【PR記事】 ダイワロイヤル、複合施設「GRANODE広島」の高層階で「ダイワロイネットホテル広島駅前」を新規オープン 広島県広島市

2019.04.15
大和ハウスグループのダイワロイヤル株式会社(東京都千代田区、原田健社長)は4月13日、「ダイワロイネットホテル広島駅前」(広島市東区)を新規オープンした。
同ホテルのオープンにより、同社が運営するダイワロイネットホテルは全国で54ヵ所、広島県内では2ヵ所目となる。

同ホテルは、JR「広島駅」北口(新幹線口)より徒歩4分の立地。
2019年4月1日にオープンした複合施設「GRANODE(グラノード)広島」の高層階13階~20階に入居する。
総客室数は197室で、全室21㎡以上の客室面積を確保、全室にレインシャワー(天井埋め込みで垂直に湯を放つシャワー)を完備し、バス・トイレ別のセパレートタイプを採用した。

201904151140
(さらに…)