【ニュース】 ~河口湖~富士山パノラマロープウェイ、富士山の大パノラマを見渡す展望台「武田信玄の戦国広場 絶景やぐら」をオープン 山梨県富士河口湖町

2019.11.22
富士急行株式会社(山梨県富士吉田市、堀内光一郎社長)が運営する「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」(山梨県富士河口湖町)は11月22日、富士山の大パノラマを見渡す展望台「武田信玄の戦国広場 絶景やぐら」をオープンした。

「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」は、標高856mの「河口湖畔」駅と1,075mの「富士見台」駅を結ぶロープウェイ。
今回オープンした同展望台は、ロープウェイ山頂の広場よりもさらに高い標高1,110m地点の崖から迫り出す「一本橋」のような構造となっている。
勇気を出して先端まで足を運べば、雄大な富士山の絶景パノラマを何も遮るもののない特等席で鑑賞できるという。

201911221100
(さらに…)

【ニュース】 富士急バス、山中湖で運行する水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」で新車両「KABA4」の運行を開始 山梨県山中湖村

2019.11.18
富士急バス株式会社(山梨県富士河口湖町、髙部久夫社長)は11月17日、山中湖で運行する水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA(山中湖のカバ)」で新車両「KABA4」の運行を開始した。

陸上走行からそのまま山中湖にダイブする豪快さと雄大な富士山を望みながらのクルージングという非日常感が売りの「YAMANAKAKO NO KABA」は、2011年に運行を開始。
今回運行を開始した新車両「KABA4」には、新たに車内モニターを搭載、訪日外国人の団体客には美しい映像とあわせて、英語または中国語の音声アナウンスも提供するという(貸切運行時のみ)。

201911181200
(さらに…)

【ニュース】 東急ホテルズ、「グリーンコイン」をプラスチック製から丹波山村の間伐材を使用したものに順次変更 山梨県丹波山村

2019.10.15
株式会社東急ホテルズ(東京都渋谷区、小林昭人社長)は、2001年9月より宿泊客の厚意による実施している「グリーンコイン」制度で、10月12日より順次、「グリーンコイン」をプラスチック製から山梨県丹波山村の間伐材を使用したものへと変更を開始した。

同制度は、客室の対象アメニティ(歯ブラシ・カミソリ等)を使用しなかった宿泊客に「グリーンコイン」をフロントに持参してもらい、アメニティの金額相当を環境保全活動の基金とするもの。
(さらに…)

【ニュース】 富士急ハイランド、首都圏エリアの人気ベーカリー約20店舗が勢揃いするパンフェスと、山梨県の有名パン屋36店舗が集合するパンの祭典を隔週で開催 山梨県富士吉田市

2019.10.10
富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は、首都圏エリアの人気ベーカリー約20店舗が勢揃いする「リサとガスパールのパンフェス」と、山梨県の有名パン屋36店舗が集合するパンの祭典「ふじさん パンフェス~Halloween~」を隔週にわたり開催する。

第1弾「リサとガスパールのパンフェス」は10月12日~14日に開催。
期間中は、首都圏エリア約20店舗の個性溢れる人気ベーカリーが勢揃いし、各店自慢のパンを販売する。
また、「リサとガスパール タウン」内のベーカリー「カフェ ブリオッシュ」も出店、パン好きモデル・パン野ゆりさんがプロデュースした、日本では珍しくフランスでは馴染み深い5種類の新作パンを販売する。

201910101200
(さらに…)

【ニュース】 ケーブルテレビ富士、富士急山中湖畔別荘地などでKDDIが提供するホームIoTサービス「with HOME」の提供を開始 山梨県山中湖村

2019.10.07
富士急グループの株式会社ケーブルテレビ富士(山梨県山中湖村、武川以爾身代表)は10月4日、KDDI株式会社(東京都千代田区、髙橋誠社長)が提供するホームIoTサービス「with HOME」の提供を、山梨県内初の提携パートナーとして富士急山中湖畔別荘地(山梨県山中湖村)を中心としたエリアで開始した。

富士急グループでは、別荘オーナーや二地域居住者のニーズに対応するため、最新のテクノロジーを積極的に取り入れている。
今後は、当該エリア以外でも同様のサービスを順次提供するという。
(さらに…)

【PR記事】 ルートインジャパン、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン山梨中央」をオープン 山梨県中央市

2019.10.02
ルートインジャパン株式会社(東京都品川区、永山泰樹代表)は
10月1日、男女別人工温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン山梨中央」(山梨県中央市)をオープンした。
ルートインホテルズとしては314店舗目、山梨県では9店舗目のホテルとなる。

同ホテルは、JR身延線「東花輪」駅より車で約10分、中央自動車道「甲府昭和」ICより車で約15分、中部横断道路「南アルプス」
ICより車で約8分の立地。
「道の駅とよとみ」までは車で約15分、日帰り温泉「みたまの湯」までは車で約20分。

201910021040
(さらに…)

【PR記事】 サンクトガーレン、北杜市のホップを使用した「FRESH HOP IPA」を数量限定で発売、新たに「マッシュホップ」手法を採用 山梨県北杜市

2019.09.05
サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市、岩本伸久代表)は、山梨県北杜市で今年8月に収穫したホップを使用した「FRESH
HOP IPA(フレッシュ ホップ アイピーエー)
」を9月5日より数量限定で発売した。

使用したホップは、北杜市生まれの国産ホップ1号「かいこがね(甲斐黄金)」。
フローラルな柑橘の香りが特徴で、生育段階の一時期、葉が黄金色になることから「かいこがね(甲斐黄金)」と命名された。
同市では昭和初期、市内800軒の農家がホップを栽培していたが、現在栽培しているのは数軒のみだという。

201909050940
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所グループ、山梨県産の国産スギ材を活用した‟部屋の中の小屋”「箱の間」を 9月1日より販売、多様なライフスタイルに対応した柔軟な空間づくりを実現 山梨県山梨市

2019.08.28
三菱地所ホーム株式会社は、三菱地所株式会社と三菱地所レジデンス株式会社が企画した‟部屋の中の小屋”「箱の間」を9月1日より販売する。

「箱の間」は都市と農山村を繋げる取り組み「空と土プロジェクト」から誕生した、山梨県産の国産スギ材を活用した「建築と家具の間」の商品。
居室内などの空間に設置し、仕切ったり囲んだりすることで、間取りや空間に変化を持たせ、新しい居場所をつくることができるという。
2016年3月の発表から現在に至るまで、リノベーションマンションやオフィス、地域の交流拠点などに設置し、様々なニーズを確認、材の厚み等を見直し、このほど PLAN‐α、PLAN‐βの2パターンを販売する。

201908281000
(さらに…)

【PR記事】 河口湖畔の高級旅館「うぶや」、「人生を祝う」体験の提供をメインサービスとする旅館へブランドリニューアル 山梨県富士河口湖町

2019.08.23
河口湖畔の高級旅館「うぶや」(株式会社うぶや、山梨県富士河口湖町、外川一哉社長)はこのほど、「人生を祝う」体験の提供をメインサービスとする旅館へブランドリニューアルした。

リニューアルにあたっては、株式会社エイトブランディングデザイン(東京都港区、西澤明洋代表)が経営戦略の立案やコンセプト開発、新ロゴデザインなどを担当。
8月8日には同館のWEBサイトもリニューアルオープンした。

同館は、全客室や温泉から富士山と河口湖を一望でき、日本人に限らずインバウンドからも人気の高級旅館。
しかし近年は、富士山が世界遺産となったことで、同エリアでは宿泊業の競争が激化しているという。

201908231040
(さらに…)

【ニュース】 富士急行、「大月」駅~「河口湖」駅間で特別列車「納涼電車」を9月1日まで運行 山梨県富士吉田市

2019.08.19
富士急行株式会社(山梨県富士吉田市、堀内光一郎社長)は8月17日、富士急行線「大月」駅~「河口湖」駅間で特別列車「納涼電車」の運行を開始した。

同列車は、富士急行線(1編成)の車内に多くの風鈴を飾り付ける、夏休み特別企画。
運行初日となる8月17日には、「納涼電車」を作り上げる1日だけの限定イベント「みんなで作る納涼電車」を「富士山」駅で開催した。

201908190900
(さらに…)