【ニュース】 三菱地所、「(仮称)仙台市青葉区中央4丁目ホテル計画」を着工、相鉄グループが「(仮称)相鉄フレッサイン 仙台駅西口」として運営予定 宮城県仙台市

2020.10.19
三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)は10月14日、同社としては東北地方初の宿泊特化型のホテル開発となる「(仮称)仙台市青葉区中央4丁目ホテル計画」(仙台市青葉区)を着工した。
竣工は2022年4月、開業は2022年夏の予定。

竣工後は株式会社相鉄ホテル開発(横浜市西区、加藤尊正代表)へ建物を賃貸し、相鉄ホテルマネジメント(横浜市西区、加藤尊正代表)が東北初出店となる「(仮称)相鉄フレッサイン 仙台駅西口」として運営する予定。

202010190900
(さらに…)

【PR記事】 ウェスティンホテル仙台、東北を代表する極上和牛「前沢牛」「米沢牛」「仙台牛」と秋の食材を組み合わせた至福のディナーコースを発売 宮城県仙台市

2020.10.15
ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区、佐藤巨輔総支配人)は、東北を代表する極上和牛の「前沢牛」「米沢牛」「仙台牛」と秋の食材を組み合わせた至福のディナーコース「BEEF THE
TOHOKU(ビーフザトウホク)」を10月15日より発売する。

同メニューは、東北の銘柄牛と呼ばれ、和牛日本一に6度輝いた実績を誇る前沢牛、飼育に長い年月をかけ気品のある香りが特徴の米沢牛、究極の霜降り牛として知られる仙台牛の3種の極上和牛を、秋の恵みとともに楽しめるディナーコース。

冷前菜では、高品位な肉質でとろけるようにやわらかく、味の芸術品として形容される前沢牛を提供。
上質なサシがきめ細かに入り、ほんのりとした甘みもありつつ、肉本来の味を楽しめる前沢牛のモモ肉に、三陸産帆立貝を加えテリーヌに仕立てた一品は、紅玉のエスプーマのさわやかな風味が肉の旨さを引き立てるという。

202010151140
(さらに…)

【ニュース】 シビレ、塩竈市への移住検討者に向けたイベントとツアーを10月17日と11月21日にオンラインで開催 宮城県塩竈市

2020.09.29
OFF TOKYO(東京にこだわらない働き方)を支援するシビレ株式会社(仙台市青葉区、豊田昌代代表)は、塩竈市を知り尽くすイベントとツアーを2020年10月17日と11月21日にオンラインで開催する。

同市は移住者支援を精力的に行っていることから、近年県外からの注目も高まっているという。
まずオンラインイベントで同市の基本情報やツアーの説明を行い、イベント参加者のみ、オンラインツアーに応募可能としている。
対象は宮城県に関心のある人、地方での働き方に興味がある人、主に首都圏等在住の人など。
(さらに…)

【ニュース】 クラブツーリズム、東北大学ナレッジキャストと連携し、ウィズコロナ時代の旅のブランド「クラブツーリズム ニュースタイル」のPRを促進 宮城県仙台市

2020.09.08
クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、酒井博社長)は、新型コロナウイルス感染予防の取り組みにあたり、3密を避け、安心して参加できる同社独自のガイドラインに基づいたツアーブランド「クラブツーリズム ニュースタイル」のPRを促進する。

その一環として、東北大学の独創的な研究結果や広範な専門分野の知見を産業界で事業化する東北大学ナレッジキャスト株式会社(仙台市青葉区、荒井秀和社長)と連携したPRを展開。
また、同ツアーブランドのロゴマークも新たに制定した。

クラブツーリズムの提供する添乗員付きパッケージツアーは、「誰と旅行をしているのかが明確」という特徴がある。
「特定少数で行動を共にできる」点で、参加者の健康状態を把握しながら旅程を管理できることから、安心して旅を楽しめる旅行形態だという。
(さらに…)

【PR記事】 ANAホリデイ・イン仙台、東北・宮城県産の食材を使用した「東北“六健” ~地産地消 秋穫フェア~」を9月7日より開催 宮城県仙台市

2020.09.03
ANAホリデイ・イン仙台」(仙台市若林区、松宮郷総支配人)は、同ホテル1階カジュアルダイニングChef’s Tableで、2020年9月7日~10月15日の平日、「東北“六健” ~地産地消 秋穫フェア~」を開催する。

9月7日~30日の平日ランチタイム(11時30分~14時、Lo.13時
30分)には「東北“六健”~身体にやさしい六色ランチ~」を提供。
期間中は、東北・宮城県産の食材を使用したメニューを、栄養価の高い五穀米や仙台味噌・ナッツ類など所謂スーパーフードと呼ばれる食材と共に、4週に渡って楽しめる。
六色の食材(現厚生労働省が策定した六つの基礎食品群)を組み合わせた食事は、バランスよく栄養を取ることが出来るように工夫されたもの。
「身体にやさしい」にこだわった、ホテルシェフが織りなす彩り鮮やかな料理を堪能できるという。

202009031140
(さらに…)

【ニュース】 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ、旅館「仙台 秋保温泉 岩沼屋」を取得、営業再開は2020年11月予定 宮城県仙台市

2020.09.03
大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(東京都中央区、森田満昌代表)は8月31日、旅館「仙台 秋保温泉 岩沼屋」(仙台市太白区)を取得した。

同館は今後、全国に温泉宿・温浴施設を展開する大江戸温泉物語の39ヵ所目の施設となる(東北エリアでは7施設目)。
営業再開は2020年11月の予定で、詳細については確定次第改めて発表する予定。

202009030900
(さらに…)

【PR記事】 スーパーホテル、「スーパーホテル仙台空港インター」をグランドオープン、近隣飲食店とコラボし地域活性化 宮城県名取市

2020.08.27
株式会社スーパーホテル(大阪市西区、山村孝雄代表)は8月26日、天然温泉「源氏翼の湯」完備の「スーパーホテル仙台空港インター」(宮城県名取市)をグランドオープンした。
国内では155店舗目、宮城県では4店舗目の出店となる。

同ホテルは、JR東北本線「館腰」駅より徒歩約7分、仙台空港より車で約10分、仙台東部道路「仙台空港」ICより車で約3分の立地。
近隣の閖上港では朝市も開催されており、ビジネス・観光双方の宿泊需要を見込む。

館内には、那須塩原から湧き出た天然温泉「源氏翼の湯」(男女別浴場)を完備した。
入浴時間は全日15時~9時(新型コロナウィルスの影響により、利用中止となる場合あり)。

202008271140
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本、東北新幹線の客席を利用した宮城県産鮮魚類の地産品輸送トライアルを8月26日~28日に実施、グランスタ東京「回転寿司 羽田市場」などで限定メニューを提供 宮城県石巻市

2020.08.11
東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区、深澤祐二社長)は、初めて東北新幹線の客席を利用し、より多くの地産品を東京駅に輸送する取組みを2020年8月26日~28日の3日間実施する。

今回は、石巻市の水産事業者が鮮魚類を仙台駅で積込み、東北新幹線の客席を活用して輸送。
株式会社鉄道会館(東京都千代田区、平野邦彦社長)が運営する東京駅構内の一部飲食店で限定メニューとして提供する。
(さらに…)

【PR記事】 ホテル京阪、東北初出店となる「ホテル京阪 仙台」を開業、武家屋敷をイメージした客室 宮城県仙台市

2020.08.03
株式会社ホテル京阪(大阪市中央区、工藤俊也社長)は8月1日、宿泊特化型ホテルの「ホテル京阪 仙台」(仙台市青葉区)を開業した。
「ホテル京阪」チェーンとしては東北初出店のホテルとなる。

同ホテルは、JR各線「仙台」駅西口・仙台市地下鉄「仙台」駅より徒歩8分、 JR仙石線「あおば通」駅より徒歩2分の立地。
仙台の象徴のケヤキ並木で有名な青葉通りに面し、ビジネス利用だけでなく、観光やレジャーなど幅広い需要を見込む。

202008031040
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本など4社、食品リサイクル・バイオガス発電事業で新会社を設立、一般家庭約1,500世帯分を発電 宮城県仙台市

2020.07.22
JFEエンジニアリング株式会社(東京都千代田区、大下元社長)傘下のJ&T環境株式会社(横浜市鶴見区、露口哲男社長)・東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区、深澤祐二社長)・東京ガス株式会社(東京都港区、内田高史社長)・JR東日本関連会社の東北鉄道運輸株式会社(仙台市太白区、市川隆社長)の4社は、仙台市でバイオガス化による食品リサイクル・バイオガス発電事業を行うことを目的に、株式会社東北バイオフードリサイクル(仙台市宮城野区、田村輝雄社長)を設立した。

同事業は、食品リサイクル率の向上、再生可能エネルギー創出による脱炭素社会構築と地域循環型社会形成に貢献するもの。
食品リサイクルをはじめ廃棄物処理のノウハウを持ち、これまでにも仙台市内でプラスチックリサイクル事業等を行ってきたJ&T環境、鉄道事業のほか仙台駅での駅ビル・エキナカ・ホテル等幅広く事業展開するJR東日本グループと、バイオガスに関する知見を有し、ガス・電気等のエネルギー供給やエネルギー関連サービス事業を展開する東京ガスによる東北地方・仙台市初の共同事業となる。
(さらに…)