【ニュース】 南房総市など、「南房総2拠点ハンターズハウス」事業を開始、民宿閑散期に都心からの狩猟者を誘致 千葉県南房総市

2020.09.23
南房総市商工観光部観光プロモーション課・一般社団法人南房総市観光協会・南房総地域課題事業組合の3者は、「南房総2拠点ハンターズハウス」事業を開始する。
南房総地域課題事業組合は、同プロジェクトの開発を機に結成された新しい民間組織。

同プロジェクトは、昨今のコロナ渦により打撃を受けた南房総市の観光復興と、地域課題の代表的なテーマでもある獣害について広く周知させることが目的。
主に、都心部在住の狩猟免許(わな猟)を保有するハンターに向けたサービスとなる。

免許保有者の多くが抱える課題に「安全な狩猟現場がない」という点が挙げられている一方、狩猟期間となる11月~2月は、民宿業は閑散期を迎え、空室が多く発生するという。

202009231100
(さらに…)

【ニュース】 東京ディズニーランド、総開発面積約4万7,000㎡、同園史上最大規模となる開発エリア内各施設を9月28日にオープン 千葉県浦安市

2020.09.18
株式会社オリエンタルランド(千葉県浦安市、上西京一郎社長)は、同社が運営する東京ディズニーランド(千葉県浦安市)で、同園史上最大規模となる開発エリア内各施設を2020年9月28日にオープンする。
当面の間は、健康と安全のための対策として、新施設の利用人数の制限などを実施し、慎重に運営するという。

今回オープンする大規模開発は、「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」にまたがる総開発面積約4万
7,000㎡の場所に、約3年の月日をかけて工事を行い、新施設を導入したもの。
(さらに…)

【ニュース】 関電不動産開発、八千代市で物流施設を着工、開業は2022年1月予定 千葉県八千代市

2020.09.18
関電不動産開発株式会社(大阪市北区、勝田達規社長)はこのほど、千葉県八千代市で物流施設を着工した。
開業は2022年1月の予定(入居テナントは現在募集中)。

当該地は、工場や物流施設等が集積された工場団地に位置し、都心までは車で約1時間。
最寄り駅となる東葉高速鉄道「八千代緑が丘」駅からは徒歩8分。

202009180900
(さらに…)

【PR記事】 ABアコモ、「柏の葉キャンパス」駅より徒歩5分、男女別大浴場完備の「ホテル・トリフィート柏の葉」を新規オープン 千葉県柏市

2020.08.13
ABアコモ株式会社(東京都千代田区、阿部裕二代表)は8月7日、「ホテル・トリフィート柏の葉」(千葉県柏市)を新規オープンした。

同ホテルは、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より徒歩5分の立地。
館内には男女別サウナ付大浴場を設置した。

202008130940
(さらに…)

【ニュース】 日鉄興和不動産とカスタメディア、分譲マンション初となる住民間のシェアリングエコノミーツール「シェアコム」を開発、「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」で導入 千葉県松戸市

2020.08.11
日鉄興和不動産株式会社(東京都港区、今泉泰彦社長)が運営するシングルライフのための暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE
LAB」(プラスワンライフラボ)と、株式会社カスタメディア(大阪市北区、宮﨑耕史代表)は、分譲マンション初となる住民間のシェアリングエコノミーツール「シェアコム」を開発した。

「シェアコム」は、分譲マンションの住民と住民の間で、「モノ」の貸し借りや売り買いを仲介するだけでなく、住民が持つ「スキル」のシェアリングも実現し、豊かでスマートな暮らし方を提案する、分譲マンションの住民向けシェアリングエコノミーツール。
同ツールは、日鉄興和不動産が今年12月より販売を開始するマンション「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」での導入が決定している。
(さらに…)

【PR記事】 ルートインジャパン、男女別天然温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン市原」をオープン 千葉県市原市

2020.08.04
ルートインジャパン株式会社(東京都品川区、永山泰樹代表)は8月1日、男女別天然温泉大浴場完備のビジネスホテル「ホテルルートイン市原」(千葉県市原市)をオープンした。
千葉県では8店舗目、同チェーンでは320店舗目のホテルとなる。

同ホテルは、JR内房線・小湊鉄道「五井」駅より車で約4分の立地。
京葉道路「市原」ICまでは3.4km(車で約7分)。

202008041040
(さらに…)

【ニュース】 民間患者搬送・在宅介護支援の水郷エスコート、香取市を中心に移動スーパー事業を令和3年1月より開始 千葉県香取市

2020.07.29
千葉県香取市・茨城県稲敷市で民間患者搬送・在宅介護支援を手掛ける水郷エスコート(運営:一般社団法人水郷介護支援パートナー、千葉県香取市、坂本直己代表)は、新たに香取市を中心に移動スーパー事業を令和3年1月より開始する。

同地域の郊外では、バスや電車など交通機関の本数が少ないため、車を持たない高齢者や障がい者は、生活必需品の買い物もタクシーや介護タクシーを利用しなくてはならないのが現状。
ある1人住まいの高齢女性は、週1回、500円ほどの日用品を買いに行くのに往復3,000円の交通費を支払っているという。
(さらに…)

【ニュース】 東武鉄道など4社、新築分譲マンション「ソライエグラン流山おおたかの森」のモデルルームをグランドオープン、DEAN&DELUCAとコラボ 千葉県流山市

2020.07.27
東武鉄道株式会社(東京都墨田区、根津嘉澄社長)・東急株式会社(東京都渋谷区、髙橋和夫社長)・JR西日本不動産開発株式会社(大阪市北区、國廣敏彦社長)・相鉄不動産株式会社(横浜市西区、杉原正義社長)の4社は7月23日、新築分譲マンション「ソライエグラン流山おおたかの森」(千葉県流山市)のモデルルームをグランドオープンした。

同物件は、東武アーバンパークライン・つくばエクスプレス「流山おおたかの森」駅より徒歩2分の立地。
2万489.65㎡の広大な敷地に全794戸の住戸と多彩な共用部を設け、流山市では最大規模のマンションとなる。
マンションギャラリーでは既に事前案内会を開催、3,700件の問い合わせがあったという。

202007271000
(さらに…)

【ニュース】 旧佐倉市立志津小学校青菅分校校舎が国登録有形文化財に、戦前からの意匠を引き継いだ希少な学校建築 千葉県佐倉市

2020.07.21
国の文化審議会は7月17日、文部科学大臣に対し、佐倉市所在の「旧佐倉市立志津小学校青菅分校校舎」を登録有形文化財(建造物)として登録するよう答申した。
今回の答申後に登録されると、佐倉市内では5例目の国登録有形文化財となる。

青菅分校(旧佐倉市立志津小学校青菅分校校舎)は、1955年に建築された木造平屋建て・瓦葺の校舎。
分校として利用されなくなった後も保全され、当時の面影をよく残しているという。

202007211000
(さらに…)

【ニュース】 デベロップ、有事に被災地に駆けつけるコンテナホテル「レスキューホテル」の出動で柏市・広島建設と3者間協定 千葉県柏市

2020.07.16
国内22か所でコンテナホテルを運営する株式会社デベロップ(千葉県市川市、岡村健史代表)は7月16日、有事に被災地に駆けつけるコンテナホテル「レスキューホテル」の出動に関し、柏市・広島建設株式会社(千葉県柏市、島田秀貴代表)と3者間協定を締結する。

レスキューホテルとは、デベロップが開発・運営するコンテナホテルの移動性やフレキシビリティを活かし、平時にはホテルとして運営される客室を、災害など有事の際に被災地などにすみやかに移設するソリューションの名称。
車輪のついたシャーシ上にコンテナを配置したまま運営する「車両型」と、コンテナをシャーシから下ろし、地面に固定して運営する「建築型」がある。

202007150900
(さらに…)