【ニュース】 三重県の首都圏営業拠点「三重テラス」がオープン8周年、伊勢神宮・内宮前の「おかげ横丁」と連携し、招き猫の現代作家展などを実施 三重県伊勢市

2021.09.24
三重県の魅力を情報発信する首都圏営業拠点「三重テラス」(東京都中央区)は、2021年9月28日にオープン8周年を迎える。

同拠点ではこれを記念し、「8周年記念感謝祭」を開催、伊勢神宮・内宮前の「おかげ横丁」(三重県伊勢市)と連携し、2021年10月2日より、招き猫の現代作家展やおかげ横丁とオンライン中継する特別対談、赤福餅の特別販売を実施。

その他、「8周年記念福袋」などの特別販売(2021年9月23日~
10月6日)、三重テラスレストランでの平日限定特別ランチ提供(2021年9月24日~10月29日、土日を除く)なども実施する。
(さらに…)

【PR記事】 志摩観光ホテル ザ クラシック、三重県の季節の食材を月替わりの寿司で愉しめる「ついたちすし」を9月19日より販売 三重県志摩市

2021.09.07
志摩観光ホテル ザ クラシック」(三重県志摩市、平田芳久総支配人)は、三重県の季節の食材を月替わりの寿司で愉しめる「ついたちすし」の販売を2021年9月19日より開始する。

同商品は、三重を代表する食材を使用し、塚原巨司和食総料理長が日本料理の技法を存分に活かした寿司。
ホテルの味を自宅でも楽しめる秋冬の期間限定商品で、今年3年目の販売となる。

09071040
(さらに…)

【PR記事】 ホスピタリティオペレーションズ、近鉄「名張」駅前の既存ホテルを「スマイルホテル名張」としてリブランドオープン 三重県名張市

2021.09.01
ホテル・スキー場・ゴルフ場などを全国展開する株式会社ホスピタリティオペレーションズ(東京都千代田区、田中章生代表)は9月1日、名張市に所在する既存ホテルを「スマイルホテル名張」としてリブランドオープンした。

同社グループが三重県内で運営するホテルとしては、「プレミアリゾート夕雅 伊勢志摩」(三重県志摩市)に続く2店舗目。
「スマイルホテル」「スマイルホテルプレミアム」ブランドのホテルとしては県内初、全国では64店舗目の出店となる。

09011040
(さらに…)

【PR記事】 H.I.S.ホテルホールディングスなど、日本最大級の商業リゾート「VISON」で宿泊施設「HOTEL VISON」を開業 三重県多気町

2021.07.21
H.I.S.ホテルホールディングス株式会社・住友林業株式会社・株式会社アクアイグニスの3社が出資するヴィソンホテルマネジメント株式会社(三重県多気町、清水学社長)は7月20日、日本最大級の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)」(三重県多気町)内で「HOTEL VISON(ホテルヴィソン)」を新規開業した。

「VISON(ヴィソン)」は、株式会社アクアイグニス・イオンタウン株式会社・ファーストブラザーズ株式会社・ロート製薬株式会社の4社が出資するVISON多気株式会社が推進する商業リゾート施設で、2021年4月より順次開業、2021年7月20日にグランドオープンしたもの。
国内では初認可となる「高速道路のインターチェンジと直結する民間施設」(伊勢自動車道「多気ヴィソンSIC」上り線出口のみ直結)となっている。

07211040
(さらに…)

【ニュース】 MOLATURA、土鍋ごはんの美味しさと県内名産品をPRする「三重県ご当地キッチンカー」の営業を開始、土鍋で炊いた県産コシヒカリの出来立て「おにぎり」などを販売 三重県四日市市

2021.07.16
萬古焼土鍋メーカーの株式会社MOLATURA(三重県四日市市、山添卓也代表)は、炊飯と無水調理に適した萬古焼土鍋「best pot(ベストポット)」など、三重県の伝統工芸品「萬古焼」や県産食材をPRし、地域特産品の認知度拡大へ貢献するため、キッチンカー事業を開始する。
新型コロナウイルスによる影響は同社だけではないため、地域の人たちと協力して三重県全体のPRを行う。

「best pot」は、経済産業大臣指定工芸品「萬古焼」と、創業
100年の切削加工工場の削りの技術が出会って完成した、ご飯が甘くふっくらと炊ける土鍋だとしている。
今回開始する同事業では、「best pot」で炊いた土鍋ご飯で作るおにぎりを販売するほか、四日市市の特産品「かぶせ茶」の農家・マルシゲ清水製茶や、桑名市でバリスタチャンピオンがオーナーを務めるカフェドアンダニエルズ等にも協力を依頼。
同キッチンカー用オリジナルコーヒーの開発など、新たな取り組みにも繋がっているという。

07161100
(さらに…)

【ニュース】 キズキレンタルサービス、オートバイのレンタルサービス「レンタル819桑名」を7月21日にオープン 三重県桑名市

2021.07.15
オートバイの全国レンタルサービス「レンタル819」を展開する株式会社キズキレンタルサービス(埼玉県川口市、松崎一成代表)は、「レンタル819桑名」(三重県桑名市)を2021年7月21日にオープンする。

同店はJR・近鉄「桑名」駅より徒歩5分、国道1号線沿いの立地。
周辺には、日本の棚田百選のひとつ「丸山千枚田」や、延長23.8
kmのドライブウェイ「パールロード」などがあり、ツーリングには絶好のエリアだという。

07150900
(さらに…)

【ニュース】 住宅販売のino-Brand、コロナ禍での新しい生活や家族の在り方を考えた住宅を開発、7月22日より新モデルハウスを公開 三重県津市

2021.07.06
住宅販売を手掛ける株式会社ino-Brand(三重県四日市市、遠藤真二代表)は、コロナ禍により、自宅で過ごす時間が増えたことを受け、新しい生活や家族の在り方を考えた住宅を開発した。

新モデル公開に伴い、津市でモデルハウス無料見学会を2021年7月22日より実施する。
(さらに…)

【ニュース】 ツーリズムみはま、「七里御浜ツーリストインフォメーションセンター」内にカフェ「御浜Blues Café」を7月1日にオープン、オリジナルブレンドのコーヒーや地元産のアッサムティーなどを提供 三重県御浜町

2021.06.25
一般社団法人ツーリズムみはま(三重県御浜町、湊賢一郎代表理事)は、「七里御浜ツーリストインフォメーションセンター」(三重県御浜町)内で、御浜町を発信するカフェ「御浜Blues Café」を2021年7月1日にオープンする。

同センターは、御浜町を中心に、紀宝町・三重県・和歌山県・熊野古道の広域案内ができる観光案内所。
2020年6月のオープン以来、コロナ禍の状況でも比較的多くの来場者が訪れているが、待っているだけでなく自ら集客する手立てを図ろうと、カフェを併設することにしたという。

06251200
(さらに…)

【ニュース】 近鉄リテーリング、近鉄「鳥羽」駅構内で「かもめテラス鳥羽」を7月1日にオープン、「カフェ」と「麺類」で地元三重の商品を発信 三重県鳥羽市

2021.06.25
株式会社近鉄リテーリング(大阪市天王寺区、大矢茂伸社長)は、近鉄鳥羽線・志摩線「鳥羽」駅構内で「かもめテラス鳥羽」を
2021年7月1日にオープンする。

同店舗は「カフェ」と「麺類」の2業態で、テイクアウトまたはイートインで飲食可能。
鳥羽の観光玄関口となっている同駅から、地元三重の魅力が詰まった商品を発信することで、観光拠点としての魅力向上を目指す。

06251000
(さらに…)

【ニュース】 ホスピタリティオペレーションズ、名張シティホテルを「スマイルホテル名張」として9月1日にリブランドオープン 三重県名張市

2021.06.25
ホテル・スキー場・ゴルフ場などを全国展開する株式会社ホスピタリティオペレーションズ(東京都千代田区、田中章生代表)は、名張シティホテル(三重県名張市)を「スマイルホテル名張」として2021年9月1日にリブランドオープンする。

ホスピタリティパートナーズグループが運営するホテルとしては、三重県内では「プレミアリゾート夕雅 伊勢志摩」に続く2店舗目。
「スマイルホテル」「スマイルホテルプレミアム」ブランドのホテルとしては県内初、全国では64店舗目の出店となる。
(さらに…)