【ニュース】 柚子の国内生産量1位の高知県、北川村でまもなく柚子の収穫シーズン 高知県北川村

2018.10.16
柚子の国内生産量1位の高知県では、同県北川村でまもなく柚子の収穫シーズンを迎える。

今年は大きな台風など災害も多く、柚子にとっては大変苦しい時期だったが、苦境を乗り越えた柚子が今年も美しく実ったという。
山一面を黄色に染めるほど美しい柚子畑がある同村は、高知でも有数のゆずの産地となっている。

201810160900
(さらに…)

【PR記事】 チョイスホテルズジャパン、「コンフォートホテル高知」を新規オープン、新コンセプト「ライブラリーカフェ」を設置 高知県高知市

2018.10.01
全国に「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」を展開する株式会社チョイスホテルズジャパン(東京都中央区、村木雄哉社長)は10月1日、「コンフォートホテル高知」(高知県高知市)を新規オープンした。

同ホテルは、JR「高知」駅より徒歩約5分の立地。
「高知龍馬」空港より「高知駅前」までは空港連絡バスで約24分。
館内には、コンフォートホテルの新しいコンセプト「ライブラリーカフェ」を設置した。

201810010940
(さらに…)

【ニュース】 ベネフィット・ワン、高知県と連携し「宿毛サテライトオフィス」を12月3日に開設、最大20名を雇用 高知県宿毛市

2018.09.18
株式会社ベネフィット・ワン(東京都千代田区、白石徳生社長)は、高知県と連携し、「宿毛サテライトオフィス」(高知県宿毛市)を12月3日に開設する。
同県内の雇用創出と地域経済の活性化が目的。

宿毛市とベネフィット・ワンは、高知県の立ち会いのもと、「進出協定締結式」を9月21日に高知県庁で実施する。
(さらに…)

【ニュース】 日高村・いの町・土佐市の3市町村、移住イベントを9月30日に東京で開催、ワークショップ・講演・懇親会を実施 高知県日高村

2018.08.31
高知県日高村・いの町・土佐市の3市町村は、移住イベント「高知×移住×交流×地域おこしイベント~ツナグ~」を9月30日に東京で開催する。

当日は、ワークショップ・講演・懇親会を実施予定。
参加者と一緒に地域を盛り上げる方法を学び、考えることでリアルな関係を構築するのが狙い。
(さらに…)

【ニュース】 高知県立農業担い手育成センター、仕事を続けながら学べる、就農への入門講座「こうちアグリスクール」東京・土曜昼間コースの受講生を募集 高知県四万十町

2018.08.21
高知県立農業担い手育成センター(高知県四万十町、鈴木芳孝所長)は、高知県への新規就農や移住について学べる「こうちアグリスクール」東京会場で、8月25日より隔週土曜日・3回にわたって開講する「土曜昼間コース」の参加者を募集した。
対象は、関東エリア在住者で、農業のはじめ方を知りたい人、就農した体験談を聞いてみたい人、高知県の農業の特徴を知りたい人、農家出身ではないが農家になりたい人、移住して農業をしたい人。
内容は、8月25日が農業の基礎知識、高知県農業の特徴と野菜栽培の基礎知識、就農までの流れ・心構えなど。

同センターでは、アグリスクールの開催から、就農希望者への長期研修、就農支援など入口から就農までを一貫して支援しており、「こうちアグリスクール」を東京・大阪・高知で実施している。
(さらに…)

【PR記事】 高知市中心部に、バー併設、ベッド数78床の大型ホステル「EN HOSTEL BAR & COMMUNITY LOUNGE」がオープン 高知県高知市

2018.07.03
2018年7月1日、高知市中心部に、バー併設、ベッド数78床の大型ホステル「EN HOSTEL BAR & COMMUNITY LOUNGE」がオープンした。

同施設は、JR「高知」駅より徒歩約8分、はりまや橋バスターミナルより徒歩約7分の立地。
館内施設には、ティーラウンジ、バーラウンジ、バー、結婚式場、コインランドリーなどがある。

20180703enhostelandbar
(さらに…)

【PR記事】 山岸竹材店、日本唯一、虎斑竹を使用した日本製ドリッパー「虎竹コーヒードリッパー」を発売 高知県須崎市

2018.06.22
竹虎株式会社山岸竹材店(高知県須崎市、山岸義浩代表)は6月13日、日本唯一、虎斑竹(とらふだけ)を使用した日本製ドリッパー「虎竹コーヒードリッパー」の販売を開始した。

虎斑竹とは、須崎市安和にある、わずか1.5kmの間口の谷間でしか成育しない虎模様の浮き出る不思議な竹。
かつては、土佐藩山内家に年貢の代わりに献上された歴史ある貴重な竹だという。

同商品は、市販の円錐形コーヒーフィルターに対応。
虎斑竹の自然な風合いが美しく、自宅でも純喫茶のようなレトロな雰囲気を味わえるとしている。

20180622taketora
(さらに…)

【PR記事】 ロードサイドホテルチェーンの旅籠屋、「ファミリーロッジ旅籠屋・四万十店」をオープン 高知県四万十町

2018.05.09
素泊まりのロードサイドホテルチェーン「ファミリーロッジ旅籠屋」を展開する株式会社旅籠屋(東京都台東区、甲斐真代表)は4月26日、「ファミリーロッジ旅籠屋・四万十店」(高知県四万十町)をオープンした。

「ファミリーロッジ旅籠屋」は、広い客室にクイーンサイズベッド2台を配置したアメリカンスタイルのロードサイドホテル。
軽朝食・ネット接続・駐車場はいずれも無料で提供する。
非常用発電機のほか、今回オープンした同店では、EV(電気自動車)用の200V通常充電用コンセントを設置した(1台分のみ)。
館内にはコインランドリーなどもあり、ファミリー層だけでなく、カップルやグループ、ビジネスでの利用にも対応するという。

20180508hatagoya
(さらに…)

【ニュース】 高知県警とヤマトグループ3社が「見守り協定」を締結、ヤマトグループ内複数社と都道府県の警察との協定締結は全国初 高知県高知市

2018.03.20
高知県警察本部(小柳誠二本部長)とヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(東京都中央区、長尾裕社長)、ヤマトダイアログ&メディア株式会社(東京都中央区、片倉由美子代表)、ヤマト・スタッフ・サプライ株式会社(東京都中央区、竹下圭一社長)は3月19日、「地域見守り活動に関する協定」を締結、締結式・出発式を実施した。
ヤマトグループ内の複数社が連携し、都道府県の警察と協定を締結するのは全国で初めて。

近年、少子高齢化や人口減少が顕著な地方では、子どもや1人暮らしの高齢者を地域で見守っていくことがますます重要な課題となっている。
高知県警は、重点目標のひとつに「犯罪の起きにくい社会の推進」を掲げ、団体や事業者とともに地域の見守り活動の推進に努めているという。

20180320yamato
(さらに…)

【ニュース】 近鉄グループホールディングスと高知県、県産品の販売拡大や観光客の相互誘致で連携協定を締結 高知県高知市

2018.03.16
近鉄グループホールディングス株式会社(大阪市天王寺区、吉田昌功社長)と高知県(尾﨑正直知事)は3月15日、「高知県の地方創生の推進に向けた連携と協力に関する協定」を締結した。

近鉄グループでは、株式会社海遊館が以布利(いぶり、土佐清水市)にある「大阪海遊館 海洋生物研究所 以布利センター」で
1997年から調査研究などを実施し、また近鉄バス株式会社が中村・宿毛行きの高速バスを運行、株式会社近畿日本ツーリスト中国四国が支店を配置するなど、高知県内でも事業を展開してきたという。

20180316kintetsu-g-hd
(さらに…)