【ニュース】 ソラーレホテルズアンドリゾーツ、新ロードサイド型ホテル「ハタゴイン」誕生、1号店は2017年12月15日静岡吉田インター、2号店は2018年春関西空港開業予定 静岡県島田市

2017.05.22
全国で宿泊施設を展開するソラーレホテルズアンド リゾーツ株式会社(東京都港区、井上理社長)は5月19日、自社オリジナルの「ハタゴイン」ブランドを新たに創設、1号店・2号店の出店を決定したと発表した。
公式ウェブサイトの公開と予約開始は2017年秋の予定。

「ハタゴイン」は、欧米ではポピュラーな車での旅行をモデルに、ビジネスに便利な各高速道路・主要幹線道路沿いに建つロードサイドの立地で、日本の伝統的な旅籠(はたご)の情緒性を融合させたもの。
1号店は今年12月15日に「ハタゴイン静岡吉田インター」(静岡県島田市)、2号店は2018年春「ハタゴイン関西空港」(大阪府泉佐野市)の開業を予定している。

同施設では、ロードサイドの立地上、ホテル内でより有意義に過ごしてもらえるよう、コミックを中心に書籍を約1万冊揃えたカフェ・ライブラリーを共用部に設置。
また、旅の疲れを癒す男女別の大浴場を設け、滞在導線に配慮した新しいロードサイド型ホテルを提案する。
20170522ハタゴイン
(さらに…)

【ニュース】 富士急行、「初島アイランドリゾート」で新トレーラーコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」を7月1日にオープン 静岡県熱海市

2017.05.19
富士急行株式会社(山梨県富士吉田市、堀内光一郎社長)は、熱海市の離島・初島の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」で、新トレーラーコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」を7月1日にオープンする。

「アジアンリゾート ヴィラ」は、エキゾチックな亜熱帯の植物に囲まれた高台に建つ、全8棟のコテージ。
全棟に海を望む広々としたデッキがあり、ハンモックで島の風に揺られたり、ソファに座って水平線を眺めたりと、離島ならではのゆっくりと流れる贅沢な時間を過ごすことができるとしている。
コテージ内には、ダブルベッドとソファーベッドを設置、エアコンや冷蔵庫なども完備するという。
20170519富士急行
(さらに…)

【PR記事】 伊豆高原のペンション「フォレストヴィラオリーブ」がリニューアルオープン、英国アンティーク家具でしつらえた建物に貸切露天風呂 静岡県伊東市

2017.05.18
2017年5月、ペンション「フォレストヴィラオリーブ」(静岡県伊東市)がリニューアルオープンした。

同宿は、伊豆高原の自然の中に位置し、英国アンティーク家具でしつらえた建物が特徴。
閑静な自然に囲まれた環境にありながらも、近隣には観光名所やコンビニがある。
話題のイルミネーションスポット「グランイルミ」は徒歩圏内だという。
20170518フォレストヴィラオリーブ
(さらに…)

【ニュース】 大井川鐵道、7月と9月の合計6日間、恒例の生ビール列車を運転、9月の運行は開始以来33年目で初 静岡県島田市

2017.05.15
大井川鐵道株式会社(静岡県島田市、前田忍社長)は、恒例となった生ビール列車を今年は7月と9月の合計6日間にわたり、新金谷駅(静岡県島田市)~千頭駅(静岡県川根本町)間で運転する。

大井川鐵道のビール列車は1984年から毎年夏季を中心に運転される、おもしろ飲食列車の老舗列車。
今までは7月・8月を中心に運転してきたが、残暑厳しい9月にも運転を望む声を受け、今年は9月にも初運行。
運転開始以来33年目にしての大変化だという。

車両はふだん団体貸切で使うことの多い特別車両 畳敷きのお座敷客車と、金谷寄りに展望デッキのついた展望車を使用。
ふだんSL列車に連結される普通客車のボックスシートとは雰囲気の異なる空間で、ビールやおつまみ、参加者同士の楽しい会話を楽しめるという。
往路は過ぎゆく大井川の流れやのどかな山里を眺めながら、復路は日没後の星空に夢を抱きながら飲むビールは格別だとしている。
20170515大井川鐡道
(さらに…)

【ニュース】 加茂荘花鳥園、「新品種 花菖蒲」を鑑賞するお披露目会を5月19日・20日に開催 静岡県掛川市

2017.05.11
加茂荘花鳥園(静岡県掛川市、運営:加茂株式会社、加茂登志子代表)は、5年前より「育種研究所」で取組んできた「花菖蒲」の実生苗から育成した「新品種 花菖蒲」を鑑賞するお披露目会を5月19日・20日に開催する。

当日は、同園育種研究所の一江豊一所長が案内する。
また園内で「庄屋料理、BBQ」などの昼食も提供するという。
20170511加茂
(さらに…)

【PR記事】 ホテル銀水荘、東と西の銀水で開催日の宿泊客だけが楽しめる合計10日間のプライベート花火大会を開催 静岡県東伊豆町

2017.05.10
伊豆の旅館「ホテル銀水荘」の運営を手掛ける株式会社ホテル銀水荘(静岡県東伊豆町、加藤昌利社長)は、宿泊客数累計1,200万人達成を記念し、東の「稲取銀水荘」(静岡県東伊豆町)と、西の「堂ヶ島ニュー銀水」(静岡県西伊豆町)の両館で、合計10日間のプライベート花火大会をそれぞれ開催する。

全室オーシャンビューの客室から目線上に上がる大迫力の花火は、開催日の宿泊客だけが楽しめる贅沢な花火大会だという。
20170510ホテル銀水荘
(さらに…)

【ニュース】 日本ショッピングセンター協会、第7回日本SC大賞・第5回地域貢献大賞を決定、SC大賞・金賞は御殿場プレミアム・アウトレット 静岡県御殿場市

2017.05.09
一般社団法人日本ショッピングセンター協会(東京都文京区、会長:清野智JR東日本会長)は、4月26日開催の第1回理事会で「第7回日本
SC大賞・第5回地域貢献大賞」を決定した。
5月25日開催の第45回定期総会当日に表彰式を実施する。

受賞施設は、第7回日本SC大賞・金賞が「御殿場プレミアム・アウトレット」(静岡県御殿場市)、第5回地域貢献大賞(倉橋良雄賞)が「トレッサ横浜」(横浜市港北区)。
(さらに…)

【ニュース】 静岡模型教材協同組合、「第56回 静岡ホビーショー」を開催、一般公開日の5月13日・14日には約1万点の模型展示会を開催 静岡県静岡市

2017.05.08
静岡模型教材協同組合(静岡県静岡市)は、ホビーのまち静岡が誇る
「第56回 静岡ホビーショー」をツインメッセ静岡(静岡市駿河区)で開催する。

プラモデル、ラジコン、鉄道模型の有名メーカーが一堂に会し、注目の新製品を発表。
一般公開に先駆け開催される業者招待日には世界中のバイヤーが集まるという。

5月13日・14日の一般公開日には、全国の模型ファンが自慢の作品を持ち寄り、世界最大級の模型展示会「第28回モデラーズクラブ合同作品展」を開催。
今年は東南アジアからの参加をあわせ、260以上のクラブが約1万点の自慢の作品を展示する。

また、期間中にはタミヤの本社を開放する「タミヤ・オープンハウス」など、ホビーに関する様々なイベントも同時開催されるという。
20170508静岡市
(さらに…)

【ニュース】 大井川鐵道、往年の名車がよみがえる、西武E31形電気機関車の整備工事を開始、2018年中の営業運転を目指す 静岡県島田市

2017.05.08
大井川鐵道株式会社(静岡県島田市、前田忍社長)はこのほど、大井川本線(金谷駅~千頭駅間:39.5km)での西武E31形電気機関車の営業運転に向け、車両整備工事を開始した。
今回の車両整備の目的は、現在大井川本線で運用中の電気機関車3両(1949年製造2両、1956年製造1両)への負荷軽減効果と、輸送安全性や快適性の向上。

E31形電気機関車は、2010年9月に西武鉄道より導入し、現在まで展示車両として、また構内入換作業用車両として使用してきたもの。
将来的には、SL列車の補助機関車、また臨時列車等の牽引車両としての運用が予定されている。
20170508大井川鐡道
(さらに…)

【PR記事】 「大江戸温泉物語 熱海温泉 水葉亭」、大浴場を一新、レストラン会場や新規客室も新設しリニューアルオープン 静岡県熱海市

2017.05.01
大江戸温泉物語株式会社(東京都中央区、森田満昌代表)は、2016年9月に取得した静岡県熱海の「大江戸温泉物語 熱海温泉 水葉亭」(静岡県熱海市)の大浴場やロビー、フロント等をリニューアル、レストラン会場や一部客室も新設し、4月28日にリニューアルオープンした。

今回のリニューアルでは、歴史ある「ホテル水葉亭」の既存施設を大事にしながら、相模湾と伊豆山を臨むロケーションにある水葉亭ならではの特性を活かし、大浴場とレストランを中心に大規模な改修を実施。
あわせて、大江戸温泉物語流のバイキング料理を提供するため、レストラン会場を新設したほか、オーシャンビューの客室も新規増室した。
20170501ホテル水葉停
(さらに…)