【ニュース】 壱岐市と富士ゼロックス長崎、官民協働による「壱岐テレワークセンター」を9月29日にオープン、リゾート型テレワークを目指す 長崎県壱岐市

2017.09.20
壱岐市(白川博一市長)と富士ゼロックス長崎株式会社(長崎県長崎市、秋山富也社長)は、「壱岐テレワークセンター」を9月29日にオープンする。

両者は2015年11月より「壱岐なみらい創りプロジェクト」を展開、その活動は平成28年度総務省「ふるさとテレワーク推進事業」に採択されており、同センターのオープンもその一環。
市民や企業が同センターを活用することで、地方への仕事の流れを創出、地域の活性化を目指す。
20170920富士ゼロックス
(さらに…)

【ニュース】 長崎県、離島地域の移住相談会を9月24日に東京で開催、10月には羽田発着・参加費2万円という破格の移住体験ツアーを開催 長崎県長崎市

2017.09.19
長崎県は、離島地域の移住相談会を9月24日に東京で開催する。
平成29年4月に施行された有人国境離島法により、離島地域では新たな雇用の場が生まれていることから、こうした状況を踏まえ、「離島移住」の促進に繋げるのが目的。

長崎県「しまの暮らし」相談会の開催日時は9月24日の12時30分~17時。
会場はふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階セミナールーム)。
参加団体は、長崎市・佐世保市・平戸市・対馬市・壱岐市・五島市・南島原市・新上五島町・ながさき漁業伝習所(長崎県)・ながさき移住サポートセンター。
(さらに…)

【ニュース】 エイチ・アイ・エス、長崎県・FDAと協力し、2017年12月22日~2018年1月15日の期間、全国14空港から長崎空港へのチャーター便による長崎ツアーを造成・販売 長崎県大村市

2017.08.21
株式会社エイチ・アイ・エス(東京都新宿区、澤田秀雄会長兼社長)は、長崎県、株式会社フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市清水区、三輪徳泰社長)と協力し、2017年12月22日~2018年1月15日の期間、全国各地14の空港から長崎空港(長崎県大村市)へのチャーター便を使用した長崎ツアーを造成・販売する。

現在、長崎県外から長崎空港への定期直行便は6路線あるが、東京・大阪・名古屋・神戸・那覇の主要都市に集中している。
今回のチャーター便を使用した長崎ツアーは。乗り継ぎが必要なオフラインエリアと長崎を結ぶことで利便性の向上を図り、長崎の観光需要の新たな顧客開拓を目指すというもの。
(さらに…)

【ニュース】 ホテルオークラJRハウステンボス、「日本磁器のふるさと 肥前」の日本遺産認定を記念したシンポジウムを8月27日に開催 長崎県佐世保市

2017.08.10
ホテルオークラJRハウステンボス(長崎県佐世保市、赤木征二社長)は、「日本磁器のふるさと 肥前」の日本遺産認定を記念し、シンポジウム「~芸術と産業、地域連携で協創する観光まちづくり~」を8月27日に開催する。
長崎県県北と佐賀県にまたがる肥前窯業圏の歴史・魅力等の情報発信を行い観光振興とまちづくりの提案を行う。

基調講演は、佐賀県立九州陶磁文化館館長・鈴田由紀夫氏による「日本遺産認定記念 日本磁器のふるさと 肥前」。
特別対談には、特別ゲストの人間国宝・重要無形文化財保持者・十四代今泉今右衛門氏と、佐賀県立九州陶磁文化館長・鈴田由紀夫氏が登壇する。
(さらに…)

【ニュース】 森トラスト、長崎市南山手町で歴史的建造物の土地建物を取得、インターナショナルラグジュアリーホテルの開業を目指す 長崎県長崎市

2017.08.01
森トラスト株式会社(東京都港区、伊達美和子社長)は、7月21日付で、長崎市南山手町の土地・建物(通称:マリア園)取得に係る売買契約を締結したと発表した。
今後は、歴史的価値のある建造物の保存・活用を通じ、インターナショナルラグジュアリーホテルの開業を目指し、同社としては初となる九州での事業展開を推進する。

同物件は、長崎港を臨む高台に位置し、幕末・明治期に外国人居留地として諸外国の領事館や住宅が軒を並べた異国情緒溢れる南山手地区の南端に立地する。
1898年に建設された建物は、近隣の重要文化財「旧グラバー住宅」、国宝「大浦天主堂」などとともに、国選定重要伝統的建造物群保存地区の伝統的建造物に特定されている。
20170901森トラスト
(さらに…)

【ニュース】 新日鉄興和不動産と長崎食糧倉庫、長崎県の金融バックオフィスセンター構想に基づき、オフィスビル「長崎 BizPORT」を建設、核テナントはオリックス生命保険 長崎県長崎市

2017.07.11
新日鉄興和不動産株式会社(東京都港区、永井幹人社長)と長崎食糧倉庫株式会社(長崎県長崎市、勝本真佐志社長)は、長崎市元船町9番地で、オフィスビル「長崎 BizPORT(ビズポート)」を建設、賃貸事業を推進する。
今年7月に既存建物の解体工事、10月に新築工事に着手し、竣工は2019年1月末の予定。
なお同ビルには、核テナントとしてオリックス生命保険株式会社(東京都港区、片岡一則社長)の入居が決定しているという。

同事業は、長崎県が推進する「長崎金融バックオフィスセンター構想2020」に基づき、長崎食糧倉庫が保有する土地で、主に県外からの企業誘致を想定したオフィスビルを事業化したもの。
新日鉄興和不動産にとっては同県内初のオフィスビル賃貸事業となる。
長崎食糧倉庫は、戦後から同計画地で倉庫業を営んできたが、長崎新幹線開業(2022年予定)をはじめ、長崎県庁移転(2018年予定)や駅ビル拡張など、JR長崎駅周辺で進められている再開発を見据え、オフィスビル賃貸事業を志向していた。
20170711新日鉄興和不動産
(さらに…)

【ニュース】 ホテルオークラJRハウステンボス、佐世保駅前で軽飲食店舗を7月14日にオープン、こだわりのカレーなどを提供 長崎県佐世保市

2017.06.29
ホテルオークラJRハウステンボス(JR九州ハウステンボスホテル株式会社、長崎県佐世保市、赤木征二社長)は、JR佐世保駅前で軽飲食店舗「Bar(バル)華麗(カレー)に乾杯!」(長崎県佐世保市)を7月14日にオープンする。

同店舗は、同社がこれまでに培ったホテルレストラン・宴会料理のノウハウを活用したもの。
ランチタイムには、3日仕込みのホテルならではの「こだわりカレー」を提供、好みのトッピングで「マイオリジナルカレー」が愉しめる。
夜は気軽に利用できるバル(洋風角打ち)として、賑わいと寛ぎの時間を提供するという。
20170629ホテルオークラJRハウステンボス
(さらに…)

【PR記事】 ハウステンボスなど、「インテル® Shooting Star™ ドローン・ライトショー」を7月22日~8月5日に日本初開催 長崎県佐世保市

2017.06.26
ハウステンボス株式会社(長崎県佐世保市、澤田秀雄社長)、インテル・コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ)、株式会社hapi-robo st(ハピロボ、東京都港区、富田直美社長)の3社は、「インテル® Shooting Star™ ドローン・ライトショー」を7月22日~8月5日の期間、ハウステンボスで開催する。

同ショーはこれまでに、オーストラリア・ドイツ・オーストリア・メキシコ・シンガポール・アメリカで開催され、全世界で数億人以上が観覧。
今回は、ハウステンボスの開業25周年企画として、300機の機体が音楽に合わせ、様々なシーンや3Dアニメーションで飛行する世界最先端のショーを日本でいち早く披露する。
また、期間中の7月22日には、九州最大級の「夏一番花火大会」が、また8月5日には「スペシャルテーマ花火」が同時開催され、花火と最先端ライトショーを同時に楽しむことができるという。
20170626ハウステンボス
(さらに…)

【PR記事】 湯快リゾート、大浴場・客室を大改装し、無料施設を多数新設した「ホテル蘭風」をオープン、長崎県初出店 長崎県平戸市

2017.06.09
湯快リゾート株式会社(京都市中京区、東原元規社長)は6月9日、長崎県初出店となる、海と自然の天然温泉リゾート「平戸千里ヶ浜温泉 ホテル蘭風」(長崎県平戸市)をオープンした。
九州エリアでは、2014年8月にオープンした佐賀県 嬉野温泉 嬉野館に続き、2館目のオープンとなる。

同社では、1泊2食付7,500円(税別)~で、種類豊富な夕朝食バイキングを提供する温泉リゾートホテルや、四季折々の会席膳を提供する温泉旅館を、加賀・和倉・南紀白浜・下呂・皆生・湯村・嬉野など、有名温泉地に現在28館展開してきた。

今回オープンした同ホテルでは、既存の大浴場・客室などを大きく改装し、更に無料施設も多数新設。
また、夕朝食合わせ110種以上の和洋中バイキングにソフトドリンクも飲み放題という基本メニューに加え、同ホテルオリジナルとなる「国産牛焼肉・海鮮バーベキュー」も用意した。
全て宿泊料金から追加料金なく提供するとしている。
20170609ホテル蘭風
(さらに…)

【PR記事】 ホテル南風楼、「水に遊ぶ 水盤テラス 水音~すいね」をグランドオープン 長崎県島原市

2017.06.08
島原温泉の老舗旅館「ホテル南風楼」(株式会社ホテル南風楼、長崎県島原市、田浦裕一朗代表)はこのほど、「水に遊ぶ 水盤テラス 水音~すいね」をグランドオープンした。

「水に遊ぶ 水盤テラス 水音~すいね」は、庭園の中央に、まるで檜舞台のようにつくられた施設。
テラスの四方を囲む水盤には、名水百選にも選ばれた島原の清らかな湧水が流れ、季節折々の清流が織りなすせせらぎ(水音)が心地よく宿泊客を癒すという。
20170608ホテル南風楼
(さらに…)