【ニュース】 近畿大学産業理工学部、学生が「しんいいづか商店街」で2回目となる「にぎわい」創出の社会実験を10月28日に実施 福岡県飯塚市

2018.10.23
近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)は10月28日、建築・デザイン学科准教授・小池博ゼミに所属する学生が「しんいいづか商店街」で2回目となる「にぎわい」創出の社会実験を実施する。

小池准教授は、地元の建築士グループと協力し、飯塚市の良好な景観づくりを目指す「飯塚つなごうプロジェクト」に取り組んでいる。
同プロジェクトは、中心市街地活性化の提案を最終目標としており、今年5月にゼミ生が中心となって行った第1回社会実験では、同商店街の駅側の1区画を1日通行止めとし、ゼミ生が実際にまちあるきを行って生まれた、ウッドデッキなどによる路上空間活用の提案を行った。

201810231100
(さらに…)

【ニュース】 西日本鉄道、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」の運行開始日・料金・運行時刻等を発表 福岡県福岡市

2018.10.19
西日本鉄道株式会社(福岡市中央区、倉富純男社長)は10月18日、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」の運行開始日・料金・運行時刻等を発表した。

同列車では、西鉄福岡(天神)駅から大牟田駅へ向かう「ランチの旅」と、大牟田駅から西鉄福岡(天神)駅へ向かう「ディナーの旅」を設定。
何れも所要時間は約2時間半で料金は8,000円(税抜)。
2019年3月23日より運行を開始、2018年11月1日よりウェブサイトで予約受付を開始する。

201810191100
(さらに…)

【PR記事】 マイステイズ・ホテル・マネジメント、「ホテルニュータガワ小倉」の運営を開始、主力の婚礼・宴会を中心に幅広いニーズに対応 福岡県北九州市

2018.10.18
株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント(東京都港区、麻野篤毅社長)は10月15日、「ホテルニュータガワ小倉」(北九州市小倉北区)の運営を開始した。

「ホテルニュータガワ」は、明治22年に建設された炭鉱王の迎賓館と700坪の池泉回遊式日本庭園を有したクラシックホテル。
今回、マイステイズ・ホテル・グループが90棟目の施設「ホテルニュータガワ小倉」として受託、多言語対応や最新の経営ノウハウを生かした運営を行う。
資産価値のある数寄屋造りの邸宅や日本庭園を生かしながら、これまでの主力商品だった婚礼・宴会を中心に据えつつ、より幅広いニーズに対応する営業の多角化を図るという。

201810181040
(さらに…)

【ニュース】 西鉄ストアなど、小郡市味坂で宅配サービスを開始、高齢化が進み買い物が不便な地域で利便性向上 福岡県小郡市

2018.10.12
株式会社西鉄ストア(福岡県筑紫野市、玉木浩社長)は10月12日、福岡県小郡市味坂で、同市及び味坂協働のまちづくり協議会と協働で宅配サービス「あじさかお届け便」を開始した。

小郡市味坂校区は、高齢化率が約50%と非常に高く、周辺にスーパーマーケットが少ないことから、買い物が不便な地域となっている。
西鉄ストアでは、昨年6月に同市より買物弱者支援策への協力要請を受け、地域密着サービスの一環として利便性向上の取り組みについて検討してきたという。
(さらに…)

【PR記事】 ソラリア西鉄ホテル福岡、レストランフロア3店舗をリニューアル、2015年に開始したリニューアルを完了 福岡県福岡市

2018.10.12
株式会社西鉄シティホテル(福岡市中央区、金子新社長)は10月1日、同社が運営する「ソラリア西鉄ホテル福岡」(福岡市中央区)で、レストランフロアオープンを以て、2015年から取り組んできたリニューアルを完了した。

今回リニューアルしたレストランフロアは、鉄板焼「Asagi」、
Grill&Lounge「Red flamma」、Bar「Trans blue」の3店舗。
なお同ホテルでは、9月1日よりホテル名称を「ソラリア西鉄ホテル」から「ソラリア西鉄ホテル福岡」に変更しており、トリプルルームの新設やバスルームの拡大など、客室の全面リニューアルも行っている。

201810120940
(さらに…)

【ニュース】 北九州市立総合農事センター、10月13日・14日に同センターならではの「収穫祭」を開催 福岡県北九州市

2018.10.11
今年4月にリニューアルオープンした北九州市立総合農事センター(北九州市小倉南区)は、10月13日・14日に同センターならではの「収穫祭」を開催する。

当日は、先着100名プレゼントや抽選会、じゃんけん大会などを実施。
メインとなる農産物の販売では、数量限定の日替わり商品をはじめ、野菜や果物、米や花なども取り揃える。
たまねぎやじゃがいもの詰め放題や、新米のマスすくい取りも企画したという。
(さらに…)

【ニュース】 西日本鉄道、ヤマハが開発した音のユニバーサルデザイン化支援システムを導入、天神大牟田線と貝塚線の全駅で順次サービスを開始 福岡県福岡市

2018.10.10
西日本鉄道株式会社(福岡市中央区、倉富純男社長)は、ヤマハ株式会社(浜松市中区、中田卓也社長)が開発した音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」を導入、10月10日より駅施設での多言語案内サービスを天神大牟田線と貝塚線の全駅(一部の無人駅を除く)で順次開始した。

「おもてなしガイド」とは、音声を文字情報化する多言語案内システムで、誰もが案内放送の内容を理解でき、多言語でも情報を確認することができる「音のユニバーサルデザイン化社会」の実現を目指して開発したもの。
(さらに…)

【ニュース】 西鉄バス北九州と北九州市、2019年夏に幹線路線バスで連節バスを導入、連節バスの車体デザインを公募 福岡県北九州市

2018.10.05
西鉄バス北九州株式会社(北九州市小倉北区、庄山和利社長)と北九州市は、2019年夏に連節バスを導入、連節バスの車体デザインを公募する。
両者は、人口減少・超高齢化社会に対応した持続可能な公共交通ネットワークの再構築を図るため、拠点間BRT(連節バスの導入やわかりやすい停留所の整備、路線バスとの乗継強化等に加え、定時性・速達性を向上させる専用走行空間を備えたシステム)の形成等に取り組んでおり、今回の連接バス導入と車体デザインの公募もその一環。

北九州市は、1979年をピークに人口が年々減少、高齢化率も約
30%と政令指定都市の中で最も高齢化が進んでいる。
こうした状況の中、公共交通利用者の減少やバス乗務員の不足により、公共交通の維持が課題となっていた。
(さらに…)

【PR記事】 ユニゾグループのユニゾホテル、グループ23店舗目となる新規ホテル「ホテルユニゾ博多駅博多口」をグランドオープン 福岡県福岡市

2018.09.19
ユニゾグループのユニゾホテル株式会社(東京都中央区、小崎哲資社長)は9月19日、グループ23店舗目となる新規ホテル「ホテルユニゾ博多駅博多口」(福岡市博多区)をグランドオープンした。

同ホテルは、JR・地下鉄「博多」駅博多口より徒歩9分の立地。
複合商業施設「キャナルシティ博多」も徒歩圏内、繁華街「天神」や歓楽街「中洲」も至近だという。

建物には中間免震構造を採用、免震層階下にも高い耐震性を持たせたほか、備蓄倉庫も設置、ホテル敷地全体への液状化対策も行った。

201809191040
(さらに…)

【ニュース】 NTT西日本とプリンシプル、九州を拠点とする不動産管理会社7社と協業、高齢者の居室を見守る「スマートルームみまもり」のトライアルを開始 福岡県福岡市

2018.09.12
西日本電信電話株式会社(大阪市中央区、小林充佳社長)と、株式会社プリンシプル(福岡市博多区、原田宏人代表)は、九州を拠点とする不動産管理会社7社(株式会社駅前不動産・株式会社川商ハウス・中部興産株式会社・株式会社福徳不動産・株式会社マイホーム情報不動産・株式会社三好不動産・株式会社明和不動産)と協業、高齢者の居室を見守る「スマートルームみまもり」のトライアルを9月11日より開始した。

同取り組みでは、IoTによる高齢者見守りサービス「スマートルームみまもり」をプリンシプルとNTT西日本が共同で開発、各管理会社の協力のもと、高齢者宅に一定期間無償で導入を進め、その効果やビジネススキーム、運用性等を検証するトライアルを実施。

NTT西日本はベンチャー企業等とともに、社会課題解決に向けたアイデア創出から事業化支援を行う取組み「Startup Factory」を
2015年度より実施しており、同サービスは、「Startup Factory 2017」を通じ、プリンシプルとNTT西日本で取り組んできたもの。
(さらに…)