【PR記事】 読谷村に医療関係と防災のプロだけで運営する宿「ペンション・ゆりの」がオープン 沖縄県読谷村

2019.01.22
2019年1月12日、沖縄県読谷村に看護師・救急救命士・元消防隊長など医療関係と防災のプロだけで運営する宿「ペンション・ゆりの」がオープンした。

急病・怪我などに対し、迅速かつ的確な処置を行えるスタッフが在中しているため、安全・安心のレベルは「日本でトップクラスの宿」だという。

01221040
(さらに…)

【ニュース】 シュガートレイン、国際通りでナイトエンターテイメントを体験できる常設劇場を2月2日にプレオープン 沖縄県那覇市

2019.01.22
株式会社シュガートレイン(沖縄県那覇市、井手裕一代表)は、沖縄を代表する観光地「国際通り」(沖縄県那覇市)でナイトエンターテイメントを体験できる常設劇場「“TEE! Family”専用劇場」を2月2日にプレオープンする(グランドオープンは3月1日)。

沖縄県には年間900万人以上の観光客が訪れているが、マリンアクティビティ以外の観光コンテンツが不足しており、特に家族連れでナイトタイムを過ごせる観光スポットの不足は長い間、課題になっていたという。
(さらに…)

【ニュース】 京浜急行電鉄など、今年で7回目となる「京急×沖縄フェア2019」を2月28日まで開催 沖縄県那覇市

2019.01.21
京浜急行電鉄株式会社(東京都港区、原田一之社長)は、1月21日~2月28日の期間、「京急×沖縄フェア2019」を開催する。

同フェアは、首都圏から世界や日本各地への玄関口となっている羽田空港への主要アクセスを担う同社が、首都圏と沖縄の架け橋となるために実施するもの。
今年で7回目の開催となる。

さらに今回は、2018年11月に羽田空港国内線ターミナル駅が開業20周年を迎え、また那覇でも沖縄都市モノレール「ゆいレール」が2018年8月に開業15周年を迎えたことを記念し、盛大に実施するという。
(さらに…)

【PR記事】 森トラストグループとマリオット・インターナショナル、宮古諸島初の外資系ラグジュアリーブランドホテル「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」を開業 沖縄県宮古島市

2019.01.04
森トラストグループ(東京都港区)とマリオット・インターナショナル(米国メリーランド州)は2018年12月19日、「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」(沖縄県宮古島市)を開業した。

同ホテルは、森トラストグループが2017年に設立した新ホテルブランド「翠 SUI」を冠した国内2軒目のホテル。
マリオット・インターナショナルの最上級カテゴリーブランド「ラグジュアリーコレクション」を誘致し、ダブルブランドホテルとして誕生する。
沖縄宮古諸島では、初の外資系ラグジュアリーブランドホテルになるという。

01040940
(さらに…)

【ニュース】 ソラーレホテルズアンドリゾーツ、ロワジールホテルのリゾート・カジュアルブランド「ロワジールリビングスイーツ瀬良垣」を2019年7月10日に開業 沖縄県恩納村

2018.12.18
ソラーレホテルズアンドリゾーツ株式会社(東京都港区、井上理社長)は、ロワジールホテルのリゾート・カジュアルブランド「ロワジールリビングスイーツ瀬良垣」(沖縄県恩納村)を2019年7月
10日に開業する。

ロワジールブランドは2018年12月現在、国内3ホテル、海外(韓国)1ホテルを展開。
今回開業する「ロワジールリビングスイーツ瀬良垣」は、那覇空港から車で約60分、沖縄県中部西海岸の恩納村で現在建築中。
全室にキッチン・ランドリーが付いたコンドミニアムスタイルのホテルとなる。

201812181100
(さらに…)

【PR記事】 オキナワ マリオット リゾート&スパ、1階ロビーに沖縄の在来植物のみで形成されるアート「やんばるBEAT」を展示 沖縄県名護市

2018.12.18
オキナワ マリオット リゾート&スパ」(沖縄県名護市、齊川慶一総支配人)は12月15日、同ホテル1階ロビーに沖縄の在来植物のみで形成されるアート「やんばるBEAT」(やんばるアートフェスティバル展示作品)の展示を開始した。

同作品では、沖縄の風景から固有の植物や在来種が失われつつある中、在来種の植物とおきなわ盆栽で琉球の原風景を現代に再構成した。
18時以降はライトアップされ、幻想的な世界が広がるという。

201812181040
(さらに…)

【PR記事】 オキナワ マリオット リゾート&スパ、1階ラウンジで沖縄県産の素材を主役にした「ボンボンショコラ」を2019年3月まで販売 沖縄県名護市

2018.12.11
オキナワ マリオット リゾート&スパ」(沖縄県名護市、齊川慶一総支配人)は12月1日、ホテル1階ラウンジ「海音(かのん)」で、沖縄県産の素材を主役にした「ボンボンショコラ」の販売を開始した。

同商品は、「屋我地の塩」「アナナス」「黒糖」「シークァーサー」「蜂蜜」「緑茶」の6種類。
フランスのショコラトリーで働いていたシェフが、その経験を最大限に活かし、可愛らしい小さなチョコレートの粒の中に、「おいしいを」を最大限に詰め込んだ。
香り・味・食感・余韻を楽しめるよう、一粒一粒丁寧に仕上げたという。

201812110940
(さらに…)

【PR記事】 宮古島で2LDKタイプ・88㎡の一軒貸しの民宿「ウプイッサ」がリニューアルオープン 沖縄県宮古島市

2018.12.04
2018年12月1日、一軒貸しの民宿「ウプイッサ」(沖縄県宮古島市)がリニューアルオープンした。

同施設は、2LDKタイプ・88㎡の一棟貸し切りの宿で、8人まで宿泊可能(素泊まりのみ)。
館内にはキッチン・洗濯乾燥機完備、ベビーチェア・ベビーベッドも完備したほか、屋外にはBBQセットを完備、駐車場は2台まで無料としている。
スタッフが常駐していないため、チェックインタブレット機による無人チェックインとなる(決済方法は事前決済のみ)。

201812040940
(さらに…)

【ニュース】 レオパレス21、那覇市と「災害時における賃貸住宅の提供に関する協定」を締結、官民連携の災害対策 沖縄県那覇市

2018.11.28
株式会社レオパレス21(東京都中野区、深山英世社長)は11月27日、那覇市(城間幹子市長)と「災害時における賃貸住宅の提供に関する協定」を締結した。

那覇市では、東日本大震災以降、災害が発生した際の備えを目的に、民間企業との連携を図る支援協定を開始。
今回の協定は、同市で災害が発生した際、公営住宅や仮設住宅が十分に確保できない場合を想定し、同社が管理する賃貸住宅の情報提供や、住宅の提供を可能な限り支援するというもの。
(さらに…)

【ニュース】 ユイマーケット、食のテーマパーク「琉球王国市場」を12月1日に開業、コンセプトは「美味しいと楽しいを結ぶマーケット」 沖縄県那覇市

2018.11.21
株式会社ユイマーケット(沖縄県那覇市、大橋央貢代表)は、国際通りで新たな商業施設「琉球王国市場」(沖縄県那覇市)を12月1日にオープンする。
コンセプトは、「美味しいと楽しいを結ぶマーケット」。
バラエティ豊かな日本の「美味しい」「楽しい」を集めた食のテーマパークを目指す。

施設内では、青い外観の入り口を通り抜けると、活気あふれる空間が広がり、厳選された新鮮な食材が並ぶ。
マグロの解体ショーなども行われるほか、横丁には縁日もあり、飲み歩き・食べ歩きながら楽しめるという。
(さらに…)