【PR記事】 NTT都市開発とひらまつ、リゾートホテル「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座」を開業、両社による4軒目のラグジュアリーホテル 沖縄県宜野座村

2018.07.18
NTT都市開発株式会社(東京都千代田区、中川裕社長)は、株式会社ひらまつ(東京都渋谷区、陣内孝也社長)と共同で開発を進めていたリゾートホテル「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座」(沖縄県宜野座村)を6月30日に竣工、7月14日に開業した。

同ホテルは、那覇空港から車で約70分、沖縄本島中央部・東海岸に位置する宜野座村の立地。
両社が共同で事業を手掛ける、4軒目のラグジュアリーホテルとなる。

客室は、プライベートプール付きのヴィラ4棟を含む、海を臨むプール、ジャグジーを備えた全19室。
明るく開放感溢れるレストラン、エステ、カフェラウンジなど、充実した付帯施設も設置した。

20180718nttud
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所グループ、事業計画地の宮古島市で自然環境保護に向けた新たなCSR活動を始動 沖縄県宮古島市

2018.07.10
下地島空港(沖縄県宮古島市)で国際線等旅客施設整備の運営とプライベート機受入事業を進めている三菱地所グループは、宮古島市の豊かな自然環境を守る為の新たなCSR活動を始動した。

同活動では、宮古島市・公益財団法人日本自然保護協会・NPO法人宮古島海の環境ネットワーク・宮古野鳥の会の協力・連携のもと、サンゴのモニタリング活動・ビーチの保全活動・サシバの森づくり活動を推進。
下地島空港の開港記念日(1979年7月5日)に合わせ、7月4日~6日に、三菱地所グループ社員約50名が参加し、第一回目の環境保全活動を行っている。
(さらに…)

【PR記事】 ダイビングクラブ・カフェ併設のビジネスホテル「ミヤコセントラルホテル」がリニューアルオープン 沖縄県宮古市

2018.07.02
ダイビングクラブ・カフェを併設したビジネスホテル「ミヤコセントラルホテル」(沖縄県宮古島市)が7月2日、リニューアルオープンした。

同ホテルは、宮古島の中心地に位置し、市役所や企業等へのアクセスに恵まれた立地。
今回のリニューアルでは、客室・共用部・カフェ等の改装を実施、リゾートユースにもビジネスユースにも対応する。

20180702wro
(さらに…)

【ニュース】 森トラストとヒルトンなど、「(仮称)沖縄瀬底プロジェクト」を着工、ホテルは2020年、タイムシェア・リゾートは2021年に開業予定 沖縄県本部町

2018.06.28
森トラスト株式会社(東京都港区、伊達美和子社長)、ヒルトン・グランド・バケーションズ(米国フロリダ州、マーク・ワン社長)、ヒルトン(米国バージニア州、クリストファ J. ナセッタ社長)は6月26日、沖縄県本部町瀬底島で推進中の「(仮称)沖縄瀬底プロジェクト」で地鎮祭を実施した。

計画地は、沖縄本島の本部半島から瀬底大橋でつながる瀬底島の西端に位置し、美しいサンセットビューと国内屈指の透明度で知られる全長約800mの瀬底ビーチに面した場所。
周辺には人気観光スポットの沖縄美(ちゅ)ら海(うみ)水族館や、世界遺産の今帰仁(なきじん)城跡があり、大型クルーズ船に対応した旅客施設の整備が予定されている本部港にも至近だという。

20180628mori-trust
(さらに…)

【PR記事】 ザ・ブセナテラス、沖縄で広く親しまれている魚「タマン」の稚魚放流イベントを7月15日にブセナビーチで開催 沖縄県名護市

2018.06.27
ザ・ブセナテラス(沖縄県名護市、新垣瞳支配人)は、タマン(和名:ハマフエフキ)の稚魚放流イベントを7月15日にブセナビーチで開催する。

サンゴ礁の海にすむタマンは、沖縄で広く親しまれている魚。
当日は、タマンの稚魚約1,000匹を放流するほか、特設プールでの海の生き物との触れ合い、SUP(スタンドアップパドルボード)体験なども楽しめるという。

20180627terrace
(さらに…)

【ニュース】 森トラストとマリオット、「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」の開業予定日を11月21日に決定、初の外資系ラグジュアリーブランドホテルが誕生 沖縄県宮古島市

2018.06.15
森トラストグループ(東京都港区)とマリオット・インターナショナル(米国メリーランド州)は、両社が沖縄県宮古島市伊良部島(いらぶじま)で開業準備を進めているホテル「イラフ SUI(スイ)ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」の開業予定日を2018年11月21日に決定した。

同ホテルは、森トラストグループが2017年に設立した新ホテルブランド「翠 SUI」を冠した国内2軒目のホテル。
マリオット・インターナショナルの最上級カテゴリーブランド「ラグジュアリーコレクション」を誘致し、ダブルブランドホテルとして誕生する。
沖縄宮古諸島では、初の外資系ラグジュアリーブランドホテルになるという。

20180615mt-hr
(さらに…)

【PR記事】 オリックス不動産、「ヒルトン沖縄北谷リゾート」隣接地で新規ホテル「ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート」を開業 沖縄県北谷町

2018.06.12
オリックス不動産株式会社(東京都港区、高橋豊典社長)は6月1日、新規ホテル「ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート」(沖縄県北谷町)を開業した。
ホテルの運営は、2014年7月に開業した「ヒルトン沖縄北谷リゾート」同様、同社からヒルトン(米国ヴァージニア州、クリストファJ.ナセッタ社長)に委託する。

同ホテルは、ヒルトンが展開する「ダブルツリー byヒルトン」ブランドとしては国内3軒目。
同ブランドのリゾートホテルとしては国内初進出となる。

20180612orix-realestate
(さらに…)

【ニュース】 沖縄県、平成30年度「スポーツイベント支援事業」でモデル事業を募集、沖縄でスポーツイベントを開催したい県内外のイベント主催者を公募 沖縄県那覇市

2018.06.11
沖縄県文化観光スポーツ部 スポーツ振興課(沖縄県那覇市)は、平成30年度「スポーツイベント支援事業(補助事業)」で、沖縄でスポーツイベントを開催したい、県内外のイベント主催者の公募を6月11日より開始した。

同事業の目的は、観光分野で力を入れている「スポーツツーリズム」の推進を促す事業として、民間等が取り組むスポーツイベントをモデル事業として募集し、その立ち上げ、定着を支援して、地域活性化につなげること。

同事業では、「1.新規事業支援枠(上限1,000万円)」「2.定着化枠(上限800万円)」の補助の公募を予定。
詳細な募集要領は、6月11日に沖縄県庁サイトで公開した。
なお、公募説明会は6月14日、企画提案書の提出〆切は7月2日必着予定(応募条件に説明会参加は含まない)。
(さらに…)

【ニュース】 東急ステイなど、沖縄初進出の「(仮称)東急ステイ那覇」を出店決定、大阪初進出の「(仮称)東急ステイ大阪本町」を着工 沖縄県那覇市

2018.06.07
東急不動産株式会社(東京都港区、大隈郁仁社長)・東急ステイ株式会社(東京都渋谷区、清水竜太社長)・東急ステイサービス株式会社(東京都渋谷区、小先文三社長)は、「東急ステイ」沖縄初進出となる「(仮称)東急ステイ那覇」(沖縄県那覇市)の出店を決定、あわせて大阪初進出となる「(仮称)東急ステイ大阪本町」(大阪市中央区)を着工した。

「(仮称)東急ステイ那覇」の計画地は、那覇空港から車で約10分、モノレールで4駅、国際通りから至近の立地。
大和ハウス工業株式会社沖縄支店が企画開発する建物の一部(5~11階)を賃借する(1・2階は商業施設、3・4階は共用駐車場)。
那覇市は国内の観光客だけでなく、外国人観光客も多く見込めるエリアであることから、最低客室面積を約21㎡と広めに設定、ツインルームを主体とする予定だという。

20180607tokyu-land
(さらに…)

【ニュース】 Jetrunテクノロジ、「AIプロダクト・ビジネス交流会」を6月8日に那覇市で開催、純国産の自然対話AIプラットフォームを披露 沖縄県那覇市

2018.06.07
Jetrunテクノロジ株式会社(東京都港区、野武浩代表)は、「AIプロダクト・ビジネス交流会」を6月8日に那覇市で開催する。

同交流会では、純国産の自然対話AIプラットフォーム「STEER AI(スティア・エーアイ)」を開発し、人でも困惑するような会話に対する認識性能を様々なトラックで紹介。
当日は、沖縄の大学や研究機関、ベンチャー企業など、様々な領域から参加者が集まるという。
(さらに…)