【ニュース】 養老鉄道、養老線全線開通100周年記念出発式を4月27日に開催、新たに導入する車両「7700系」の営業運行開始 岐阜県大垣市

2019.04.25
養老鉄道株式会社(岐阜県大垣市、原恭社長)は、養老線全線開通100周年記念出発式を4月27日に開催する。

養老線は、大正2年7月31日に「養老」~「池野」間の営業を開始し、大正8年4月27日には「桑名」~「養老」間と「池野」~「揖斐」間の営業を開始。
今年4月27日に全線開通から100周年を迎える。

さらに、平成30年度から令和元年度の2か年事業で取り組んでいる養老線の車両更新事業に伴い、新たに導入する車両「7700系」の営業運行開始を記念出発式と同日に予定しており、記念出発式でお披露目等を行うという。
(さらに…)

【ニュース】 ヴァル研究所・大垣市・名阪近鉄バスの3者、路線バスの位置情報提供に係る実証実験を開始 岐阜県大垣市

2019.04.03
乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(東京都杉並区、太田信夫代表)は4月2日、大垣市・名阪近鉄バス株式会社(名古屋市中村区、松田健社長)と共同で路線バスの位置情報提供に係る実証実験を開始した。

大垣市・名阪近鉄バス・ヴァル研究所は今年1月10日、市民生活の一層の質的向上に繋がる共同実証実験プロジェクトの連携協力に関する協定を締結。
今回の同実証実験は、大垣市が行うスマートシティの実現に向けた共同プロジェクトの一環として行うもの。
(さらに…)

【PR記事】 くれたけホテルチェーン、JR「高山」駅西口徒歩1分、男女別大浴場完備の「ホテル呉竹荘高山駅前」を新規オープン 岐阜県高山市

2019.03.01
くれたけホテルチェーンを展開する呉竹荘グループ(株式会社呉竹荘、浜松市中区、山下智司社長)は3月1日、「ホテル呉竹荘高山駅前」(岐阜県高山市)を新規オープンした。

同ホテルは、JR「高山」駅西口より徒歩約1分の立地。
館内には男女別大浴場を設置した。
ハッピーアワー(18時~20時)には、同ホテルチェーン自慢のウェルカムドリンクサービスを提供、アルコール・ソフトドリンクなど20種類を取り揃えたという。

03011140
(さらに…)

【ニュース】 IDENTITY、美濃地方の茶葉と器の文化を受け継いだ日本茶ブランド「美濃加茂茶舗」を創設、2月5日に店舗とECサイトをオープン 岐阜県美濃加茂市

2019.02.01
株式会社IDENTITY(岐阜県美濃加茂市、碇和生・モリジュンヤ共同代表)は、美濃地方に残る茶葉と器の文化を受け継いだ日本茶ブランド「美濃加茂茶舗」を創設、2月5日に店舗(岐阜県美濃加茂市)とECサイトをオープンする。

美濃焼きは、茶碗の一大ブランド。
中山道の宿場町だった美濃加茂は、美濃のお茶や陶器などの流通拠点として栄えたという。

同店では、オリジナルブレンドの茶葉と、それに合うセレクトされた器と和菓子を取り扱う予定。
土地が育んできた文化と一緒に、新しい「日本茶のある暮らし」を提案するとしている。

02011100
(さらに…)

【ニュース】 岐阜市、岐阜公園内の三重塔を3月2日に一般公開、講演会・見学会を同日開催 岐阜県岐阜市

2019.01.31
岐阜市は、岐阜公園内にある三重塔の平成31年春の一般公開と、三重塔に関する講演会・三重塔内部の見学会を3月2日に開催する。

一般開放では、通常は開放していない三重塔の塔内部を公開。
講演会では、三重塔建立100年にあたって実施した大規模な修復整備工事の設計監理担当建築士と、技術指導を行った文化財保存修復の専門家が講演する。
(さらに…)

【PR記事】 平成エンタープライズ、高速バス「VIPライナー」名古屋~高山線を3月1日より運行、同社初の昼行バス 岐阜県高山市

2019.01.24
高速夜行バス・観光バスツアーのVIPライナー・VIPツアーを運営する株式会社平成エンタープライズ(埼玉県富士見市、田倉貴弥代表)は、3月1日よりVIPライナーのバス停を新たに郡上八幡(岐阜県郡上市)と岐阜県高山市に設置し、「名古屋~高山線」として新路線の運行を開始する。

これまで同社が提供してきた路線は、「関東~関西」「関東~東海」「関東~北陸」の区間。
同社による「東海~中部」の運行は同路線が初となる。

01240940
(さらに…)

【ニュース】 「設立者」を同じくする京浜急行電鉄と養老鉄道、1月21日より「京急と養老をつなぐキャンペーン」を実施 岐阜県大垣市

2019.01.16
京浜急行電鉄株式会社(東京都港区、原田一之社長)と養老鉄道株式会社(岐阜県大垣市、原恭社長)は、1月21日~8月16日の期間、「京急と養老をつなぐキャンペーン」を実施する。

同キャンペーンは、設立者が立川勇次郎氏という共通点をもつ、京急電鉄と養老鉄道が共同で行うもの。
京急電鉄は今年1月21日に開業120周年を迎え、養老鉄道は今年4月27日に全通100周年を迎える。
(さらに…)

【ニュース】 ヴァル研究所など、大垣市のスマートシティ共同実証実験プロジェクトに参加、路線バスの位置情報提供に係る実証実験を4月より実施 岐阜県大垣市

2019.01.15
乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(東京都杉並区、太田信夫代表)は、大垣市が実施するスマートシティの実現に向けた共同実証実験プロジェクトに参加、大垣市・名阪近鉄バス株式会社(名古屋市中村区、松田健社長)と共同で路線バスの位置情報提供に係る実証実験を4月より実施する。

同市は、市役所新庁舎の供用開始(2020年1月)に向け、市民生活の質的向上に繋がる共同実証実験プロジェクトの募集を2018年10月より開始。
1月10日、同市と事業提案者(5社)間で、共同実証実験プロジェクトにおける連携協力に関する協定を締結した。
(さらに…)

【ニュース】 大橋量器、大垣市の商店街で枡をコンセプトとした「masu cafe」をオープン、桝の斬新な使い方を提案 岐阜県大垣市

2018.11.09
枡の製造・販売を手掛ける有限会社大橋量器(岐阜県大垣市、大橋博行代表)は、枡をコンセプトとした「masu cafe(枡カフェ)」(岐阜県大垣市)をオープンする。
プレオープンは11月18日・19日、オープンは11月25日。

酒器や豆まきの道具、米等を量る計量器として知られている桝。
しかし、その「使い道」に関する問い合わせも多く、使用用途が限られていると思われがちな枡を、いかに「魅せる」かが同社の課題だったという。

今回オープンする同カフェでは、同社で考案した枡の使用法を提案。
斬新な枡の使い方や、枡の魅力をより知ってもらえ場にしたいとしている。

201811091200
(さらに…)

【ニュース】 ファームシップと東海西濃運輸、物流センターを兼ね備えた「複合機能型植物工場」を2019年6月より稼働予定 岐阜県土岐市

2018.11.08
株式会社ファームシップ(東京都中央区、北島正裕代表・安田瑞希代表)は、セイノーホールディングス傘下の東海西濃運輸株式会社(岐阜県土岐市、田口利壽会長)との包括的業務提携に基づき、土岐市での新規植物工場の運営を開始する。

2019年6月に稼働開始予定の同工場は、1階部分を物流センター、2階部分を植物工場として新規に建設するもの。
大規模植物工場としては世界初の複合機能型植物工場で、レタス等1万5,000株に加え、ベビーリーフ等の量産を計画している。
また搬送ライン等を自動化することで、収穫直後に1階部分の物流センターに納品が可能となり、サプライチェーンの合理化を実現できる予定だという。
(さらに…)