【ニュース】 和硝子屋、京友禅や西陣織の着物や帯をガラスに封じ込めたガラスアート「和硝子」の展覧会を4月14日~5月14日に飛騨高山の町家で開催 岐阜県高山市

2017.04.13
和硝子屋株式会社(京都市東山区、横田満康代表)は、高山町家「惣四郎」(岐阜県高山市)で、和硝子の作品を多数展示する展覧会「和硝子の世界」を4月14日~5月14日に開催する。

「和硝子」とは、京友禅の着物や西陣織の帯そのものをガラスに封じ込めたガラスアート。
京都から発信し、名古屋城本丸御殿「孔雀の間」で開催した柿落とし展覧会には2万人以上が来場、アメリカでも好評を博している新しいアートだという。
20170413和硝子屋
(さらに…)

【PR記事】 ABホテル、新規ホテル「ABホテル岐阜」をオープン、和洋バイキング形式の朝食・名湯めぐりの男女別大浴場も無料で提供 岐阜県岐阜市

2017.04.07
ABホテル株式会社(愛知県安城市、沓名一樹社長)は4月7日、新規ホテル「ABホテル岐阜」(岐阜県岐阜市)をオープンした。

同ホテルは、JR「岐阜」駅より徒歩7分、名鉄「岐阜」駅より徒歩7分に立地。
過ごしやすさを重視し、心地よく眠りについてもらえるようにベッドや布団・枕にこだわった。
また、必要なものだけにおさえたシンプルな作りで、利用客が過ごしやすい環境にしているという。
20170407ABホテル岐阜
(さらに…)

【ニュース】 JR東海、岐阜市内の同社社宅跡地で48戸の分譲マンションと30区画の宅地分譲を合わせた複合開発 岐阜県岐阜市

2017.04.06
東海旅客鉄道株式会社(名古屋市中村区、柘植康英社長)は4月5日、岐阜市内の同社社宅跡地で、同社グループとして岐阜市内初となる、分譲マンションと宅地分譲を合わせた複合開発計画を発表した。
事業主体はジェイアール東海不動産株式会社(東京都港区、平澤純一社長)。

計画地の岐阜加納大黒社宅跡地は、JR東海道本線「岐阜」駅から南へ徒歩11分の立地。
今回発表した計画では、敷地面積約2,500㎡・7階建て48戸のマンション分譲と、敷地面積約6,400㎡・30区画の宅地分譲を行うとしている。
開発区域内には街路を整備し、各区画には城下町の由緒を感じさせる石積外構を施すなど、街区全体に一体感を持たせ、品格ある街並みにするという。
20170406JR東海
(さらに…)

【ニュース】 揖斐川ワンダーピクニック実行委員会、音楽・マーケット・アートの複合型タウンフェスティバル「揖斐川ワンダーピクニック2017」を5月21日に開催 岐阜県揖斐川町

2017.04.06
揖斐川ワンダーピクニック実行委員会(岐阜県揖斐川町、久保田大介代表)は、揖斐川町(いびがわちょう)内を会場とした地域イベント「揖斐川ワンダーピクニック2017」を5月21日に開催する。

「揖斐川ワンダーピクニック」は、「町と自然」を舞台とした、今回で3回目を迎える音楽・マーケット・アートの複合型タウンフェスティバル。
会場はライブエリアとマーケット&アートエリアに分かれており、ライブステージでは360度緑で囲まれたステージでライブを展開する。
かつての城下町や三輪神社周辺に立ち並ぶマーケット&アートエリアでは、作り手の思いの詰まった「モノ」や、店主たちの選りすぐりの「モノ」を販売するという。
20170406揖斐川ワンダーピクニック実行委員会
(さらに…)

【ニュース】 中津川市と恵那市、平成39年度のリニア中央新幹線開業を見据え、 「ひがしみの観光推進協議会」を平成29年度中に設置 岐阜県中津川市

2017.04.04
中津川市と恵那市は、岐阜県が進める「ひがしみの歴史街道」の観光プロジェクトを同県と一体となって推進するため 「ひがしみの観光推進協議会」を平成29年度中に設置する。
平成39年度のリニア中央新幹線開業を見据え、広域観光事業の推進を2市連携で図るという。

同協議会では今後、「地域を周遊してもらう仕組みづくり」「魅力的なコンテンツづくり」「首都圏や海外に向けてのプロモーション」の3点について、両市が連携し重点的に取り組んでいくとしている。
(さらに…)

【ニュース】 アパグループ、「サンホテル岐阜羽島」を「アパホテル岐阜羽島駅前」にリブランド、5月16日にプレオープン 岐阜県羽島市

2017.03.24
総合都市開発のアパグループ(東京都港区、元谷外志雄代表)は、「サンホテル岐阜羽島」(岐阜県羽島市)を「アパホテル岐阜羽島駅前」にリブランド、5月16日にプレオープンする。
岐阜県内のアパホテルは、「アパホテル大垣駅前」(岐阜県大垣市、平成10年4月27日開業、全252室)に続き2棟目。

同ホテルは、JR東海道新幹線「岐阜羽島」駅・名鉄羽島線「新羽島」駅よりそれぞれ徒歩1分の駅前立地。
「名古屋」駅までは新幹線で1駅10分。
20170324アパホテル岐阜羽島駅前
(さらに…)

【ニュース】 関ヶ原町、精巧な「関ケ原合戦図屏風」の原寸大の複製を完成、資料館で3月25日~26日に公開 岐阜県関ヶ原町

2017.03.17
岐阜県関ケ原町はこのほど、精巧な「関ケ原合戦図屏風」の原寸大の複製(約高さ3,643mm、幅1,740㎜)を完成、関ケ原町歴史民俗資料館で3月25日~26日に公開する。

「関ケ原合戦図屏風」は「関ケ原の戦い」を描いた屏風。
このうち、同資料館所蔵の同屏風は彦根系に分類され、井伊家家臣団の活躍を強調している点が特徴となっている。
同町では今年度、同屏風の複製制作を実施していた。
20170317関ヶ原町
(さらに…)

【ニュース】 ネイキッドとキメラ、4月28日~9月3日に美濃焼・タイルの名産地・多治見で新感覚スイーツイベント「SWEETS by NAKED」を開催、ネイキッドのデジタルアートで観光促進 岐阜県多治見市

2017.03.13
株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、村松亮太郎代表)は、美濃焼やタイルの産地・岐阜県多治見市の活性化を目指す有限責任事業組合キメラと共同で、デジタルアート×スイーツの新感覚イベント「SWEETS by NAKED」(スイーツバイネイキッド)を4月28日~9月3日に開催する。
プレイガイドで、早割チケットの発売を開始した。

有限責任事業組合キメラ(LLP Chimera)は2016年秋、多治見市から「多治見市のにぎわい創出」を基に、JR多治見駅北口の市有地減額貸付を受け、多治見市内の5社で形成する事業組合。
多治見駅北から「にぎわい」を創出し、東海地区だけではなく、日本全国から足を運んでもらえるような企画を行い、多治見の更なる発展を目指す。
(さらに…)

【ニュース】 老舗酒蔵の渡辺酒造店、今年で10回目となる日本酒イベント「蓬莱 蔵まつり」を3月18日・19日に開催、1万5,000人の来場を見込む 岐阜県飛騨市

2017.03.02
享保17年(1732年)創業の酒蔵・有限会社渡辺酒造店(岐阜県飛騨市、渡邉久憲社長)は、第10回記念「蓬莱 蔵まつり」を3月18日・19日に開催する。

同イベントは、地元の人々へ日頃の感謝を込め、酒蔵を開放したことをきっかけに始まったもの。
10年前の初開催の際は、酒蔵見学や新商品試飲会、利き酒コンテストなどを実施、1,100人が来場した。
以来、毎年規模を拡大しながら開催し、2016年度は1万2,000人以上が来場、今年は1万5,000人以上の来場を見込む。
(さらに…)

【ニュース】 ヤマガタヤ産業、業界初の木から生まれたエコ塗り壁の新機能について岐阜大学と共同研究、3月29日にシンポジウムを開催 岐阜県岐阜市

2017.02.22
ヤマガタヤ産業株式会社(岐阜県岐南町、吉田芳治社長)は、木から生まれたエコ塗り壁「木の塗り壁Mokkun」の新機能について岐阜大学と共同研究、「木の塗り壁Mokkun シンポジウム」を3月29日に岐阜キャッスルイン(岐阜県岐阜市)で開催する。

同社によると、日本建築仕上材工業会の内装塗り仕上げ材分類で「木」の塗り壁は現在のところなく、業界初だという。
シンポジウムでは、岐阜大学応用生物科学部副学部長の光永徹教授による講演、パネルディスカッション、新商品発表、左官職人による実演を行う。
20170222ヤマガタヤ産業
(さらに…)