【ニュース】 富山県など、東京・代官山で2月24日・25日に観光物産PRフェアを開催、初日にはナイトタイム・マーケットを実施 富山県富山市

2018.02.15
富山県観光振興室と公益社団法人とやま観光推進機構、県内13市町(富山市・高岡市・魚津市・氷見市・滑川市・黒部市・砺波市・小矢部市・南砺市・射水市・上市町・入善町・朝日町)は、春のレジャーシーズンを前に、2月24日・25日の2日間、東京・代官山で観光物産PRフェア「富山マーケットin代官山2018~大人の遊び、33の富山旅。~」を開催する。

同フェアでは、同県と13市町が提案する体験型観光プログラム「大人の遊び、33の富山旅。~アート&クラフトスペシャル~」のハンドブック配布や観光案内を行うほか、富山名物のグルメ・地酒・伝統工芸品・お土産ブランド等の販売、富山県の最東部・朝日町に残る茶の風習「バタバタ茶体験」等を通じ、富山の魅力を発信するという。

20180215富山県
(さらに…)

【ニュース】 富山市、平成31年3月卒業予定の大学生・大学院生・高等専門学校生などを対象としたセミナー・説明会を東京と富山で開催 富山県富山市

2018.01.15
富山市は、平成31年3月卒業予定の大学生・大学院生・高等専門学校生などを対象に、富山市UIJターン就職座談会「富山市UIJターン就活セミナー&立食パーティー」を2月2日に東京で、富山市合同企業説明会「富山市ジョブフェア2019合同企業説明会」を3月7日に富山市で開催する。

東京会場では、同市内企業へUIJターン就職した若手社員の体験談や富山での暮らしを聞くことができる座談会を実施、富山会場では同市内企業120社(予定)が集まる合同企業説明会を実施する予定。
何れも参加費は無料。
(さらに…)

【ニュース】 氷見市など、今が旬の貴重な「ひみ寒ぶり」など、氷見市の里海・里山の魅力を発信する「新春きときと氷見市フェア」を東京・日本橋で初開催 富山県氷見市

2018.01.10
氷見市と一般社団法人氷見市観光協会は、1月15日~28日の14日間、首都圏情報発信拠点「日本橋とやま館」(東京都中央区)で、2週にわたって氷見市の魅力を発信する「新春きときと氷見市フェア」を初開催する。

同フェアでは、今が旬の貴重な「ひみ寒ぶり」をはじめ、氷見市の里海・里山の魅力を発信。
氷見市として、「日本橋とやま館」でのフェアを開催するのは今回が初めてとなる。
協力は日本橋とやま館、富山はま作。

20180110氷見市
(さらに…)

【ニュース】 富山市、市役所への就職検討者を対象に、同市のまちづくりや市役所の業務について説明するセミナーを平成30年1月6日に富山市で開催 富山県富山市

2017.12.06
富山市は、同市役所への就職検討者を対象に、同市のまちづくりや市役所の業務について説明する「富山市役所セミナー in Toyama」を平成30年1月6日に富山国際会議場で開催する。

同セミナーの内容は、第1部が市長講話「富山市のまちづくりについて(予定)」、第2部が採用状況の説明と富山市職員とのフリートーク(座談会)。
(さらに…)

【ニュース】 大栄木工、富山県高岡市の勝興寺で建具修復工事を 来年1月に完了、平均年齢35歳、ベテランと若手の職人が高度な作業 秋田県能代市

2017.11.28
株式会社大栄木工(秋田県能代市、能登一志社長)は、今年1月に開始した勝興寺(富山県高岡市)での建具修復工事を2018年1月に完了する。

同社は70年前に創業した木製建具メーカー。
長年培ってきた技術を活かし、近年では歴史的建築物内での建具修復作業を行っている。
職人の高齢化が進む同業界で、同社が抱える職人の平均年齢は35歳。
ベテランと若手が助け合い、高度な作業に取り組んでいるという。
20171128大栄木工
(さらに…)

【ニュース】 富山県など、「日本橋とやま館」で「とやまブランド」の展示・販売や体験型イベントなどを12月10日まで開催 富山県富山市

2017.11.27
富山県は11月27日~12月10日の14日間、首都圏情報発信拠点「日本橋とやま館」(東京都中央区)で、国内外に誇る富山県の魅力を集めた「とやまブランド」の展示・販売や体験型イベント等を通じ、「とやまブランド」の魅力を紹介する企画「『富山の極上。』in日本橋『とやまの誇り~とやまブランドの魅力に触れる
14日間~』」を開催する。
主催は富山県、共催は日本橋とやま館。
協力はとやまブランド認定事業者(各社)。

「富山ブランド」のうち「富山県推奨とやまブランド」は、豊かな自然・文化などに育まれてきた素材や、ものづくりの伝統に磨かれた技と心から生み出された国内外に誇れる富山県の魅力を象徴した県産品。
「高い品質と信頼性・安全性」「オリジナリティ」「富山らしさ」「市場性」「将来性」の5つの基準をクリアした15品目を認定している。

これとは別に認定している「明日のとやまブランド」は、県産品のブランド強化を図り、「富山県推奨とやまブランド」認定に向けて意欲的に取り組む事業者とその県産品を育成支援対象として選定したもの。
20171127富山県
(さらに…)

【ニュース】 とやま観光推進機構と魚津市、魚津市の若手料理人による地元産食材を使用したコース料理の試食会を東京で開催 富山県魚津市

2017.11.24
公益社団法人とやま観光推進機構(富山県富山市)と魚津市は、魚津市の若手料理人による地元産食材を使用したコース料理の試食会を東京都板橋区の飲食店「うおづや」で11月20日に開催した。

両者は今年度より、「食の街・魚津」のブランド化を目指す「『魚津の食』磨き上げ支援プロジェクト」に取り組んでおり、同イベントもその一環。
富山県東部、人口4万人の港町・魚津市は、市内10店の飲食店が「ミシュランガイド富山 石川(金沢)2016特別版」に掲載されているほか、全国の若手料理人のコンテスト「RED U35」でも入賞する料理人を輩出するなど、食どころ富山県の中でも、食の魅力の集積地になっているという。
20171124魚津の食
(さらに…)

【ニュース】 野村不動産など、富山駅前と新潟駅前で分譲マンション事業に着手、地方中核都市での事業展開を加速 富山県富山市

2017.11.10
野村不動産株式会社(東京都新宿区、宮嶋誠一社長)は、分譲マンション事業「プラウド富山神通本町」(富山県富山市)と「プラウド新潟米山」(新潟市中央区)に着手した。

「プラウド富山神通本町」は、富山市で随一の分譲マンション供給実績を誇る株式会社タカラレーベン(東京都千代田区、島田和一社長)、「プラウド新潟米山」は、新潟市で分譲地・分譲マンション・商業施設・オフィスビルなどを手掛ける日生不動産販売株式会社(新潟市中央区、内藤博代表)との共同事業となる。

地方都市では「持続可能な街づくり」「都心居住」「コンパクトな街づくり」が急務となっている中、野村不動産では、2015年に策定した中長期経営計画で、「地方都市における事業領域の拡大」を目標に掲げてきた。、
既に現在、「静岡駅前再開発事業」「岡山駅前再開発事業」など駅前再開発への参画も決まっているという。
20171110野村不動産
(さらに…)

【ニュース】 タカラレーベン、「桜町一丁目4番地区第一種市街地再開発事業」で新築分譲マンション「レーベン富山桜町」の販売を開始 富山県富山市

2017.11.10
株式会社タカラレーベン(東京都千代田区、島田和一代表)は、「桜町一丁目4番地区第一種市街地再開発事業」(富山県富山市)の一環となる新築分譲マンション「レーベン富山桜町」の販売を開始する。

同再開発事業は、商業施設・宿泊施設・住宅施設で構成する延べ床面積約2万㎡のプロジェクト。
同社による再開発事業での新築分譲マンションとしては、中心市街地活性化基本計画及び都市開発法を適用した国の第1号事業「中央通りf地区第一種市街地再開発事業(LUCIDA TOWER)」(富山県富山市)に次ぐ第2号案件となる。
20171110タカラレーベン
(さらに…)

【ニュース】 富山県、UIJターンを検討中の学生や社会人を対象とした就職セミナーを2017年11月と2018年2月に東京・京都、名古屋で開催、「就活女子応援カフェ」も合わせて開催 富山県富山市

2017.10.27
富山県は、同県へのUIJターンを検討中の大学生・大学院生・短大生・専門学校生(学年不問)や社会人を対象とした「元気とやま!就職セミナー」を、2017年11月と2018年2月に東京・京都、名古屋の3会場で開催する。

また、同県へのUIJターンを検討中の女子学生(大学・短大・専門学校生)を対象とした「就活女子応援カフェ」も2017年11月と2018年2月(東京のみ)に東京・京都・名古屋の3会場で開催する。
どちらも運営は株式会社パソナ。
(さらに…)