【PR記事】 ホテルアナガ、「初夏の味覚フェア」を5月7日~6月30日に開催、旬の海鮮を味わえる限定フルコースなどを提供 兵庫県南あわじ市

2019.04.18
大鳴門橋を臨む淡路島のリゾートホテル「ホテルアナガ」(兵庫県南あわじ市、井植敏彰総支配人)は、「初夏の味覚フェア」を5月7日~6月30日に開催する。

淡路島はかつて、朝廷・天皇家に御贄(みにえ)として食材を納めるよう指定された地域。
豊かな食に恵まれた地域であったことから、「御食国(みけつくに)」と呼ばれていた。

同フェア開催に伴い、同ホテル内のフランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」と日本料理 鮨「阿那賀」では、旬の食材を堪能できる限定フルコースの提供を開始。
食の豊かな淡路島で穫れた旬の海鮮「鱧」「鳴門鯛」「鮑」「雲丹」「穴子」「足赤海老」や、旬の地元野菜等を使用したコースを用意する。

201904180940
(さらに…)

【ニュース】 シデカス、クラウドファンディングでオリジナルグッズを企画開発、​地域のスポーツクラブを支援 兵庫県加古川市

2019.04.12
クラウドファンディングによる地域資源活用・新規事業開発支援を手掛ける株式会社シデカス(兵庫県高砂市、寄玉昌宏代表)は、オリジナルグッズの企画開発とクラウドファンディングを組み合わせ、​地域のスポーツクラブを支援する事業「ジモトデザイン」をスタートした。

調達金額の一部は、チームにライセンス費用として支払われ、ファンの拡大と収益という両面からチームをサポートする。
第1弾では、4月11日より、JFL入りを目指すサッカークラブ「バンディオンセ加古川」(兵庫県加古川市)の応援グッズを企画開発する。

201904120900
(さらに…)

【ニュース】 明石観光協会など、ワールド・ワンとアンテナショップ活用に関する連携協定を締結、明石の食文化発信拠点を東京・新橋で4月25日にオープン 兵庫県明石市

2019.04.08
明石市の一般社団法人明石観光協会(柴田達三会長)は、明石市漁業組合連合会(戎本裕明会長)、あかし玉子焼ひろめ隊とともに、地方活性化型飲食店を展開する株式会社ワールド・ワン(神戸市中央区、河野圭一社長)と、観光誘客や農林水産物などの消費・販路拡大等を目的とした連携協定を4月4日に締結した。

同協定締結により、明石に特化したアンテナショップ型居酒屋「明石ニューワールド」を東京・新橋で4月25日にオープン、明石の食材を使用した料理や明石焼(玉子焼)などのご当地グルメを提供するという。
(さらに…)

【ニュース】 丹波市、オンライン移住相談を4月21日より常設、移住相談会として定期的に配信 兵庫県丹波市

2019.04.02
丹波市は、同市の移住定収促進事業「たんば“移充”テラス『Turn Wave』」(受託:一般社団法人Be、兵庫県丹波市、中川フェテレウォルク代表理事)で、オンライン移住相談を4月21日より常設、移住相談会として定期的に配信する。
今後は動画配信も行う予定だという。

全国的に地方移住への関心が高まる中、同市の移住相談窓口も、東京や大阪等の都市部で開催される移住相談会に参加してきた。
こうした相談会は、対面で相互にコミュニケーションを取れる機会としての有用性はあるが、イベントに行くための交通費や時間的な負担は大きく、開催の時間が限られているため、十分な時間をとって相談者1人1人とコミュニケーションを取れないという問題点があったという。
(さらに…)

【ニュース】 新神戸オリエンタルアベニュー、2019年7月に名称を「コトノハコ神戸」へ変更、「本格的なコト消費型施設」としてリニューアルオープン 兵庫県神戸市

2019.03.27
「新神戸オリエンタルアベニュー」(神戸市中央区)は、2019年7月に名称を「コトノハコ神戸」へ変更し、リニューアルオープンする。
新たな施設コンセプトは「Destination & Experience」。
コト消費を中心とした、「ここにしかない」ショップの集合体を目指す。

同施設は、JR・神戸市営地下鉄「新神戸」駅に直結した、ANAクラウンプラザホテル神戸との複合施設。
リニューアル後は、「エンターテインメント」「観光」「美と健康」「ビジネス」の発信拠点として、より多様なニーズを満たす施設に生まれ変わるとしている。

201903271200
(さらに…)

【PR記事】 2020年に移転開業予定の宝塚ホテル、4月1日より1年間、「フェアウェル プロモーション」を実施 兵庫県宝塚市

2019.03.27
宝塚ホテル(兵庫県宝塚市、八尾篤総支配人)は、4月1日より1年間、「フェアウェル プロモーション」を実施する。

同ホテルは1926年(大正15年)5月14日、当時としては先進的な洋館ホテルとして開業。
ホテル機能の充実と規模の拡大を図りながら今年で93年を迎える。
2020年春には、宝塚大劇場の西側隣接地に移転開業を予定しており、移転前の営業は2020年3月末で終了する予定。

201903271140
(さらに…)

【ニュース】 タベモノガタリ、農地から都市部へ神戸市営地下鉄で直接配送、野菜の直売会を3月28日に「県庁前」駅の駅構内で開催 兵庫県神戸市

2019.03.27
「八百屋のタケシタ」を運営するタベモノガタリ株式会社(神戸市北区、竹下友里絵社長)は、「地下鉄で運ぶ神戸野菜の直売会」を神戸市営地下鉄「県庁前」駅の駅構内で3月28日に開催する。
協賛は神戸市営地下鉄。

人口減少が続く神戸市では、地下鉄の存続のためにも、新しい地下鉄の役割を見出す必要があると考え、今回、農村部と都市部が電車で30分の兵庫県神戸市だからこそ実現できる農地直送直売会を実施する。
神戸市営地下鉄で野菜を運ぶのは初の試み。
開催後の反応次第では継続的に実施する可能性もあるとしている。
(さらに…)

【ニュース】 明石城築城400周年記念事業実行委員会、日本100名城・国指定重要文化財「明石城」の築城400周年記念事業を3月23日より開幕 兵庫県明石市

2019.03.22
明石城築城400周年記念事業実行委員会(兵庫県明石市)は、兵庫県立明石公園とその周辺を会場に、日本100名城・国指定重要文化財「明石城」の築城400周年記念事業を3月23日より開幕する。
テーマは「400年の時を刻む 明石城の魅力発見 ~お城とともに歩む明石のこれまでとこれから~」。

3月23日の開会式典では、明石城下に時を告げていた「とき打ち太鼓」をモチーフとする和太鼓パフォーマンスで記念事業のスタートを飾る。
その後、石碑除幕式に続き、城下町グルメフェスタとステージが楽しめるオープニングイベントを開催する。
(さらに…)

【ニュース】 湊川公園手しごと市実行委員会、「おうち感覚」の小規模レンタルスペース「神戸湊川 Otonari」を拡張、出店希望者の募集を開始 兵庫県神戸市

2019.03.22
湊川公園手しごと市実行委員会(神戸市兵庫区)は、湊川市場の一角にあるファッションビル・パークタウン 2階「神戸湊川 Otonari」を拡張、新たに「神戸湊川 Atelier Otonari」とし、3月20日より出店希望者の募集を開始した。

「神戸湊川 Otonari」は、ハンドメイドアクセサリー店やレンタルキッチン、イベントスペースなど10区画が集まる施設。
手づくり・手しごと・アート・オーガニックなどをテーマに商品やサービスを製作・展示・販売可能な区画を提供しており、特に女性のスタートアップスペースに向いているという。
(さらに…)

【ニュース】 日本エスコン、物流施設ブランド「LOGITRES」を立ち上げ、第1弾は加東市南山で物流施設を開発 兵庫県加東市

2019.03.15
株式会社日本エスコン(東京都千代田区、伊藤貴俊社長)はこのほど、物流施設ブランド「LOGITRES(ロジトレス)」を立ち上げた。

第1弾では、兵庫県加東市南山で物流施設「(仮称)LOGITRES(ロジトレス)東条」の開発を進めている。
03150900
(さらに…)