【ニュース】 大和ハウス工業、神戸市初の「マンション建替え円滑化法」を適用した建替え分譲マンション「プレミスト六甲道」を竣工 兵庫県神戸市

2017.03.21
大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、大野直竹社長)は、「マンションの建替え等の円滑化に関する法律」(マンション建替え円滑化法)を活用した分譲マンション「プレミスト六甲道」(神戸市灘区、地上14階建て、総戸数69戸、分譲戸数42戸)を2月16日に竣工、3月25日より引き渡しを開始する。

マンション建替え円滑化法は、マンションの建替えを円滑に進めるため、2002年12月に施行された区分所有法に基づく建替え決議後の手続きや手法を定めた法律。

「プレミスト六甲道」は、JR神戸線「六甲道」駅より徒歩3分に位置する、1981年に建設された分譲マンション「宮前グリーンハイツ」(地上5階建て、総戸数36戸)を、マンション建替え円滑化法の活用により建替えた分譲マンション。
20170321大和ハウス工業
(さらに…)

【ニュース】 伊藤忠都市開発、ポートライナー「南公園」駅より徒歩1分の新築分譲マンション「クレヴィア神戸ポートアイランド」でモデルルームを3月18日にグランドオープン 兵庫県神戸市

2017.03.16
伊藤忠都市開発株式会社(東京都港区、寺坂晴男社長)は、新築分譲マンション「クレヴィア神戸ポートアイランド」(神戸市中央区)のモデルルームを3月18日にグランドオープンする。

同物件は、ポートライナー「南公園」駅より徒歩1分の立地。
同駅から「三宮」駅へは14分、「新神戸」駅へは16分。
物件西側には、甲子園球場の約2.5倍にも及ぶ約9.8haの「南公園」が隣接する。
マンションのサブエントランスから駅前広場までは、デッキで直結される予定だという。
20170316クレヴィア神戸ポートアイランド
(さらに…)

【ニュース】 大京穴吹不動産と武庫川女子大学、西宮市の一棟リノベーションマンションの一部で学生が考案した「理想の住まい」プランを採用 兵庫県西宮市

2017.03.14
大京グループで不動産流通事業を手掛ける株式会社大京穴吹不動産
(東京都渋谷区、海瀬和彦社長)はこのほど、武庫川女子大学(兵庫県西宮市、糸魚川直祐学長)の生活環境学部生活研究科環境学科三好研究室(生活環境学部長・研究科長:三好庸隆教授)がリノベーションプランニングを手掛けた住戸を竣工した。

両者は2016年7月より、「マンションのリノベーション」について実践的研究を産学連携で開始。
同取り組みの中で、三好研究室は、大京穴吹不動産が一棟トータルリノベーションを行い販売するマンション「グランディーノ西宮悠学の邸」(兵庫県西宮市、地上6階建て、総戸数70戸)の住戸1戸について、今回のリノベーションプランニングを担当した。
(さらに…)

【ニュース】 神戸SC開発、JR垂水駅の商業施設「プリコ垂水」を12年ぶりにリニューアル、3月30日にオープン 兵庫県神戸市

2017.03.13
神戸SC開発株式会社(神戸市東灘区、山田宗司社長)は3月30日、同社が運営するJR垂水駅の商業施設「プリコ垂水」(神戸市垂水区)を12年ぶりにリニューアルオープンする。

今回のリニューアルでは、「散歩道」をイメージしたナチュラルな空間を演出。
機能面では、通路の動線改善や段差解消、トイレの刷新などを実施する。
西館には、木漏れ日をイメージしたフリースペース「よりみち ひろば」を設置し、ワークショップなどのイベントも開催するという。
20170313プリコ垂水
(さらに…)

【PR記事】 サンルートと神戸ダイトク、フランチャイズ2号店となる「ホテルサンルートソプラ神戸アネッサ」を開業 兵庫県神戸市

2017.03.09
相鉄グループでサンルートホテルチェーンを展開する株式会社サンルート(横浜市西区、吉田修社長)は3月1日、「ホテルサンルートソプラ神戸アネッサ」(神戸市兵庫区)を開業した。

同ホテルは、既にサンルートとのフランチャイズ契約で「ホテルサンルートソプラ神戸」(神戸市中央区)を運営している神戸ダイトク株式会社(神戸市兵庫区、大澤一郎代表)が、同市内でのフランチャイズ2号店として出店したもの。
20170309ホテルサンルートソプラ神戸アネッサ
(さらに…)

【ニュース】 北神地域振興、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢内で「地産地消」の体感アミューズメント施設「FARM CIRCUS」を3月30日にオープン 兵庫県神戸市

2017.03.08
道の駅の運営を手掛ける株式会社北神地域振興(兵庫県神戸市、不老嘉彦代表)は、同社が運営する道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢内(神戸市北区)で、「地産地消」の体感アミューズメント施設「FARM CIRCUS」を3月30日にオープンする。
共同提案者はJA兵庫六甲(神戸市北区)。

同施設のテーマは「地産地消を遊ぶ施設」。
神戸市の観光情報の発信をはじめ、地元の産業を体感できる企画・施設を盛り込んだ、従来の道の駅よりさらに体験型のアミューズメント施設になるという。

同施設では、近隣農場へ繋ぐ「FARM BUS」の運行、「FARM YARD」
広場で開催予定の多様なイベントや足湯など、ユニークな取り組みを実施。
商品化された名産品を購入するだけでなく、その生産者との繋がりや、地域の活性化も促すとしている。
サーカスの小屋を連想するような、巨大テントを中心に構成された園内で、ワクワクした時間を過ごしてもらいたいという。
20170308北神地域振興
(さらに…)

【ニュース】 JR西日本など、耐震性能の不足により、「三宮ターミナルビル」を2018年3月末に閉館、新ビル計画は引き続き検討 兵庫県神戸市

2017.03.07
西日本旅客鉄道株式会社・三宮ターミナルビル株式会社・株式会社ジェイアール西日本ホテル開発の3社は、JR三宮駅併設の「三宮ターミナルビル」(神戸市中央区)を2018年3月末に閉館する。

同ビルは、阪神・淡路大震災の際に相当の被害を受けたが、復旧工事や耐震性能向上のための補強工事を行い、営業を継続してきた。
その後、耐震改修促進法の改正を受け、耐震診断を行ったところ、耐震性能が不足していることが判明。
耐震改修工事を検討したところ、補強部材による支障により営業継続が出来なくなることから、閉館を決定した。
なお、新ビル計画については、引き続き検討を進めていくとしている。
(さらに…)

【ニュース】 アールエヌティーホテルズ、新規ホテル「リッチモンドホテル姫路駅前」を2018年夏に開業 兵庫県姫路市

2017.03.06
ロイヤルホールディングス傘下で「リッチモンドホテル」を展開するアールエヌティーホテルズ株式会社(東京都世田谷区、成田鉄政社長)は、兵庫県初出店となる「リッチモンドホテル姫路駅前」(兵庫県姫路市)を
2018年夏に開業する。

同ホテルはJR「姫路」駅より徒歩3分の立地。
利便性の高いロケーションで、リラックスできる癒しの空間とサービスを提供するという。
20170306リッチモンドホテル姫路駅前
(さらに…)

【ニュース】 阪神電気鉄道と武庫川女子大学、阪神沿線の公園を中心に紹介するガイドブックを3万部制作、阪神電車の主要駅などで配布 兵庫県西宮市

2017.02.23
阪神電気鉄道株式会社(大阪市福島区、藤原崇起社長)と武庫川女子大学(兵庫県西宮市、糸魚川直祐学長)は、阪神沿線の公園を中心に紹介するガイドブック「KID’S SMILE」を制作、3万部を発行し、2月23日より阪神電車の主要駅などで配布を開始した。

両者では、子育て中の母親向けに、子どもと一緒に訪れやすいスポットを紹介するマップや、阪神沿線の住みやすさ、子育て環境の良さを学生目線で紹介する冊子「mama’s smile」を、阪神沿線のエリアごとに、
2011年から毎年共同で制作。
今回は「KID’S SMILE」へ改称し、公園を中心に紹介するガイドブックとして発行する。
(さらに…)

【ニュース】 三田市、「さんだ移住・交流フェア」を2月25日に神戸市で開催、移住相談のほか、小山シェフのトーク&マジパン作り実演なども実施 兵庫県三田市

2017.02.21
三田市は、市外からの移住者誘致や交流促進を目的に、「さんだ移住・交流フェア」を2月25日に神戸市で開催する。

同フェアは、ステージイベントやクイズラリーなどで三田の「いいところ」を発見できるイベント。
会場には、三田市PRステージ、移住相談コーナー、魅力発信コーナーを設置するほか、小山シェフのトーク&マジパン作り実演、クイズラリーなども実施する。
移住を検討している人、同市に興味がある人はだれでも参加可能。
(さらに…)