【ニュース】 佐賀県など、来春開催予定、佐賀で歴史・食・アートで楽しむ「肥前さが幕末維新博覧会」の前売り券を販売開始 佐賀県佐賀市

2017.11.20
県内の市長・町長、佐賀県芸術文化協会、佐賀県観光連盟などで構成する肥前さが幕末維新博推進協議会は11月17日、来春開催予定の「肥前さが幕末維新博覧会」で、テーマ館3館の前売り券販売を開始した。
会期は2018年3月17日~2019年1月14日。

佐賀は、幕末維新期に国内最先端の科学技術を持ち、大隈重信や江藤新平など、近代日本の礎を築いた人物を多数輩出するなど、明治維新の鍵を握っていた場所。
同イベントでは、これまであまり知られてこなかった部分に光を当て、その「技術」「人」「志」を最新の映像技術等で体感出来る博覧会とする。
歴史だけでなく、食やアートのイベントも含め、佐賀県全体を楽しめるという。
20171120佐賀県
(さらに…)

【ニュース】 基山町産業振興協議会、「きやま門前市」を11月18日に紅葉の名所「大興善寺」駐車場で初開催 佐賀県基山町

2017.11.16
基山町産業振興協議会(佐賀県基山町)は、「きやま門前市」を、11月18日に大興善寺(佐賀県基山町)の駐車場で初開催する。
共催は基山町青空市。

同イベントは、地元特産品をはじめ、新鮮な野菜や農産物加工品、工芸品などを販売する軽トラ市。
各出店者自慢の商品が大興善寺に集合する。
なお、大興善寺の紅葉は11月中旬から見頃を迎えるという。
(さらに…)

【ニュース】 有田観光協会、「第13回秋の有田陶磁器まつり」を11月22日~26日に開催、伝統の「薪窯焚き」を特別公開 佐賀県有田町

2017.10.31
一般社団法人有田観光協会(佐賀県有田町)は、「第13回秋の有田陶磁器まつり」を11月22日~26日に開催する。

期間中の11月25日・26日には、有田を代表する窯元による夢の響演企画「炎の響演~薪窯(まきがま)めぐり~」を実施。
町内5つの窯元で、普段見ることができない伝統の「薪窯焚き」を特別公開する。
(さらに…)

【ニュース】 パソナグループの地方創生、首都圏での広報支援に加え、東京駅前「JOB HUB SQUARE」の活用を加えた「地方まるごと売り込みサービス」を開始、第一弾は佐賀市 佐賀県佐賀市

2017.10.23
パソナグループで企業や地方自治体の広報支援サービスを手掛ける株式会社地方創生(東京都千代田区、近江淳社長)は10月20日、地方自治体・地方企業等の首都圏での「広報活動」に加え、東京駅前にあるパソナグループ「JOB HUB SQUARE」(東京都千代田区)内での商品等のプロモーションや販売支援までを総合的に提供する「地方まるごと売り込みサービス」を開始した。

同サービスは、同社がこれまで行ってきた広報活動支援に加え、パソナグループの「JOB HUB SQUARE」を活用することで、地方の観光や物産、商品・サービス等の首都圏での販売支援を行うというもの。
(さらに…)

【ニュース】 佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター、佐賀県旅館ホテル生活衛生同業組合に車いす車輪カバー100セットを贈呈、車いすユーザーを受け入れる「心のバリアフリー」に 佐賀県武雄市

2017.10.17
佐賀県観光連盟会員の佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター(佐賀県嬉野市、小原健史会長)は、佐賀県旅館ホテル生活衛生同業組合(佐賀県武雄市、田中隆一郎会長)に、車いす車輪カバー100セットを贈呈する。
同センターは、障がい者・高齢者・ベビーカーユーザー・外国人などを含む、全ての人の旅行をサポートする団体。

10月23日11時より、国際観光旅館なかます(佐賀県武雄市)で贈呈式を実施、同組合の田中会長と同センターの小原会長が出席する。
20171017佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
(さらに…)

【ニュース】 武雄市で「武雄の秋再発見」をテーマに、焼き物を中心に多数のイベントを実施する「2017 武雄温泉 窯開きの旅」が10月14日より開幕 佐賀県武雄市

2017.10.11
武雄市では、「武雄の秋再発見」をテーマに、10月14日~12月
10日の期間、焼き物を中心に多数のイベントを実施する「2017 武雄温泉 窯開きの旅」が開催される。

武雄の焼き物は、約400年以上の歴史があり、その伝統が地区ごとに引き継がれているという。
市内には約90軒の窯元があり、各窯元では10月下旬から11月にかけて続々と窯開きを開催。
期間中は、紅葉観賞とあわせ、個性あふれる多彩な作品に出逢うことができるとしている。
20171011武雄温泉釜開き
(さらに…)

【PR記事】 嬉野温泉「旅館大村屋」、「湯上りを音楽と本で楽しむ宿」をコンセプトに新施設「湯上り文庫」と客室4室をリニューアルオープン 佐賀県嬉野市

2017.08.25
嬉野温泉「旅館大村屋」(佐賀県嬉野市)は2017年8月、「湯上りを音楽と本で楽しむ宿」をコンセプトに新施設「湯上り文庫」と客室4室をリニューアルオープンした。

「湯あがり文庫~Onsen & Book~」は、大浴場の湯上りが本と音楽を楽しめるライブラリースペース。
リニューアルした客室では、日本三大美肌の湯とされる嬉野温泉の源泉が楽しめるとしている。
20170825旅館大村屋
(さらに…)

【ニュース】 大和リース、市民共創型ショッピングモール「カラフルモールとす」をフレスポ鳥栖内で7月29日にオープン、女性や若者・シニアに「出店場所」を提供 佐賀県鳥栖市

2017.07.21
大和ハウスグループの大和リース株式会社(大阪市中央区、森田俊作社長)は、同社が運営するショピングセンター「フレスポ鳥栖」(佐賀県鳥栖市)内で、市民共創型ショッピングモール「カラフルモールとす」を7月29日にオープンする。

同プロジエクトは、働き方が多様化する地域住民への創業支援として実施するもの。
地元支援者やNPO法人とす市民活動ネットワーク、行政と協働し、出店可能な場所を提供することで、新規事業のPRを行いたい人や、資格や趣味によって得た技術や作品を事業化したい人をサポートする。
地域の女性や若者・シニアに働く場の提供を行い、ソーシャルビジネスの発掘やスモールビジネスを育て、地域コミュニティの活性化を促すきっかけ作りを行うという。
20170721大和リース
(さらに…)

【ニュース】 山代ガス、LPガス普及啓発事業の一環として制作した佐賀のご当地ヒーロー「ヤマシロン」が始動、「ポプカル頂上決戦2017 第1戦」を7月16日にモラージュ佐賀で開催 佐賀県佐賀市

2017.07.14
LPガス事業などを手掛ける山代ガス株式会社(佐賀県佐賀市、大塚浩司社長)は7月13日、LPガス普及啓発事業の一環として制作した、佐賀のご当地ヒーローキャラクター「ヤマシロン」が完成したと発表した。
ヤマシロン主催イベント第1弾として、「ポプカル頂上決戦2017 第1戦」を7月16日にモラージュ佐賀で開催する。

「ヤマシロン」は、家庭の炎を守るべく立ち上がった侍で、佐賀市鍋島にある秘密基地「ヤマシロBASE」を舞台に、LPガス駆動の巨大ロボやビークルで縦横無尽に駆け回るという設定。
「稟議通過 即実行!営業部ヒーロー課 ヤマシロン!」を合言葉にレッドロン、アオイロン、ダイダイロンら5人のヒーローが活躍するという。
20170714山代ガス
(さらに…)

【PR記事】 ヨコハマグランドインターコンチネンタル ホテル、佐賀県・伊万里市とのコラボレーション企画「伊万里フェア」を7月1日~8月31日に開催、伊万里特産の素材を活かした逸品メニューを伊万里焼の器で提供 佐賀県伊万里市

2017.06.15
ヨコハマグランドインターコンチネンタル ホテル(横浜市西区)では、昨年も実施し好評を博した佐賀県・伊万里市とのコラボレーション企画「伊万里フェア」を7月1日~8月31日に開催する。
今年はレストラン3店舗で、伊万里特産の素材を存分に活かした個性豊かな逸品メニューを、伊万里焼の器で提供するという。

同フェアでは、豊かな自然に育まれた伊万里産の食材から、由緒ある賞に輝く貴重な「伊萬里牛」をはじめ、車海老、アスパラガス、縞鯵、米などを厳選。
フランス料理「アジュール」とイタリア料理「ラ ヴェラ」ではコース料理を、ラウンジ&バー「マリンブルー」では伊万里牛を贅沢に使った極上のハンバーガーを用意した。

伊万里市は、北九州の西部に位置し、天然の良港伊万里湾を抱く人口約6万人、面積255.28㎡のまち。
古くは「古伊万里」の積出港として、また石炭産業全盛期は石炭の積出港として栄え、近年では造船やIC関連の工業港として発展しているほか、「古伊万里文化」の香り漂う焼き物などを市内の随所で見ることができ、四季折々に往時の面影がしのばれるという。
20170615横浜グランドインターコンチネンタルホテル
(さらに…)