【ニュース】 大京、新築分譲マンション「ライオンズ桑名駅前グランフォート」の事前案内会を開始、東海圏では初の「長期優良住宅の認定を受けた免震構造の新築分譲マンション」 三重県桑名市

2017.11.17
株式会社大京(東京都渋谷区、山口陽社長)は、新築分譲マンション「ライオンズ桑名駅前グランフォート」(三重県桑名市)の事前案内会を開始した。

同物件は、特急・快速の停車駅「桑名」駅より徒歩2分(110m)の立地で、名古屋・四日市方面へのアクセスも良好。
建物は15階建て・全145戸で、駅前の新たなランドマークとして誕生する。
東海圏では初となる「長期優良住宅の認定を受けた免震構造の新築分譲マンション」(DGコミュニケーションズ調べ)になるという。
20171117大京
(さらに…)

【ニュース】 大和ハウス工業など4社、特定目的会社を設立、桑名市で中部エリア最大級のマルチテナント型物流施設を着工 三重県桑名市

2017.11.13
大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、芳井敬一社長)・東急不動産株式会社(東京都港区、大隈郁仁社長)・日立キャピタル株式会社(東京都港区、川部誠治社長)・株式会社ecoプロパティーズ(東京都港区、片地格人社長)の4社は11月10日、マルチテナント型物流施設「(仮称)桑名プロジェクト」(三重県桑名市)を着工した。
竣工は2019年春(予定)。

同プロジェクトは、4社の共同出資による特定目的会社「桑名開発特定目的会社」が開発する、中部エリア(愛知県・岐阜県・三重県)最大級のマルチテナント型物流施設。
東名阪自動車道「桑名インターチェンジ」「桑名東インターチェンジ」より車で約10分に位置し、名古屋市内や名古屋港への交通利便性に優れた立地だという。
20171113大和ハウス工業
(さらに…)

【ニュース】 三重県、「熊野古道セミナー」を東京と大阪で開催、世界でも珍しい道の世界遺産の価値や魅力などを講演 三重県熊野市

2017.10.12
三重県(鈴木英敬知事)は、首都圏営業拠点「三重テラス」(東京都中央区)で10月14日に、近鉄文化サロン阿倍野(大阪市阿倍野区)で10月29日・11月19日に、「熊野古道セミナー」を開催する。
世界でも珍しい道の世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の価値や魅力などを伝え、熊野古道への来訪促進を図るのが狙い。

「紀伊山地の霊場と参詣道」のなかでも、伊勢神宮からいくつもの険しい峠を越え、熊野三山を詣でるために通った「祈りの道」が「熊野古道伊勢路」。
今回のセミナーでは、熊野市の担当課長として世界遺産登録に尽力した三石学氏(熊野旅の文化企画代表)と、総務省のふるさとづくり大賞受賞者でもある内山裕紀子氏(くまの体験企画代表)が、美しい石畳道、雄大な熊野灘の景観を楽しめる「世界遺産 熊野古道伊勢路」の魅力を伝えるという。
(さらに…)

【ニュース】 自然素材を使用した庭園や住宅を手掛ける幸泉、モデルガーデンで手づくり作家の雑貨市を10月29日に開催、地元ハンドメイド作家など23店舗が出店 三重県鈴鹿市

2017.10.10
自然素材を使用した庭園や住宅を手掛ける株式会社幸泉(三重県鈴鹿市、田中良樹代表)は、同社が運営するモデルガーデン(三重県鈴鹿市)で、手づくり作家の雑貨市「ロハスガーデンマルシェ
15」を10月29日に開催する。

今回15回目の開催となる同イベントは、地域の活性化を目的に、
2010年より毎年春と秋に開催しているもの。
地元ハンドメイド作家の作品を販売する店や、三重県内の野菜や食材を使用した移動販売車など、約23店が出店する。
2017年4月の開催時には672名の家族が来場、終日同ガーデンで過ごしたという。
(さらに…)

【PR記事】 マンダリンオリエンタル東京、三重県とコラボしたプロモーションを同ホテル2階地中海料理「ヴェンタリオ」で10月21日より開催 三重県津市

2017.10.05
マンダリンオリエンタル東京(東京都中央区、ポール・ジョーンズ総支配人)は、10月21日~11月30日の期間、美食の宝庫として知られる三重県とコラボレーションしたプロモーション「テイスト オブ 三重」を、同ホテル2階地中海料理「ヴェンタリオ」で開催する。

期間中は、伊勢海老をメインに、同県産の豚肉や鶏肉、旬の食材を使用した料理を提供。
また1階の「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」では、同県産食材を使ったサンドイッチやデリを用意するほか、同県産加工食品や工芸品なども販売する(11月19日まで)。
20171005マンダリンオリエンタル東京
(さらに…)

【PR記事】 東横イン、津駅西口徒歩約3分の新規ホテル「東横イン津駅西口」をオープン 三重県津市

2017.09.13
株式会社東横イン(東京都大田区、黒田麻衣子社長)は9月13日、新規ホテル「東横イン津駅西口」(三重県津市)をオープンした。

同ホテルは、近鉄名古屋線・JR・伊勢鉄道「津」駅より徒歩約3分の立地。
津偕楽公園は徒歩圏。

同ホテルの総客室数は全219室。
客室タイプは、シングル(15㎡)・ツイン(15㎡)・キングダブル(15㎡)など。
20170913東横イン津駅西口
(さらに…)

【ニュース】 志摩スペイン村、グルメイベント「バルフィエスタ」を9月9日~10月29日の土日祝日に開催、直径1mの大鍋で「パエリャ」を調理実演 三重県志摩市

2017.08.31
志摩スペイン村(三重県志摩市、事業主体:近鉄レジャーサービス株式会社、斉藤悦啓社長)は、秋の食材やスペイン産の食材を使用したグルメイベント「バルフィエスタ」を9月9日~10月29日の土日祝日に開催する。

期間中は、スペインの名物料理「パエリャ」を直径1mの大鍋で一度に50人前を炊き上げる調理実演を実施。
その他、あつあつのアヒージョなど本格的なスペイン料理も提供、スペインビールやサングリア、スペイン産のワインと合わせて、まるでスペインにいるかのようなテラス席でスペイングルメを堪能できるとしている。
20170831志摩スペイン村
(さらに…)

【ニュース】 松阪市など、「豪商のまち松阪キャンペーン」のメインシーズンに向け、「豪商のまち松阪ガイドブック」を発行 三重県松阪市

2017.08.24
松阪市・松阪商工会議所・松阪市商店街連合会・一般社団法人松阪市観光協会・近畿日本鉄道株式会社で構成する豪商のまち松阪プロモーション実行委員会は、今年で2年目を迎える「豪商のまち松阪キャンペーン」のメインシーズン(10月~11月)に向け、「豪商のまち松阪ガイドブック」を制作、8月23日に発行した。

同ガイドブックは、「ぶらり松阪巡り」をコンセプトに観光スポットなどを紹介し、秋の注目イベントや旅行プランなどを掲載したもの。
配布場所は、近鉄主要駅(大阪難波・大阪上本町・鶴橋・大阪阿部野橋・京都・近鉄奈良・近鉄名古屋・松阪・伊勢市・宇治山田など)、松阪市内各所(松阪市観光情報センター・まつさか交流物産館・松阪駅周辺商店街・松阪商工会議所・松阪市役所など)、東京日本橋(日本橋公会堂・三重テラスなど)。
(さらに…)

【ニュース】 近鉄リテーリング、近鉄沿線地域商品ブランド「irodori kintetsu」の第7弾商品「奥伊勢ゆずハイボール」を数量限定で新発売、三重大学・大台町・伊勢萬との産学官連携商品 三重県大台町

2017.07.24
株式会社近鉄リテーリング(大阪市天王寺区、中井潔社長)は、同社が企画し、酒蔵・株式会社伊勢萬(三重県伊勢市、浜田吉司社長)と共同開発した「奥伊勢ゆずハイボール」を7月27日より数量限定で販売する。
三重大学大学院地域イノベーション学研究科による産学官協働ゆずプロジェクトの一環。

近鉄リテーリングでは、地域の特色を備えた独創的な新商品の展開を目的とした地域商品ブランド「irodori kintetsu(いろどり・きんてつ)」を平成28年6月に立ち上げ、近鉄沿線地域の魅力を発信する商品の開発とブランド化を推進している。
今回共同開発した同商品は、奥伊勢にある日本一の清流「宮川」が流れる大台町産の香り豊かなゆず果汁を使用したもの。
日本酒ベースで仕立てたスッキリ、爽やかな味わいが特徴だという。
20170724近鉄リテーリング
(さらに…)

【PR記事】 旧ホテルサンルート津、「アポアホテル津」としてリブランドオープン 三重県津市

2017.07.11
旧ホテルサンルート津(三重県津市)は7月1日、「アポアホテル津」としてリブランドオープンした。

同ホテルはJR・近鉄「津」駅東口より徒歩1分の立地。
館内施設には朝食を提供するレストランがあるほか、同じビル内にはコンビニエンスストア・居酒屋・カラオケ店などが入居している。
20170711アポアホテル津
(さらに…)