【PR記事】 ホテルマイステイズ鹿児島天文館、直営レストランを「Nikanbashi Burger Bar」としてリニューアルオープン 鹿児島県鹿児島市

2018.12.12
ホテルマイステイズ鹿児島天文館」(鹿児島県鹿児島市)は、直営レストランを「Nikanbashi Burger Bar」として12月12日のディナータイムよりリニューアルオープンする。
「Nikanbashi Burger Bar」は、「薩摩モダン」をコンセプトにデザインされた店内で、オリジナルバーガーやグリルとクラフトビールを楽しめるレストラン。

店名となっている「二官橋(にかんばし)」は、中国から鹿児島に逃れ、島津家に仕えていた沈一貫(ちん・いっかん)に由来する。
一貫は名医として鹿児島に貢献、住んでいた近くにかかる橋は一貫橋・二貫橋・三貫橋と名付けられ、その後、貫が官となり、現代に至っているという。

201812120940
(さらに…)

【PR記事】 共立メンテナンス、南欧調の建物に全室天然温泉露天風呂付のリゾートホテル「ラビスタ霧島ヒルズ」をプレオープン 鹿児島県霧島市

2018.12.10
ホテル事業などを手掛ける株式会社共立メンテナンス(東京都千代田区、上田卓味社長)は12月1日、リゾートホテル「ラビスタ霧島ヒルズ」(鹿児島県霧島市)をプレオープンした。

同ホテルは、旧「霧島スパヒルズ」を建て替えたもの。
錦江湾と桜島を望む霧島温泉郷に位置し、建物は南欧調で、客室は全105室、全室天然温泉露天風呂付とした。
館内にはペットと泊まれる「ルシアンルーム」も併設したという。

201812101040
(さらに…)

【PR記事】 「日当山温郷 清姫温泉」、温泉露天風呂付デザイナーズ客室の新館「onsen garden 湯本庵 清姫」をオープン 鹿児島県霧島市

2018.12.05
「日当山温郷 清姫温泉」(鹿児島県霧島市)は12月3日、新館
onsen garden 湯本庵 清姫」をオープンした。

「日当山温郷 清姫温泉」は1916年に開業。
今回オープンした新館「onsen garden 湯本庵 清姫」の客室(全9室)は、源泉掛流しの温泉露天風呂付のデザイナーズ客室で、メゾネットタイプと平屋タイプを設定した。

201812051040
(さらに…)

【ニュース】 ユニゾホテル、グループ27店舗目の新ホテル「ユニゾインエクスプレス鹿児島天文館」を2019年6月3日にグランドオープン 鹿児島県鹿児島市

2018.12.05
ユニゾホールディングス株式会社(東京都中央区、小崎哲資社長)傘下で「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」「ユニゾインエクスプレス」の3ブランドを日本各地に展開するユニゾホテル株式会社(東京都中央区、小崎哲資社長)は、グループ27店舗目の新ホテル「ユニゾインエクスプレス鹿児島天文館」(鹿児島県鹿児島市)を2019年6月3日にグランドオープンする。
12月3日より予約受付を開始した。

同ホテルは、JR「鹿児島中央」駅より市電で約10分、鹿児島空港連絡バス停留所「天文館」より徒歩4分の立地。
鹿児島の代表的な繁華街「天文館」に位置し、郷土料理店や土産物店が集まる天文館商店街も徒歩圏内。

201812051000
(さらに…)

【PR記事】 ソラシドエア、新たに鹿児島~中部(名古屋)線を2往復就航、名古屋(中部)~沖縄(那覇)線も増便 鹿児島県霧島市

2018.10.30
株式会社ソラシドエア(宮崎県宮崎市、髙橋宏輔社長)は10月28日、新たに鹿児島~中部(名古屋)線を就航した。
運航初日は、鹿児島空港(鹿児島県霧島市)と中部国際空港(愛知県常滑市)で、地元の関係者が参列し、記念行事を実施した。

これにより、ソラシドエアの路線網は、従来の九州を拠点とした東京・沖縄を結ぶネットワークに、今回の同路線を加え11路線となる。

201810300940
(さらに…)

【ニュース】 鹿児島県商工会連合会、フランス最古のレストランで鹿児島フェアを開催、現地シェフが考案した鹿児島メニューを提供 鹿児島県鹿児島市

2018.10.22
鹿児島県商工会連合会(鹿児島県鹿児島市、森義久代表)は、フランス最古とされるレストラン施設「ルドワイヤン」(パリ市)で、10月23日から2週間にわたり、鹿児島フェアを開催する。

鹿児島県の食材をフランスのミシュランレストラン市場へ流通させるのが狙い。
協力はジャパン・エクスキーズ株式会社(東京都港区、安部ロブション龍依代表)。
(さらに…)

【ニュース】 黒酢発祥の地・霧島市福山町、秋の黒酢造りの仕込みがピークに、「壺畑」で連日仕込み作業 鹿児島県霧島市

2018.10.15
黒酢の発祥の地・鹿児島県霧島市福山町では現在、秋の黒酢造りの仕込みがピークを迎えている。

黒酢の発祥の地とされる霧島市福山町には現在、9社の黒酢の醸造所がある。
このうち、江戸時代後期から続く老舗で、最大規模の醸造所・坂元醸造株式会社では、桜島を背景に、高さ約60cm、容量54リットルの壺(つぼ)約5万2,000本がズラリと並ぶ「壺畑(つぼばたけ)」で連日、仕込み作業が続いているという。

201810151000
(さらに…)

【PR記事】 JAL・百戦錬磨・奄美イノベーションの3社、奄美ならではの付加価値の高い宿泊体験を提供、共同で販売 鹿児島県奄美市

2018.09.26
日本航空株式会社(東京都品川区、赤坂祐二社長)・株式会社百戦錬磨(仙台市青葉区、上山康博社長)・奄美イノベーション株式会社(鹿児島県奄美市、山下保博社長)の3社は、奄美群島で地域ならではの特色に触れる旅を提供する新たな取り組みを開始する。

JALと百戦錬磨は2018年2月の資本業務提携以降、奄美をモデル地域に選定し、奄美群島各地での民泊に対する理解促進・開業支援を目的としたセミナーの開催、奄美の文化を体感できる宿泊施設の開拓に取り組んできた。

今回は、伝統的な古民家を改修し、宿泊施設として蘇らせることを目的とした「伝泊」を推進する奄美イノベーションを地域の協業パートナーに加え、奄美ならではの付加価値の高い宿泊体験の提供と、3者共同での販売プロモーションを開始する。

201809261040
(さらに…)

【ニュース】 フェリーさんふらわあ、新造大型フェリー「さんふらわあ きりしま」を就航、大阪~志布志航路で新造船2隻 鹿児島県志布志市

2018.09.20
株式会社商船三井(東京都港区、池田潤一郎社長)傘下の株式会社フェリーさんふらわあ(大分県大分市、井垣篤司社長)は、新造大型フェリー「さんふらわあ きりしま」を9月15日に就航、大阪南港さんふらわあターミナル(大阪市住之江区)から志布志港(鹿児島県志布志市)に向けて出港した。

新「さんふらわあ きりしま」は、先代に比べ積載可能なトラック台数が約2割増。
5月15日に就航した姉妹船「さんふらわあ さつま」と共に、環境に配慮したモーダルシフトやドライバー不足の受け皿として、関西~九州間の物流の担い手として役割を一層強化する。

201809201200
(さらに…)

【PR記事】 シーサイドホテル屋久島、全室オーシャンビューの別館「波音日和」をオープン 鹿児島県屋久島町

2018.9.06
シーサイドホテル屋久島(鹿児島県屋久島町)は9月1日、別館「波音日和」をオープンした。

別館「波音日和」は、全室オーシャンビュー、客室33㎡+バルコニー17㎡のツインルーム(洋室)で構成する棟。
ベッドはシモンズベッドを採用した。
なお既存の建物には本館と新館があり、客室は和室がメインとなっている。

201809061040
(さらに…)