【ニュース】 関越交通とヤマト運輸、群馬県初の客貨混載を開始、沼田市と片品村を結ぶ路線バスで宅急便を輸送 群馬県沼田市

2018.10.17
関越交通株式会社(群馬県渋川市、佐藤俊也社長)とヤマト運輸株式会社(東京都中央区、長尾裕社長)は10月16日、群馬県沼田市と同県片品村を結ぶ路線バスで宅急便を輸送する客貨混載を開始した。

関越交通が路線バスの空きスペースで宅急便を輸送することで、バス路線の生産性を向上させ、新たな収益源とし、バス路線網の維持を図ることが目的。
ヤマト運輸も、走行時間を約1時間削減できることで、現地での滞在時間が増え、利用客の要望に応えやすくなるため、サービス品質の更なる向上が図れるほか、休憩時間が取りやすくなるなど働く環境の改善、CO2排出量の低減も図ることができるとしている。
(さらに…)

【ニュース】 鬼押出し園、風穴をジオパーク認定ガイドする「風穴ツアー」と、東叡山寛永寺観の僧侶とめぐる特別拝観を9月15日より開催 群馬県嬬恋村

2018.09.13
鬼押出し園(群馬県嬬恋村、酒井晃支配人)は、通常は見学できない江戸時代から伝わる風穴をジオパーク認定ガイドが同行して説明する「風穴ツアー」と、台東区上野にある東叡山寛永寺観の僧侶と園内をめぐる特別拝観「僧侶と歩く鬼押出し園」を9月15日より開催する。

同企画は、6月に創建60周年を迎えた浅間山観音堂が東叡山寛永寺の別院として建立されたことに由来し、輪番の寛永寺僧侶と園内を歩いて浅間山観音堂に参拝し、堂内で法話や法要を行うというもの。
例年この時期は、園内の20種類以上の樹木が順に色づいていく紅葉の季節だという。
(さらに…)

【PR記事】 嬬恋プリンスホテル、レストランのメニューを秋向けに一新、地元群馬県産の食材や野菜を彩りよく取り入れた3種類のコース料理を販売  群馬県嬬恋村

2018.09.12
嬬恋プリンスホテル(群馬県嬬恋村、酒井晃支配人)は、9月13日よりレストランのメニューを秋向けに一新 、地元群馬県産の食材や野菜を彩りよく取り入れた3種類のコース料理を販売する。

同ホテルでは、昨年より「オーベルジュリゾート嬬恋」をコンセプトに掲げ、地元食材を使用し、ベジファーストを推奨した「食」、開放感溢れる「温泉」、隣接する「ゴルフ場」など、周辺の自然の恵みを最大限に生かし、心と体に健康と癒しを感じてもらえるリゾート「ゴルフのできるオーベルジュ」を目指して営業しているという。

201809121040
(さらに…)

【ニュース】 群馬セキスイハイム、「スマートハイムシティ前橋ローズタウン」で11棟のモデルハウスをオープン、9月1日・2日に見学会を開催 群馬県前橋市

2018.08.24
群馬セキスイハイム株式会社(群馬県前橋市、山下昌宏社長)は、群馬県前橋市富田町の分譲地「スマートハイムシティ前橋ローズタウン」(全178区画)で11棟のモデルハウスをオープン、9月1日・2日にモデルハウス見学会を開催する。

11棟のモデルハウスは、セキスイハイムの商品ラインナップから8モデルを採用。
住む人の暮らし方にフォーカスした間取りや、トレンドを取り入れたインテリア、統一感のある美しいエクステリアデザイン等を現地で体感可能としている。

201808240900
(さらに…)

【ニュース】 妙義グリーンホテル、敷地内でグランピング施設を10月1日より運営、「妙義グリーンホテル&テラス」へ名称変更 群馬県富岡市

2018.08.21
株式会社アコーディア・ゴルフ(東京都品川区、田代祐子会長兼社長)は、同社が運営する妙義カントリークラブ(群馬県富岡市)に隣接する宿泊施設「妙義グリーンホテル」敷地内にグランピング施設を新設、10月1日より運営を開始する。
8月20より予約受付を開始した。

なお同施設のオープンに伴い、「妙義グリーンホテル」は9月1日より「妙義グリーンホテル&テラス」へと名称変更する予定。

20180821accordiahotel
(さらに…)

【ニュース】 子育て世代の家設計室、「エアコン1台・電気代5,000円で快適住宅」の発表会を太田市のモデルハウスで9月1日・8日に開催 群馬県太田市

2018.08.20
有限会社子育て世代の家設計室(群馬県太田市、小暮徳行代表)は、8月と9月に群馬県太田市の「エアコン1台・電気代5,000円で快適住宅」の発表会を下田島モデルハウス(群馬県太田市)で開催する。

同社は、群馬県で初めて、30坪以上ある木造住宅を省エネエコ住宅として建築し、エアコン1台のみで全館空調ができる建物の開発に成功。
「エアコンをいかに使わないか」ではなく、「エアコンをいかに上手に使うか」を考え、設計・施工に取り込んでいるという。
(さらに…)

【PR記事】 軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130、室内温水プールをリニューアルオープン 群馬県嬬恋村

2018.07.30
軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130」(群馬県嬬恋村)は7月14日、館内の室内温水プールをリニューアルオープンした。

同プール内には、子ども専用ジャグジー、船に見立てたジャグジーなど、テーマの異なる様々なジャグジーを設置。
天井の雲からは雨が降る仕掛けもあるという。

20180730karuizawaclub
(さらに…)

【ニュース】 群馬県、東京・銀座のアンテナショップ「ぐんま総合情報センター ぐんまちゃん家(ち)」を移転グランドオープン 群馬県前橋市

2018.07.25
群馬県は、同県のアンテナショップ「ぐんま総合情報センター ぐんまちゃん家(ち)」(東京都中央区)を移転、7月25日にグランドオープンする。

新店舗は、東京都中央区銀座7丁目、大型複合施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」西側のあづま通りと三原通りに面した立地。
6月12日に先行オープンした1階の物産販売に引き続き、7月25日に2階のレストラン「銀座つる」が開業、1階と2階を合わせてグランドオープンする。

20180725gunma
(さらに…)

【ニュース】 群馬セキスイハイム、築30年の中古住宅を「孫が遊びに来たくなる」住宅にリノベーション、展示棟としてオープン 群馬県大泉町

2018.07.02
群馬セキスイハイム株式会社(群馬県前橋市、山下昌宏社長)は7月1日、群馬県大泉町の団地内にある築30年の中古住宅(他ハウスメーカー施工物件)をリノベーション、展示棟としてオープンした。

同社は、約45年にわたり、群馬県内で約1万5,000棟の建築実績、年間6,000件を超えるリフォーム実績(過去3年実績平均)を有する。
今回オープンした「リフォーム展示棟」は、1階と2階でそれぞれ異なるコンセプトを設定した。

20180702gs816
(さらに…)

【ニュース】 ロックハート城、「不思議の国のアリス」に関連したイベントを6月20日~7月18日に開催、英ヴィクトリア朝時代をリアルに体感 群馬県高山村

2018.06.20
株式会社サンポウ(群馬県沼田市、平井秀明社長)は、同社が運営する英国の古城「ロックハート城」(群馬県高山村)で、ルイス・キャロルが「不思議の国のアリス」の着想を得たきっかけとなった7月4日の前後2週間(6月20日~7月18日)を「Alice’s Fantasy Month(アリスズファンタジーマンス)」とし、アリスに関連したイベントを実施する。

1862年7月4日はルイス・キャロルが「不思議の国のアリス」の着想を得たきっかけとなった特別な日。
ルイス・キャロルが友人の娘たちと川遊びをしていた時に、彼女たちにある物語を語り聞かせたことが、後に「不思議の国のアリス」の物語となり、150年以上の時を経た今もなお、世界中で愛され続けている。

1993年4月6日(城の日)に日本で初めて移築・復元したヨーロッパの古城「ロックハート城」は1829年建てられ、ルイス・キャロルが生まれたのは1832年。
同イベントでは、アリスになりきってイギリス黄金期のヴィクトリア朝時代(19世紀後半)へのタイムスリップ気分を楽しめるとしている。

20180620lockheart
(さらに…)